「 スピリテュアル 」一覧

自分の中にある全てをマスターする。

パワーバランスの問題がニュースで取り上げられていました。(パワハラ・セクハラ・DV)

(古い)スピリテュアルも一見すると、こってこてのパワーバランス(力関係)。

 

共通する課題は、

「自分の内なる力をマスターすること」

「無責任な生き方をやめ、魂が自立する。」ということだとおもいます、究極。

 

 

パワハラもセクハラも、

自分の中にある力をコントロール出来ていない人の行動習性。

 

パワハラをする人は、「自分の暴力性(支配欲)のある力」の自覚もなくコントロールもできない資質があるということ。

セクハラをする人は、「己の性欲や衝動」をコントロールできない資質。

スピリテュアルな能力も、自分がきちんと自覚しコントロールできないとカルト集団みたいにしちゃいます。

 

人として厄介なのは(もう人ではない状況)、人に衝撃を与えると力を持った気分になる、そういうメリットがあると本人は感じて恍惚なこと。

そしてどれも、ハラスメントをする自分の力の管理不足。

管理できていません私。という現れなのです。

 

 

 

 

 

管理能力がない人が上司、同僚、親や教育者だという恐ろしさ。

でも、需要があるからパワーバランスなのが宇宙の法則。

 

課題は個人個人にあるのです。

 

 

加害者は加害者のレッスンが、被害者は被害者のレッスンが、傍観者は傍観者のレッスンがそれぞれあるのです。

 

 

 

 

「ドラえもん」で例えるとわかりやすいかもしれません。

(イメージしながら感じてくださいね)

パワハラする人はジャイアン、被害者はのび太さん

 

ジャイアン、有り余るエネルギーで自分を知らずに暴君でいる存在です。

のび太は怠け者で弱虫でいつもドラえもんに依存しています。

 

 

パワハラのジャイアンは自分を知り自己コントロールが必要です。

のび太は勇気や惰性から抜けることをみなさんも自分に投影しながら見ていたと思います。

 

そして、のび太は時に成長するストーリもありますね。

 

(のび太)自分の中のネガティブで自信の無いところや惰性・怠慢な部分、無責任に傾きやすい、流されやすい、流しやすい、気力のなさや依存性などなど・・・自分で自分を弱いと思い込んでいる間違った部分を変えるレッスンでもあると思います。

 

 

 

 

加害者は傲慢をやめてかなり良い自分を認め(難しいね)力の使い方を学ぶ必要があります。

被害者も己のレッスンの為に、自分を癒しながら自分の人生で勇気が必要です。

 

 

起こる問題は、それぞれの当事者の「気づきと乗り越える意志」が必要です。

自分の弱さを認め受け入れた上で、今からどうしていこうかを考えなくてはなりません。

 

 

 

この時代になってやっと、パワハラやセクハラが問題に上がったのは

傍観者も含め誰も傷つかず(間違い)にそのままにしてきた怠慢さの積み重ねからだと思います。傍観者も目を見開いて「間違いですよ、それ。」「NO!」と言える自己表現も必要な時代になったのだと思います。

今のところ・・・

問題を大きくしたり、誰かが悪者になってでも表に出すこと、世間に出すことでやっと

本人が事の重大さを知るという無関心さとまどろこしさもあります。

穏便に穏便に・・・というところの禊はどしどし続くでしょう。

 

 

無自覚・無関心・感覚麻痺でいることに注意しなければなりません。

皆さんの中に「ジャイアン」も「のび太」もいます。

どちら側にでもなり得るということを自覚しましょう。(傍観者のレッスン)

スピリテュアルな視点では、過去に真逆だった配役になっている可能性も否めませんが、

それぞれ(当事者)の内に感じるもの(答え)があるはずです。(それがスピリテュアル)

 

 

ハラスメントも境界線のレッスン。

一番大事な安全・安心は死守しないとね。(命に関わる)

 

 

そして、ややもするとスピリテュアルも「ドラえもん」化しやすくなります。

スピリテュアルを学ぶことは、自分の中の「ドラえもん」を見つけることです。

あなたのなかにドラえもんもいるのですから、起動させてください。^^

青でも黄色でも虹色でも・・・。

 

 

自分の中の力の管理能力とパワーバランスが保たれていることが、

聖なる自分の一部でもあるのです。

 

 

自分の中にある全て(ジャイアン・のび太・どらえもん)をマスターしましょう。

内側にも力があるし、目に見える世界(外)にも表れています。

 

