「 2017年12月04日 」一覧

御感想

知名様

先日はセッションありがとうございました。

去年の初めてのセッションから1年8ヶ月振りの2度目のセッションで再確認出来
たことが幾つもあり、丁寧にお話して下さる姿に頭の下がる思いです。

そして一番側にいる大切な人への私のあり方。
その話を主人にしたら、俺涙出そう、と言ってる側で私が泣いてしまいました。

先月訪れた神社でのおみくじが、愛、だったと思い出し、
この流れに知名さんとのこの出会いに感謝しかありません。
主人への感謝、周りのへの感謝、これまで出会った方々への感謝。
謙虚であることの大切さ・・・沢山の言葉と真心を頂きました。
誰でもない自らが選んだ人生をどう生きているのか?
学びながらの日々の小さなことの大きさを感じながら、大切に過ごしていきます。

去年のアドバイスで断捨離のお話もあり自分では去年から今年かなり処分したと思ってて・・・
時々チェックしつつ生活しているのですが、帰宅し部屋の中を眺め
今回おっしゃったモノはこれかな?と・・・

セッション中のお茶菓子が帰宅したら増えてて又々涙でした。
ありがとうございました。
知名さんに会いたい行きたい時が旬ですので、自己再構築しながらハートをひらいて
感じてアウトプットをしていきます^^次回お会いする日も楽しみです。

 

 

 


満月から下弦へと欠けていく月の過ごし方。

 今年最大に満月だった、先日のスーパームーン。

 曇り雨だった地元では、ちらっと満月をみることができましたが

明るさが一番だったようですね。

 さてさて、ここ数か月の満月~欠けていく月の間の過ごし方を

書いていますが、さすがまたですが「過去」との清算です。

 清算とはいえ、「過去」を思い出してもそこでその過去にとらわれずに

「今」の自分との時間軸で過去を観察し、自然に欠けていくお月様が浄化をしてくださるので、「これはもう終わったことで、自分の今とこれからには不要なことだ。」という明確さとポジティブな発想を心掛けていけば

無理なく、浄化と整理整頓が行われます。

 

 

・汚れが落ちやすい・整理整頓しやすい時期なので

そうじや洗濯・断捨離をする。

・運動やファスティングリトーリート参加など

・瞑想や内観=将来のことをじっくりと考えたり、自分自身について考える。

月が欠けていくときは、整理しなくてはならないものが進めやすかったり、一人で過ごしたりするのにも適した時期なのです。

 

 

 私自身も断捨離や自己再構築で暮らしや生活全般で検討事項を

常にアップデートし、「実行中」でもあります。

 クリスマスだから、大晦日だからとか情報や常識の追い立てられるような消費や暮らし方は遠慮しています。

 自分と向き合う12月から新年にかけては「豊かな気持ち」で居る事を

優先とし、真摯にそして前向きで面白くなるような毎日を迎えようと

前進しています。(心がけも忘れないようにね)

 

 もちろん、欠けていく月~新月までの間に

「浄化」を心掛ける必要があります。

 忘れていた過去や感情を丁寧に癒すことは自分をワークすることになりますし、それが自分を愛することなのです。

 それに(過去の不要な感情は)重い荷物をもって次元は上がれませんからね。

 感情の裏にある、もしくは潜在意識の奥底にある「執着」を

知ればもっと手放すことは容易になります。

 

 

 これから新月まで、夜寝るときにアファメーションしましょう。

「私は幸せに進むために過去の不要になった感情やエネルギーは手放します。」

「浄化してくださり、ありがとうございます。」

 

 あとはガイドと宇宙を信じてお任せいたしましょう。

 毎月の新月や満月で、「今の私」という自分軸を確認しながら

「成長したら、素直に認め自分を祝福する」というワークも実行に移しましょう。=これももっと大事!

 

 過去から感情や執着を見つけ浄化し、自分を認めながら

祝福を実行に移す。

 過去の自分の学びに対しても、その関係者や環境や

状況においても「赦しと癒し」が訪れる事も見逃さないでくださいね。

 

 

 あの時のあなたが居たから、今があるだということ。

 あの時に関わったすべてが居たから、自分は成長できたんだという

事実と大いなる愛のシナリオを感じてみてくださいね。

 

 

 さ!素敵な12月になりますよ!