「 2016年11月 」一覧

世の中の動きに合わせていない人達

 

 4次元以上で生きている人たちの多くは、徐々に自分の魂の方へと意識が高まり

宇宙や自然とのharmonyに標準を合わせていきます。

 

 そして、アクションやアウトプットは世の中の動きに合わせずに「自分のモードで生きる」ことに

標準を合わせています。

 

 

 ものすごく静かに、あらゆるアイディアで世の中の流れを変えつつあります。

 

 

 

 

 国や政府や政治家などに『職と金』と求め続けることはしていません。

 

 

 別の次元で人にエネルギーを与え、インスピレーションを与え

ゆっくりと確実に実績を積み上げています。

 

 

 

 エネルギーを提供し、考察し次々対処する。

 そこに集中できるように暮らしています。

 

 

 

 仕事にも暮らしにも趣味にもお金や奉仕にも垣根がなくなります。

 

 

 

 切り替えだけです。

 

 

 そして、時間を大切にし愛を込めていくように心がけます。

 

 

 

 

目に見えないけれど、自分が大切に思うものが明確になっている経験をしている人は

それにフォーカスした人生を「エッセンス」のように

意識的に暮らしの中で実践してください。

 

 

視界が広がり、目が覚めたような脳のすっきり感を味わい

貴方のなかに大きな世界が隠れていたことを知るでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そうだ!京都だ!

 

無事、今年最大の用事が終わり

やっと心落ち着かせて「京都」出張の準備ができそうです。

 

 

 対面個人セッションをお申込み下さった方の中には、もう勝手に物事が進んでしまい

当日は結果報告になりそうな事象もちらほらです。

 

 毎回、そうですがコンタクトとった時点でエネルギーが動き出すことも多く

にやにや・・いや・・笑顔でお越し下さる方も増えてまいりました。

 

 クライアントさん達も肝が据わって( ´艸`)来て、

いろんなことがあっても動じなくなったように思います。

 

 個人差はあっても人が変わる様を目撃しては、「はて?同じ人かい??」ということも

少なくなってきました。最初は自分がぼけているのかと思いましたが・・・そうでもないようです。

 

 様変わり・・・・皆がハッピーになれば万々歳です。

 

 

 

 来週もたっぷりエネルギーを込めて、お会いしたいと思います。

 

 「そうだ!京都だ!」紅葉もどうなっているでしょう!!!

 いろいろと計画されて、いろいろなエネルギーチャージをしましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

 


シッカリと整えられて次へ向かっています。

 

 毎回の選択の後も気を引き締めてないと、すぐさまゆるゆるに引き戻されちゃう感じですね。

 

 それとはまた別に、これまでのカルマや関係性の修復もしっかりと整えられて

「時期がやってきた」ように自分を見つめなおす経験を多くの人がしています。

 

 出来事も関係性にも騒がなくても大丈夫になってきています。

 

 

 これまで、いろんなことを学んでも状況が変わらずにイライラしたり

もどかしくしながらじっと我慢してきたことも解決してしまっているはずです。

 

 

 でも、もっと自由でも良かった・・・と自分の中が深く安堵感とともに惜しい時間をこれから

どう取り戻そうかと水面下で動き始めているのも感じているはずです。

 

 

 今年の冬至前から、水星逆行が年明けまで始まるので

更に準備万端でその時期を楽しむことが大切かもしれません。

 

 

 気が付いたらお正月も終わっているかも(笑)

 

 

 

 次元が上がっている人は逆行にもあまり動じなくなるし、影響も受けにくくなります。

 それは何となく察知していて、上記のように年末年始の気持ちの準備?にも

意識がシフトしているからです。

 何もしないということもOKです。

 でも丁寧に大事に時間を過ごすことになるかもしれません。

 

 

 

 ネガティブさが薄れ、淡々と日々が過ぎていく・・・

ひとつひとつの動作や空気感やまなざしの先にあるものを丁寧にしてみてください。

 

 エネルギーが染み入るような感覚を手に入れるでしょう。

 

