Information

7月,8月の京都個人セッションは、完売しました。ありがとうございます。

※ キャンセル待ちは、kyoto@fujie33.comに問い合わせください。


沖縄個人セッションについて

7月以降沖縄セッションは、無期限休止で再開未定です。

沖縄セッションはすべて完売しました。

※ 沖縄名護市内個人セッションについての注意事項を更新しました。→ こちら


※ キャンセルポリシーについては → こちら

感想は、サイトのお問合せフォームから送信をお願いいたします。

ふじえおすすめサイトこちら

■ カード注文は、こちら

 


決めつけや思い込みを手放し自由になりましょう。

不安や恐れが強いと、自分以外の人や物事に対し

ネガティブな決めつけや思い込みを口に出したりします。

 

なんども同じ文言の決めつけや思い込みを口にしているなら、

あなたの中にある不安や恐れが何であるか?に気付き、ジャッジせず

その不安や恐れがあることを受け入れ、宇宙へリリースするイメージで手放しましょう。

受け入れて愛と感謝(気づいたこと)を持って手放すことが大事です。

曖昧だと何を手放すかわかりません。

 

その不安や恐れに取り組みたいのなら、ガイドや信頼するスピリットや宇宙にリクエストしてください。「それを乗り越える勇気と智慧をください。」と。

 

 

他人に対する決めつけは(勝手な分析)、あなたの対人に対する恐れです。

そして、その人をこうだ!(ネガティブに)と決めつけることで優劣を決め

自分が聖人だという安心感を得たいだけなのです。

それが真実なら、その人はそのようにもっと扱われるでしょう。

 

でも大抵があなたのあなた自身への呪いとなって、その人をそのような人物という

あなたの人生のストーリー(呪いのストーリー)のキャラクターとして魔法をかけてしまうのです。

強くしつこい決めつけや思い込みは、自分の視野を狭めつまらない人生の物語の中で

生きづらさを実現するのです。

 

その人がそうでなくても。

ただ、自分の不安や恐れのために。

 

 

ポジティブに捉えていそうな決めつけや思い込みでも、

「可能性を奪う」ことになることがあります。

(特にお子さんや小さくて弱いと思い込んでいる存在に対する思い)

 

 

手放してください。

 

 

見え方もありようもまったく違うものになり、光り輝く様子にも驚くかもしれません。

 

 

手放して下さい。

 

あなたも相手も自由になります。

 

あなたは呼吸がしやすくなり、相手は幸せになります。

 

 


本日の京都

本日も晴れて暑い京都です。

 

始りました!

御手洗祭は2018年(平成30年)7月20日(金曜日)~29日(日曜日)9:00~21:00まで行われます。

去年の今頃は御近所さんだった下鴨神社。(ありがたかったかった過去に深い感謝)

 

今日だけ御手洗祭の時間が5時30分〜なので、早起きしてお参りにやってきました!

すでに参拝者多しです。

参拝料金300円を支払い、履物をビニールに入れ深呼吸!

 

 

???思いのほか、今年は水多くないかい?履いていたストレッチパンツも浄化されました!

 

神社を後にし、糺ノ森を抜けて出町柳駅まで全身ひんやり!

毎回、御手洗祭の足付けの瞬間とそのまったり時間の間じゅうが浄化されていますう〜という感じです。

御神水もいただき、本日からのセッションにスッキリと挑みま〜す!

 

 

今回のセッションには東北から数名の方々がお越し下さいますが、くれぐれも溶けないようにwinkゆるりと起こし下さい。慌てるといろんな大汗を引き寄せます。(笑)

 

どうにもならないな、と思う事は「こんなもんだ」という気構えもこの夏のレッスンで、

休憩や涼を自由にとる許可もどしどし与えてくださいね。OK!

 

 


エネルギーがシフトしました。

いきなり前倒しで!日付け変更時間から宇宙のエネルギーがシフトしました。

 

過去のエネルギーは「水」のエネルギーで清く浄化され、「火」のエネルギーで昇華されていきます。

過去のエネルギーに執着がない人ほど、自動的に成長や未来に不要な過去が清算されていきます。

過去の感情や感傷的なこと。

持ち物。

過去のレッスン。(自動的に答えがわかり軽やかになる)

肉体に記憶されている情報の解放で、痛みや気だるさ痒みやぴりぴり感が出る。

(特に、眼球の奥の鈍痛は「見たくなかったもの」が解放されるものなので、今後の生活習慣を考慮してください。)→人工的なネガティブに触れない宣言と行動を実行する。とか

 

 

自動的に解放されても、自分のありかたや環境を変化させる(決意)が必要です。

行動に移さなかったことはやったことにならないからです。

 

涼やかな浄化のエネルギーと火のような情熱と癒されるエネルギーの両方を

11月まで実感することでしょう。

どちらにも長く留まるのでなく、自然の中で涼を求めたり

植物や動物達とも触れ合い、時にアクティブな動きで(遊ぶ)己を解放することが

継続して重要です。

 

 

寸断された道が再構築されて、新たな流れができます。

それを眺めつつも、これまで自分に変化を招き入れたり、再構築し続けている人、行動を起こしている人たちは次の展開の用意も自然に行うように導かれます。

 

 

「自由自在」

もう、そこを実践しているかたもいますね!!laugh

その真っ只中!

