北海道へ

 

 

 先週末、北海道に行ってきました。

真っ白でなんだろうとお思いでしょう(笑)

北海道最高峰の旭岳・大雪山へのスノーシューハイキングです。

 

去年の始めくらいから、北海道北海道・・ばかり浮かびまして

全くノーマークで広すぎる土地のどこへ?と疑問でしたが、去年の12月に

押せ押せモードで情報を多く入れずに(入れられず)に旅を決定しました。

なぜ?北海道?・・・理由は沢山ありますがまだまだ、現在進行形でして

記事には書けません・・しばし画像よりエネルギーをお楽しみください。

 

天候は悪いはずだったようにハイキングのガイドさんも話していましたが、外に出ると吹雪きも止み太陽が燦々と出ておりました。

私は前日に一日かけて沖縄から旭川までやってきました。

宿泊施設についてから、ロッカーのカギを隠されたり(場所の小さな仲間たちの歓迎と合図ですけど(笑))夜には窓の外(吹雪いて真っ白なのに)巨大や龍が挨拶にきたりと私ののんびりスタンスよりも

大歓迎ぶりにやや(いや!かなり)躊躇いたしました。

(早朝に龍神さまへコップ一杯のお水をお供えしました。もちろん開窓をして!)

ときどき、こうやって何も見せないで驚かすという私のガイドさんたち・・優しいです(笑)

 

 

 

 

 噴煙口までの往復3時間、もちろん雪をかき分け(ガイドさんが)スノーシューとストックのみで進みます~誰も歩いていない朝の大雪山・・・

噴煙口を振り返ると歩いた跡にも感慨深さを感じ、噴煙口で昨晩の龍と対面と問答をした道なりもお導きだったのね・・・としみじみ。

 

 

そして!なんと!

帰りのロープウェイの待機場所で、ガイドさんに窓の結晶もキレイですよ~と教えてもらい南国のおばさん何気に窓をみたら衝撃(笑)!!!

普通はお花のような結晶らしいけど…鳳凰じゃん!

 

龍は進化すると鳳凰になるらしく・・・

結晶が鳳凰だし・・も~どうするう~(;^_^A

しみじみの次は鳥肌だよ~の連続でした。

 

 

宿泊場所は源泉かけ流し温泉で、施設の水道水の全てが大雪山の雪解け湧き水でした、心身・魂共々 内から外からenergy半端ない素晴らしい場所です。湧き水もしっかりとお持ち帰りしましたYo~!

 

北海道への準備段階は去年の年末から始まり、あっという間にマイナス13℃の登山を終了させ、

お暑い沖縄に帰ってきましたがやることが目白押し、お勉強も宿題も沢山の旅。

北海道のエネルギーを感じ、受け取り、今後の何に活かせるのか?

じんわりとですが時間を追うごとに楽しみになっています。

 

 

 

 

 


自分の安定

この1月2月には「自分にとっての安定」について知ることになっています。

第1チャクラや第2チャクラの作用でもありますが、

各個人によって違いもある個人的な安定とは?

 

それを模索するように皆さんも既に感じ始めている事でしょう。

 

皆さんの本当の安定とは?

それじっくりと考えてください。

 

お金やパ―トナー、仕事や地位や名誉などなど・・・いろいろ浮かんでいるかもしれませんが、今一度それが確実に安定へと導くのか自分に問答してみてください。

自分への問いかけにジャッジせず、オープンにお話ししてあげて

まだ見ぬ(笑)自分の安定が何なのか?がどのように感じどこからやってくるか?も感じましょう~。

 

第1チャクラ・第2チャクラが明確になるという事は、自分の土台が明確になるということ。

しっかりと安定感を感じながら、自分を受け入れ認めて愛しまくりましょうね~。

 

 

「本当の安定」を手に入れて、

これまでの自分から解放してくれることを楽しんでみてください。^^

 

 

 

 

 


自分に負けないで

 

防御反応・脊髄反射で外側に攻撃やジャッジしちゃうのが人というもの・・でも敵は外にいません。

 

内にも敵はいません、自動的に自分と向き合うスイッチよりも

原始的な本能で身を守るというヒューマンになり切れていないスイッチが

まだまだ使い勝手がいいだけ。

 

自分に負けないで自分が好きなように自分が思うようにいきましょう。

自分に負けるという表現ではありませんが、(笑)ファイティングポーズでバ―チャルな亡霊と闘うゲームからアップデートしましょう。

 

 

エゴのスイッチより、愛のスイッチを。

貴方の愛のスイッチはピンクのハート型でぽちっとしやすいかもです(笑)

 

自分に負けないで勇気にフォーカスしましょう!

