ご感想

ちなふじえ様

山形のイベントでは大変お世話になりました。
ありがとうございました。
胸が高鳴りっぱなしで、あっという間のひとときであったのと同時に、

初体験のちなふじえさんは衝撃でした。

イベント後も、強い温泉に入ったあとの湯あたりのような、整体やマッサージを受けたあとの揉み返しのような、楽ではない症状が4、5日続きました。

いただいたメッセージや教えていただいた内容がぽこんぽこんわいてきて涙が出たり、わたしにとってはいにしえの叫びのようなことばが口から出てきたり、変な話お通じもたくさんありました。
久しぶりの症状でしたが、不思議なことに8日になったらすとんととれて軽くなり、なぜあんなにもがいたのか自分でもよくわからないや、と青空を眺めていました。

またわたしにとってはタイミングよく、こどものインフルエンザで仕事を休みましたので、片付けと断捨離と掃除をして花を飾りました。
これまた配分されたようなタイミングで、今日までの間に過去に縁のあった土地を訪れる機会もありました。

ただただ、全てにありがとうです。

赤く色づいたもみじが美しいです。
おかげさまでしあわせです。
この頃沖縄なまりのようなイントネーションで話している自分がいて笑えます。
教えていただいたこと、やってみます。

ありがとうございました。

 

 

 


ご感想

ちなさんへ

東北でのイベント開催ありがとうございます。
お陰様で山形という素敵な場所と出会えました。

今度は、ちなさんの記事に載った場所へ行ってみたいと思います。
今朝、山寺の朝一で購入したラ・フランスを食べました。
あまりの美味しさに幸せで幸せで思わず知名さんに会えたこと
イベントに参加できたこと素敵なエネルギーの方々へお会いできたこと
山形への道中に感じた愛、イベントで具体的に教えてもらったこと
自宅へ戻って感じる不思議な感覚など等色んなお礼を今すぐしたくなりました。
本当にありがとうございます。

ラ・フランスを食する迄は大きな仕事を終えてから
教えて頂いたことを少し実践してから等頭で決めていました。
少しづつですが自分の大好きを思い出しています。
本当にありがとうございます。

今度は、京都に会いに行きます。
ありがとうございました。

 

 

 


ご感想

ちなさんへ

青森のHです。
青森(弘前)のトークイベントに続き山形でも参加させてもらってありがとうございました!
やっぱりこういうイベントはライブで生ものだなぁ、と本当に思いました。

知名さんが準備している内容は同じはずなのに、場所や集まる人たちで雰囲気も全然違っていましたね。

知名さんが『山形』という場所・空気で感じたことを話されてましたが、そうだなぁ~と納得して聴いていました。山でも街でも同じ空気感!人も。

今回のお話の途中、実はぼくはかなり感情が揺さぶられてしまいました。
でもなんとかその場で立て直しました。こういうときもあるよなぁ、と思って。

今回も智恵美さんにも会うことができたし、white eagle カイラさんにもお会いすることができうれしかったです。石鹸まで頂いたので〝解禁日〟まで待って大事に使わせてもらいたいと思います、ありがとうございました。

知名さんがしきりに言われていたことも出来るところからドンドン始めています。

弘前でも言われていたのに何もしてなかった(笑)。。すみません。

これからもがんばる!くらいしか僕にはできないので、
がんばります!

本庶 佑さんのこと、気になっていたんですが思い出しました。

いつも本当にありがとうございます。

 

 

 


熟練されたからこそ。

「必ず、確かめる。」

私はいくらガイダンスやメッセージを受け取っても、

可能な限り「自分で確認する」しています。

 

揺るぎないようなメッセージもあります。

でも、すこしでも違和感を感じたら「真実かどうか」を確認するまでは

納得しません。(頑固)

そして、自分の全てを委ねることが出来ない性分だからかもしれません。

 

 

確認せずとも、確固たる「真実」もあります。

普遍的なエネルギーというものがそうです。

 

ガイダンスやメッセージの中に少しでも疑問があれば、何度も確かめるように

やり取りをしたり、熟成期間をおいて「真実なら良き時期にやってくる」ことも

しっているから「待つ」「待ってみる」ということもしてみます。

 

 

3次元を大いに活用するため、ちゃんと肉体を通して(五感)感じること

体験してみることが大切。

そのために、真実かどうか「動いて確かめる」と言うことも実践しています。

 

自分の肉体を通して、魂のフィルターを通すのでより洞察力とエネルギーの変換力にも繋がり、なにか説得力(自分に向けた)にもなるのです。

 

せっかくなんで、体験する・経験する。

やらないよりはやったほうがいい・・・というのもありますが、経験値からして

もう必要ではない経験も「やらない」という選択、「やらないでみる」という体験も

やったからこその、新たな選択だったりするとそれも実践します。

 

 

 

 

先日、ノーベル賞を受賞された「本庶 佑」先生の研究する上で大事にされている

6つのCというのを聞いて納得!

