「 2016年12月 」一覧

年末年始のお知らせ

 

 いつになったら、私は落ち着いた大人になるのでしょうか・・・( ;∀;)そんな年末をむかえております。

 すでに来年のモードに引っ張られ、後ろからは何かに追われている感です。(笑)

 

 では、年末年始のお休みのお知らせです。

 

 12月29日~1月5日までお休みとさせていただきます。

 この期間のカードの注文やお問い合わせに関しては6日以降となります。

 

 

 

 今年も濃厚で素早く時間が過ぎましたね、4倍速だといった本人も唖然です。

 来年は意識で丁寧に過ごすことで「ものの本質が見えてきます。」

 ただ動いている、嫌だとか重いとかネガティブな部分に隠れた自分の本質を発見し扱いやすい自分を作りやすくしてくれます。

 

 

 自己再構築は自分を更生したり、強制したりするものではありません。

 これまでの自分を見つめなおし、気が付いたところから「自分らしいやり方」で実践していくということです。

 本当の自分を生きる事の実践です。

 そのためには、自分のすべてを愛することを経験させられます。

 固くなった畑を耕し、肥やしをいれて蓄える・・・それが再構築です。

 

 何か大きくドラマティックにすることは出来ません。

 丁寧に自分を扱い、周りとの違いのすべてを受け入れて自己肯定していくということです。

 ですが、変容しないといけないところは明確に受け止めて真摯に変えることです。

 

 

 

 自己再構築の基本である、呼吸法や瞑想の実践と獲得(日常のあたり前になったらいいですね)

 コソ練も呼吸とともに行うと感覚が研ぎ澄まれ、深い深い何かを手に入れるかもしれませんよ。

 

 

 今年も大変お世話になりました。

 来年も引き続きコソ練や課題はなだれ込んでいくと思いますが、自分に丁寧にされることで

見えなかったものが見えるように、感じれるようになると思います。

 キラッとひかる自分の存在も発見します。

 そのために自分のベースつくりに余念はありません。

 

 素晴らしい年の瀬になります。

 そして、光輝く楽しい新年を両手を広げてお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年の課題とスキル

 

さて、2017年の課題とスキルについて書いてみたいと思います。

 

 

この4~5年(早い人で10年前くらいから)で「自己を知る」という境地までたどり着き、

2016年には個人的価値観や感傷的な断捨離も浄化も進んで行きました。

 

2015年~2016年の年末年始と同様、

今年2016年~2017年の年始年末も区切りが曖昧なまま過ぎていく事になります。

 

 

区切りないように前倒しのエネルギーで2017年も突入する事になるでしょう。

 

 

2017年は「初心に帰る」「素直さ」「信じる心のありかた」などが、リニューアルされたスキルとして

皆さんに身につくことになります。

 

そして、課題は自己再構築である「身近なものやことや人」に加え、「環境」も含まれます。

この環境は「家族」「職場」「家庭(実際暮らしている場所)」「活動の場」に対する働きかけが経験としてやってきます。

 

悶々としながら手に負えなかったことや発言や意見を言わざる負えない状況になります。(スムーズに)

「言える環境が整った」とも捉えますが、リアクションを期待してはいけません。

良くしよう!なんて躍起なっていると失敗します、あくまで個人の意見を感情的にならずに提案できるという学びのチャンスです。

 

そう、エゴなしで発言がどう効果的に働くかを目の当たりにする訳です。

 

 

大きな視野で言えば、

自治体や国レベルでも「自分たちの大事な基盤を自分たちで見直し整えないと未来は危うい」とさえ

やっと自覚と対処にエネルギーが働くことになるのです。

 

 

大勢のひとたちが見えなかった足元にやっと気が付く・・・そんな感じです。

 

 

気が付き学んだ人たちからすれば、ほっとするかもしれません。

あらゆる人種も自国を整える事を他国に委ねることは怠慢だと気が付くのです。

 