そして、ドラえもんももっと進化するのです。

 

ちなみに・・・私はこの手の話に触れた途端、頭の中で

「タララ〜ラッタラ〜ン〜」とドラえもんポケット登場のメロディーが流れ

つい口走りそうになるのを抑えております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今月から、ゆっくりと進んで行けますよ。

人それぞれ、個人のリズムやスピードや対応・方法があります。(自分は知っているかは別として)

 

私個人もそれで摩擦もありますが、年々(笑)いい感じで手放しが出来ています。

ほんと!ラッキー!てな感じで軽やか!^^

 

宇宙はどんどんスピードアップをしていて、時代の流れもどんどん速くなっていたけれど

徐々に、スピードダウンも今月から始まってきました。

 

なんだか、ゆっくりになった感じを体感して安堵している方もいると思います。

逆にゆったりしていることで焦る方もいるでしょう。

 

時代はサイキック能力も発揮されるように流れていきます。

みなさんにもお伝えしたい事は、

「時空」というのは自分の感覚と概念次第で変えることができるということ(ご存知の方もいますね)

自分の時間や空間のエネルギーを変えることができると言った方が良いかもしれません。

 

概念で言えば、ネガティブな自分でいると現実がネガティブ満載なものでいっぱいの時間・1日になる訳で、

どこでどう切り替えるか?と熟練すれば、あなたの時間と空間の状況をあっという間に変えることができ、

引き寄せるものも人も経験も、自分で選ぶだけでなく「創る」ことも可能なのです。

 

サイキック能力のある人とは、エネルギーを変える創ることが可能な人です。

そういう人と会った後にどうなるか?

スピリテュアルカウンセラーもサイキックカウンセラーもたくさん増えてきました。

スピリテュアルカウンセラーがサイキックカレッジに通うという時代にもなりました。

 

どのように作用し、影響したかがその人のサイキックの能力。

本人も他人も環境も如何様にもできますが、許可なしにフィット感などなしにはできません。

(スピリテュアルに触れるときは選ぶ側がよく見極めましょう。嫌なものは選ぶ必要はありません。)

時代とともに一般人にもサイキック能力も露呈してくるでしょう。(私はその時生きているかしら笑、ちょいちょい出会いますけどね)

 

 

 

さてさて、今月から日が進むにつれて、時間の流れもゆっくりとなります。

自分で早めたり、ゆっくりしたりもできます。

ゆっくりだろうが、早くかろうが「本人の感覚」がこれから重要になります。

 

 

ひまでもどう時間を使うか?

焦っていてもゆとりがある自分をキープもしくはエネルギーを変えることができるか・・とか^^

 

 

必要な時に必要な時間を大事にお過ごしください。

ついでに、質もね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ざわざわとすっきり

(初めて見たのに、とても惹きつけられた樹)

 

 

 

  ざわざわとすっきりと二手に分かれている人たちを多くお見受けします。

 

ざわざわしている自分に気づいたり、

スッキリしている自分に気づいたり、

どちらも気づいて受け止めて、思う対処をする。

 

人生は諸行無常。

どんどん流れている様をわすれてしまいます。

時間も世の中の流れも宇宙のエネルギーも、あらゆるサポートもどんどん流れていきます。

状況に気がついて、方向転換をしないでいると

今のそのままと同じエネルギーがなだれ込んでくるだけです。

 

 

 

自分の感覚を大切にし瞬時に行動していると、この時代のスピードでも

時間や時空やエネルギーさえも調整できます。

 

 

 

余計なエネルギー

余計な時間

それがなくなり、1秒も1時間も1日さえもゆったりと流れ価値のある豊かエネルギーと時間に

していけるのです。

 

ざわざわとすっきりを感じましょう。

ざわざわとすっきりを見極めましょう。

 

どういう感じがして、どう扱いたいのか?

不要なものか?課題なのか?も見極めて。

 

 

 

 

 

余計や余分が境界線を越えてはいないか?

余計や余分がエネルギーを浪費したり、ストレスになっていないか?