今後の12年間でも必要な要素で、エネルギーの流れがどうであれ 揺るぎないものを持ちたい人にも安定を求める人にも、とても大事なことだと感じていたからです。

未来の高齢者・・と言う話もイベントで上がる話題は、このことを話ししたかったのです。

(話したら、止まらないのでね。)

 

それを耳にしてさらに確信。

確認するために動き回り、五感を駆使して体験するなかで、

共感する確信する場面もあります。

 

さて、6つのCとは・・・

 

Curiosity  好奇心

Challenge 挑戦

Concentration 集中

Courage  勇気

Confidence  確信

Continuation  継続

 

対面個人セッションでも話している内容とリンクしていますが、

charming!であることも追加したいと思います!^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 


気がつけば、残り2ヶ月弱ですね。

夜中に古いエネルギーやマインドのゴミが浮かんで目覚めたりしています。

夢の中でもゴミが、ゴミだな・・という情報が出てくると自分で夢を操作して

ポジティブに変えたり、自分でつっこみを入れたり、もしくはエイっと起床して

水を飲んだり・・・明晰夢を追っかけている人の気が知れない・・と思ってみたり・・。

と、私のことは置いていて・・

 

 

 

11月は肉体を通して浄化が多くあります。

あなたの中の魂と肉体の矛盾、5次元と3次元での矛盾を「どう?どっちにする?手放す?」と選択させられる時期でもあるようです。

 

症状ででたり、病気がゆる〜く出てきたり体調不良で表れたり、

マインドはやかましく喋ったり、疑いや邪魔するようなことを大声で言ってきたりします。

 

・肉体を通して現れる状況を俯瞰で観察し、丁寧に対処しましょう(自分に優しく)

・マインドのゴミも古いエネルギーや価値観も、ただ眺めて「これ違くね?」と

今の自分と浮かんでくるマインドの心配や不安と区別して、

流してください(気にしない自分・囚われない自分作り)

 

この2つが11月のレッスンです。

 

イベントやセッションでお伝えしたことを実行している方は、もうすでにわかっているかもしれませんね。

 

 

11月はドン引きするくらい軽くなっている方もいます。

その上で、意識下のデトックスも夢やちょっとした隙に垣間見れることが

ありますので「ただ、ハートに意識をもっていき流れるに任せる」ことを

チャレンジしてみてくださいね。

 

 

肉体の安定。

それは出てきた事柄を眺め、対処しながら

これまでの自分の思考や行動パターンの修正、

今後の人生を明確にする大事な時期でもあります。

 

 

肉体を通していきている3次元の自分もだいじにする。

 

安全第一、健康第一(^^何回言うんだって感じです)

自分を疎かにしない、自分の肉体をも愛することは基本。

 

 

もうすぐ今年も終わりに近づきますね。

ワクワクや豊かさがやってくるように整えて起きましょう。

 

 

 

 

 


ご感想

ふじえさん

岩手のイベントお疲れ様でした。

今回、岩手のイベントどうしても行きたいと自分のハートに正直に参加を決めて沖縄から、ふじえさんに会いたという気持ちとイベントの後の温泉旅館へ一泊のご褒美を楽しみに岩手に行く事が出来ました。

ふじえさんのイベントは毎回、学びや気付きが沢山あります。
今回もサラッと話されてましたが深い内容でした。

そして益々素敵なふじえさんでした!

そのあとイベントのエネルギーが持続していて次から次とミラクルがおこり(^-^)
温泉でまたクリアになれ、

岩手に来て沖縄とはまた違うエネルギーを感じることが出来ました。

 

その経験、感覚を忘れず楽しんで進んで行きます。
本当に岩手に来てよかったです。

ありがとうごさいました!


立冬です。

(今日の夕方の空も美しかった。)

もう、時間の感覚もおかしいちなです。

みなさんお元気でしょうか?

 

昨日の午後には京都に着き、荷ほどきをしてたら?明日新月だっけ?