人種や宗教や文化や生き方やマイノリティーに対しても、いちいちネットでも批判している人たちは

自己に取り組んでいないと見直しすることになります。(人のことより自分のことを)

ただのやっかみと野暮な事をしているのが、かっこ悪いと思われます。

 

 

 

 

真実を語るには実践していないと、人が付いてはこない事を実感します。

 

 

 

2017年、今一度自分に立ち返り

今、持っているものを大事にしながら初心に帰り 

仕切り直しつつ自立(自律)に向けて形ではなく中身のエネルギーをよりポジティブに変えるということになるのです。

 

 

自給自足

肉体やマインドの自己再構築

創意工夫

新しいアイディアを試す

そういうことも身近な暮らしで大いに実践していく事が大いなる自信につながると思うのです。

 

そして、静かで強固な愛のある自己主張が始まります。

 

やっていることは地味でも、

自分の身のまわりから春の木漏れ日のような温かさを感じる年になりそうです。

 

 

「初心に帰る」

本当の自分を生きることを実践してみることが重要です。

わがままかも・・・と思われていることが本当にそうなのかを再度見直す必要がありますし、

貴方のまわりも地域も国も変容が必要な時に、静かに自己表現・自己主張しながら自分の人生をデザインできることが

大きな影響も安心感も与えるとおもいます。

 

でも、そこに自分勝手な自己中心的な要素があるなら改善が必要になります。

 

添加物のない自分の人生でやりたかった事を初心に戻った気持ちで仕切り直す感じです。

そして、これまで生きてきた環境でも「思い込んでいた部分を手放し、自分のエネルギーを込めて再出発する」感じもあります。

なりたい自分で更に上書きする暮らしとなるでしょう。

 

 

 

 

「素直さ」

素直さはもちろん「学ぶ姿勢」「受け取る姿勢」になるでしょう。

恥ずかしがらずに、抵抗せずに「受け取ってみる」、「やってみる」を実践し続けることです。

この1~2年にセッションを受けた人達にも「挑戦」という形で話しています。

怖がらずにやってみるという経験をしなければなりませんね、私がこの仕事をしてから言い続けていることですけれどね。

 

素直に受け取り、素直に感じたことを客観的にモニタリングして

本当は自分がどう感じているかをもっと深く知ることです。

そうすると、本当の自分を発見しながら方向性も明確になっていくのだと思います。

 

 

 

「信じる心のありかた」

信じる心とは、「自分自身」や「目に見えない存在」に対してのゆるぎない信頼を感じることです。

何を信じていいかわからないというのは、自分に出なく何かに依存している気持ちがあるからではないでしょうか?

自分が「これを信じれる」という感覚を大事にすることです。

貴方個人が選ぶのです。

そして、裏切られてしまうかもしれないけれど「信じたい気持ち」も大事にしてください。

それは愛を与える行為だと私は思います。

 

それを今度は身近な人達やそう親しくない人にも「想う」という行為があれば十分だと思うのです。

丸投げできる人、すべての責任を負う人=信じるというのではありません。

自分が愛を与えるにふさわしいと思えることが素晴らしいのです。

 

信じようと思う気持ちを育むような経験をして行くのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


アップグレードと体調不良

 

12月に入って2週目くらいから体調不良の方々がでてきました。

11月11日のエネルギーの変調で具合が悪くなった方もそうでない方も、この12月の冬至を前に古い自分からの

アップグレードで体調不良が増したようです。

 

 

2017年の展望を記事にしていたのですが、アップされていない事を先ほど気が付いて・・・

ああ~この記事を書くためだったのね・・としみじみ天の計らいに感謝しました。

 

 

これまでの古い自分をDNAレベルでも書き換えるエネルギーが起こっているので、

これまでの人生で、「自己啓発」や「スピリテュアル」な学びをしながら「自己と向かい合った」人達や「変容・変性」した人達が

深い深い魂レベルの進歩をするために、

肉体や思考(価値観や先入観)癖、カルマの全容解明などが不調の原因です。

 

 

