「 ご感想:ブログ 」一覧

御感想

ちな ふじえ様

1月11日の「鏡開きの日」。今上映されているスターウォーズを
見に行ってきました。敢えて、この日にセッティングしていた訳では
なかったのですが、その日がたまたま休みで朝起きた時に
”今日行こう!”という気になりました。

見た後から、高熱を出すは、上顎の歯茎が腫れて膿が出るは、
親知らずが何十年振りかでいきなり生え出すは、痛くてご飯も食べられなくなってしまいました。(今は、元に戻りましたので心配しないでくださいね。時が本当に回復させてくれています)

この時期の肉体的な不調・病気はカルマの解消ですか。
納得するとともに、この時期のエネルギーが本当にすごい事を実感しました。
私の中から溢れ出していく深部の不要なエネルギーがどこから来ているのか
この際なんであるか考えてみようと思います。

「スターウォーズ」で、自分が一番心に残ったのは、
マスターSkywalker です。あのグダグダ親父(笑)
俺、もう二度と戻らないもんね。失敗しから二度と人を教えることもないもんね。
Jedi なんて、何の意味もなかった。頼むから、放っておいて。
このまま死ぬまでそっとしておいて~。メソメソ( ノД`)シクシク…

この人の「死」は新しい次元への飛翔ではなく、現状からの逃げでしかないのだなぁ~と気がつきました。(最後は、自分が育てた結果に対してちゃんと向き合って対処しましたけどね)死にたいのではなく、逃げたい・休みたい・一旦停止。

期間限定の今の肉体に宿る記憶の中では、私はそんな体験をしたことはありません。だから、これは私の都合のよい勝手な解釈なのかなとも初めは思っていました。
でも、「歯茎に溜まる感情とはどんなものなのか」調べていたら:

・自分の心からの思いを決意したにもかかわらず、行動に移すことができないでいる。
失敗することを恐れている。過去に作ったトラウマが原因で行動を起こすことをためらっている。そして、行動を起こすことができないでいる自分に腹が立っている。

・歯茎の膿は、怒りの感情をある一定の間、溜め込みすぎた結果。
長いこと溜め込んだ為に、熱を失い、絶望や無力感または喪失感に変化している、
いずれにせよ自分がやりたいようにできないでいる自分自身への怒り。相当怒っている。

という結果となりました。すごい映画と符合しています。
本当に自分のDNAレベル、細胞レベルの深部のエネルギーに触れているのでしょうね。
体は正直です。思いっきり噴き出してきています。

ここから、噴き出してきた重さや苦しみの感情を敢えて書こうと思います。
ちなさんが、日頃からおっしゃっている事と逆行していますが
「深化=進化」のキーワードの下に
私と同じようなステージを通過している方の一助になれば幸いです

>じっと自分を観察し、この状態や症状を味わって感じてみることで
>これまでのあなたは新しいレベルへ行く為に「死」という感覚を味わうでしょう。

上記の言葉通り、「自分の死」を目の前にしました。今の自分ではにっちもさっちも
行かなくなり、底をついて生まれ変わるチャンスが来たと言い換えてもいいかもしれません。「新しい自分」になるチャンスなんだから、嬉しいはずですがそんなことはないかったです。“死にたくない”“死ぬのが怖い”と泣く 自分自身がいました。
手放すことが怖いのです。“こんな自分は恥だから死にたい”(注:現在の私の感情ではありません)と思っていても、いざなとなると死にたくない。自分が変容することが
怖いのです。他人の幸せは本気で祈るのに、自分の幸せは望んでいない(不幸になりたいのとも違います。)。自分が旅立つことを赦すことができない自責の念と罪悪感が
自分自身を縛り付けていたことに今、やっと気が付きました。
(この感想文を書き始めて、実はここまでで3時間が経っています・・
スラスラ書けるものではありませんね~。それが分かると、いつもちなさんは
どれだけのエネルギーと時間を使って、文章を書いてくださっているのかと思い
感謝の気持ちでいっぱいになりました)

本日は新月ですね。このタイミングで
私もとうとう「死」を受け容れようと思います。 書くことは、自分の感情を整理して
不必要なものを放念するのに本当に役に立ちますね。

ちなさんの、ブログを今回も活用させていただきました。
長文になってしまい、申し訳ありません。

生まれ変わって,新しい自分を生きようと思います。
過去を手放し、古い自分を手放し、失敗を恐れずに、小さい子供のように一からやり直し。小さい成功体験を一つずつ積み上げていこうと思います。
そして、私は幸せになります。
自分への決意宣言としての意味も込めて、今回は感想を書かせていただきました。