 

 

 

 

結果はいつも答えを教えてくれます。

 

 

 

 

 

ざわざわとすっきりを道具に、自己選択のレッスンをしましょう。

 

 

 


今日会った人と明日も会えるとは限らない。

私個人が常々思うことは、

「自分がお会いしたい人は自分から会いに行く」

「今日会う人、今日会った人は明日も会うとは限らない」

 

だからこそ、毎回大事にしようと思い実践中。

 

 

 

 

 

自分をどの環境に置くかでエネルギーモードも変わるし、

他人の人生に影響は与えても、他人の人生を生きることはできないので

より自分らしい生き方を魂は求めて進むことになるから、一瞬や今というのは本当に大切。

 

自分のエネルギー(波動)の状態で会える人も会えない人も明確化され、自分の世界化もより現実化しちゃうから。

(波長の法則)

 

 

 

 

どうありたいか?

 

自分を幸せにするために何を選ぶか?

 

それに相応しい自分になるにはどうしたらいいいか?

 

全ては自分の選択。

人任せにせず、過去の出来事から学んだことを元にさらに軌道修正や変化をして行く覚悟。

 

愛と信頼をもって自分を励まし、必要な行動をする。

 

それでやっと道は作り直されて、新たに出会いはやってくるのです。

 

 

 

 

今日お会いした人にどう接するか?

毎回が一期一会。

そして、何を引き寄せるか?

自分から合わせに行きたい人はどういう方なのか?

明確にするとすごく人間関係も行動も未来も

明確に明瞭に誠実になると思うのです。

 

 

 

 


豊かさ

豊かさとは、単にお金が有り余るほどあるとか

土地財産があるとかだけではありません。

 

健康であること

大切にしている人たちがいること

大事にしているお気に入りがあること

仕事や周りをハッピーにするアイディアがあること

ボランティアができる

笑顔で居られること

ご飯が美味しく、夜もよく寝れること

余力やゆとりがあり、いつでもどんとこい!という姿勢

空気をポジティブに変えるエネルギーとユニークさがある

あるものだけでどうにか対処できる自分

無くても無いなりになにかを作り出そうという自分

 

・・・・

そういうことにも気がつけることだったり・・・

 

息を吐いたり、吸ったりする瞬間に豊かさを感じれるように、

今はなくても宇宙に遠慮なくリクエストしましょう。

受け取って受け取ったと感じれる自分、それを還元できる自分もリクエストしましょう。

 

持っているけれど気がついてない自分にも気がつきましょう。

 

 

 

 

 


停滞・マンネリ化・慣れ・・・・・

 先週からしつこい地味な頭痛が続き、自分のハートはクリアなのにイライラを久しぶりに

継続させました。なぜなぜ??????

 

うふふ、なぜなぜにうっかり捕まりました。(爆笑)

 

この「うっかり」や「つい」という無意識。

見慣れたり、慣れでオートマティックに起こす思考と行動パターン。

幸せボケに似た停滞感。

 

特別に悪いわけではないけれど・・・

ぎゃ〜というほどでもない明確でない嫌さ加減。

 

そうです、感覚麻痺です。

 

 

その感覚が麻痺しちゃった自分(過去の自分の積み上げた行動)を手放す時期になっていたわけです。

下弦です!すっかり忘れていたのですが、新月に向かう間の欠けていくお月様が

「もうすっかりフィットしなくなった古い自分のエネルギーの浄化&リリース!」

 

当たり前にやっていたこと(思考や行動パターンも)も無理が来ているなら見直しが必要。

ついついやっちゃったことでも、結果に問題が出まくっていたらそれも辞める必要があるし、

思うように進まなくなった、思うような結果が得られない場合はそのやり方をかえる必要が出てきたのです。

 

「自分さえ我慢すればいいし・・・・」という人生を生きた人ほど!感覚麻痺から脱するのです!!!

 

 

 

 

下弦の時期の就寝前にお月様にお願いしましょう。

 

「何かもうわかんないけど、停滞要因を手放します。」でも

「感覚が麻痺した自分を手放し、自分の人生を取り戻します!」でも大丈夫です。

 

 

 

 

自分を変化させてきた人たちは地味に前進していますが、すっきりとしないまったり感があれば

 

手放す事項が多くあります。

それはあなたがリニューアルしたのに持ち物やつい会っちゃう人とのエネルギーが合わなくなったのです。

重たい荷物を持って次元上昇はありません。

 

 

自分を変化させてこなかった人たちは、「現実的に目の前に問題が起きる」ことで

目覚めを促されていきます。

 

激しく二極化は進んでおります。

 

中休みのようにちょっとした我慢を繰り返し、自分の人生に妥協した人たちにも容赦はありません。

自分を生きることって大事。

 

「低迷・停滞」を「安定」と間違わないように!そんな自然のバランスを感じます。

 

 

これは自分をその側面で変えるチャンスです。(変化事項は毎回違うのです)

自分への見直しは、11月まで続きますので、変化したい方はどうぞお気張りやす。

(私も継続して気張ります!)

