何もしてこなかった人となんでもやってきた人

人は自分に嘘はつけません。

ま、いいか!なんてスルーしたり、逃げたり、見送りすぎた大事な課題は

潜在意識に溜っていくのでタイミングよくちゃんと経験として引き寄せてやってきます。

 

この半年の間に、

何もしてこなかった人(内なる成長に必要な経験)となんでもやってきた人それぞれに

どんどん容赦なしにレッスンがやってきています。

 

やらなかったからだめではありませんし、やったからOKでもなく

今のあなたに必要なレッスンが巡ってくるだけ。

 

やらなかった人とやってきた人の違いは、

「達成感」と「自信」と「強さ」です。

 

どちらも過ぎると「依存」と「執着」が出てくるので、ちゃんとバランスを取るようにもされていきます。

 

 

 

何もしてこなかった人は、やってこなかったことを取り組むように経験がやってきています。

これまでは来世の課題に追加されていたけれど、それも山盛りの課題をまえに

待った無しで気づかないうちに、確実につぎつぎとレッスンが突きつけられています。

 

本人が気づいてなくても、ずっと毎日が不機嫌で意味のわからない葛藤や問題を抱えているはずです。

 

 

そして、なんでも頑張ってきた人たちには

「何もしない」というレッスンが続いています。(ようするにやりすぎ)

 

我慢してやってきたことの我慢をしない、我慢を見つけ出し手放す。

我慢しなければならなかった背景も理解し手放す。

そしてしっかりとやってきた自分を褒め倒す。(継続的なコソ練ですよ)

 

 

「やらなくていいこと」に気づく作業と「やらない」実践。

そりゃ、葛藤も凄いことでしょう。(自分でやったほうが早いし、苦言は言いづらいしね)

 

「手に入れた物や手に入れたことしか手放せません。」

何もしていないことや物は「無い」と手放しようがないのです。

 

 

やってきたことを振り返り、存分に自分を褒め讃え堂々として生きましょう。

もっとやらなきゃいけない事がたくさんあるのです。

自分の人生に責任を取るために、自分らしさを実行しましょう。

 

 

 

 

してこなっかた人もやってきた人も、それぞれにあるレッスン。

 

この先にあるのは、愛の行使である「許し」が待っていますよ。

 

 

 


今日会った人と明日も会えるとは限らない。

私個人が常々思うことは、

「自分がお会いしたい人は自分から会いに行く」

「今日会う人、今日会った人は明日も会うとは限らない」

 

だからこそ、毎回大事にしようと思い実践中。

 

 

 

 

 

自分をどの環境に置くかでエネルギーモードも変わるし、

他人の人生に影響は与えても、他人の人生を生きることはできないので

より自分らしい生き方を魂は求めて進むことになるから、一瞬や今というのは本当に大切。

 

自分のエネルギー(波動)の状態で会える人も会えない人も明確化され、自分の世界化もより現実化しちゃうから。

(波長の法則)

 

 

 

 

どうありたいか?

 

自分を幸せにするために何を選ぶか?

 

それに相応しい自分になるにはどうしたらいいいか?

 

全ては自分の選択。

人任せにせず、過去の出来事から学んだことを元にさらに軌道修正や変化をして行く覚悟。

 

愛と信頼をもって自分を励まし、必要な行動をする。

 

それでやっと道は作り直されて、新たに出会いはやってくるのです。

 

 

 

 

今日お会いした人にどう接するか?

毎回が一期一会。

そして、何を引き寄せるか?

自分から合わせに行きたい人はどういう方なのか?

明確にするとすごく人間関係も行動も未来も

明確に明瞭に誠実になると思うのです。

 

 

 

 


新潟でのトークイベントは満席になりました。

10月14日の新潟でのトークイベントは満席になりました。

本当にありがとうございます。

 

 

(青森のお席は若干の空きがございます。青森の締め切りは今月末8月31日金曜までとなります。

 

 

岩手トークイベントは11月4日(日)を予定しております。

その後、山形となっております。

岩手・山形へご希望の皆様には今しばらくお待ち頂くことになりますが、整い次第お知らせにアップ致します。

よろしくお願いいたします。

 

 

ちな


ご感想

ちな ふじえ様


一週間ほど前にセッションを受けさせていただいたS.Rです。
お礼の言葉を早くお伝えしたいと思いながら、遅くなってしまい申し訳ありません。

セッションでは、今自分が悩んでいることをちなさんにお伝えして、たくさんのメッセージをいただきました。


悩みと感情の渦中にある自分にとって、ちなさんの魂を見据えてのメッセージは、心強くもあり、感情が揺さぶられる時間でもあり、なかなか整理がつかないまま時間が過ぎていきました。


少しずつでも立ち上がりたくて、今はお勧めされていた自己肯定感を高めるための本を読むことから始めています。
自分の心に従って生きていけるように、今からでも遅くない…と信じて、進んでいきます。
本当にありがとうございました。


東北でのトークイベントについて

東北でのトークイベントは各県の方を優先に・・・なんてぼんやりと思っていましたが、

今後の予定地の方々からもお申し込みがありつつ、内容に関してもお問い合わせがありましたので

追加でお知らせしたいと思います。

 

