「 2016年06月 」一覧

ご感想

ちなさん

セッションのお部屋に入り、一番にセットされていたアファメーションカードに目がいきました
私は自分に諦めません
あっ!!これがメッセージだと直感しました。

自分の熟成期間、再構築期間中に過去の思考(エゴ)がこっちに戻ってこいや!!の誘いを断れきれない私がいました。
また、早く華々しく開花したい!とのエゴからの葛藤。
 


今回のセッションでは、それを、魂の在り方としてダイレクトに直球投げしてもらった感覚です。

その日の帰路は、ボーとして山手線逆に乗ったり(笑)と静かだけれども大きな揺さぶりが続きました。

翌日朝から気づくと涙が溢れているのです。
不安?怖さ?悔しさ?寂しさ?。。。全く該当しない。
何か深い所から、湧き上がるもの。
浄化の涙でしょうか?

これは、時々まだ起こっています。
今は、これあれこれ詮索しないで味わいます。
 


解決したいもの、その具体的な答えは何?。
それは、全て自分の中にあり、自分が行動しクリアしていくものだと思っています。

ちなさんは、それを超えた視点から、自分が問題視している表層から深層へと導く。

高尚なるエネルギーワークのような感覚を今回ズッシリ!!感じました。
 


ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 


 


人間関係の断捨離

 

 タイトル、辛辣に捉える方もいらっしゃるかもですが、

逆にしっくり神妙に理解する方もいます。

 人間関係において、「分離」するされる必要がある段階(次元)に来た場合

依存型の方や感情移入・感情の未熟さがある方の場合、ネガティブにリアクションしがちです。

 

 ですが、次に段階にきた方たちは、己の皮膚がめくられるような身が引きちぎられるような経験を経て

今現在に来ていると実感しています。

 

 「相手が伴わない。」という事態に陥るのです。

 

 

 次元が違うと理解も違い、ポジティブなエネルギーでもネガティブにとったり

理解できない事に苛立ちを持ったり、知ったふり理解しているふりをして自分に正直でない行為をしたり

なにより、自分の属しないこと同意がないことにオロオロし始めます。

 

 

 すべての経験はギフトであり、通過点でしかありません。

 

 

 ですが、宇宙の法則では「類友」や「引き寄せ」の法則が働いているので

否応なしに次元の二極分化されるのです。無理に同じ次元に居る事も可能ですが

そうなるエネルギーの摩擦が起こり、いわゆる人間関係が悪くなる事態まで発展します。

 

 

 

 それさえも無意味なところに来ています。

 

 

 人間関係の断捨離を辛辣に捉えるとき、まだ感情的過ぎる部分があるのでしょう。

 それも時間が解決します。

 そして、深い愛も実感するでしょう。

 分離が永遠の切り離しに思えるのは、まだ覚醒していない証です。

 

 ただ、記事や文字だけで(頭だけ)分かったふりはしないでください。

 これまでそういう人が多すぎました。

 ハートとマインドが一つに流れになっていないのです。

 

 分かった風で自分から目を背けることは、セルフラブではありません。

 分からない事に気づき、その後どうするかも自由なのです。

 マインドとハートが繋がっていないと、深い受皿に到達できません。

 自由で居る事、自由で居させることも愛のなのです。

 強烈ですけど(笑)

 

 

 

 さて、自己再構築する時期は「自分に集中」です。

 感情移入や考えすぎも注意散漫になり、強制的にネガティブな流れに乗ってしまいます。

 

 

 貴方がやるべきことはなんでしょう?

 今、何をする時間ですか?

