「 暮らし 」一覧

初心

 

 先日、一番リスペクトしている沖縄の舞台女優の「北島角子」さんがお亡くなりになりました。

 小学校の時に北島さんの一人芝居を観てからのファンなのですが、

あの世界観にもエネルギーにも触れるチャンスが無いと思うと泣けて仕方がありません。

 

 訃報を聞いてからショックと涙が静かに波のように押し寄せてきます。

 

 ここではない世界からも平和を綴って、次の世代の後押しをされるのだろうな~と

小さいころの魂の小さな決断を思いだしながら、

押し寄せる波とともに初心へと帰っています。

 

 

 北島角子様が安らかで居られますように、生きている私たちの世界の平和の遂行は

継続していきます。

 ご冥福をお祈りいたします。

 長い間 愛と感動とパワーをありがとうございました。

 

 

 

 

 


さくらや梅や・・・

<伊豆味の脇道>

 先週あたりから、チラホラ咲き始め 本部町ではさくらまつりスタートです。

 名護市は今週末に桜祭りが始まります。

 

  

 冬らしい寒さが少なかった年末から、どうもしっくりきませんでしたが

近頃の寒暖差がもう春を呼びこんできました。

 

 

 で、今週末の名護の桜まつりと同じくして

京都の北野天満宮さんでは「梅」が咲き始めています!

ちょうど、京都滞在中が見ごろになるようなのでワクワクしております!

 

 

 冬至前からKanataさんと、「すぐにお正月になって気持ち5月・・」みたいな話で(笑)

盛り上がっていました。

 プライベートでも去年の天神さんへのお礼参り(合格祈願)が先日のようだったのに・・・(;^ω^)

うっかりしていると楽しみも過ぎ去ってしまいます!

 

 過行くときを桜や梅やで実感しながら、「今に集中し楽しむ・愛でる」を噛みしめたいと思います。

 

 

 

 まだまだ、寒さや豪雪などもございます。

くれぐれも無理のないように温活や安全に留意してお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


日課の進化とカスタマイズ

 

生活環境や自分らしいスタイルを何度も作り直す作業は、私の場合も日々続いています。

 

歩行できるような年齢から「自立・自律」に向かっての壁や困難がなければ

人はなんて素晴らしいく生きていけるのにな~としみじみ思っています。

 

親も子も、それぞれの人生を自立・自律できていると同じ仲間として共生しあえるし

「親という生き方だけ」「子という囚われ」も無くなるのにな~と思っています。

 

 

それぞれが魂の生き方をしている!

なんて、素敵なんでしょう!と思います。

 

それがなかなかできないのはエゴがあるから。

そして、お手本や本当の愛について学ぶ必要があるから。

仕方がない・・・という時間も熟成に変えるには、自分を前進させる意識を忘れないことが大事かもしれません。

 

 

 

 

ここ最近は朝のルーティーンに追加されたお楽しみが(笑)

サダ子さんとフッコさん の記事です。

 色々な事柄を超えてきた背中とみなぎるエネルギーに感動しながら、

行為のヨガについて私も超越するっぞ!と勇気を頂いています。

 かっこいいったら!もう身震いしてます!

 

 

 

 

 

 そんな私の人としての(笑)リーティーンは・・・

 目覚めたら深呼吸をし、お布団の中で足首を回し伸びをしてから起床。

 すべてのへやを換気しながら、寝具を整え

 最近知った洗顔法を実践したら、トイレ⇒玄関⇒洗面台⇒部屋全体の簡単な掃き掃除をして、

お弁当作り&朝食作りをします。

 その後、個人のルーティーン(レモン水やデトックスウォーターを飲みつつ、軽く呼吸法やヨガ・瞑想をして

内面の整理と一日の目標を決め・・などなど)の後に 仕事のメールチェックやサイトの検索の中で

サダ子さんとフッコさん から元気をもらって 次の作業やコソ練に入ります。

 

 

 春めいてくると、さらに進化やカスタマイズを余儀なくされますが

変容や進化をし続けてきた人には、毎日が喜びに代わっているはずです。

 

 

私個人も毎日が喜びへと変わり、地球時間の中でどうコントロールしながら

どう生きていくかを毎日模索しています。

 

今やっている事は10年後やってないかもしれません。

そして、過去も忘れてしまうくらい 自分が楽しく活動(人生)を普通にするでしょう。

 

 

 

 毎日が好奇心と喜びに変えられるよう、

これからも魂の通りに生きていきたいと思います。

 

 

 

 恥ずかしいからやらない ということより

恥ずかしいという裏にある傲慢さに気が付いて欲しいと思います。

学ぶことを楽しくすることが、成熟しても若々しくさせるのだと確信しています。

 

 

 

 リスペクトしている上には上がいる!

