「 スピリテュアル 」一覧

機能しなくなった古い自分に戻っている方々へ

 

 誰に触れるか?何をみて学んでいるかでも「魂への」進化の作用は働きます。

 

 私も自分のエナジーの処理やセッション、ブログなどで皆さんと繋がっている感覚は常にあります。

 まだ、お会いしたこともない方やネガティブなうわさ話まで(笑)。

 知らないという事は恐ろしいですね。^^

 

 

 いま、どこかしこにでも「機能しなくなった古い自分と闘っている」人が多くいます。

 買い物をしていても、散歩をしていても、思い悩む事柄や人のエネルギーを拾ったりしますが

皆さんにとって必要なプロセス。(私の問題ではありません)

 感情移入したり、ナーバスに反応したり、自分の価値観で相手を言いくるめたりすることを

やめるレッスンの人も「自分の引き寄せたエネルギーに巻き込まれて」カオス状態にもなっている人もいます。

 

 感情移入する事もなく、ナーバスに捉えることもなく、

前向きに必要な行動をする。…これ大事。


 

 

 新しい価値観やレベルへの移行が今月中か?もしくは冬至まで続きます。

 

 そのために、「ね!これ必要?」という過去の自分に戻ったり、なりたくないと思っている自分の側面が

出てきたり、思考がぼんやりしたり、不安・恐れ(今現在、お金の健康についての心配が多い)のぶり返しが

起きているのです。

 

 明確な自分の今(時間軸と自分軸)=マインドフル、切り替え、自己や今に集中することが

とても大事な時期で、効果的な対処でもあるのです。

 

 

 俯瞰な状態やマインドフルになっている人たちは、お気づきですね。

 そう、次の対処は自分を整える事に集中し,機を待つ感じです。

 機を待ちながら、日々や一瞬一瞬を愛のエネルギーで埋めていくことです。

 

 ですから、ネガティブな感情や自己卑下する暇を与えずに、

明確に自分の意志を自分や宇宙に向けてアピールしたり、リクエストしてください。

 どんどん、12月も来年に引き寄せるエネルギーすべてが整っていくのです。

 

 

 カオスになっている、自分のモヤモヤや感情を整理しましょう。

 そして、本当はどう生きたいのかを再確認しましょう。

 そのために、どういうコンディションと準備や必要な行動があるかを

明確に実行しましょう。

 

  古いエネルギーに惑わされずに、「おっと、これじゃなかった。」と気付いて

 やるべき事に集中しましょう。

 そうなると貴方の大道が自動道路のように作動します。(目の前が開けてスピードが速くなる)

 

 

 エゴはあなたの正しい道ではありません。

 ですから、すったもんだしたり 苦しい時間になったり、閉塞感を感じたりさせて

気づいてよ~ん!と繰り返しお知らせするのです。

 

 貴方の大道に障害はありません。

 貴方の思考や習性や癖が、非現実を作っているのです。(現実に起こってもいない不安や取り越し苦労)

 すったもんだ劇場がお好み?。^^

 

 

 そのためには演じたことがない幸せってどんなもんだ?という経験を自分に与えてください。

 人類が進化するためには、ひとりひとりが自分から幸せになってよいという許可を

死ぬ気で(笑)リクエストし続けなければなりません。

 

 

 寒くなったり、太陽が隠れている曇りになると

ナーバス感に突入しやすくなりますが、「貴方が太陽の光であり、太陽から溢れる温かさ」なのです。

 

 

 

 今日も面白くがんばりましょう。

 

 

 

 


2017年11月中にやっておいてほしいこと

 

 あっという間に終わりそうな11月と、

濃厚な日々になってしまうこれもあっという間の12月がやってきます。

 個々の成長も経験もタイミングが千差万別なので、

各々のタイミングで下記を意識してとりくんでくださいね。

 

 のんびりとしたい人は、のんびりと。

 

 本当にカオスで個人個人がバラバラなので、私もひとつの次元にフォーカスして書くことが難しいこの頃。

おかげでイベント内容もカオス(笑)明確な解決策を求めるまえに皆さんがばらばらにふりまわされているのを

見守っている感じです。

 

 自分の今がどうなっているかを明確に感じ(向き合って受け入れる)、

今後どうなりたいかという展望や希望も明確にして、そうなるように(祈る)選択をしてください。

 後は、宇宙が来年に向けてエネルギーを創ってくれますし、

速い人はすぐさま経験や出会いやヒントやガイダンスがやってきます。

 (素直に受け取る心の準備は必ずしておいてください。)