 自分の手元に集中しましょう。

 そして、自分のためになることに時間を使い、

自分が喜ぶエネルギーを取りいれましょう。

 

 そして、前向きなる人や経験を多く積んでください。

 

 摩擦が起きたり、違和感がある相手との関係が曖昧なら

時間と距離を置いてください。

  ポジティブさ満載でも違うエネルギーには、うざいエネルギーにもなります。

 相手のために健全な境界線を持ってください。

 次に進む必要がある人は、あらゆることを整理して後を濁さないように

美しく立ち去ってください。

 人間関係の断捨離を誤解しないようにしてください。

 人を切るのではありません。

 その関係性(性質)を断ち切るのです。

 お互いが変われば、また出会うこともあるでしょう。

 貴方は貴方が輝くステップに進むこと、集中し続けることが必要なのです。

 

 いちいち、説明はいりませんね。

 

 

 

 どの、人間関係にもスマートに。

 失礼がない立ち振る舞いを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ご感想

 

 こんにちは

ブログ再開 ありがとうございます。

知名さんとめぐり逢え
セッション セミナー ブログ 本 ライフアファメーションカード~
いろんなツールで
教え 導き ヒント エネルギー 愛~
をいただてきております。 ありがとうございます。

セッション セミナーでは、
その場でしか 味わえない素晴らしいことが沢山あります。
が、 何せ私まだまだ未熟ですから、(と、言いつつこの状態の私も可愛いと思えるようになってます。笑)
セッション セミナー 時は
その時の自分がフォーカスしていること中心に聞いているんです。
もちろん それでも 多くをいただています。
その上で 日々を過ごしてまいりますと
また ???になったり 行き詰まったりするのです。

 


そんな時に
ブログに お世話になっています。
あ~ あの時は Aのことばかりに気をとられていたけれど、
Bのことも 知名さん おっしゃっていたわ~なんて
セッション セミナーの復習にもなっています。
その時々で違う自分の状態を
多面的に捉えられ 自分に向き合う
新しいきっかけになっています。

 

自分に変化があると 同じブログを
いろんな深度で 浸透させれるのですね。

知名さん ありがとうございます。
感謝と愛を

あっ!
ブログを読むにあったっての注意事項
流石です。
 

 

 

 


これまで成長してきた方の歩んだ道に再度涙・・・嬉

 

 

 これまで成長してきた方や魂の進化・次元の上昇をしてきた方々の共通点は

・自分と向き合い、気づき、頑張って自己選択した。

・自分の人生は自分で作るし、周りもハッピーにしている人達でした。

 

 文字では簡単に書いてますが、お互い知っての通り

もう後押しと後戻りできないように

現実が流れたといっても良いくらい変容しましたね(笑)

 

 

 

 自分と向き合い~というのは、

大元、「失敗」という恐れからの脱却が多かったように思います。

人生の失敗をしたくない。

している人を見たくない。

・・・などなど漠然とした不安と同時に「失敗」もまた漠然とした亡霊として

人生に登場させていたのです。

 

 

 エゴはすべての恐れが素で出来ています。

 恐れから逃げる、躊躇する、拒絶する、立ち向かう、抵抗する、反発する、かわす、見ないふりをする

視界に入れない、他者に貼付したり寄越ししたりする、騒ぐ、パニックになる、噛みつく、…人はいろんなリアクションをします。

 

魂のレベルでもリアクションはいろいろですし、知性があればあるほど巧妙に立ち振る舞い

向かい合わない事も多くあります。

 

失敗しないように最初っから何もしない・行動しない。

失敗が起こりそうな空気や流れを読み、うまく避ける。

失敗をごまかす。

失敗をだれかに貼付したり、責任転嫁する。

失敗を知らんふりする。

失敗の言い訳をして回る。

 

これが大体の人に多いパターンです。

 

 

 その後、セッションでもエネルギーに変化が起きた人達・起こした人達は

まず、失敗するという前提をかき消して「行動してみる」「経験してみる」という進み方をします。

勇気をもって進んでみるという大きな経験をします。

そして、やってみたら本当は大したことは無かった・・・と実感しつつ得た感動を味わい優先します。

 

 

 そのハードルはどんどん上がるけれども、大丈夫度も上昇し

自分で考えて選択したこと・直感にも勇気をもって行動したら、もっと大丈夫だった経験もして行きます。

 