私は知らない振りをしてきたのがとても長かったため、今回
のた打ち回る結果になりましたが、自分の感情をブロックしてやり過ごすよりは良かったと思います。模範解答に自分を当てはめて、結果キラキラ風味の傍観者というゴーストにならないように、皆様も気をつけてください。鍵は、否定するのではなく、味わい尽くすことだと思いました。

いつも、ちなさんのブログに助けられています。
ありがとうございます。

1月17日
新月であり、阪神・淡路大震災から23年目の日に、
祈りを込めて。

 


御感想

 

いつもブログの更新をありがとうございます。
その時々に必要な気付きや、愛を貰っています。
(時折ブログで紹介される感想からも、みんなそれぞれの場所で頑張っているんだなと力をもらいます。勝手な同志感というか・・。それも楽しみにしています)

今回のブログはまさに今の私の状態!だと思ったのでメールをしました。
年末から家族がずーーっと体調が悪く、例年通りのお正月休みの過ごし方ができませんでした。おせち作り(ウイルス性胃腸炎なのでそもそも食欲ないし・・(笑))や祖父母宅訪問など予定していたことがその通り進まず・・
今年の年末年始はどうしちゃったの?何のレッスンなの?想定を捨てて目の前の状態にひたすら合わせていく練習なの?と考え続けていたところ、今日のちなさんのブログでやはりそうだったのかな・・と。
こうあるべき、こうするものという考えに囚われず、もっと掘り下げて、精度をあげてすること、しないことを判断していきます。

昨年受けたセッションの内容を折に触れて思い出しています。

あの日セッションを受けて本当によかったです。

ありがとうございました!
今年もより力強く、軽やかに、楽しんで前進していきます!
成長した自分でまたお会いしたいと思っています。

今年もちなさんにとってよい年になりますように!

 

 


御感想

 

ちなさん

こんばんは。
先日の<過去が無くなる、過去を手放す>の記事から
ものすごく大きな気づきをいただきました。
ありがとうございます!

「今月も、この月は過去を癒すように、過去を癒すように過去をもっていって
くれます。」

そうだったんですね~。
私ごとですが、10月~11月の初めまで、香港に長期出張に行っていました。
乱立する高層ビル、空気、水、緑、食べ物。((+_+))
月は、地上が明るすぎてはっきり見えませんでした。
闇は昼時の七難を隠してくれていましたけど(笑)

現在住んでいる宮崎に戻ってきた時にホッとしたことといったら!
人口建築物よりも何よりも、私には自然(光・水・緑)が大事だったんだ。
手間暇かけた愛情のこもった食べ物や爽やかな空気が何より大切だったことを
再確認しました。

そして、こちらに戻ってきてから
山間の田舎町で、強烈な満月が昇るのを見ました。

真っ赤で見たこともないくらい大きかった。
サバンナから昇る太陽みたいな月でした(いや、本当に( ゚Д゚))。
なんか、とっても引っかかっていたのですが

ちなさんのブログを読んで、もしかしたら
あの赤い月は月だったのではなく、
火星の面影に近かったのかも、なんて夢想しています。

なんとなく「風の谷のナウシカ」が読みたい気分になったので
早速図書館で借りてきました。上下巻で1000ページもありますが
読破しようと思います。

人や絆は思いの中で愛として残るけど、その場面の価値観や習性は
不要になります。という文章、グゥ~となりました。

いつも、いつも光をありがとうございます。
親離れも自立。子離れも自立☆

 

 

 


ご感想

知名さん



7月11月のメッセージありがとうございました。

PSの部分んが特に自分の中では

癒されたし納得行くものでした。



7月10日にフラフラになって帰宅したら

ほぼ失神状態で眠ってしまい

11時間位ノンストップで眠ってしまいました。



たくさんの夢を見たような気がします。

宗教戦争が激しかった頃のフランスが舞台でした。



「本来の魂に戻る為に改宗致します」

って変だよなぁ~AじゃなければBに考え方(信念)変えたって

天国行かないよ~。



答えはAでもBでも(もちろんCでも)ない所にあるのになぁ。

天国は、そもそも与えて貰うものでもないし

依存している人には、ご褒美期待しても永遠に来ないよ~





知名さんのブログに学ばせて頂いてたくさんの事がほどけて

来たように思います。それでも

まだまだ解放できていない部分もありますが

勇気と希望を胸に

自分と向き合っていこうと思います。





いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 


ご感想

 

知名様



ご無沙汰しております。

2年ほど前にセッションを受けましたSです。



数日間の眠気とひどい便秘とモヤモヤした気分で

参っていたのですが、

本日タイミングよく海に行く機会がありました。

何かがものすごく体から抜けていきました笑笑



そして海で読んだ知名さんの本日のブログ。

何もかもすごいタイミングでした。



今年もあと半分。

もっと自分と向き合っていきたいです。

いつも愛のあるブログをありがとうございます!!