今の時代を生きるためにフォーカスする課題」の内容に関して・・・

(内容は6月くらいから個人セッションをお受けになった方は耳にしていると思います。)

3次元〜5次元でのそれぞれの課題や対策についてをさくっとお伝えします。

そして、現在みなさんが抱えている悩みやご質問とリンクしてアドバイスできたらいいな〜と考えています。

私たちは多次元・多様性の存在で3次元も4次元も5次元もそれぞれが繋がり大切で

丁寧に取り組まなければなりません。

 

そういうお話を同じ内容にはなりますが、新潟・岩手・山形・・・・と移動しつつ

その時にお逢い出来る方々とエネルギーのシェアが出来たらいいな〜と思っています。

 

内容は一緒でも場所や人によってエネルギーが変わる(ような)ので(笑)

私自身もそのライブ感を客観的に対応しつつ楽しんでいます。

 

 

・定員は10名以下です。

・トークイベントの内容は同じです。

・ご質問や疑問にもお答えしたいと思います。

・東北の方でも同じイベントへのご参加は可能です。(地元でも他県でも受けたいと申し出がありますので)

 

 

トークイベントに関してのご質問があればお問い合わせからお申し付けください。

可能な限り、こちらの記事から追加してお答えしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ありがとうございます。

 

 東北のイベントをアップしてから、お宿や観光地などのご紹介、

イベントのお手伝いを願い出てくださる方々が多く感激しております。

 

南の島国のおばさんが東北の各県にお邪魔するという感じなので、

まあ人が来てくださるかが心配です。

おひとりでもやりますよ!対面個人セッションになるかもだけど(笑)

 

 

それから、思い出したようにバルトの旅の記事も出しちゃいましたが、

クライアントさんの中には、ラトビアやリトアニアのご友人が出来て一緒に小旅行を

国内外で計画しているというお便りもいただきました。

すべてはシンクロしますね。

 

変に資本主義にならずに、自分たちの国の大事な部分を尊重すれば(どの国もそうだけど)

個々が素晴らしいエネルギー作用を発揮する素敵な地球になるとおもいます。

新たな時代の(魂に必要で)大事な国の一つがバルト三国だと思っています。

 

 

魂が進化するときや次元上昇するときに、周りと自分が合わなくなって「孤独」を感じることがあります。

でも、私たちは一人で生きてはいけませんし

必ず誰かの手助けや目には見えない応援や愛がぴったりとくっついてたりします。

(気がついていないだけで)

孤独を感じたり、孤立感を持つのはただの通過点で、ちょっとした優越感でもあったります。

小さな小さな気がつかない優劣のジャッジ。

 

 

3次元の集団意識や社会(仕事・家庭)にいても、あなたはあなたを生きるだけです。

そのありようが「自在」であるということです。

どのあり様かは自分次第です。

 

 

 

 

高みに上がると自分が全体の一部であるという感覚と、

とても静かなワクワクと挑戦のエネルギーでいっぱいになります。

 

 

みんなが違う方法やそれぞれのペースで確実に前進しています。

安心して「今を感じながら生きましょう。」せっかくだし。

 

 

お声かけくださった皆様!本当にありがとうございます!

イベントの時にはよろしくお願いいたします!

 

 


旅先でのチェックポイント・お土産ポイントは何でしょうか?

みなさんは旅の時に観光地以外に行きたい場所や逢いたい人たち、

求めているものなどどのように決めていますか?

そして、お楽しみの食べ物やお買い物ポイントなども(笑)意識しているのでしょうか?

 

 

年齢とともに、または成長とともにその好みも変わって行きます。

同じ場所でも見え方が違ってきたり、新しい発見も自分の発見もあります。

そのポイント自体が今の自分の立ち位置や感覚や重きを置いている(エネルギーを使っている)

楽しいものだったりします。

 

私の場合は、市場やローカルスーパーの散策。

カルチャーやロコのエネルギーを感じ取れるから大好きです。

暮らしのセンスの学び場でもあります。

 

お惣菜や缶詰などの加工食品や保存食などもデザインを見ることも大好き。

まあ、デザインが好きなんですけど。

(たまに、ロコに方にどうやって使うのか?をいきなり聞いてみたり・・)

 

そして、お掃除用品(笑)

昔なら考えられませんでしたが、オーストリア雑貨(オーストリア人とご結婚された日本女性)を通して

の出会いが始まりでした。

暮らしの雑貨からそれぞれの国の掃除事情(笑)片付けかたなどを見聞きすることで

自宅でも実験してみるという、旅の後の楽しみも見つけています。

整えられた国の家庭用品、家庭でのそれぞれの暮らし方も参考になります。

 

大掛かりなものでなく、ちょっとしたものや所に目が行くので「ちょこっと試す」という

ことが楽し!という感じです。

「あの食材がこうなるのか〜?」とか必要とあらば試食できるかを聞くことも・・・笑

それが一般的なお国もありますし。笑  

(リトアニアでいけすにチョウザメがたくさんいたので、どうなる?なんて確認したり・・)