 

寒くても雨でも足元を取られても、面白がるモードに切り替えて

貴方の宇宙も世界も変えようではありませんか!^^

 

今日も愛で一杯です。

 

 

 


数日のおやすみ

数日間、ブログをお休みします。

といっても、22日には再開しますけど(笑)自分の中でのどえらい経験もありの数日間(笑)その境地で新しいことを提供できる確信の元、期が熟したスタートラインへと邁進したいと思います。

 

 

それから、ぽっちっと2月の京都対面個人セッションのスケジュールが決まってアップしたしました。

残り少ないのですが、2月もやる事いっぱい、できる事いっぱいの幸せを

噛みしめたいと思います。

 

動きたいけれど動けない・・・漠然とした衝動に駆られている皆様(笑)

ハートや魂の向くほうへガシガシ(笑)お進みください。

必要なら道はいつも開かれています。

本当に自分のハートに正直でないと願いは叶いづらいのですから、

ここらで自分に向けて正直であるレッスンを爆裂させてくださいね。

 

 

では、来週またお会いしましょう。

 

 

 

 

 


御感想

ちな ふじえ様

1月11日の「鏡開きの日」。今上映されているスターウォーズを
見に行ってきました。敢えて、この日にセッティングしていた訳では
なかったのですが、その日がたまたま休みで朝起きた時に
”今日行こう!”という気になりました。

見た後から、高熱を出すは、上顎の歯茎が腫れて膿が出るは、
親知らずが何十年振りかでいきなり生え出すは、痛くてご飯も食べられなくなってしまいました。(今は、元に戻りましたので心配しないでくださいね。時が本当に回復させてくれています)

この時期の肉体的な不調・病気はカルマの解消ですか。
納得するとともに、この時期のエネルギーが本当にすごい事を実感しました。
私の中から溢れ出していく深部の不要なエネルギーがどこから来ているのか
この際なんであるか考えてみようと思います。

「スターウォーズ」で、自分が一番心に残ったのは、
マスターSkywalker です。あのグダグダ親父(笑)
俺、もう二度と戻らないもんね。失敗しから二度と人を教えることもないもんね。
Jedi なんて、何の意味もなかった。頼むから、放っておいて。
このまま死ぬまでそっとしておいて~。メソメソ( ノД`)シクシク…

この人の「死」は新しい次元への飛翔ではなく、現状からの逃げでしかないのだなぁ~と気がつきました。(最後は、自分が育てた結果に対してちゃんと向き合って対処しましたけどね)死にたいのではなく、逃げたい・休みたい・一旦停止。

期間限定の今の肉体に宿る記憶の中では、私はそんな体験をしたことはありません。だから、これは私の都合のよい勝手な解釈なのかなとも初めは思っていました。
でも、「歯茎に溜まる感情とはどんなものなのか」調べていたら:

・自分の心からの思いを決意したにもかかわらず、行動に移すことができないでいる。
失敗することを恐れている。過去に作ったトラウマが原因で行動を起こすことをためらっている。そして、行動を起こすことができないでいる自分に腹が立っている。

・歯茎の膿は、怒りの感情をある一定の間、溜め込みすぎた結果。
長いこと溜め込んだ為に、熱を失い、絶望や無力感または喪失感に変化している、
いずれにせよ自分がやりたいようにできないでいる自分自身への怒り。相当怒っている。

という結果となりました。すごい映画と符合しています。
本当に自分のDNAレベル、細胞レベルの深部のエネルギーに触れているのでしょうね。
体は正直です。思いっきり噴き出してきています。