 


ご感想

こんにちは、M・Rと申します。



本日(7/2)のブログを読みました。

ちょうど、「もんもん」としたり、「モヤモヤ」としているところでした。



いつもスッキリとした分かりやすい文章(エネルギーでしょうか?)で発信してくださり、ありがとうございます。

知名さんに感謝です!


ご感想

先日、セッションを受けさせていただきありがとうございました。

働く前に出羽三山のお参りを勧められ、一人旅での行動をするように言われました。

不安な気持ちをふるい立たせて自分を信じて行動しました。

帰りの飛行の中では体は疲れているが心は元気な自分に気付きました。

勇気を出して行動した自分に感謝、家族が普通に見守ってくれて感謝です。

一歩強くなりました。

自分を愛しもっと元気になります。



知名さんお会い出来てありがとうございました。

見守っていただきありがとうございました。

 


ご感想

知名さんへ
 
こんにちは。
ここ最近のブログの内容と自分の状況がかなりリンクしていましたが、6月24日と25日のブログはは、直球ストライクで言葉になりませんでした。
 
罪悪感ならまだ自身の行いを省みて罪の気持ちがありますが、私はただただ体裁を気にして見てみないふりをしているだけ。嫌悪感しかないです。
 
もうどうやって自己肯定の方向に向かうのか、思考がぐるぐるとしていましたが、もう五年程前になるセッション、冬の京都でのセミナーの録音をきくと、改めて知名さんの言葉が新鮮に届いてきました。
 
そして、ライフアファメーションカードが目に入ってきて、改めてカードを一枚一枚見てみました(なぜか胸が熱くなって涙しそうでした)。
 
「私は自分に諦めません」
「私には私が必要です」
 
誰か私の代わりにやってもらうことはできない、私が私に取り組むしかない。
簡単ではないと思いますが、せっかく長く潜在意識下で眠っていた感情にやっと気づけたことを喜びとし、コツコツ取り組みたいと思います。
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 

ご感想

 

7年ほど前に大阪でセッションして頂いた者です。

いつもブログを拝見しています。

今回の礼儀についてのブログ内容にかなりドキリとしました。思い当たる事が結構あったからです。

特につい最近の出来事が頭に浮かびました。

常識が…礼儀が…TPOが…思いやり…感謝の心が…

今まで人から指摘された事が何度かあります。

が、どうするべきなのか、わかりません。

自分の事しか見えてないから、わからないのかもしれません。身を以て知る事になるかもしれません。

表面だけ事を取り繕っても心がないと意味はないと思いますが…

自分自身、人に対する心が欠けている事は間違いありません。母からはよく言われますが、さほど実感はありません。

自分に対する愛や信頼がない事が大きな理由かなと思います。対人間の自分の心は今のところ結構絶望的に欠けている分野かもしれません。

今回ドキリとしたのも、きっとどう思われるかとか、どんな代償がやってくるのかとか、ただの恐れからです。

人の事を思っての後悔ではないと思います。

何とか前へ進めたらいいとは思いますが…

少しだけでも、その為に行動を起こしてみます。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 


ご感想

 

こんにちは!Tです。ご無沙汰して


おります。


沖縄はもう初夏の陽気でしょうか?





東京はカラッと爽やかな5月の風に


新緑が映えています。





実は今日次女が検査入院から無事退院


し、一気に緩んでます。





先週次女が学校で嘔吐し、その時の


様子を聞きあまりにも普通でなかったので


救急外来に連れて行きました。





モヤモヤ病の疑いで即日入院。


一時は本当開頭オペまで覚悟しましたが


かなりのショックでもうブレブレ‥‥‥





検査を重ねましたが、結果は全く異常ナシ。


医療センターのDr.も首をかしげるほど


何もでてきませんでした。





ちなさんの今日の記事を見て納得。


私が引き寄せたのかと‥‥‥。





まだまだブレやすい自分に気づくと


共に手放したい恐れ、今の職場、


いろいろと気づきがありました。





あまりに重たい自分を解放しに


今近くの駒沢公園に来ています。





自然はすごいな、と心から思いました。





実はこの週末京都に長女といって来ました。


いろいろと気づきのある旅でした。





前を見て、また進んでいきます。





いつも愛のあるブログをありがとう


ございます





東京より、愛と感謝を込めて