私も仕事の合間に熊本に出かけて直接やるべきことを実行してきましたが

出発当日からPCや自宅のネット環境の不調、自宅の電話の不調も起きつつ、

帰宅後はすべての通信機器が全く動かないうえに、私自身も怒涛のような体調不良に見舞われました。

魂や意識はハイテンションなのですが、肉体がついていかずに面白がって観察していました。

 

 

 

第3チャクラの太陽神経叢に光と内的宇宙の変性作用が起こっていますので、

内臓の変化・皮膚感触の変化などなど

各個人のこれまでのあり様の部分(肉体の各パーツ)の不調(調整なんですけどね)が半端ないのです。

 

 

やや、植物のように日の出の太陽(日の出から2時間くらいが良いです)の光を

上腹部に浴びていると元気になるという(笑)

面白い対策をしていたので、これはオススメだな~と思いました。

 

 

 

次元上昇の魂の方は、もう開き直って受け入れてください。

何をしてもよくなりませんので、症状に応じて自己判断できるはずですから

休みながら内観して(自分を受け入れますと面白いほど自分がよくわかります。過去のですけど)

来年からの楽な人生をするためにも大まかなプランを練ってくださいね。

それから、自己再構築からのシフトも始まりますので

自分以外のすべてに自分が活躍できるようなプランもざっくりと大体で決めておきましょう。

 

 

 

 

後ほど、2017年に向けての記事をアップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


自問自答

 

自己再構築や水星逆行などで、

一人が楽にかんじたり、自分に集中したくなったり、誰とも会いたくない感じになっていると思います。

 

それにギリギリまで結果が分からないように、

最後までエネルギーが調整されているので答えは予測できない(気を緩めない・大事な事に余念がない)ようになっていたり

エネルギーを漏らさないように気をつけたりしていると思います。

 

 

これは自分との対面の時間でもあり、「自分と本音で話す」という訓練でもあります。

 

時代や時には、その時の旬がございます。

 

その時やっておいた方が、後々にうまくバトンタッチできるわけです。

魂のスキルが高いひとたちは、日常的に先を読んで「今」と同時に前倒しで経験を自分に与えています

 

 

毎日のルーティーンを実践したり

これからの自分をどうアレンジするかを常に自問自答し、すでに進めています。

 

いま、皆さんも「自問自答」を繰り返し、

自分の人生にプランや新年からの一年の計画など

自分と正直に確実に実行するようなエネルギーに満たされているはずですので

淡々と自分の計画を沈黙の中練ってくださいね。

 

自問自答ですよ。

自分をジャッジする次元からはもう脱しているはずですから、

「どうしたい自分?」と自分を鼓舞しつつ、実行に移す経験を多くしてマインドを書き換えましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


冬至おめでとうございます。

 

2016年 冬至 おめでとうございます。

 

冬至は生きてきて今日まで頑張った蓄積(自身の根底にある、あらゆる愛すべき自分)をお祝いする日だと思います。

自分の根底は闇だったり、土台だったり、経験した重いものだったりするかもしれませんが

その底力(エネルギー)をハートや知性でどう扱うかが、魂の本質になるのです。

 

 

時々、浮き上がってくる手に負えない自分をなだめ、愛しみ、愛し、または笑いながら可愛がってあげましょう。

 

 

生きてきて、今日になってこの歳になって分かることが多くあります。

来年もまたこの日を迎えますが、

心身共に健康を祝福し

春を迎えるまで自分を丁寧に扱うように心がけましょう。

 

 

苦悩や挫折があったから、愛や幸せを再確認できたのです。

失敗があったから、愛のある心を育てられたのです。

闇があるから、光がより愛おしくなるのです。

 

 

 

 

あえて、自分の暗闇をポジティブ要素と切り替えられるように

自己肯定、限りない自己肯定に見合った人生プランを楽しみましょうね。

 

 

 

 

 

 

愛を込めて

 

冬至おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


価値があるもの

 