 

 今日あたりから、3次元の集合意識(メディアやネット、政治的なの騒ぎも含め)が静かに感じてきます。

静かに皆さんが内観しやすいようにしてあるので、自分とよくワークしてあげてくださいね。

 

  何も考えたくない人はからっぽにして、休みたい人は心身の休憩を

 動きたい衝動の人はどうぞ。

 

 

 

 

 ・自分の感情を知り、それを癒す。(どのように?という質問より自分で考えて探してください)

 ・古い価値観やしがらみは、さっさと手放す

  (特に古臭いことをいって不機嫌になる感情はざっくりと不要です)

 ・いちいち自己卑下したり、批判や比較(他人や外の情報など目についたものすべてに)しない。

 ・呼吸法や瞑想をして「今の自分をクリアーする」

 ・内側で感じる自分の感覚と外の感覚(起こっている出来事や情報とのエネルギーの差)を確認する。

 ・自分のハートがどうかを信じる。必要ならその通りに実践してみる。

   (ハートが嫌なことをしない、ハートが望む事をやってみる)

 ・今年やれなかった事をさくっと終わらせていく。(一つでも多く)

 ・断捨離(物だけでなく、心の断捨離が上記のことです。)

 ・過去の出来事や人を思い出すような経験や夢を見ても、要か?不要か?

 今の自分に相応しいか?を正直に判断する。

 ・自分がどうエネルギーと繋がるか(つながりたいか)を明確にする。(仕事もプライベートでも)

 ・直感的に過ごす。

 

 

  以上のことを、それぞれのタイミングで経験がやってくるのでやっておいて損はありませんが

 やったら、忘れてください。

  反省したり、長い事そればっかりではないので

 いちいち立ち止まっていると執着しやすい(癖のある人は特に)ので、ささ~と忘れて明日の備えます!で

 さらっとしておいてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

  


過去が無くなる、過去を手放す。

 

 強烈な癒しの十三夜から、あっという間に満月になり

ゆっくりと満月の面影を残しながら(笑)威圧的にこの月のエナジーは効果的に働いてくれています。

 

 毎晩、カーテンオープンで欠けていく月と瞑想。

 

 今月もこの月は、過去を癒すように過去をもっていってくれています。

 

 

 先日、自由と自立を記事にしましたが 

どんどん過去や過去の価値観と向き合い手離しから~の

「自由を手に入れますか?入れませんか?」の状況を迫られています。

 

 

 

 セッションでも話してますが、私にとっての過去と過去世は冗談になっていますし、

なりつつあるものも増加中です。

 

 それは未来に機能しないエネルギーのすべてが離れていくことに執着もないからです。

 

 人や絆は思いの中で愛として残るけど、その場面の価値観や習性は不要になります。

 手放しや断つ事、境界線やグットセパレートに抵抗する人は、残る愛のエナジーを感じることが

出来ていないのかもしれません。執着は自分も相手も自由にしないこと(=苦しい)なのですからね~

 

 執着があると過去を(もしくは栄光と思っているものでも)手離すことにヒステリーになるのは当然のこと・・

なので、セッションではやっぱり準備できている方にしか「指し示す情報」は与えられません。

聞いてなくても、録音に収めておくけど(笑)と思ったりしてますが。(次、セッションするかもわかんないからね)

 

 

 

 

  多様性や多次元やタイムラインのシフトが交錯しているこの時代の流れと

 瞬間の選択や願いで一秒先が瞬時に変わる時空間では、もはや未来を言い当てるのは不可能です。

 

 2~3年まえには、予言は機能しませんと記事にしてきました。

だけど、必要な人にはちゃんと形成されていたりしています。

 

 5次元へ足を突っ込んでいる人のレッスンは自立へと向かっているので、

そうなると自分で未来を創るレッスンになるのは当然と言えば当然。

 


 

 自由も自立も、自分を信じていないと通用しない次元です。

 そして、なにより自分を愛してこそ。

 愛してこそのやっとのスタートラインなのです。

 

 

 皆さんが今世のなかでも過去をの感情を癒し、自分を受け入れない限り

自由と自立のステージは苦しみや重さも伴います。

 荷物を降ろして、先に進むことです。

 軽やかに次元には荷物は持っていけないのです。^^

 

 

 まずは、満月からの欠けてくエネルギーの中で

見せられる自分の過去を積極的に癒してあげてください。

 

 過去を感じてもハートがぶれない人は(笑)はいはい、手放します。でいいと思います。

 

 私も毎晩、またかよ!と突っ込みをいれまくっていますから大丈夫です(笑)

 

 

 愛と感謝をもって、祝福とともに過去を手放しましょう。

 しつこく思い出したりナーバスになりそうでも、毎回感謝と愛をもって手放してください。

 だんだんと免疫がついて図太くなります・・いや(笑)強くたくましくなりますから!