ここから、噴き出してきた重さや苦しみの感情を敢えて書こうと思います。
ちなさんが、日頃からおっしゃっている事と逆行していますが
「深化=進化」のキーワードの下に
私と同じようなステージを通過している方の一助になれば幸いです

>じっと自分を観察し、この状態や症状を味わって感じてみることで
>これまでのあなたは新しいレベルへ行く為に「死」という感覚を味わうでしょう。

上記の言葉通り、「自分の死」を目の前にしました。今の自分ではにっちもさっちも
行かなくなり、底をついて生まれ変わるチャンスが来たと言い換えてもいいかもしれません。「新しい自分」になるチャンスなんだから、嬉しいはずですがそんなことはないかったです。“死にたくない”“死ぬのが怖い”と泣く 自分自身がいました。
手放すことが怖いのです。“こんな自分は恥だから死にたい”(注:現在の私の感情ではありません)と思っていても、いざなとなると死にたくない。自分が変容することが
怖いのです。他人の幸せは本気で祈るのに、自分の幸せは望んでいない(不幸になりたいのとも違います。)。自分が旅立つことを赦すことができない自責の念と罪悪感が
自分自身を縛り付けていたことに今、やっと気が付きました。
(この感想文を書き始めて、実はここまでで3時間が経っています・・
スラスラ書けるものではありませんね~。それが分かると、いつもちなさんは
どれだけのエネルギーと時間を使って、文章を書いてくださっているのかと思い
感謝の気持ちでいっぱいになりました)

本日は新月ですね。このタイミングで
私もとうとう「死」を受け容れようと思います。 書くことは、自分の感情を整理して
不必要なものを放念するのに本当に役に立ちますね。

ちなさんの、ブログを今回も活用させていただきました。
長文になってしまい、申し訳ありません。

生まれ変わって,新しい自分を生きようと思います。
過去を手放し、古い自分を手放し、失敗を恐れずに、小さい子供のように一からやり直し。小さい成功体験を一つずつ積み上げていこうと思います。
そして、私は幸せになります。
自分への決意宣言としての意味も込めて、今回は感想を書かせていただきました。

私は知らない振りをしてきたのがとても長かったため、今回
のた打ち回る結果になりましたが、自分の感情をブロックしてやり過ごすよりは良かったと思います。模範解答に自分を当てはめて、結果キラキラ風味の傍観者というゴーストにならないように、皆様も気をつけてください。鍵は、否定するのではなく、味わい尽くすことだと思いました。

いつも、ちなさんのブログに助けられています。
ありがとうございます。

1月17日
新月であり、阪神・淡路大震災から23年目の日に、
祈りを込めて。

 


ひとつずつ、花開く

 

今日はNew moon です。

この新月から個人個人の芽吹きやこれまであたためておいた事項が

花開くように日々エネルギーが動いて行きます。

 

沖縄のオーシッタイという集落では梅が開花。

桜も咲き始めているようです(今月末は名護の桜まつり)

 

そう、日々

一個づつ芽吹いたり、花開くのです。

 

私は逆走して(笑)寒い場所に出向いているけれど、太陽を抱えているような感じでほのぼのと時間を楽しんでいます。

今、そうやってオーストラリアやイギリスやNY、バリやシンガポールで

熱くなる内なる光とエネルギーを放出している方々もいます。

 

目覚めとミッションとワークとアップデートを同時にこなしている人たちの様子が地球上のあちこちにそびえ立つ光の柱として見得ています。

(普通に楽しんでいるようですけどね)

 

 

さて、今月の新月は深い所に根を張った安定感を自分の中に得ると思います。自分の問題となっている事は何なのか?いつも何に振り回されているのか?(物事ですよ、人じゃないですよ)

自分を知る中の手がかりが、自分の悩みや問題なのです。

 

文字に書いて向き合いましょう。

 

 

芽吹きや花開くというのは、覚醒し進化する始まりなのですからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


調整・調和しましょう。

 

アップデートの際にメンタルや肉体への変容はつきものです。

 