 毎日、感動をありがとうございます。

 

 

 会えないでいる方の頑張りも宇宙から私の励みとなっています。

 

 

 毎日、生まれ変わり 毎日、進化しているだということを

お互いに励みにしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


土地のプラーナ・人のプラーナ

20161106_104013 素敵なお届けものがやってきました!

   sairiさん http://holyspring.jugem.jp/ がバリでゲットされた「クローブ」です。

 これまで嗅いだこともない強い香りのグローブ! 包みに顔面をかぶせるくらいプラーナごと濃厚な香り!に驚愕しております。

 しっとりとしていましたので、自宅のベランダで沖縄の朝日と合流させました。( ´艸`)

 sairiさん、ありがとうございます。

 

 この数日前に、ジンジャーエールの素を作りましたがパンチがイマイチだったので

バリのクローブも追加! 澄み切った甘さが濃厚に香り満足しています。よかったよかった~(笑)

 

 プラーナの豊か場所のものは格別ですね!

 

 

 

 セッションでも何度か話題になるお野菜・・・や食についても然り。

 

 サスティナブルな生き方が人生で用意されている方がお見えになることも多くあります。

 食や癒しのお仕事やマーケティング・プロデュース(ナチュラルな仕事)などの才能がある人達も

近頃多くなっています。仕事というより自然な生き方が合っていて、それを多くの人に共有できる

パイオニアが増えつつあるということです。

 

 

 

 

 

 自然は常にバランスを取っています。

 自然に配慮しない生活は、地球に無理と強めの調和を引き寄せることになるのですから

ひとりひとりが実感しできる事から始めないと、自然災害に対応できないと思っています。

 

 

魂がガイアやマザーアースと繋がっている人達は、「自然」に生きています。

直感的にも本能的にも対応がシッカリとされて、気負いなく暮らしていけるように順応しています。

世間の物価や騒動とは無縁になりつつあるのでは?ないでしょうか。

二極分化の面白い所をここでも発見します。

世の中の流れと合っていないけど、困らない次元で暮らしている不思議と心の豊かさの実感をです。

そして、宇宙の流れも自然とキャッチして本当に時代にあった対処をしています。

本当に素晴らしい!

 

 

 

 

 

セッションでも、食の三種の神器である「じゃがいも・にんじん・たまねぎ」の高騰についても話していますが

旬もないような、土地に無理をさせるような安定した作物はバランスを取らされていくのです。

地産地消も旬も自然の中にある、プラーナ(気)エネルギーを私たちは頂いて元気で居られるのです。

 

カロリーだけでなく、エネルギーを感じてください。

特にフレッシュな野菜でも取り扱う環境でも、作り方でもエネルギーに差がありますし

調理でもエネルギーは入っていきます。

 

元気な場所で元気な人たちが作る食物ほどパワーの塊です。

そして、なにより自然体が一番です。

 

 

ときどき、外食でエネルギーを奪われるような料理に出くわす時に

手を抜かずに選ぶという強烈な反省があります。(笑)

時々後を引くんですよね~食べ物って・・・

 

センシティブであればあるほど、自分に与えるものに妥協できませんね。

自分を愛せば愛すほど、大事な人を思えば思うほど 自分が食べるものも作るのも気をつけなきゃ~と

食欲の秋に思うのです( ´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Life is journey

 

 Life is journey 

 

小さな声が聞こえてしまった(笑) 

そう、この数年旅を忘れてしまっていた。

そして、日常でも仕事以外は意識もシーズンオフにしていたぞ!