 

 

 

 毎日が新しく前進しています。

 押し寄せてくる、追っかけてくる癒し忘れた過去やもっと愛が欲しい過去の出来事は

慈しみをもって抱きしめて、サヨナラしてくださいね。

 

 

  

 

 

 

 


自由と自立への実践

 

 

  今回のセッションでも毎回のごとく、キーワードがいくつか上がります。

  同じ境遇の学び(深さは違えど)で集まるから、当たり前と言っちゃあたりまえ^^

 

  自由と自立。

 

  私の活動のテーマでもあります。

 

  もう自由な感覚を得た人達、魂が自由さを手にいれ

 さて…ここからどうするか?という段階、・・・・

 自立に向けて動きが進むという展開へ。

 

  「自立」というと,心もとなく孤独感を引き寄せる気がして(恐れて)何気に逃避するのが

  人の心情的な反応です。

   次元が上がる人というのは、そういう恐れも次元も自分に相応しくない!もういや!という

  成長の中にある人達です。

   恐れる前に腐っていく自分が嫌で勇気をもって前進できる人達です。

   自分自身に向けた愛です。

   いいですね~

 

 

 

 

  さて、自由さを手にいれた自立は、誰かに頼るでもなく自分と自分のガイドとのタッグのもと

 「魂の道」「魂の本来の人生」で生きていく・・という事になります。

  周りに振り回されず、周りを振り回さず、恐れや不安はどんどん克服

 自分の芯の価値に気づいてアップグレードしていく・・・そんなプロセスです。

 

  経験し実感しないと、いくら答えを教えても「明確に分かる!」という事は起きません。

  知っているから分かることと実際に歩んだ知ったことの差は物凄いエネルギーです。

  (これを知ってると言っていいのやら・・・ときゃ~と恥ずかしささえ抱きます(笑))

  本当の恥を知っていると、謙虚さよりも慎む深さや奥ゆかしさという佇まいを手に入れるので、

 放っている存在感も変わります。(愛ですね)

 

 

 

  思い込みや決めつけは「制限」であり、自分にも周りにも自由さを与えないことは言うまでもありません。

 間違いや失敗なくしては人の心も得られないし、次の選択(間違わない)をしようがありません。

 どんどん、どしどし経験して間違いや失敗に早めに気づき、大事な「次の展開」へマインドを使いましょう。

 

 

  さて、セッションにお越し頂けなかった皆さまの中にも

 「自由」になった感覚を得た人達は、自立について行動してください。(検討やストラテジーも)

 

 次の展開のために宇宙に「明確さ」「明晰さ」についてのアプローチを促されています。

 

  自分自身に明確になることです。

 

 皆さんの周りにも自由や自立の手前の人たちも控えています^^

 

 

 やっぱり対面個人セッションは、個々によって個性的な話や情報など手渡すものが千差万別で面白い。

これから先に出会う方々や話す機会があるときに、なにを出すのか自分でも楽しみになってきました。

 

 

 去年のイベントやセッションでお伝えした事の意味がよくわかる、この時期から来年の様子。

 本当に自己再構築の豊かさをすでに実感しております。

 

 潔く、清々しいくらいの自由さを手に入れるために、

自分自身に明確に決断・選択をしていってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


循環する、流れる、やってくる、

 

 動きがないエネルギーは停滞。

 動きがあるから、流れ循環し次のエネルギーがやってくるのです。・・・あたりまえ

 

 共感してもらいたい、共感したいというものも大事な学びのプロセス。

 共感を味わった先にあるものへと進むことも意識として持っておくと、

更に得るものがあります。

 さて、それはなんでしょう(笑)

 答えはあなたの中にあります。

 

 

 動きがなく、思っているだけ 知っているだけ、しゃべっているだけというのは

スタートから時間が経てばたつほど、魅力的なエネルギーではなくなるのです。

 (一時の甘い慰めや気休めが習性に)

 

  動ける時にしか動けない。

  動ける人しか動けないこともあり~の。

  動ける事のありがたさやエネルギーの停滞感のあり様を味わうこともお勉強かもしれません。

 

  はて?「動き」とは?