ちょっとしたイラつき(結構頻繁に小さく起こす)は、

「もう、今のあなたにはふさわしくない考えですよ。」

古くなった価値観・思い込み・決めつけ・脊髄反射は今のあなたに相応しくないエネルギーなので、きちんとイラつきを考察し上書きをしましょう。

リリースして、新しい価値観や情報を入れる事です。

脊髄反射は無意識なので自分に俯瞰でないと気が付きませんが、

きちんと感情が教えてくれています。

 

「あ、私今いらっとしたな。何にイラつくのだろう」と原因を探ってみる事が大事。

傷ついていること、悲しいことだったります。

いちいち、反応(脊髄反射)しないために自分のケアと上書きと

成長や進化を祝福し、褒め称えようではありませんか!^^

 

 

 

今現在も(ちいちゃいイライラも含め)むやみに落ちこんだり、不安や恐れがでたり、人や何かのせいにし始めたりする人も出てきています。

 

この時期の寒さや冷えって「体を固くさせたり、ねじれたり」してしまうので軽いストレッチや半身浴など温活に努めながら、ねじれ改善のためにもお忘れになっておりましょうが・・・自己再構築の骨盤・股関節の矯正や身体の歪みを調整して元に戻しましょう。

運動・整体はもちろん、むやみやたら漠然とした不安や取り越し苦労癖のみなさんは、断捨離やお掃除をしながら「必ず手元に集中し作業」してみてください。家の乱れは心の乱れ( ^ω^)・・・

埃はネガティブの始まり、お掃除や片づけは心の浄化と整理になりますし、綺麗になって一石二鳥です。

無駄に落ちこんでいる暇とエネルギーで自分を満たそうとしないで

前向きな対処方法(人生のスキル)に肉体を使えば、運動と一緒です。

 

 

自律神経の悪影響はメンタルも思考癖も含め、一番弱くマスターしずらい

肉体の影響によりものも多いのです。

 

 

中にはネガティブなエネルギーを寄越された~とか念を飛ばされた~と騒ぐ人ほど、肉体が心の歪みになっていることを知らなかったり、魂が成長していない(成熟・進化)ことが多くあります。

思い込みというもんです。

本当の寄越しや念はそんなもんじゃないです。(笑)

いちいち反応し引き寄せている自分に問題があるのです。

 

 

 

ぶっちぎって魂が進化して、愛と奉仕が朝飯前になるとそういう事は無縁の次元になります。

 

頑張って上書きしょうじゃありませんか!

ボディ・マインド・スピリットの中でボディ―が一番弱いのです。

ボディに引っ張られやすいマインドのコントロールのためにも、

御寒い中、調和と調整を己に課してみてくださいね。

 

 

 

大事な今世限りの期間限定・賞味期限ありのボディーのために。

愛をもってすっきりと整えくださいませ。

 

 

 


長崎・佐賀

 

 思い立って長崎・佐賀へ。

 いつも、なにやら引きはありますがカオスな場合は明確な場所が示されないので、今回も目覚めと共に「行くべきところ」を決めました。

 

  

長崎空港から市内まで船もあります。

キラキラしたいつも通りのきれいな海!

 

画像はございませんが、

いつも長崎の晩御飯は必ず居酒屋で海鮮に決めています。

居酒屋でもクオリティーの高い海のエネルギーがいただけます。

臭みの無い肉厚のお刺身(特にひらまさ)は食感は肉。

そして龍宮のエネルギーに溢れているので、魚介から深海のエネルギーを

頂ける私にとっても貴重な場所です。

長崎や大分、佐賀の魚介は是非体験してください。

(ちなみにクジラを頂く事を忘れるくらい、今回3回目のボケをかましました。)

 

 

さて、丸一日の空いた時間を利用し、

日本三大稲荷神社の「祐徳稲荷神社」へ。

昔、伏見と豊川と岐阜のお稲荷さんが日本三大・・・と言われていたようで、岐阜に出向くも岐阜のお稲荷さんだけ足も気も向かずに今日まで至り

まさか、祐徳神社まで足を運ぶとは思考の片隅にも考えていませんでした。

基本、呼ばれたら行く。

ついでに(目の前にぶら下がったにんじん)美味しいものを食べる・・と言うプラン(笑)見聞を広げるというよりエネルギーリーディングと変容の旅でもあるので、実はスケジュールに隙間を作ることも意識しないと振り回されることもあります(笑)