 

 

Life is journey

 

このサインがある時は、オープンマインド・オープンハートで居なさいということ。

日常や世間のエネルギーに悩殺されていると、あらゆる部分が閉じ始めいく。

 

 

 旅ではそういう風(オープンハート・オープンマインド)に過ごそうと決めているので、

無理もしなけれど甘やかすこともしない。

 

旅はその人の人生のあり方が出てくる。

旅では内なる葛藤はすべて自分の人生での場面場面・・・

 

 

なので、なるべく日本じゃないところを私は選んだりするけれど

これからは自分のありえない所を開拓したくて、自分じゃ選ばないであろうところへも

出かけたいと決めている。

 

後は状況が許す限り、軽やかに飛び出せれば・・・と。

手始めに動かされるのも仕事のひとつなので、全くそこは「視ないように」している。

 

 

自分のチャレンジ

理解できないものを理解できる可能性を自分から奪わないように

心でも魂でも、物理的にでも「旅」を与えるように心がけておく。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~

時々、ロスやNYマンハッタン シンガポールや欧米に向かったクライアントさん達を思い出したりしています。

みんな、キラキラしていたな~。

そこでもキラキラしてるんだろうな~。

この曲を聞くたびに、挑戦ということや可能性を大事にしなければ…と思います。

(↓個人的に好きな声ですので、私とは関係ありません(笑))

 

 

 

 

 

 


小さなサイン

 

日常には私たちを励ますメッセージや方向性を示すサインがあります。

 

素直な目線でいる事が、サインを見つけやすいし

正直に自分を生きることを選択すればするほど、自分へのメッセージやギフトが受け取りやすく

なるのです。

 

ネガティブな状態から脱する意識(気づき)

自分を整える意識

感じれる自分を褒め称えながら、次のアクションを喜びに変えること。

 

そのような手順でのんびりと進めてください。

 

今年はドラマティックさを追っかけると疲れます(笑)

 

SUNDISHさん http://sun-dish.com/ の記事も参考にされてクリアリングしてくださいね。

 

 

昨日、道路ですっぽんを見かけました。

長雨が続くと増水した川や排水溝から押し出されたり(笑)するようです。

そういえば、すっぽん料理がお好きな方がこの前いらしてたな~と思いながら

イギリスのUnderGrandのあちこちでミュータントタートルズのポスターが目に留まること

頻発だったのを思い出しました。いつものキオクの旅です(笑)

それは、思考なかでの符合する再確認!

 

今週の前半は甲羅のような自分が持ち物だと思いこんでいるもので

今の自分と未来の自分にとって不要となるお荷物を知る経験がやってきます。

そして、それを確認したら手放すか否かを自分で選択する数日です。

 

そして、週末は手放したスペースに自分の喜びになるエネルギーを手に入れるか

行動を起こして自分のためになる場所へ向かうのだというサインでした。

 

すっぽんから長かったですね(笑)

思考では一瞬ですが、文字にするとながい!(笑)

イギリスのトーでキリスト体から、「荷物は私に預けなさい。それはもう不要です。」という

メッセージもその時そうだった!再認識・再感動・反復練習!

 

自分をクリアーにして軽くなることはとても気持ちの良いこと。

お荷物は、自分にとって不要な自分の価値観や感情や思い込みなどなど・・

自分のフィーリングを大事にすると、それも明確になるのです。

 

 

サインも言葉も、そのままを素直に受け取り「感じる」ことで

本当の意味が本質に触れることが出来ます。

それを言葉にすることが大変な労力なくらいだし、的確な言葉もなくもどかしい時もあります。

 

すべてを静かに感じ取ってください。

 

 

サインは小さくて気づきにくいものですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


力量を知る

 

暮らしを丁寧に。

私個人のモットーだけれど、この歳まで落ち着いたことが出来ずに

ずっと悩殺されるような人生でした。

 

グランストンベリーのトーで、キリストモードにスポンと入れられたとき

人生で何が起こってきたのか?

今後どう生きた方がいいのか?