だんだんスピードが増しているような・・・と思ったら立冬でもあったのですね。

 

冬さんも駆け足になりそうです。

 

8日は新月。

古い感情や過去のトラウマも思考も価値観も自動的にポロポロと

鱗のように剥がれ落ちていくエネルギーの新月。

脱皮して、新たなつるんとした皮膚が現れてきます。

 

そのとき、変わる自分

自由自在の自分

幸せにコミットする自分を強く願ってください。

 

怖いから・・・という選択は「なにもしない」人生を選択します。

 

成功の反対は失敗でなく、何もしないということなのです。

 

どちらにしろ、自分にはこれが必要だということを遠慮なく宇宙に明確に

リクエストしてくださいね。

 

 

私は引き続き、健康第一安全第一です(笑)

やることはどうせやるんだし、コンディションを整えながら

これからも自分を愉快にやっていきま〜す。

 

 

 

 

 


ご感想

ちなさん

岩手トークイベントでは大変お世話になりました。8年ぶりの再会とても嬉しかったです。

恥ずかしながら喘息が完治しないまま参加し、ご心配掛けさせてしまい反省しています。

次元レベルを上げると喘息の症状が消えますが、症状時の自分の次元レベルでの立ち位置など、イベントでは改めて多くの気付きやエネルギーの流れを体感できてとても勉強になりました。

頂いたメッセージをしっかりと魂に刻み、リニューアルしてまたお会いしたいと思います。

 

 

 

 


楽しく過ごしました。

(つなぎ温泉)・・・効能がすごかった。

 

急遽、予定変更した温泉宿での朝は、「どんど晴れ」でございます。

 

そして、岩手では大きな澄み切った青空が続き、

たくさんのメッセージや愛を感じながら過ごすことができました。

綺麗な赤。

お宿は最高で枕元の目線に時計付きの懐中電灯が用意されて、

「あ、そうか地震あるしね。」と我に帰り、宿内の廊下やスペースには

「安心と安全」がきちんと用意されていて、

人が作る「安心とリラックス」がよりエネルギーをポジティブにしてくれています。

 

良き場所の良きお湯や食事や人々にも、自然が大きく背景にあることに

きちんと前向きで対処していることで、訪れる人たちも癒されるばかりではなく

恐れるばかりでなく、前向きに頑張ろう!と思わせる雰囲気づくりでした。

 

 

恐れに基づく創造ではなく、お客様に愛を創造し体現している場所で

充電できて幸せ者です。

岩手でもまた一つ大人になりました。(笑)

送迎から帰るときまで、ミラクルだと言う言葉を連発していた亭主さまの

ホスピタリティにもクスッと笑顔になりました。

 

午後は盛岡市に戻り、3時のお茶の時間へ。

 

数十年も思い続けていた(思いだけしすぎ)

「光原社」さんへ・・・

しばし、店の前で呆然・・・それは「どのくらい思い続けてこの年よ・・」と自分にツッコミを入れた時間。おもいついても忘れる体現を手放そう・・・と決めた瞬間でもあります。

 

「可否館」のお庭の林檎。

南国のおばさんはこの東北の旅で、柿やリンゴや栗(いがぐり!!)

ブドウの木になる姿に釘付け。

ワクワクが止まらない日々でした。

 

 

じゃじゃ麺も冷麺も、本場で食べる夢(十数年)が叶いました。

 

ありがとう岩手、ありがとうリヒトのあきこさん。感謝です。

 

盛岡万歳。

次は八幡平だ。

と、駅でなにげに目に付いたポスター、宇宙は抜かりありません(笑)

行くよ福島。^^

 

coming soon

 

 

 

 

 

 

 

 


ご感想

ちなさん、岩手でお世話になりましたHと申します。
まさか岩手でお会い出来るなんて・・・夢のようでした。

2時間は、とても内容が濃く、あっという間でした。
学んだ事を日々生かしていけるよう、意識して楽しく過ごして
参りたいと思います。
そして、また再会できる事を心から楽しみにしております。
岩手に来てくださり、本当にありがとうございました!!!

追伸
またいつか岩手に立ち寄られる際、お時間がありましたら
八幡平トレッキングや岩手山溶岩流などをご案内出来たらなぁ・・
考えておりました。
八幡平トレッキングは、登山が苦手な私でも楽々ですので
ジョギングもされているちなさんは、楽しめるコースだと思います
ムーミンたちが居そうな場所で、お気に入りです。

履物は、普段のシューズでも大丈夫です。

それでは、本当に本当にありがとうございました。
またの再会を心待ちにしております。