 

自分軸とグラウディングはスピリテュアルの必須事項ですね。(笑)

さて、祐徳神社に行くまでのバスでは人も車もほぼ出会うことがありませんでした。驚いたのは神社の手前の駐車場(満タン)・・・

参拝者さん達のお顔をみていると、確実にご利益ありの確実な信仰心が

見て取れました!ここにだけ人が集まってるんじゃないかくらい(笑)の人の波が次々やってきます。

 

そして九州のいろんな方言を聞きながら、参道を歩きなんだかほのぼのとしつつ

威厳のある強めの鳥居をくぐっての参拝となりました。

異次元感は伏見稲荷さまと同じ感覚ですが、こちらはもっと原始的な

明神、そう・・・大明神的なパワーで人生の後押しをしてくださるような

エネルギーでした。

 

コツコツと真摯にまじめにしている人に確実に祝福と恩恵を与える・・・。

ハートチャクラとクラウンチャクラの活性化も起こる素晴らしい場所です。一般的に言えば心が洗われる・・・大掃除です。^^

 

 

お稲荷さんも変容とグローバル化していますが、まさかここまで出向くとは!2018年は直感的ギフト満載となります!

 

 

 また、行くよ長崎・・・九州!


2018年7月までのエネルギーについて

 

イベントでお話ししようと思いましたが、忙しく時間は過ぎていくので

今日の記事にしたいと思います。

それから、ひとつお願いがあります。

私のブログの記事を読んでいる方々は、様々な段階や次元の方がいますが

此処ですべてを書いたり、教えたりすることは無理があります。

基本高次元のエネルギーで書くようにしていますので、「わからない文字や言語」が各個人で調べたりする癖をつけてください。

いつまでも棚ぼたのように受け身で居る事は、この場所では機能しません。

 

自主的・主体的に学びましょう(そういうもんですけど)

 

 

 

では、本文。

2018年1月から3月まで、第1チャクラと第2チャクラへのエネルギーが活発に変容していきます。

各チャクラを熟知している方ならわかると思います。

 

1月から3月まで、各個人の生活基盤や人生の課題の基本となる事に取り組むようにレッスンが始まっています。

内なるモヤモヤ・・・あるでしょ!?

ひとり勝手にモヤモヤしたり、ぐずぐずしたりを。^^

そして、体調不良。

心身ともに変容されます。

肉体の変調や病気は「魂の浄化」で起こります。

 

それをもう手放す機会がやって来て(何度も来ますけど)、どんどん自分が純化されていくと考えてください。

 

要は、そういう感じを今後どうしたいか『意思の明確化』が必要です。

そして、己にも宇宙にも「もうこの経験や感情は手放します。」と宣言してください。

レッスンはクリアーできるまでありますから、愛に変わるまで(笑)

対処方法・人生をスキルを得て「幸福感」や「許し」を得るまで行われます。

カルマ解消と違う点は、自動的に浄化されやすくガイダンスや答えやメッセージが受け取りやすいので、「自分に素直である」ことが鍵です。

そして、人生のスキルは持ってもらいます。

 

 

精神的なことや思考癖は価値観や魂の変容であり、

肉体的な不調や病気はカルマ解消が主だったりします。

 

昔した悪い事はきちんと清算されていきます。

それが年始年末のあなたのカルマ。

人や自然(動植物や昆虫など)に向けた小さなネガティブなこともです。

 

 

せっかくなので、

このエネルギーを活用して、自分の深い所の不要なエネルギー(重たい荷物)を手放すようにしましょう。

 

 

3月に第3チャクラに作用せずに、第1・第2チャクラが活性化されることで

自分を信じ自信と強さと勇気を促しますので、おのずと第3チャクラも活性化されるわけです。

 

4月5月に第4・5チャクラのレッスン

6月7月には第6・7チャクラの活性化で霊的な成長を感じると思います。

 

 

貴方にとっての個人的な「古い価値観」が各チャクラに存在します。

 

 

重さや苦しみやエゴとして、あなたの中なら溢れて表に出てきます。

気分が重いとか肉体的な変容とか、風邪症状(インフルエンザみたいな)