 

 

これから、どのようなことがあっても自然に対処できている(これまでもですが)自分に

誇らしく(褒めまくり)ましょう! 

 

 

エネルギーがシフトしました。

笑顔をキープしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 


いつも通りに戻れるように

いつも通りに戻れるように自分自身も周りも軽やかにしておきましょう。

いつも通りがどういうことか?常に自分に気付きましょう。

いつも通りの自分のために、自分を知る努力を惜しみなく続けましょう。

自分が何を好むのか?

自分の魂が何を求めているのか?

 

時々、晴れやかで華やかさもロマンティックもドラマティックも許可し

その美しさや感動や官能的なエネルギーを受け取ってください。

 

そして、静かにいつも通りに戻れるようにしておきましょう。

 

人生はいつもバランスよく流れていきます。

 

 


京都だ

昨日はフライトが遅れに遅れて京都に到着。

連休中の疲れもすっかり取れるほど😄のんびりと移動しました。

京都の家の換気と掃除とご挨拶をして、のんびりとバス移動。

「そうだった、祇園祭だった・・」

気をつけないと日にちや時間で交通規制があるのです。

祭り事を欠かさない京都(沖縄もバリも)、日本人のスピリットを感じます。

祭事は日常を大事にする心が養われ、魂が喜び神さまと繋がるイベントでもあります。

アスファルトの熱さでのわらじ履き・・・つい拝みたくなります。

 

今朝の下鴨神社の糺の森。

朝の6時には猛烈な暑さですが、重かったものがすっかり浄化されてスッキリ!

そろそろ、みたらし祭!

京都セッションの方々はぜひ!体験して下さいね!

 

 

 

 

 


あっという間の週末

連休あけて暑さが増していますね。

こまめに水分と休息をとってくださいね。それから「身体の声」を聞くように訓練するような

暑さでもあるようです。

自分に集中すること・・・大切です。

 

連休中は若い子たちの観光に😄付き合ってあちこちに久しぶりに出かけました。

古宇利島へも久々・・・観光地化されていて聖地なども人でごった返し、

私個人は頭痛が半端なくぐったりするところもありました。

CMで有名になると場所のエネルギーもどんどん変わりますね。

 

日食や月食が3連発続く中、新月や満月にも強力なエネルギーがあるので

自分の奥底の小さな声にも耳を傾けて、自分のやるべきこと(自身の)やったほうがいいことを

実践するといいと思います。

 

神は細部に宿る。

 

そんな細かな部分のレッスンが続くのではないでしょうか?

次元が上がった人たちは「苦しい」「辛い」というような悩みがどんどんなくなっているので

ぼんやりとしてしまうがちです。

五感を使い感じるようにしましょう。

 

すこやかにすみやかに自分を心地の良いところへ導こうではありませんか!

その選択をどんどん11月まで積極的にしましょう!

 

感じることを丁寧に。

与える事を速やかにしてみましょう。

そして、自分の人生のことは死ぬほど考えましょう!

(ジャッジじゃなく、本気の人生を)

 

 

 

 

 

 


自分の内側も。

 

自分自身に起こっていない出来事でも、周りで目にすることも必要なサインだったり

レッスンだったり、サポートなどの愛のレッスンだったりします。

 

 

3次元起こる出来事に右往左往しますが、実はこの数ヶ月いろんな惑星の逆行も継続中です。

今月末にも水星逆行します。

 

 

それよりも、天王星・海王星・冥王星がそれぞれ長いこと逆行しているので

霊的に高い人にも「原因と結果」(カルマ)が表面化しやすいこともあります。

長い下地や大きなカルマの解消などもそうです。

 

それぞれ11月や来年1月まで続くエネルギーです。

 

 

ところでセッションでよく話すこともありますが、

霊力と霊性(霊格)は別物です。

「エネルギーが大きい」というワードにエゴ的な反応をする人が多いのもスピリテュアル。

大きい=良い・凄い!ではありません。

その人の性質で大きな迷惑も起こるのです。

「エネルギーが大きい」=我が強い。

この方が多いのと思います。

 

力を効果的に使える人の人間力が霊性です。

魂がどうか?扱えているのか?