 それがのちに満たされる何かと出会うきっかけになるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ご感想

ちなさん

いつもありがとうございます。

今日のブログ「人は不器用に生きている」
今の状況にそのままあてはまるメッセージでした。

新しい環境でお仕事を始めて1か月、
今までとあまりに違う状況にとまどい
すごくぎこちなく不器用になっている自分がいます。

負けそうになりながら
自己再構築に立ち戻って何とか頑張ってきましたが
昨日急に、もうそのままでいいんじゃない? と思えて
もう無理によく見せようとかしなくていいやー というのを
今日やってみたところでした。

結果、よく見せようとしないことに慣れていない私は
さらにぎこちなくなってしまいました(笑)

でも“よく見せようとしないこと”にチャレンジできたのは
初めてだったので まぁ いいか、明日からまたやればいい
と自分をなぐさめ(いたわり)ながら帰ってきたところです。

メッセージ拝読して、
それでいいよー と応援していただいた感じがしています。
ありがとうございます。
明日からまたそのままの自分で 行ってきます。

愛と感謝をこめて。

 

 

 

 

 

 

 


 


人は不器用に生きている

 

ほぼすべての人かもしれません。

私自身も含め、

シンプルに不器用に生きているのだ・・・ということ。

(自分は違う!という方もいるでしょう。)

個人個人の問題や悩みがあるということは、まっすぐだけれど誰かや何かを愛しながら

自分を不器用に生きているのだと思うのです。

 

誠実に純粋にまっすぐに生きようとしながら、不器用な私に悩むのだと・・・

誰かや何かを想うあまり、不器用に振舞ってしまうのだと・・・

 

 

しかし、自分の何かを変えたい・指標が欲しい・応援が欲しい人も多くいます。

 

 

その問題や悩みや自分に向き合わない選択の人もいます。

あたかも、なき者のように扱う人もいます。

私はそれも大尊重!します。

無理やり変えることは、人の人生に関わる大事な責任も負うことになるのだから

無理やりな時点でエネルギーの浪費に・・・気が付くように愛の萌芽へと働きかける手段を得るだけなのです。

 

 

自分を大事にしながら、出会う人達にどう振舞えるのか?

凄く不器用なようでとても愛おしいのが、「それでいいという境地」

 

後ろ向きではなく

言い訳でもなく

自分へのごまかしでもない

決めつけも無い

 

発展や可能性を含めた「そのままの存在・あるがままの存在」

そして「それでいい」という境地。

 

その先もございます(笑)

 

 

人生ってシンプルで不器用に、皆が一生懸命生きています。

 

すべてをシンプルに愛せるようになれば、バランスが取れるでは・・・といつも思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


大事な時間とエネルギーの使い方は人それぞれ・・・

 

イベントやセッションは大事な時間とエネルギーが必要です。

それは私もクライアントさんにとってもとても大事。

 

お互いが時間とエネルギーを創って、その場を共有しています。

私も最高のコンディションで最高のパフォーマンスを追求しながら、あらゆる準備をし

聴く人に合った必要なものを用意して挑みます。

 

 

人の当り前というのは、全く違う意味合いがあったり次元があったりして

「言葉」だけでは伝わないものを「感じてもらう」「タイミングよく気が付いてもらえる」ように

私自身はエネルギーを駆使しています。

 

 スピリテュアルというものは、ときに地に足がつかないことも多くありますが

私の思想ではそれを現実世界に結び付けて、皆さんが日々の生活の上で心にも魂にも落とし込み

マインドの上書きを自らできるように実践に導くためのプロセスを示唆しています。

 

 

 話す内容の「本質」を理解できるまで、個々の時間と修練は欠かせません。

 本当に後でわかることが沢山あります。

 

 

 毎回、セッションで美しく輝きながら変容したクライアントさん達に再度お会いすると

この大事な時間とエネルギーをきちんと自分なりに使っていた様子(結果)を見事なまでに目撃することになります。

 

 

 

 「感じ心があるか?」が重要。

 