  さて、「自分に必要な動きとは?」そこがポイント。

  

  答えはあなたの中に。

 

   

 

 

 

 

 


地味でも、小さなことでも意味はあるのです。

 

 人生の中でドラマティックだったり、奇跡的な出来事や目立ちたいという思いなどなど・・・

スピリテュアルでもそういう事を期待している経験の人も多いと思います。

 まあ、これもスピリテュアルエゴの大事な通過点。

 ここを通らずして、後継人や後に続く人達を導けないのです。

 

 さて、地味でも小さな事でも・・・というものが実はスピリテュアルに生きる事の醍醐味。

 地味でも小さなことにも「幸せを感じる」ことができる、毎日の奇跡の積み重ねであることが

肉体を持った魂のあり方なのです。

 

 

 何の脈略もなしにやっていることやちょっと気になったことを実践したら、次に起こる経験の予習だったりします。

 

 

 人生は結果だけではなく、経験や実践のプロセスで結果を先に得ることもあるのです。

 なぜ、これをやっているか分からないけど「後でわかる」という経験。

 

 

 先週の京都滞在での出来事・・・

 ごった返す京都駅中央口で、スペイン人のおば様に捕まり「これのレシートが欲しいの!」と

ICOCAをブンブン振っていました。履歴をみたらすでに購入して時間が経っていましたので

窓口に行くように列に(案内して)並んでもらいました。

 後で考えてみたら、他の方法もあったはず!と思い返しましたが私自身も大急ぎの移動中(笑)

他の人をかまっていられないのに手助けせずにいられない性分と

もっと他の方法は無いのか?とかもっと丁寧に落ち着いて対応すればよかったなどなど

自問してみたり・・・自分を顧みる、自己再確認する経験に。

 

 でも、すべての時間はうまく廻っていたという現実も面白く(笑)次回のためにひとつの経験が

勉強になった・・とさえ思いました。

 そう、いつも次にために。

 

 

 さて、ここまでは主観的な経験のお話。

 

 

 実は一緒にいたパ-トナーから見た、今回の出来事。

 「どうした?なんで貴方に尋ねた?こんな人の中から?」 

 「なぜ?あの人の言っていることが通じた?」 

 「で?なに人?どこの国の人?」

 「それで、なんで話が通じている?」

 

 もの凄いスピードで動いている自分の一部始終を不思議がっていました。

 私はスペイン語は話せないが、おばさんはわかっている様子(笑)

 そうだろう、そうだと思う・・・私もそう感じます

多分、なぜか人生の経験者とは言語超えた話は通じるよ・・・なんでしょう(笑)でもテレパシーに似た感覚なのでしょう。

 

 客観的な経験者も、左脳だけでは理解せずとも経験値として必要な目撃経験(笑)

 宇宙は本当にうまくストーリーを作ってくれます。

 

 人のあり様をみて学ぶ。^^

 

 

 さて、私の主観的な経験。

 京都へ向かう数日前からある国営TVの「スペイン語講座」を何気に毎回、録画して流すように見ていました。

 なんの脈略もなしに、ちょっと面白そう~という小さな感覚を頼りにやっていたこと。

 

 

 この日のこのおばさんのために、耳が慣れていたかも(笑)と

時空の前後するストーリーの全貌を垣間見た瞬間でした。

 

 ほんと!、全体で物事を見せられたり

脚本家さんってタイムラインの旅ができるかも・・と思ってみたり

ストーリーのなかにある小さなことや地味に思える事

後に素敵な経験や感動のためにあるのかも・・と思うのです。

 

 スピリテュアルだろうが、なんだろうが大きな偉業を特別視する思い込みよりも

小さな親切や勇気の積み重ねの方が私にはとても大きく感じるのです。

  本当の偉業って自分への挑戦だったりするし(笑)

 

 

 

 それを逆に期待せず、

リラックスして人生を楽しめるように自分を整えることが大事なのだと思うのです。

 

 

 思ってもみなかったこと。

 そういう経験をセッションを受けた後でも、人生のひとこまでも実感できたら素敵ですね。

 

 