プロ意識として、存在感としての責任の所在みたいなエネルギーを再確認させられたのです。

ストンっと同時に感覚で理解することが出来たことは、今も大きな財産になりました。

そうだからと言って、それに近づく作業は今も続いています。

 

これまでの人生は、私自身の思惑とは全く違ったものだけれど、

すべては仕事の延長線上であり、すべてを無駄にしないよう気をつけています。

 

うっかりしていると、忙しさに悩殺されるし

なるべく自分の力量から乱れない程度にしようと決めたのも

この仕事をして学んだ事でもあります。

 

 

求められるものや質や数は、今後も多く圧し掛かりますが

あえて、自分をコントロールすることや律する事は

「力量を知る」ことで乱されなくなると確信しています。

 

 

「数ではなく、個に対して丁寧にしたい。」

 これが私のポリシーです。

 

 一人を作り上げるのにどれほども時間がかかるか?ご存知でしょうか?

 

「学びは素直さだ」ということも、相手がそうでなければ

セッションのでも言葉も届かないのも現実。

 

 でも、様相がガラリと変わるほど

これまで人生を変えた人達を多く見てきているので、これに代わる代えがたいものはありません。

 

 「人が変わる様」を見せられている私は幸せだな~といつも思います。

 

 でも、変わらない人達に対しての課題をどうクリアしていくかは、毎日日常的に

考えています。

 結果がどうであれ、自分の仕事の力量を知り丁寧にやっていくことに

変わった人変わらない人に関係なく、同じ繰り返しがない常に変容するエネルギーを手渡したいと考えています。

 

 

 

 数より質を高める。

 数が多いというのが評価でなく、中身がどうか?

 それだけがずっと大事にしてきたことです。

 

 そして、スピードや数にのまれないように

いつも宇宙やガイドと問答をして調整することも、自己選択自己判断なのだとおもいます。

 

 無理と無駄を省く

 自分の中の無理と無駄を受け入れる事は、力量を知り

出来ないことは誰かや何かに頼る勇気と信頼を得て、丁寧に良いエネルギーを循環させることだと思うのです。

 

 

 数や大きさより、本質が大事。

 本当に必要としている人に、本質を大事にしてくれる人に役に経てばいいな~と思います。

 

 本質とは、個人そのものです。

 

 限られた時間とエネルギーとタイミングは、今後も大事にしたいと思います。

 

 

 

 

 

 


愛を学ぶ夏至期間

 

夏至の期間中は、『愛を学ぶ』期間です。(~7月8日まで)

 

身近で大事な存在や出来事から、視えなかった愛を見やすくさせているはずです。

 

『愛』は感じるものです。

 

 息を深く吐いて、息を体の隅々まで行き渡らせるように吸い込んでください。

呼吸を止めていては、何も感じません。

何かを感じたい時は、呼吸を意識して下さい。

この期間に感じた『愛』は永遠のものです。

忘れないように、更に深呼吸をゆったりをしてあげてください。

 

吸い込んで吐くときに、ありがとう。と手渡してください。

ありがとうも呼吸とともに感じてください。

 

 

 

 

 

 

 

 


夏至 おめでとう。

 

 この数日、ヨーロッパ各地からの旅のメールやイギリス・アメリカから戻ってきた方々の

お便りに感動とうっとり感を味わっています。

 喪中が続き、目立った動きが出来ない私なので「おお~これはいろいろとミックスされた濃厚なギフトなのだな~」と

ハートでキャッチしております。

 

 そして、英会話の先生にもおすすめされた「グランストンベリーフェス」

今年は、大好きなアデルやコールドプレイも出演するらしいのです。

Sairiさんは http://holyspring.jugem.jp/ グランストンベリーに行かれたんだろうか?

大好きなAさんも未来の旅を誘導しているし・・・いつも琴線に触れる方々だ。

 

 

 

・・・という最中ですが

この数日の旧暦の5月15日のものすごいエネルギーで皆さんも大変だったろうとお察しします。

ブレまくりだったかもしれませんね、なんせエネルギーの好転反応は夏至のようなパワフルな

前触れで準備されるからです。

 

 でも、次元の上がった方々にとっては身近なエネルギーなので

元気の源みたいに感じられているかもしれませんね。

 

 

 

エネルギーに良い悪いはありませんが、パワフルな時は受け手のあり方で

個人の影響されるポイントがあぶりだされやすいこともあります。

良い悪いでなく、ジャッジメンタルで判断するのでもなく 自分の弱さや

上げていくポイントが明確になるだけです。

一種の自然的な浄化です。

 