 ここから、自信と強さを得て行き

確認や確信のために学んできたのです。

 

この段階に来た方々はお分りですね。

 

次は「失敗」という言葉さえ忘れて、

「状況が良くなるために自分がすべきこと」に冷静に対応することが出来ます。

 そして、状況を変えたあとの効果や前向きなエネルギーを自分で持つことが出来ると確信します。

 悩みが悩みでなくなる訳です。

 

 最初の自分には、戻れなくなるくらい

今の自分を素晴らしく成長したことを否応なしに知る訳です。(笑)

 神々しく美しい自分の出会ってしまうのです。

 

 それから、きちんと前を向き私の目を見つめ

冷静にどうした方がベストかだけをお話ししてくれます。

 私が言う答えはなくなるわけです(笑)

もしくは、私が何か言う事が無粋さえ感じます。

 それだけ、神々しく

 小さな出来事にもきちんと向き合って暮らしていっているのです。

 

 

 私が知らない場所でも、職場でも、家でも友人たちとの空間でも

動物や植物たちとの関係でも、「自分」に尽くして存在としての自分も確かめつつ

確信へ向かう姿勢の素晴らしさ!

 

 人生に言い訳しないことは、失敗にも言い訳も逃げもしないという事のようです。

 

 

 

 毎日、出会い皆さんから多くを学ばせて頂いてします。

 マイナスからゼロ地点に戻り、プラスのエネルギーを作りながら

ゼロ地点で自分に戻る作業。

 自分はこれでいい・ここが良い

 そういう確信と自由さ、

 そして「そこに居ながら、違う次元のエネルギーで過ごしている。」

という感覚になっています。

 

 状況は刻々と変化し、周りにも掻き乱されたりします。

 良いと思った状況もすぐさま、機能しなくなります。

 違和感を感じたり、もう無いなというのは新しいエネルギーがやってくる時です。

 変容のスピードは更に増しますが、自分をいつも見失わないようモニタリングしながら

速やかに選択しましょう。

 

 

 いつも良いコンディションで最高の自分を表現できる人生の場を与えられていること。

 無理なく自分自身を発揮できる感謝とご褒美を与える事。

 もっと世の中にある喜びを見つけ出し

神々しい笑顔で居られることを、私も宇宙にリクエストし続けます。

 

 

 

 

 


自分にとっての間合いと距離感

 

 長らくダラダラと過ごす人間関係よりも

お互いを理解しながら、互いの時間や過ごし方を尊重できる関係性の方が

豊かエネルギーを創造するのだと思います。

 

 自分以外の人のお尻を執拗に追っかけるのは、相手の人生を邪魔している

暇で執着のある行為になります。

 それをしない・させない・・・・そういう目が覚めた時代の流れになりましたね。

 

 誰が何と言おうと、自分の人生を生きる事を優先にするように

宇宙からの後押しも多くなりました。

 

 あなたに必要な学びや人生のために、宇宙もガイドたちも貴方に愛をもって

間合いと距離感を保っています。どの学びにも邪魔にならないように・・・

でも、もの凄く愛されていますし、感じる瞬間もあったでしょう。

 

 私はセッションの度に、クライアントさんへの愛を見せつけられます。

 もう、ゆるぎのない愛です。

 

 そんな愛を感じていらっしゃる方々は、より自分を愛するようにしてください。

 

 そして、愛を放ちながらも

適度にいい塩梅で愛が放出されるよう『間合いと距離感』を手に入れてください。

 

 貴方のおかげだけれども、相手に悟られないように(笑)

相手が愛されている自分を発見できるように、大いなる者と同じようなエナジーで

間合いと距離感で見守ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ひとりひとりがソムリエ

 

沖縄はすでに梅雨が明けて10日くらいでしょうか?

明ければあけたで、かなり暑さ・・・

毎朝、元気な蝉たちの声で目が覚めます。

今週からお越し頂く県外の皆様は、是非とも日差し対策や水分補給をお忘れなく~!