お金の価値がなくなり、貨幣制度が世の中からなくなる時が近づいています。

お金に価値や罪悪感を持っている人ほど、それで(お金)が基準で評価をしがちだし、批判ややっかみが多いもの。

それを超えた人たちが多くなっている事にも気が付いてないのかもしれません。

 

 

セッションでも話しますが、経験にお金を使うことで自分の中で満たされる実感の方が

そののち、周りに掻き乱されない自分を作り自己のスタイルや自己確立に繋がることを身をもって経験されているはずです。

 

お金に価値を感じなくなった、罪悪感や恐れが無くなると

何に価値を見出すか?が重要になってきます。

 

自分自身への価値観の無さに終始する人

自分を価値あるものにしようと自分じゃない何かになることに躍起になっている人

そういう人は、そのままの自分をまず受け入れることから始めなくてなりません。

 

なぜなら、もうすでに社会の一部として機能しているはずなのに

受け入れていないのは自分だけだと気づくことが最優先だからです。

 

 

自分を受け入れるということは、実は自分に素直になれるという事なのです。

しらなかった自分を発見することが、大きな幸福感と未来や可能性を導き出すのです。

 

自分は存在するだけで価値があるという事。

それを限りなく肯定し、

しばらくの間の自己再構築を蓄積すればいいのだと思います。

 

これまで学んだことを実践に移すこと、経験をする事が「真実」を得ることに繋がり

「パワー」化していきます。

もう、スピリテュアルを追っかける人も少なくなるでしょう。

実践者が成功者だと理解しているはずだからです。

スピリテュアルが特別なマントではなく、自分がスペシャルな存在だともう認識しているはずです。

後はどう振舞うかだけ。

 

 

いくら知識や知恵があっても、「実践者」にかなうものはありません。

 

2017年も「初心に戻りながら、自分が得たことを実践し続ける」という課題がついて回ります。

「素直さ」「信じる心」「初心」

 さざ波のように継続性のある課題を小さな波と一緒に確認しながら、クリアーしていきましょうね~

 

 

 

 

 

 


お知らせ

大変申しわけありません!

サイトからのお問い合わせ(予約や感想など)にも、まだまだ不具合があるかもしれません。

ご予約いただいた方々には速やかに返信しています。

土日はお休みなので早急な返信はしておりませんが、週明けからコンタクト取れますので今しばらくお待ちくださいね。

 

 

 

 

 


そういえば・・・

 

ブログの更新が滞ってしまいましたが、そろそろ水星逆行の予兆です・・・・

 

実は先週末に3日間熊本におりました。

出発当日から2台のパソコンに不具合が出てうまく繋がらない状況で、

チェックしても問題ないし、旅の後に再度チャレンジしよう!熊本に集中集中!とばかりに

熊本でいろいろアンテナを張りつつ動き回っていました。

で!帰宅したら余計にいろいろな通信機器が誤作動!き~~~~っとなりつつ、1週間たって波長が合ったとおもったら・・・

そういえば、そろそろ水星逆行だ~いや~ん!と後ろから追いかけてくる次に対処にも気をつけなければなりません。

 

 

とはいえ、何かする訳でもなく

地上波とうまく繋がらない自分

コミュニケーションやネットなどとも用心しながら

早めに大事な人とホウレンソウ(報告・連絡・相談)をしておいて

内観しながら、すぐにやってくる大事な「冬至」のお祝いと変容を感じたいと思っています。

 

 

 

 

今年の冬至は人それぞれかもしれませんが、

何事にも自分と向かい合い対処してきた人たちには「よりパワーアップする」兆しと来年には到達したい目標などと

ともにやる気が出るような愛のある励ましや繋がりもあると思います。

 

「前向きに前進することの実践」しかありません。

 

よそ見する暇と時間は、速やかに道に逸れますので

己を律しつつ整えながら

コソ練、中心軸の調整と

呼吸や睡眠・瞑想など非活動の中で

温存や蓄積をしておいてください。

 

 

 

今、やるべきことは「信じること」「認めること」です。

そこから逸れない自分を創ることです。

 