DNAレベル・細胞レベルで変容していくので、「じっと自分を観察し

この状態や症状を味わって、感じてみてください。」これまでのあなたは

新しいレベルへ行くために「死」という感覚を味わうでしょう。

 

自分のカルマやレッスンの「終わり」でしかありませんので、

全然大丈夫。

 

じっと感じ、人生にまた必要か否かを選択してください。

 

後は時間が来れば、回復します。

 

 

でも、漫然と過ぎるのを我慢したり、知らんふりしたり怠けることは論外です。

 

なぜなら、終わらない選択をするからです。

それがお好みなら、私のブログもセッションも毒で気休めにしかなりません。

 

 

 

2018年の上半期は「深化」です。

潜在意識や貴方のハイヤーセルフに寄り添うにふさわしくない重たいものを見極めて、愛をもって手放しましょう。

 

去年も今年も、対面個人セッションで「スキューバ―ダイビング」を

勧められた方は、沖縄でも海外でもいいですのでライセンスを取りながらでも体験してください。

静かに深遠なる広大無辺なエネルギーを体験のオススメです。

 

 

さて、毎月の自分の変化症状を記録して今年の最後に近づくときに

成長度合いの参考にされてください。

「書くこと」でこのスピードの時空から抜けて、安定感も中庸という感覚も得られることでしょう。

ついていけてないようで、しっかりとグラウディングしやすくなります。

 

ご自身の成長記録と各月の変容を楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


3次元の自分と5次元の自分と

3次元の自分も5次元の自分も、はたまた7次元以上の自分も

全てが「多次元」を含んだ自分です。

 

今を生きている以上、3次元での自分のあり方を実行することで

周囲に影響を与えるのです。

ただただ、与える。

ただただ、与えている。

良くても悪くてもどっちも全体のバランスでしかないの。

 

フォーカスすべきは全体のバランス。

 

どういう自分でどういう風になりたい、なるかは個人のクリエイティブさや魂のあり方で決まるもの。

自己選択・自由選択なのです。

 

今の一瞬がどういうエネルギーなのか?自分に客観的でないと調和できませんし、アンバランスを調律するためにスキルを上げる事もできませんね。

 

だから、自分を感じること

そして整えること

それが自分のコンディションを整えるということ。

 

自分のコンディションを整えるとき、浄化も必要ですが

浄化とは汚いものやネガティブさを取り除くという事ではありません。

自分のバイブレーションを元に戻すという事なのです。

 

良い悪いの二極論思考だと、言葉全てが良い悪いの判断や理解に自動的にマインドが働きます。

言葉の中にネガティブなエネルギーを含むものも、一度精査したり上書きも必要です。

 

それがネガティブなものをポジティブなものに変える力になります。

暗く重い所に光を差し、喜びと楽しみになるエネルギーへ変換できる力に。

 

 

浄化には光や炎や煙などヒリヒリするようなものばかりが必要な訳ではありません。

ドラマティックな出来事や道具や衝撃ばかりではありません。

 

魂が繊細になればなるほど、木洩れ日やゆるやかな風や水の流れる感覚、

穏やかになる音やテンションが上がる音楽、リセット感がある五行すべてが浄化のツールになるのです。

 

そう、あなたの笑い声も溢れる笑顔も。

 

 

自分がどうありたいかという魂の声とそのエネルギーを持っていることを信じましょう。

その通りに生きることが5次元の世界。

 

その連動で3次元でも肉体を持った魂として、エネルギーを創造し与えればいいのです。

 

自分を愛し、無理なく無駄なくすべてを許し愛することができたなら

愛と奉仕は朝飯前になるのです。

 

 

中々、それが出来ないのよね~というもの3次元の世界での醍醐味。

それさえも面白おかしくしましょう。

そう、いちいちナーバスにしたり深刻ぶる癖もどうにかしてあげましょう。^^

 

 

ほんと、それ私に必要な切り替え!私に必要なエネルギー!という事を

自然になるまでに習熟するのびしろを楽しんでください。

 

 

良い悪いじゃないですよ、のびしろありですよ。