 長くなりましたが、今朝のお散歩中の吐く息の白さとは反対に熱くなる体幹で

京都に居ながら沖縄を感じ、はたまた別の次元を感じスペインのビーチを思い出しました。

 セッション中もこんなタイムトラベル、時空間を超えるように動き回るエネルギーを楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


魂の自由さとは

 

 魂の自由とは、恐れや呪縛、重荷や機能しない価値観や習性から解き放たれ、

自由意思で自己に責任がとれる、強さと自信を持つ大いなるエネルギーに満ち溢れた状態を言います。

 

 肉体的精神的な自立は自分の暮らしや環境や人間関係において

「自己管理できる」という事になりますが

基本的な肉体を持つスピリットとして、これは基本的にマスターしたほうが良いことなので

しつけや子育てで自力で生きていくスキルを大人が与えることが大事。

 

 それが十分でない環境に生まれた魂は、魂自体が自立心の溢れているため

親の援助なしでも、そのほかのサポートや援助を受け取れ循環させる使命や脳力、レッスンも

人生では用意されている場合があります。

 

 現代では自立していく子供をみて、親も学ぶという逆パターンも多くあります。

 

 大事なことは「受け取るばかり」を求めて自分の人生に責任を取らないでいること

に気づくことです。

 

 人に期待をする

 依存ばかりする

 受動的で主体性がない

 そういう事に気がつける感性が「クリエイティブさ」のスタートだと私は思います。

 

 

  魂が自由だということは、重荷や悩みを自分で対処できるだけでなく

 他者へも支援援助が容易であり、感情移入せず社会や他人の問題に振り回されることなく

 ポジティブなエネルギーや新しい価値観や才能や脳力 可能性を与える人にもなるのです。

 

 

 どのような状況にも対処してきた自分

 だらしないと自分で自覚している事を日々改善する意識と行動

 誰の人生にも波があり、それぞれを尊重できる俯瞰力

 必要とされる自分造りのための工夫

 波動が高い「喜び」というバイブレーションの獲得

 ・・・・・・文字で簡単に書いているようですが、色々な逆境を乗り越えて手に入れた状況が

自立と自信と強さも兼ね備えた、自由さなのです。

 

 

 

  いったん、魂の自由さを手にいれると後戻りはしません。

 

  魂の習性も簡単に変えることは難しいのですが、いつも初心に立ち返り

 自分の魂が喜ぶ成長を自分で促せることが、大きなパワーを生み出すのです。

 

 

  魂を自由にしたければ、自分から逃げない事です。

  過去世からの自分を変容するために生まれてきているなら、半歩でも

 自分の惰性から前に踏み出すことが大切。

 

 

  いつも、自分をごまかしスルーしている事や言い訳がましいことを

 ちょっとやめてみて、やるべきとややっておいた方が良いと思うことを実行してみてください。

 それは自分のためになり、周りもハッピーになる事であるはずだし

 なにより、そのごまかしや言い訳が貴方に相応しくないから苦しいという事を自覚しましょう。

 

 

 

  魂の自由さ

 

  これのエネルギーが単なるわがままではない事が理解できたでしょうか?

 

  自由さは自己責任が取れるという事。

  自分の扱いに責任が取れるという事。

  魂の成熟さの要素のひとつです。

 

  魂を自由にするためにも、自分の殻に閉じ込める自分はどういう状況なのかを

今一度、感じてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 


新しい行動・新しい対処が上書きになるのです。

 

 自動的に次元が上がるようにアセンションのエネルギーは絶え間なく、容赦ない愛(エネルギー)を与えています。

 

 そして、変化を選択したり 自分のためになる事に行動している人達は

 新しい価値観を手に入れたり、浄化されて軽やかになったり(カルマ解消や悩みが悩みでなくなった)

 世界観や人間関係が変わったり(人の見方や対応の仕方の変化)サイキック能力や直感が覚醒したりと

 人として生きている感覚よりも第6感で存在している感じも経験していると思います。

 

 

 セッション後に変容した人たちは、以前の自分を思い出せなくなったり

元の自分を懐かしく思うし愛おしいけれど、もうあの自分には戻れない、戻らない・・とさえ思っています。

 

 

 それくらいエネルギーが変わってきます。

 

 

 が、!中にはまだ解決されていない課題やレッスンも多くあります。

 魂が生きた時間の分や経験の多さでも、やっと次元上昇しやすくなったこの時代は変容のスタート時期でしかありません。

 