 マインドやエゴ・地上波のあらゆる誘惑もありますが、

「今、自分にとって大切なことに集中する。」ことです。

 

洗顔ひとつも「今に集中」

家事や仕事の業務、手元に集中し次の作業に移るときも隙のないように

でも、スマートに移行してください。(ピリピリしないこと)

次の行動に移るときも、深呼吸してはい!次~と速やかに行動に移してくださいね。

 

 

「自分を信じること」

「認めること」の連続です!忘れないで更に1週間をお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ご感想

こんにちは~(*^^*)

今日のセッションありがとうございました
早速 家に帰りキッチンを眺めて動こう~と思い

まず グリーンティーでリネン(麻)の布を二枚かって
ホームセンターに行って洗った食器を置く二段水切り台を買って キッチンの模様替えをしました。
食器乾燥機のスペースが空いたので 置いていた台なども配置替えしたので 部屋の雰囲気も変わり 軽いかんじがすぐしました。
少しの事でもすぐ動くと心も身体も軽くなりますね

これからも 自分を信じてどんどんフットワークを軽くして周りに良い影響を少しでも与える事の出来る様
人生を楽しみます。

カードのメッセージは、とてもとても
これからの私のエネルギーに成りました
ありがとうございますm(__)m

速く伝えたくてメールしました(^_^;)感謝です
 

 


スピリチュアルを学ぶ・スピリテュアルに生きる

 

スピリテュアルを学ぶ人は多くいます。

スピリテュアルにも好みがあるように、様々な入口があります。

 

宗教も宗派もいろいろあるように、自分にフィットした入口があるのです。

 

 

リーディングを受けたこと

アドバイスや提案の通りに行動しただけでは、スピリテュアルを生きていることにはならないので

私自身のスピリテュアルでは「自立【自律】」と「自由」まで実践してもらいます。

 

自分の感覚でスピリテュアルを実践していることが「スピリテュアルに生きている」ことになり

それが自分らしく当たり前に生きることで、心豊かに安定と平和を手に入れていくのだとやっと理解できるからです。

 

 

そこから、自分をどう活かすか?という神との対話も始まるわけですが

自分自身と仲良くできない人がガイドや神様と仲良くなるのはあり得ません。

 

 

愛は厳しいものも含まれています。

自身を成長させるために様々な出来事を経験させられますので

「この世に神様なんているの!?」という苦しみの経験や疑いも己を試すように起こってきます。

 

信じる事

高慢な自分を知ること

 

そういう事をクリアーにした人は純粋に豊かな安定した人生の波に乗りやすいのです。

 

だって、選択することが真心からの信頼と愛を受け入れる心があるからです。

少しでも疑うと道に逸れるように現実を形成します。

 

自分の感情を一日観察すると、その感情で自分がどう言葉や行動のエネルギーを使っているかよくわかるはずです。

そうやって、思う事や言葉や行動で人生の道を選択しているわけです。

 

 

 

スピリテュアルに生きるということは、実にシンプルで軽やかなものです。

 

それを手に入れるために、

人生経験を自分に与え荷物を手放しても大丈夫な心と行動(経験)の蓄積をし続けていく事です。

 

 

 

 

そうなると、自分の感性で様々なスピリテュアルを学び

自分に合うものを経験し実践することも通過点のひとつ。

 

 

 

子どもころから与えられたものを、自分なりにカスタマイズしたり手放したり

大人になったからできる事に大いに楽しみ

重ね着した服を脱ぐように、どんどん手放し身軽になっていきましょう。

 

 

 

 魂が成熟すると(内側から成熟感が醸し出されて、周りに安定感を生む)

外見は若返ってきます。

 幼稚さをもつ若返りではなく、敬意をはらいつつ崇高なエネルギーに触れたくなる成熟感・・・

 

 それを感じ取れるように自分自身と仲良く暮らし、

それを感じ取れる自分の魂の琴線(神性)の共鳴に自信を持ってください。