光か闇か 正義か偽善か 感謝か後悔か

 

 warとは結果的にそうだと思います。

 戦後何年という歳月をかけようとも、自分の信念は個人の威力を信じるしかありません。

 愛を伝えるには時間とエネルギーが掛かりますが、それだけ価値がある事だと思います。

 いつもこころやある場面で、皆が闘わなくてもいいんだと理解するまで呼吸したいと思います。

 

 

 シティーオブ エンジェルもお勧めの映画ですよ。