 私たちのカルマの解消も次元上昇し、次元が上がったというだけで密度は薄いままでは

到達したわけではないのです。

 上がっただけの知識を行動に移さなくて、本当の意味での変化ではないのです。

 

 

 

  カルマ解消も次元上昇も、新しい行動と新しい対処方法を実践しないと

 「魂の上書き」にはなりません。

 

  新しい知識を知ったぐらいで、出来た気になって勘違いをするのでなく

 上がったら上がったステージに見合った自分(密度)をつくらなくっちゃ・・・なのです。

 

 

  真髄に触れるには、それに見合った行動や立ち振る舞いが魂と共鳴して表現されなくちゃ

 バランスもとれません。

  

  口ばかり、思ってばかりは周りに矛盾と葛藤を与えます。

 

  知ったか振り、想ってばかりでは相手が虚しさを増すばかり。

 

  エネルギーのバランスの悪さに居心地も悪くなるのです。

 

 

  「こうしたほうが良いな」と思う事や言っている事と

 自分の行動のエネルギーを符合させることで

 その思っている事や言っている事とエネルギーが一致し、やっと「らしくなる」わけです。

 

  「らしくなる」から「そのものになる」

 

  そうなると上書きした新しい自分の行動や対処を当たり前レベルでやるしかありません。

 

 

  何事も中途半端なうちは、愚痴や悪口や批判をしやすいもの。

  到達したならば、沈黙しても知らしめる何かを周りも感じるはずです。

 

 

 

  どうぞ、自分に見合った行動か?対処か?

  ときどき、見直してください。

 

  繰り返す問題は、それをまだ上書きされていないと叫んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スピードの違い・密度の違い

 

 魂が成長したり進化し始めると、周りとのスピードや感覚の違いでイライラ

モヤモヤしたりします。

 

 

 私自身も高速回転なので、人や機器のスピードに「待ち」という忍耐をずっとレッスンさせられている

ように感じ(笑)もどかしい~と思い悩むこともしばしば・・・

 

 でも、そういう時こそ自己再構築や自分が楽しめる事や喜びを見出す大事な時間だったり、

切り離しや切り替えの訓練だったりします。

 

 進化や成長は次元が上がった証拠でもあるけれど、

「人と合わない自分」との葛藤や感情的な問題も出てきます。

 

 進化や成長で古く機能しないエネルギーを手放すので、

新しいエネルギーが必要になります。手放したスペースに新しいことを補うことも

大切なこと・・・なぜなら、発想自体はまだ古いから。

 

 古い価値観を手放したら、新しい経験で埋めていくと安定します。

 

 手放し、リニューアルすることでバランスがとれること忘れずに

自分を丁寧にケアしましょう。

 次元が上がり、スピードもバイブレーションも変わると

家族だろうが友人だろうが何だろうが合わなくなるのは当たり前。

 

 違う事に罪悪感をもったり、気にしすぎないように

「ちょっと前の自分に戻りたいか?今の自分やこれからの自分を創造したか?」

どっちがいいか、立ち止まって自分に問うてください。

 

 

 自分の本心と時々会話をしないと、見失いがちな道は

これまで他人の都合で生きた人生から、自分で作る人生へと変容した証でもあるのです。

 

 

 他人の道でなく、自分で自由に創れる道を歩んでいる皆さん

 スピードの違いや次元が上がっただけでなく「密度」を濃くするためにも

常に自分が喜ぶことや楽しいことで自分を満たす努力をしてください。

 

 うふ、人にかまっている暇はありません。

 自己再構築のための時間にサクサクと自分にフォーカスしましょう~~

 

 

 

 


真実はそれぞれ

 

  自分にとっての真実と他者の真実は違うのです。

 

 自分の価値観や感性、自分が思う自分などが、

人の評価や判断と違うからね。

 

 「絶対、あの人はこう思っている」とか「絶対にこうするはず」というのも

疑念や停滞している人=思い込み・決めつけの勝手な解釈で制限なの。

 

 怖くて動かない人ほど、外ばかりに気にするし批判します。

 

 

 自分の本心や本質に嘘をつかず、自分にフォーカスすればするほど

自分の価値やエネルギーの使い方が明確になるものなのです。

 

 

 自分の真実や本質に近づく為には、自分に嘘をつかないこと。

 自分につく嘘ほど、本来の自分を遠ざけてしまうのです。

 

 

 自分らしく生きる

 本来の自分

 それは自分に嘘のない自分なの^^

 

 

 自分自身との正直な対話を大事にしましょ~