 

 

 

 


自分の内側も。

 

自分自身に起こっていない出来事でも、周りで目にすることも必要なサインだったり

レッスンだったり、サポートなどの愛のレッスンだったりします。

 

 

3次元起こる出来事に右往左往しますが、実はこの数ヶ月いろんな惑星の逆行も継続中です。

今月末にも水星逆行します。

 

 

それよりも、天王星・海王星・冥王星がそれぞれ長いこと逆行しているので

霊的に高い人にも「原因と結果」(カルマ)が表面化しやすいこともあります。

長い下地や大きなカルマの解消などもそうです。

 

それぞれ11月や来年1月まで続くエネルギーです。

 

 

ところでセッションでよく話すこともありますが、

霊力と霊性(霊格)は別物です。

「エネルギーが大きい」というワードにエゴ的な反応をする人が多いのもスピリテュアル。

大きい=良い・凄い!ではありません。

その人の性質で大きな迷惑も起こるのです。

「エネルギーが大きい」=我が強い。

この方が多いのと思います。

 

力を効果的に使える人の人間力が霊性です。

魂がどうか?扱えているのか?

 

霊能者の家系もそのカルマがあるというだけなので、特別感を出すということは

己に振り回されていることも多いのです。(レッテル・ラベル張りという決めつけ)

 

 

 

そういうエネルギーはすべての人の中に存在しています。

その影響をもろに受けやすいのが、上記惑星(天王星・海王星・冥王星)です。

 

天王星:奇行・改革・独創・・・

海王星:芸術・神秘・直感・情緒・・

冥王星:破壊と再建・啓示・秘密・洞察・・・

 

 

 

この惑星のエレメントに持つ人もいますが、霊性でそのエレメントを扱えるか?

振り回されるか?そのものになるか?そのものか?

 

皆さんの内側にも惑星のエレメントがあります。

天体に振り回されるか?味方につけるか?

 

天体は常に大なり小なり影響はあります。

 

占星術も自分の一部を知ることになります。

自分が何に影響を受けているか?

何に反応するか?それを知ることも自分を尊び愛することです。

 

 

外で起こる大きな変容や災害、他人のカルマ解消による弊害や結果を目撃するこの時期・・・

自分の内側も水面下で変容・改革・直感・秘密・洞察・破壊と再生が進行中なのです。

手を動かしながら、行動しながら「自分を見つめましょう」「自分を感じましょう」

内側の大河を感じると思いますよ。

 

 

 

 

 


うまくいかなかったことを「許す。」

6月のセッションでもテーマになった「愛かエゴか」の選択。

 

良かれと思ってやってきた行為、過去の自分の行為が失敗や思い通りにならなかったり

うまくいかない場合は自分の中にある小さなエゴが原因だったりします。

そのことで、自分を追い詰めたり、自分にがっかりしたり、誰かに罪悪感を与えられる行為を感じた場合は「エゴの幻想」から脱却する次の進化「許し」へと切り替える時期でもあるのです。

 

いつまでも過去にこだわるのは、コントロールしようとする行為です。

それを気付かせ、やめさせるために失敗というのはあり

じつは失敗は成功への道のりでもあるのです。

それには自分を省みることができる人でないと先へは進めません。

 

愛があると思った行為でも、行為のアップデートもありますし

成功したらそれを手放して、新しい次元での新たな成功を受け取る必要もあります。

 

失敗から自分を許すという大きなレッスン。

そして、相手もリスペクトし許すレッスン。

お互いが自由になる次元へと6月に変化を手に入れた人は、7月には深く宇宙の愛を実感し

自分を生きるのだと確信しています。

 

本当の自由を得たら、どう生きるか?