 

今年は『愛』をもとに、個人のエネルギーについての浄化が始まったのです。

夏至の期間(6月19日~7月8日くらいまで)は、しばらく個人の内面の浄化が起こります。

 

深刻にしないで、真摯に自分のエネルギーをどう扱うか?に集中集中!です。

ネガティブな自分の側面は、実はものすごい可能性に満ちた反動体だと思ってください。

ネガティブな自分に共感することです。

自分のすべてに共感することが「メンタルを強くする」のです。

自分を無視したり、否定することは強く見えますが、自分に愛が無いという事なのです。

 

ネガティブな部分を愛し、仕方ないような~こんな自分でも可愛がって励まして伸ばして行こう~と

いうゆる感でいいのです。

そして、激しい気性や感情が未熟だな~と思う人は、しっかり自分を律してください。

 

 

皆さんのエネルギーはお金と一緒です。

どう扱うかは個人のあり方次第。

自分を素晴らしく扱うためにも、誇らしくいてください。

 

自分に取り組む時期は、

周りはどうでもいいのです、あなたがどうしたいか!なんです!

そして、未来を見据えてどうありたいか!と本心を明確にしてください。

 

 

 

 

 

 

私の周りでは、この週末にアップデートしまくっていて

私もワクワクしています。

 

 あらゆる次元とも繋がりやすい期間でもありますが、毎年何気に大きすぎるエネルギーなので

ただただ小さな私は日常業務を遂行しながら

受け止めて味わう方が効果的かと考えています。

 

そして、太陽神やアマテラスやキリストのモードが燦々と宇宙から降り注ぐこのタイミングで

夏至モードのヨギーニ真記先生と場所は違えど、心の太陽礼拝したいと思います。

 

 

 あ!それから、イギリス帰りの皆さまへ。

 実は今回の旅、必死こいていたと思います。

 それはキリストラインとマリアラインの両方をゲットする素晴らしい旅で、

グットタイミングだったのです。

 このタイミングに訪れた皆さま おめでとうございます!

パワフルで新しい自分・生まれ変わった自分をどうか思う存分味わって次につなげてください~

 

 

 

 では、素晴らしい夏至に祝福あれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今、できること やっておいたほうが良いこと

 

今、みなさん一人ひとりにできる対処方法は、「自分の直感が働いたこと、

日常のやるべきことに集中力を切らさないこと、先延ばしにしてきたことに取り掛かる」ことです。

今がタイミングなのが、上記のこと。

それも、丁寧に。

 

 

自分自身に取り組み中の時には必ずといって良いほど、自然に還ることも重要です。

とにかく、自己再構築なので地球やガイアや自然と繋がることもポイントです。

 

 

自然の中に自分をおく機会を多くすること。

いつも、だれかと一緒の人は一人で試してください。

 

 

 

 

 

貴方個人とガイアは繋がりたいのです。

貴方個人と繋がりたい、自然やあらゆる高次元のスピリットも用意が整っています。

 

 

自然はバランスです。

本当は人はバランサーなのですが機能していません。

 

本来の自分を獲得し、次元上昇に合わせた生き方が出来ている人は

歩くだけで居るだけで「バランスをとる」のです。

 

 

 

貴方が自然体で生きているか?

どのようにすれば自然なのかは、どっぷり自然に触れて日常を過ごさなければわかりませんね。

そして、いろいろ試すという事も理解した上で、取捨選択が可能なのです。

 

 

自然の中で、周りをよく観察し呼吸し、匂いをかぎ、口腔内で味わい、皮膚感を大事にして

プラーナをしっかりと取り込み感謝しながら、このエナジーをもって動く自然のように

想像をしてみてください。

自然の中にいるときは、思考を止め五感でゆっくりと味わったら、同化したような

自然の中に溶け込んだ自分を感じると良いでしょう。

 

 

 

 

 

森や林の中、山の頂、川や海の中、空中を感じたり、風を感じる豊かスペース

砂浜や土の感じ、すべてに五感をフル発動させて豊かさをゲットしてください。