 

 

週末は久しぶりの雨でしたが、雷もあってちょっとした嵐。

「忘れていたから思い出せる」、でさらに豊かな気持ちになりました。

 

 それは「雨の匂い」と「雨の音」「雷の光」と「雷の振動」

雨の音は、雨が当たるもので奏で方が違います。

 梅雨の真っただ中の地域では、新緑の葉に当たる雨の音や通り過ぎる雨の香を

しばらく楽しめますね!

 

毎日が新しい始まり。

毎日が生まれ変わり。

毎日が違うのです。

 

雨の匂いも。

雨がやってくる匂い、雨が降った時(毎回違う)の雨の匂の違い。

きちんと五感を使うと、毎日が違って毎日が良いのです。

 

毎日が新しい。

毎日、リセットできるようになっているのです。

 

梅雨がうっとおしい時も

日差しが強くてうだる時も

自分の感じ方ひとつで、毎日が良くも悪くもなるのなら、

豊かな感性を発揮できるように、日常から深く深呼吸し俯瞰をキープしたいものです。

 

 自然の音に耳を澄ます。

 空気の流れに匂いを嗅いで確かめる。

 水や土や空気を肌で確かめる。

 ざらざらした木の肌や石の曲線を確かめる。

 葉の裏と表の感触と温度。

 

 ワインのソムリエのように、五感も使って日常を過ごすことで

独自の表現と感動がギフトのようにハートや魂に沁み込んできます。

 

 

 私自身も「言葉」を用いて伝える難しさをずっと意識しながら、

毎日、魂に届く「言葉」を探しています。

 伝えるためのツールをうまく発揮できるように、感性の素材がころがっている(笑)日常を

丁寧に過ごす・・・ほんと!うっかりすると時間もどんどん過ぎていて、もったいないったら!(笑)

 

 

 

 ソムリエのように、五感で味わって

生まれてきただけで『愛』をまとっているのだと感じてみてください。

 

 

 自然がすべての恵みです。

 

 それを感じれる状態を多く実感することで、本当の豊かさを理解するのだと思います。

 

 

 毎日が新しいギフトだらけ。

 空気の香り・雨の香り・土の匂い・植物から発せられるヒーリングのマント・

すべての感触を味わいましょう。

 

 時間も自然も生きています。

 

 週末の雨で、過ぎ去った梅雨に想いを馳せ

来年の梅雨はもっと楽しもう、様々なノイズから離れて

毎回違う自然の恵みを味わおうと思いました。

 

 今日も素敵な一日になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


やさぐれている・せせこましくなっている時

 

 進化した皆様が、やさぐれている時やせせこましくなっているな~と気がつくときって

これから多くなると思います。

 

 進化してもそうなることってあるの?と思うかもしれませんが、

成長は行きつ戻りつし熟練されることも熟知させられるのです。

 

完璧なんてありえません。

どんどん、成長します。

途中、休憩と発酵時間もあります。

 

 そして、オーラも魂の許容範囲や人としてのフィールドが大きくなればなるほど

元の大きさに戻ってしまった時に、やさぐれたり・せせこましくなった自分を感じるのです。

 時々、古い過去の自分に戻ちゃっていたりするんです!(笑)

 

 自分らしい時間や空間や環境や経験を取り戻すことが重要です。

 

 自分が喜ぶ事や解放されることを積極的に調整しないと、

自分らしくないオーラと立ち振る舞いになっちゃたりします。

 

 

 いったん、成長がでかくなると最初はうれしくなりますが

慣れると自分に忘れてしまい手を抜くので(笑)常に自分をモニタリングし、共感し

自分が楽しくなることにも責任をもって取り組むことが、忘れてはならない大事なことなのです。 

 

 完璧はありません。

 次元が上がると、楽しくなることにも責任を持つって段階になるだけなのです。

 

 楽しむことに罪悪感を持つということは、いつまでも苦行から脱しないという事。

 まじめなことは良いことです。

 ですが、くそ真面目は四面四角で体当たりしかできません。

 固いと避けれないし、(自分は正しいから)避けないないのです。

 なんと生きずらい事!