 

 今いる、身近な人にも

 そうでない人はより稀有かもしれませんが、人生でそう何度もご一緒するチャンスって限りがあるのだしたら

毎回の出会いは最高の出会いにしたいと心がけたいといつも考えています。

 

 

 理知的でありつつ、胸に暖かいものが溢れ

内側から軽く微笑みを湛えながら ダンスをするようにエネルギーを漂わせたいものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


緩急を感じる

 

時間の流れ具合が変化しています。

ただ早いのではなく・・・

緩急を感じている方もいると思います。(早くなったり、遅くなったり)

 

 

急がされたり、ゆったりさせられたり

締めたり、緩めたり

瞬発力とリラックスを繰り返すような自分のリズムや流れを感じている方もいるはず。

 

今は動くところ!

今は休んで!

みたいな(笑)自分のエネルギーの読み方を学んでいる感じです。

 

 

よく感じと体や心の声に耳を傾けて、瞬時に必要な動き(瞬発力とリラックス)を実践してみてください。

この流れは、むやみに考えすぎない事や立ち止まると時間が過ぎたり重さを感じたりするように仕向けられています。

 

宇宙の波に乗るような緩急のエネルギー。

 

 

 

 

今動くところの充実感、今休むことの充実感

 

 

 

実はこの緩急のエネルギーは、「自己のパフォーマンス管理」を獲得するようにトレーニングされているようなもの・・・

思考肉体ボディマインドスピリッツ)の統合訓練・・・

 

直感でこうしたほうがいいけどな~(もしくはやらなきゃいけないことも)と浮かんでも

思考ですぐやらない・なんだかな~となかなか手を付けられない・取り掛かれない理由を上げたりしたりで

後でやっぱりやったほうが良かったのかな~とか後悔したり、先延ばししたり・・と瞬発力にかけるいうサイクルから抜ける

 

気が付いたら、動く。ということに気が付くために

顕著な緩急のエネルギーで「後はない、今行うことを大切にする。」という実践です。

 

 

動くときは動く

休むときはたっぷり休む

その時の自分のパフォーマンスを最高にするために、肉体や心の声を聴いて

「やる気」や「行動力」の獲得は性格能力ではなく、自分をマスターしコントロールするという経験の時期でもあるのです。

 

 

 

個人の生活リズムの違いはありますが、日々の自分を感じ丁寧に波に乗ってみてください。

そして、やりたいことやるべきと思ったことを実行に移してみてください。

宇宙は常に愛のエネルギーで後押ししてくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


沈黙

 

うっかりしていると、自分の時間とエネルギーがどこに行っちゃっているのか?と

思うほど、時間の流れとその使い方に注視しなければ一日があっという間に過ぎてしまいます。

 

達成感が無いように見えて、毎日毎時間が進んで行きます。

そして、世の中の雰囲気や周りに流されていると「自分らしくない」ことも垣間見れて面白くもあります。

 

イベントでも重要な話をしましたが、自分を律するとき最後まで注視したり、集中することを

今現在学ばされていると実感している人も多くいると思います。

 

 

ちょっと質問です。

 

皆さん「穴の開いた鍋」をイメージしてください。

頭に浮かんだ穴にあいた鍋・・・

 

 

 

皆さん個人のエネルギーの容器と穴の大きさがその鍋です。

 

 

 

 

その穴をどうするか?

 

自分を律するということを実践する。

これに尽きると思います。

 

 

個人差はありますが・・・

意識的にも無意識でも、何気にエネルギーを無駄に使っていることは多くあります。

そして、もれているエネルギーだけならいいのですが

他人の要望やニーズにエネルギーを奪われたり、気が付かないうちにやる気や元気を奪われたりしていることも

最近、良く感じているはずです。

 

 

 

 

 

 

世界のあちこちで、デジタルデトックスのイベントやワークも出てきました。

それは自然の中でエンジョイするイベントで、様々な遊びやワークを通してより人や自然と身近な時を過ごす・・・

そんなイベントなどです。

 