 

霊能者の家系もそのカルマがあるというだけなので、特別感を出すということは

己に振り回されていることも多いのです。(レッテル・ラベル張りという決めつけ)

 

 

 

そういうエネルギーはすべての人の中に存在しています。

その影響をもろに受けやすいのが、上記惑星(天王星・海王星・冥王星)です。

 

天王星:奇行・改革・独創・・・

海王星:芸術・神秘・直感・情緒・・

冥王星:破壊と再建・啓示・秘密・洞察・・・

 

 

 

この惑星のエレメントに持つ人もいますが、霊性でそのエレメントを扱えるか?

振り回されるか?そのものになるか?そのものか?

 

皆さんの内側にも惑星のエレメントがあります。

天体に振り回されるか?味方につけるか?

 

天体は常に大なり小なり影響はあります。

 

占星術も自分の一部を知ることになります。

自分が何に影響を受けているか?

何に反応するか?それを知ることも自分を尊び愛することです。

 

 

外で起こる大きな変容や災害、他人のカルマ解消による弊害や結果を目撃するこの時期・・・

自分の内側も水面下で変容・改革・直感・秘密・洞察・破壊と再生が進行中なのです。

手を動かしながら、行動しながら「自分を見つめましょう」「自分を感じましょう」

内側の大河を感じると思いますよ。

 

 

 

 

 


平成30年7月西日本豪雨災害

 

災害が多くなる今年はこれからも油断は禁物です。

 

7月・8月の対面個人セッションをご予約頂いた皆様へ・・・

今回の西日本豪雨災害の被災者支援のために、セッション代金の一部を寄付させていただきました。感謝と前進のための祈りも更に重ねております。

ブログを読んでくださっている方々も含め、前向きで愛と光の眼差しを一緒に作ってくださり

ほんとうに感謝しております。

 

 

 

 

 

私も家族が県外で暮らし、各個人のあり方(環境・生活習慣・魂の癖・人生観など)について先を見据えてよく話をしてきました。

「経験する」ことでしかわからないこともありますし、「目の届く範囲に居ない」というのは更に新たな関係性も形成されるのだという覚悟も必要です。

 

人間関係に距離を置く必要も出てきている自己再構築や次元上昇での学び。

それは自己を確立し今後、自分らしく誰かのサポートを速やかにできる「人間力」を養うためでもあります。

感情的な人間関係でもなく、

感傷的な行為で行うのでもなく、

エゴや偽善など吹き飛ばすような瞬発力をもって、

前向きに自分ができる行動をさせて頂くことが大切かなと考えています。

 

感情や肉体で自分を支えきれないと一緒にそれに溺れてしまい、本領発揮を履き違えてしまいます。

「いま」自分にできることを感情的でも感傷的でもなく、さくっと動ける自分を作り上げていくこと、それを小さくても出来ることを冷静に動き積み重ねること・・・

 

前向きな姿勢で、勇気と信頼と愛を実践するのみです。

 

災害のときも県外の家族から不安のメールや電話を受けました。

安心とともに、冷静に対応できる準備ってどうなっている?(視えているけど)と再確認・・・・しまった感満載な返事を受けながら、「大丈夫である」という祈りも同時に継続しています。

 

 

状況は急に起こり、継続性を帯びていきます。

 

きりかえて淡々と自分の構築をするのと、同じように手がいっぱいになっている「不要なものを見極めて、手離し」必要な行為ができるようにこれから数十年も身軽に瞬発力のある暮らしを実現していってください。

 

行動も継続性を必要としています。

 

いちいち考えすぎず、

感情的にとりとめのない行動をするのでもなく、

冷静に情報を見極めて「今できること」を実行しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


御感想

ちなふじえさま

 

こんにちは。

本日、アファメーションカードを受け取りました。

お手紙を拝見してびっくりしました。

そうなんです。セッションをしてもらっている方たちからも、ちなさんと同じことを言われています。

中身はガラスのハートだね、と。

やたらに、222のナンバーに出くわすのは、ガイドさんからのサインだったのですね。

病気をきっかけに、本音で生きたいという魂の声にようやく気づきましたが、怖くなることもしばしばです。

6月は寂しさと不安で揺れていました。

そんなときのこのお手紙。ぐっときました。

ほっとした感じです。

“サポートしたい人やスピリットもうずうずしている”と書かれていて、「一人じゃないんだ」と安心しました。頼り下手なくせに、とても甘ったれなんです。

 

お礼が長くなってしまい、すみません。ほっとして気持ちを伝えたくなってしまいました。

自分を信じる感覚、周りのひとにサポートの経験を与えること、魂の声で生きる人生等々、ゆっくり目指していきます。

 

本当にありがとうございました。

お体に気をつけておすごしください。