肉体のマインドと聖なるマインド

肉体のマインドと聖なるマインド

 

おはようございます。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

急激な冷えや天気の移り変わりで体調を崩してはいませんか?

季節の変わり目に加え、様々な変動に肉体も疲労していると思いますので

十分な睡眠と滋養を心がけてくださいませ。

 

こういうことが繰り返し繰り返し起こるのも辟易しますよね?^^

ピンチはチャンス!=自分を見直す機会です。

 

 

自分がヘルシーになるような事や物や関係性って何だろう?と

日々考察し、明確にしておくと魂の処方箋になりますよ。

 

 

 

昨日の記事で書いた内容と類似していますが、

天使と悪魔みたいな感じかもしれません。

3次元レベルだと天使と悪魔も良い悪いとジャッジしちゃう

心(ハート)と思考(マインド)と身体の反応を感じるのも

自分を知る手段になりますね^^

(文字を見たときに自分の反応です)

 

 

 

「肉体のマインドと聖なるマインド」

詳しく書くことはしませんが、

この時期に大切な感覚を取得する方もいるのでさらっと書きておきます。

 

 

 

 

肉体のマインドは、人生における植え付けられた教育や躾、

価値観、先入観なども含めた経験による情報の蓄積が主となります。

それが「恐れ」に基づいて強く結びついて、自分にとっても他者にとっても害を及ぼす

ような言動になっているのが悪き習慣(エゴ)になります。

エゴについては諸説あります。

(ここでは、悪き習慣で苦しんでいる魂を基準に書いています。)

 

肉体のマインドの思考の在り方は、

決めつけや思い込み、ジャッジメント(良い悪いと決めたがる)

制限、グルグルと同じ事を繰り返し考える、考える割に答えがない

考えるたびに疲れる、視界が狭くなる、身体の感覚が鈍くなる、

もしくは一日何をしていたかわからない、忙しくすることに躍起になっている

心ここにあらず、人に事ばかりに気なり責めたてる(外のことが気になってしょうがない)

自分が今何をしているかわからない・・・・などなど

 

実態がないような人生を歩んでいる

感覚が麻痺したように日々を過ごしている

自分がなにをしているか?分かんない

 

これが肉体のマインドによって支配された生き方です。

 

 

 

 

 

意志はあなたの内側にあります。

ハートや身体全体の内側から湧いてくるような感覚です。

それを元に人生をどう生きるか?を明確にした思考が聖なるマインドの

スタートでもあります。

だから、5次元のレッスンが必要で3次元を生きる中での重要なポイント

 

 

 

スタート地点は人それぞれ違います。

 

 

聖なるマインドは静かで愛のあるエネルギーです。

制限やジャッジは無く、アットホームな感じで常に寛いでいます。

そして、自分の意思が明確で何をしているか?を認識しています。

視野も広く(ときに空間全体も360度の視野で俯瞰)

思考もクリア(スッキリと澄みやか)

身体全体の感覚も明瞭

鼻から入ってくる空気の感じも味も分かります。

集中力もアップしモヤモヤに対する対応も速やかです。

 

一番は神聖な自分を感じ、ガイドたちや目に見えない存在

大いなる存在の一部として活動している感覚にもなります。

神聖なる一体化です。

 

 

 

余計なことをせずに過ごせますが、初動は速く

時間はゆったりと流れ充実した日々を送るようになっていきます。

 

 

 

これも保持するには努力が必要です。

(どの場面でもエゴは勃発しますからね^^)

 

 

なりたい自分になるには、シンプルな思考と行動(生き方)を

しながら、人としての心も磨く必要があります。

 

 

ハートが聖なる器であること

自分の全てを認め愛すること

 

 

 

その前にやることは、自分の傷を癒すことや

マインドやハートのゴミをかたづけ清浄に保つ必要があります。

神聖なスペースを作る。

 

 

 

 

そのための全てをこの数年、イベントやセッションで伝えて来ました。

 

 

 

 

実行された方は、いまその重要性に気づいているかもしれません。

 

 

 

 

 

特別な事ではなく、みんなが知っている当たり前のこと。

大事なことは大袈裟ではなく、身近でシンプルです。

 

 

 

それを積み上げた時間とエネルギーをこれからも大事にして、

聖なるマインドの切り替えに挑んでください。

時期はやってきます。

 

心も身体も整えておいてください。

準備ができた人からタイミングはやってきます。