 

 ユニークさや柔軟性やゆとりを手にれることは、しなやかな強さと

互いを尊重するスキルを手に入れることになるのです。

 わざわざ、戦ったり摩擦を起こす必要が無くなる訳です。

 

 一言でいえば、楽しい人になるか?楽しめる人になれるか?なのです。

 

 

 

 目覚めた人は、楽しくなるエネルギーや喜ぶエネルギーを手に入れる事の方が

人類の新しい進化であり、それなりのいさおしが必要なのだと理解するでしょう。

 ほんと、楽しむためなのに自分にめまいがする(笑)くらい いさおしが自分にどれだけ必要か!!(笑)

心底楽しめるまでが自分との勝負でもあるのです!

 

 

 やさぐれている時

 せせこましくなっていると感じた時

 懐かしいけれど、もう要らなくなった慣れ親しんだ過去の自分モードになっただけ。

 自分の視野と行動範囲、自分にふさわしい経験を与える時期になったということ!

 頑張りすぎる自分にさよなら~

 

 

 

 さ~気が付いたら、自分に見合ったエネルギーを手に入れるために調整しましょう!

 やるべきことはやり、行くべきところには喜んで出かけましょう!

 本来の自分が自分を取り戻せる処へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


親が変わらないと子は変わらない。

 

 お子さんのお悩みは、子を持った瞬間から今世で関係が終わるまで続くものです。

 親子という関係性は、この関係性は今世だけだと捉えてください。

 

 子供を変えたい

 言うことを聞かない

 思った通りにならない

 

 親に主導権と責任はあっても、社会の出れば同じ仲間です。

 

 あなたが育てた、社会の一部。

 

 

 未来は、親の魂のあり方で誰でも親になれることは無いかもしれません。

 どうなるかは私にもわかりませんが、あらゆる次元は調整しています。

 そして、次に誰が親になったら良いか?いなくても人生を選択できるか?と霊界でも

選択の変容や厳しさを明確にしつつあります。

 

 

 

 本能的に子孫を増やすか?

 理知的に子育てを人生のスキルと割り切って操作するか?

 

 すべての子育て参加者のあり方で、未来は明確になるようです。

 

 

 

 子供によって、自分を育てる・学ぶ必要がない人も多くなりました。

自分の子供でなくてもいいのです。それだけ無償の愛を学んだ魂も増えてきました。

 

 後は世間様が目を覚ますタイミング待ちなのです。

 

 

 

 

 子供や親の言った通りになりません。

 親のやった通りになります。

 

 

 貴方の生きる姿勢が社会の扉。

 人にどう接しているかが、子供の所作になります。

 親の生活態度がこの生活環境になじみます。

 

 

 子供を変えたかったら、自分を変えてください。

 自分に取り組み始めた途端、子供の自然に変容します。

 これは多くの人が経験しています。

 それが親子の絆の素晴らしい所です。

 

 子育てにはタイミングと時間が限られいます。

  

 

 子に何か言う前に自分を顧みてください。

 感情的になる前に、深呼吸したり空間から移動して自分を律してください。

 大人としての立ち振る舞いも自己改革になります。

 

 限られた時間を有意義に過ごす工夫、そのチャンスを与えてくれた子供たち。

 ありがとう、あなた(お子さん)が居てくれて。でいいのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ご感想

知名さん

セッションをしていただいてから早ひと月たちました、
暖かくて力強い時間と空間、たくさんの愛とエネルギーをありがとうございました。
お会いして気づいたこと、学んだことがとてもたくさんあります。
言葉で表現できることや 頭で考えることはほんの一部だということが
初めてわかりました。

その後起こっていることを言葉で表現するのがとても難しいのですが、
ひとことでいうと未知の体験をしています。(ひとことすぎる、、、でもそうなんです 笑)