 

 

要は視覚的ノイズ・聴覚的ノイズの遮断なのですが、「静寂」でいることです。

そして思考的なノイズの遮断・・・(笑)

 

 

 

 

 

そう・・・デジタルデトックスよりも難しい。

 

 

 

「沈黙」するということ。

 

 

黙っている事もしかり、

黙るという行為

黙ったままで過ごす時間

その感じは多く気づきを与えます。

 

実は自分がうるさい(笑)頭のおしゃべりや考えなしにしゃべりまくっている自分を目撃するでしょう。

黙っている怖いという人生経験をした人も上書きしなければなりません。(人のご機嫌を取ろうとする行為など)

 

「大事な人になにか言わなきゃいけない時はどうすればいいのですか?」という事を

この黙る…という話をした時に必ず聞かれます。

 言わなきゃ気が済まない、言うべき、相手の間違いを指摘しないといけない・・・

などそういう正義感のある方に多く見られますがこれまでの成果はどうだったのでしょうか?

 

 感情的になっている時

 エゴが発令している時

 自分が掻き乱されていることを知らないとただのうるさい人になっていると思います。

 

 自分を感じ、どう表現することが良いかも学ぶ必要があれば獲得してください。

 人間関係やコミュニケーション方法を学ぶ必要な人は、そこにいつも問題がありますが

要は自分と仲良しで自分を愛することが近道なのだと、私は実感しています。

 

 

 

 

 

 

鍋に大穴がある方や無駄使いする(エネルギーや感情・行動・お金など)という悩みがある人も

たまに、沈黙する期間を設けてみてください。

 

 

 

沈黙は自分を律します。

 

沈黙は集中力や適切な判断・意志力を鍛えます。

 

沈黙は切り離しの重要性を学びます。

 

 

皆さんの目下の課題は『意志力』(何かを成し遂げようとする力)と『集中力』だと思います。

そのために瞑想や呼吸法や沈黙することが手助けになります。

 

 

 

自分の調子の悪さや不運だと感じた時に、この沈黙を実践し自分を整えていってください。

ジャッジメンタルや3次元で生きていると、沈黙は周りを遮断する(=それってよくないじゃない?という罪悪感)と判断理解するでしょうが

次元が上がるとすべての概念が変わり、そのようなことも気にする必要もないことに気が付くでしょう

(気が付いている人のためのブログですけど)

 

 

ジャッジしている暇も無駄なエネルギーであり、神聖なエネルギーを駄々漏れさせると理解されていると思います。

 

 

 

 

今は自分に気づき、立て直し 蓄える時期です。

目の前の自分の選択しか機能しません。

それを怠るようなよそ見や注意散漫などは、横やりが入ったりして自分のエネルギーを大事に

最後まで見届ける訓練のような(最後まで気を緩めない)経験が多くやってきます。

 

 

その度に起動修正していけばいいことです。

ジャッジする暇も自分に与えないでください。

 

 

 

 

 

 

いかに自分に無駄や無理が多かったか

実行することでいかに軽やかになり、いかに内側から満たされていくかを実感すると思います。

 

 

 

よそに気を取られても、また自分に戻る。

それを繰り返し、行きつ戻りつしながらしなやかさを兼ね備えた強さを得るという事を実感してください。

 

 

 

沈黙は雄弁である。

その深淵な教えは自己愛の実践でもあるのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ご感想

 ちな ふじえさま

はじめまして。

いつもちなさんのブログを興味深く読ませていただいている
Yと申します。

信頼する友人がちなさんのブログを教えてくれて以来、
たくさん励まされたり、気づきをいただいていました。

その度に、わたしがなかなか手放せない頑固な癖や
ふと思っていることへの理解へとつなげてくださり、
目を覚まさせてくれるようなちなさんのメッセージに
ハッとさせられながら、
本当に心から望む自分自身とは何なのかを、
再確認することが出来ています。