それはものすごくハイレベルな感覚に感じるかもしれませんし、途方もない旅に感じ怖気付くかもしれません。

「超感覚」

この言葉が相応しいかと思います。

 

肉体を使って、バーチャルなエネルギーや錬金術をするような感覚も味わってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


これはしない。

これはする、あれはしない。

自身の中でそういう枠を明確にしておくことはとても大事です。

 

以下は以前にも書いたと思います。

魂の品格やエネルギーパフォーマンスをだいぶ激減させる行いです。

魂の進化ではやらない5ヶ条として私はセッションで必要な人にお伝えしています。

 

言い訳やねじれや被害者意識、ラベル張りやレッテル張りの意識の人には機能しないからです。

学びには素直さが大事。

イベントで話した「極端」の一端でもあります。

 

① 周囲の批判をやめる。

(目についたものすべてにおいて、自動的に批判した言動に気づいてください。)

② 自分以外に劣等感を持たない。

③自分以外に優越感も持たない。

(②と③は比較をしている状況に陥っていて、上がったり下がったりの極端にエネルギーを浪費します。)

④誰かに傷つけられたからと言って、恨みを持ったり、長いことクヨクヨしない。

(執着・粘着体質)

⑤ 人のせいにしない。

 

 

次元が上がった人たちはこれをクリアーしながら、さらに「やること」まで実践しています。

 

私たちはネガティブなエネルギーに触れた途端に、魂の疲労を感じ感化されやすくなります。

そのためにデジタルデトックスや瞑想や運動や奉仕などをお勧めしています。

自分に気づいてください。

自分が話している内容をよく聞いてください。

自分の行いで誰かがハッピーになっていますか?もしくは下げている行為はなんでしょう。

 

まったりとエネルギーが停滞している原因でもありますので、自分の今に気づくまで

小さなメモ用紙に書いて目につくところに貼り付けたり、朝晩・もしくは休憩時間に目をとおして確認したりと、やらない五ヶ条を実践してください。

意識や魂のエネルギーが上がってきたら、明るく前が見えてきます。

その後はポジティブで美しいエネルギーに多く触れておきましょう。(元に戻らない工夫です)

 


いつかはやってこない。

7月からエネルギーが拡大しスピードがもっと増し増しになっていきます。

いま、停滞している人はどんどん停滞し

ネガティブな人やポジティブな人はそのように加速・拡大していきます。

 

 

先日、沖縄のセッションを無期限で休止とお知らせをしましたが、

東京のパターンと同じように宇宙からの容赦ない御達しを受けて、地元を俯瞰して見ましたら・・・そう私の次元感覚では「〜〜だから」という概念もなく

「ちなさんだから、また沖縄でやるんでしょう〜」

「地元だから」

「イベントはやるんですよね〜」

などなどとメールをいただきましたが、答えは沈黙です。

みなさんと宇宙次第で決定づけられています。

 

それにこのところやっと東京からの京都にやってくる人も増えてきたのですが、

「いつ頃東京で再開しますか?」とも未だ聞かれる状態に驚いていたりしています。

動く意思のないところに動きはございません。

 

 

みなさんを救うためにやっているのではなく、みなさんが自分を救うときの必要なお手伝いをしているだけで、みなさんの時間軸や自分軸に私個人がずっといるわけではありません。

 

私は私を生き(自分軸)私のスピードで生きています(時間軸)

人様の時間軸に合わせることはできません。

それが可能なのがサイキックの活動だけです。

 

クライアントさんの中には

私と同じような時間軸や次元で生きている方々も多くいます。

周りのあまりのスローに驚きながら、どんどん動きがあるためにどんどん次元の格差も

拡がっていることを危惧しています。

(その方々にはそれなりのアドバイスをしているので、さらに自己に集中し動き回るでしょう!)

 

他人を気にしながらそれでも、軽やかな選択を選んで生きます。

(過去の重さへは戻れないからです。)

 

「いつか・・・」の世界で迷子になってはいませんか?

 

「いま」したいこと

「いま」やるべきこと

 

「いま」頭に浮かんだことはいま現在のことなのです。

 

それをいつか、またあとで・・という選択をした途端に「いつか」「あとで」の世界へと迷宮入りし、どんどん離れていくようになっています。

先延ばしの現実を感じてください。

先延ばしした日にその対象は存在していないのです。

 

引き寄せの法則もアップデートし、そう思ったよう(いつか)に現実が高速で拡大しています。

やりたいことはさっさと動いてください、なぜを思考思考するだけの経験を持ち合わせていないから、いつまでも結論は出ません。

そのためにどうしたらいいか?(結果、必要なことに動くだけですけど)

願いと意図のためにマインドがあります。

 

 

 

忙しくしている人に追いつけるのでしょうか?

チャンスは自分から掴んでくださいませ。