自己再構築 殻を破る ということ
自分の発したものが めぐりめぐって戻ってくる流れを感じること

そうか、こういうことか と実感することが多くなりました。
こういう世界があったんだ!という 最初とまどいと(笑)、新鮮さと安堵感、
その中でいろいろ自分で工夫して進む楽しさを感じています。

今まで 世界の中心に自分を合わせるような生き方をしてきましたが、
ほんとうは 中心は自分なんですね。
その生き方に どんどん 慣れていきたいと思います。

ブログからも、セッションの理解を深めるメッセージをたくさんいただいています
知名さんがどんどん進化される様子も感じられて(リニューアルHP素敵です☆)
その姿に励まされる思いです。
私も軽やかに楽しく進んでいきたいと思います。

ほんとうに、ありがとうございました。
これからもたくさんの祝福が知名さんにありますように!
 

 

 

 

 

 

 

 


 


仕事

 

 仕事の概念を明確にしましょう。

 

 私は日常のすべてにどう「事を成す」かが仕事と捉えています。

 

 そこから付属である

お金や人間関係やスキルや出会い 何より、自分を知るためのチャンスが

後からついてくるのだと思っています。

 

 自分を磨くトレーニングジムから脱却して、

皆さんは「自分を活かす」ことに終始していることを実感しています。

 

 次元が上がった人たちは、個人を活かし表現することは

人生の一部であると理解していますね。

 

 ですから、やっぱりよく話しますが

仕事の仕方は、その人の生き方の姿勢・生き様がきちんと出ているのです。

 

 

 

 

 

 仕事の悩みは、「仕事の質・量・人間関係」が主な要因です。

 

 次元が上がった人は、質や量に着目します。

 そして、次の段階を見据えて日頃から多くに取り組んでいます。

 いまは、そういう人たちにお話しが出来て、そういう段階に来ていてとてもうれしいです。

 

 

 一流の仕事をしている人たちが、次の段階に来ています。

 一流の生き方に向かっているので、滞りが少なくなりました。

 

 仕事で悩むのでなく、仕事は考える事というのが自然になっています。

 職場はじっと動かず悩む場所ではなく、動きながら考えることが出来る場所という事も。

 

 

 「事を成す」ということは、一個人のすべての役割に共通するスピリット。

  

 何者でもない自分をどの場面でも活かせることが、事に仕える(仕事)という事なのではないでしょうか?

 

 

 3流の仕事の仕方は、言われたことも出来ない・やらない。

 2流の仕事の仕方は、言われたことしか出来ない・言われたことしかやらない。

 1流の仕事の仕方は、言われたこと以上の仕事をし、更にもっと効率的で効果的な方法はないか?

 仕事の先を見据え、次の考慮した段取りや自分の仕事が何に誰に役立っているかを熟知してるのです。

 

 そして、1流の方々は超一流に向かうようにいろんな次元からアプローチされていますし

様々なサポートを得ているのです。

 

 

 

 一般的なお仕事でもスピリテュアル業界でも、この二極分化でグレーゾーンも出てきています。

 グレーゾーンとは、プロか?セミプロか?を問われている状況なのです。

 

 世間の評価でなく、自分がどうか?

 どういう仕事をしているか?

 事を成す時の自分はどのような状態か?

 あなたの魂は喜んでいるでしょうか。

 何をしたら、喜んでできるのでしょうか?

 

 

 自分でどういう仕事の仕方をしているのか、自分が良く知っているのですから

この記事を読んでいる1流さんたちは、もっと喜びと祝福で鼓舞しましょう~。

 社会貢献ができる「仕事場」をもっと大事に扱い、自分のキャラを活かせるように

日々豊かな自分を心がけましょう~。

 

 生きている事すべてが、実は仕事なのです。

 自分の様々な役割の時に、どういうスピリットで事を成しているか?思いっきり楽しんでくださいね。