ときにそのメッセージに、
耳が痛くなることもあるのですが、
ちなさんのメッセージはどれも深い愛を感じ、
素直に耳を傾けることが出来きます。

今日11/7のブログ記事にあった、

「魂や習慣のくそ真面目さで
バランスのとれた(楽しい喜びの)人生をきちんと生きていないと 何にでも「不満」を感じ発しているはずです。 」

という内容には、

まさにわたしだ!!!苦笑してしまったほどです。

この表現がとても腑に落ち、
バランスが大事と感じながら、
本来のバランスの捉え方にズレがあったことに気付けたように思います。

ですので、

「不満を通り越した人は、無気力になっているかもしれませんね。 」

とあるように、

ここ最近は、「不満」と「無気力」を繰り返していました。^^;

今月は、
楽しい喜びの人生を生きるために
バランスを取ることを感じながら、
日々の生活を大切に、
楽しく喜びを感じて過ごしていきたいと思います。

文章を書くことが得意でないため、いつもちなさんに感謝をお伝えしたいと思いつつ、いつかいつかになってしまってたのですが、今日はなぜだか、ブログを読ませていただいたら、自然とキーボードで文章を書きだしていたもので、突然感想を送ってしまいました^^;

今日も大切なメッセージを伝えてくださりありがとうございました

 


11月11日

 

そろそろ、11日になりますね。

好転反応のように気分や体を重く感じている人もいるかと思います。

 

が、あえて自分に良いと思われるアクションを速やかに丁寧に起こしましょう・・ということです。

 

「自分のために」必要な浮かんだことを瞬時に行動に移すこと

考える暇はないくらい自分を信じてエネルギーを動かす・・・ということです。

 

これまでの経験や過去のパターンの上書きをするための「不調」なのです。

これまでの人生のパターンとあなたの今の魂のレベルには合いませんよ~という不調サインです。ふふふ

 

 

直したい自分の悪い癖

嘆き癖

考えすぎて時間がどんどん過ぎてしまっている人

これをするのはわがままなのかな~と躊躇している人

 

 

 

 

 

 

このブログを読まれている人は、まじめで優しく真摯に生きてきましたが

自分のためにという経験値が少なく

目立つことをする、人と違うことをすることに罪悪感や恐れがあるはずです。

 

 

自分のために

自分に良いと思う事・・・それを伝えると「わがまま」に思考は展開していると思いますが

 

自分に責任を持つ。

 

という大きな意味合いがあるのです。

 

 

ある意味、魂や習慣のくそ真面目さで

バランスのとれた(楽しい喜びの)人生をきちんと生きていないと

何にでも「不満」を感じ発しているはずです。

不満を通り越した人は、無気力になっているかもしれませんね。

 

 

これって、わがままなんじゃない?と思えることでも

貴方にとって必要なら物事はきちんと動きます。

 

 

 

 

 

 

15日まで、自分が喜びそうなことを多く経験してください。

その結果、わがままもアンバランスを整えるための大事なキーワードだと理解するでしょう。

 

 

自分の人生に喜びと楽しみで満たす、その上で仕事や人間関係やその他の活動にに活かす。

互いが自由であり、尊重すべき愛する存在という理解。

それがみずがめ座の時代のありかたです。

 

貴方が自由でないと先に進みません。

 

誰かとはなく、自分と自分自身と。

私には私が必要です(このアファメーションは、自分を信じ後押しするエネルギーがあります。)

 

 

 

 

 

ちょっとやそっとでめげないけれど、励ましや勇気を自分に与えられるために

この不調な時に(不調な人は)

肉体や心の声に耳を傾けて、自分の正直さを実践してみましょう。

愛と多くの学びを得ると思います。

 

逆に調子が良い人は、さまざまな整理や片づけをしながら新しい方向性を見つけるでしょうから

どうやったら前に進めるかを計画するか、実行し続けてみてください。

そして、蓄えも!

実感も結果もあとから大きくわかると思います。

 

 

 

 

その次は冬至の数日前から起こります(笑)ので、リラックスしながら瞬発力で

自分自身に対応してください。