 

二ベア大国だね、バルト。とか

 

優しいハーブの香りはあるけれど、強烈なスパイスや辛い系のものがなかった優しいお味の国。か?とか。

(新ためて刺激物を客観してみたり)

イギリスでもパリでも購入したものwinkたまに大当たりするので困りものです。

(すぐ買いに行けないだろう〜だから)

 

 

使い捨てだけど地元民の愛されている日用品を普段使いしてみる・・とか

でも季節感があって、のんびりとゆったりと過ごす大事な時間に使うものをと考えています。

特に食事やお茶の時間に旅を思い巡らすからね。(タイムトラベルですけど)

 

特に言葉の通じない国を旅すると、自分の日頃がよくわかるもの。

自分を知るために出かける時もあるし、助けたり助けられたりしながら学ぶこともたくさん!

挑戦もしなくちゃ!とも思うしね。

 

最大のポイントは人類皆兄弟。

民族も家族も「傾向」というものはあっても、

みんな魂の存在でみんな同じように悩んだり笑ったていることに

なんだか大丈夫なんだな〜とか、みんな方向(幸せ)を向いているんだな〜とよく感じます。

 

興味も旅のあり方もどんどん変わりますが、自分を出してちゃんと大切なものを受け取る・・・

そんなことがスマートにできると嬉しいな〜としみじみ思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 


リトアニア

 

リトアニアの薬局です。

 

ラトビアでもそうでしたが、本当に自然と共存している人種です。

農林水産省はBIOを推奨しているので、ジャンキーなものは市場でも感じられず

全ての食べ物にエネルギーと敬意が感じられました。

スイーツもすべてが薄味なのに腹持ちもよく、胸焼けも飢餓状態にもならないので

食べて疲れるということは皆無でした。

ですが、私個人はいつもの食生活のエネルギーの差でデトックス状態。

心地よく消化器官や代謝がバランスをとっていたので、旅の間は肉体を注視し酷使しないように

いつでも休む・・と心がけるほどでした。

 

バルトの旅の前にガイドから「肉体が変わる旅になります。」と教えられていたので観察もしやすかったのですが

今になってみると完全に細胞レベルで自分の肉体が変容した不思議な感じを覚えています。

物理的に内側からアクティベートされたな。という実感です。

 

とにかくビオの食材の美味しいことったら!

ラトビアの人がおっしゃっていた「日本人は素晴らしい民族なのになぜ毒を食べているのですか?」という

問いに納得。

 

さてさて、薬局の中です。

スーパーの薬局も市場の薬局もこのようなものがメインです。

 

過去世にメディスンマンだったり、シャーマン、ウィッチやペイガンだった方、

現在薬剤師や医薬品研究の方、ハーブやアロマのお勉強をされている方やセラピストの方々に見てもらいたいな〜と

思って写真をとりました。

すべてハーブなど自然のものをお薬としているナチュラルな感じ!

っというか、薬というよりハーブのお店?というくらい価値観概念刷り込まれたものがぶっ飛びました。

そして、安心と嬉しさで心がいっぱいになりニヤニヤしそうに・・・笑

 

スーパーには動物専用の薬局もあります。(ほかのペットフードやおもちゃなどの商品もありますが)

 

人に優しい動物に優しい自然に生きる。

自由を奪われてしまった民族が元の自分たちの暮らしに気づき、これからどんどん大事にしていく

制度や運動や活動を丁寧にしている姿に、先進国の未来を見つけたように感じます。

 

 

大切なものは失ったように見えても一周回って元に戻ってくる。

無くなっても、手放しても「愛に気づけば」素晴らしい感じで戻ってくることを実感した体験でした。

 

信じて手放す。

愛と感謝を持って手放す。

 

今のこの時代に肉体のアップデートには重要な場所だと思います。

 

 

 

 


気まぐれトークイベント in 青森

 

 もう数年も前から、密かに気持ちだけ盛り上がりっぱなしで中々決まらなかったの東北の旅。

 

 気持ちだけでは前に進まないのはなぜ?!

 宇宙やガイドとのやり取りであらゆる対処をしてスケジュールを調整してきました!(やっと)

 

限られた時間と体力(笑)で今年の冬が来るまでに行けるところはお邪魔したい!と計画中です。

 

 

 

で!まずは青森県から!!!

東北で私のことをご存知の方は少ないかも・・・とか、実はあまりブログのアクセス数とかも

どのような方が読まれているかもわかりません。

 

そう、なので・・・行き当たりばったりです!!

その次はどこになるか分かりませんが、新潟・岩手・山形・・・と移動したいと思います。

期待させてしまうと申し訳ありませんが、11月までに行けるところまで行ってみよう!と計画中です。

 

 

  「青森県」(弘前市)での2時間トークイベント!

「今の時代を生きるためにフォーカスする課題」についてお話ししたいと思います。

  2018年9月16日(日曜日)13時〜15時

  参加費 20,000円

 

  お申し込みはトップのお知らせからポチっとお申し込みください。

 

   ワクワク、楽しみにお出かけしたいと思います。

  よろしくお願いいたします!