「 メッセージ 」一覧

向かっている方向性

 

「善き人たちに損はさせない。」

 

 と、この数日メッセージをひしひしと感じています。

 

次元上昇やアセンションや二極分化とか色々ですが、人類が向っている方向性はやはりそうなのだと確信。

毎日、私のフィーリングでは良い方向に向かっています。

土台立て直しには、女性が頑張らないといけません。

あらゆる国でも女性のリーダーが頑張るようになります。

 

そして、

似非の偽善や巧妙なエゴで人をだますことに、人々の感性や目が肥えてきましたし

弱みやエゴのつけ込まれる隙についてもだんだんと熟知できていると思います。

 

 

そうなると、自己再構築と半端なく正しい自己肯定を土台に

自分を磨きなおしたり立て直したりを当たり前にもっていかないと方向性を見失うかもしれません。

 

 

 

物事の本質

人の本質

そういうのを見極められる人はどんどん自分を肯定し

それに見合った行動をさっさと起こすことでエネルギーが充実します。

 

 

 

見た目で判断するのではなく、もっと深い所のエネルギーを感じる努力も必要だと思います。

そうなると、低次元では難しい自分を知る羽目になる恐ろしさがある人は、

奥底を見るには魂が弱いのでやめた方がいいと私は思います。

 

 

自分と向かい合い

自分を知り

自分の人生に責任をもって生きる決断(愛をもって)をした人達には

多くの難しい選択をしてきたり、断捨離をして整理してきたりしながら自己をさらに顧みる作業をずっと

心の涙を出しつつ、喜びに変えていっているはずなので・・・

 

 

あとはのんびりと自分を喜びの世界で満たすことに、いさおしする時間とエネルギーが必要です。

 

 

 

 

日常の目の前の暮らしは丁寧に

そして、自分自身の心や聖なるマインドはどんどん広げるように

一日のプランや人生のプランを進めながら着実に「向かっている方向性」を信じてお進みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



マインドとスピリットの調整

 

緊急事態・・・何度もそういう局面に対応したことか・・・

スピードが速すぎてブログをアップする間もなく、次々と問題に対処していたらいま現在に至っております。

 

実は、冬至や年末も含め

10月10日・11月11日前後の2~3日は、あらゆる次元にエネルギーが働き「ゆさぶり」のような感じで

不調を感じている人も出てくるというメッセージです。(これに対応してました)

 

マインドと魂や心に光のエネルギーが注ぐので

肉体やメンタルやマインドや魂(感じにくいけど)のすべてに変調を感じると思うのです。

変調でも、悪いものではありません。

ネガティブなスピリットも、良いように働くのですがなんせ根がネガティブだと発想もネガティブなので気が付きにくいはず。

 

でも、物事は常に良い方に向かっています。

ネガティブな情報としてと捉えたり、ネガティブな発想や選択しかしてこなかって人にも等しく

光りが降る注いでいます。

後は個人の判断。

 

 

潜在意識にたまっていたふさわしくないものをクリアーにするために

自分さえよければいい自己中心的な考えの改革にために

あらゆるカルマ(人種・家系・個人・・)の明確化のために

あらゆる次元の小さなひずみのバランスのために

等しく光が日の出のようにさすのが上記の期間です。

 

 

 

自分が人として良き選択をできるように、心がけてください。

 

アンバランスな感じになる人は、時間がたてば過ぎていくので安心してください。

そして時が過ぎるのを待つか、ポジティブな時間に変える瞬発力を使うように!

 

 

 

アファメーションを唱えたり

楽しくなることに取り組んだり

アクティブになること

自分に集中する(やるべきことに集中)

 

 

光りのエネルギーは強烈ですが、=愛のエナジーです。

愛を知らない人ほど、受け取ることが苦手な人や自覚がない人ほど

自分のネガティブさに振りまわされやすく、そのネガティブさはもう要らないと宣言する必要があるものです。

自分の中の不要なものを自覚させるために、10月10日・11月11日・冬至・年末に光が倍増します。

 

ひそかに自分を観察し、嫌な自分の側面を手放すと決めてください。

何度も、表れても自分に諦めず自分の悪しき習慣を手放すことを自分と宇宙に向けて宣言してください。

 

 

あ、ポジティブな人は3次元以上の方方々にはすごく心地のよい感じかもしれませんね。

逆にハイになるので、自分でコントロールしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


毎日の日課という意識で。

 

魂が進化することを願い、今世を生きている人は

毎日の日課である「魂の浄化」はずっと必要だと自覚していると思います。

 

魂はバイブレーションしながら速度を高低したり、上昇したり、軽やかになったり重くなったりを繰り返しているので

3次元以上の意識出来ている人ほど、行動的であり多くの経験と感謝をしながら毎日を過ごしている以上

「浄化は日常的に」ということを忘れないようにしなければなりません。

 

 

高次元に生きるスピリットたちは、魂の浄化してこそやっとスタートだと言います。

 

カルマや潜在意識の浄化、インナーチャイルドの癒し、過去世のヒーリングなど

スピリテュアルな浄化は多様化していますが、「魂の浄化」はいつも身近に起こっている出来事の中にあるのです。

 

 

「魂の浄化」はどうしたらいいのか?

前世や過去世に何か問題があると思う人もいるはずですが、個人の感覚と感性で浄化するために

そういうところで癒すことも必要でしょう。

 

 私の考えるスピリテュアルでは、すべての浄化は生きている毎日に行われている出来事だと思っています。

 

 日々の自分の暮らしぶりでの問題や不満や進まなさ、

そういう事に真摯に自分の課題として向かうことが魂の浄化になるのです。

 気づき、冷静に乗り越えるスキルを身に着ける。=スピリテュルを学ぶ

 そして、乗り越えた自分・乗り越えてきた自分を称賛する。

 というシンプルな作業なのです。

 

 

 どういうスピリテュアルを学んだかで、アプローチが違うだけです。

 自分にあったお好きなツールで癒されることを怠らないことです。

 

 

 

 

 

 

 

 多くの人は立ち止まり、ほかの人を傍観しては比較します。(自分のために動きがない)

 変わることは怖いのですから、動くとなると問題なのでしょう。

 でも、地球は常に回転し動いているのに抵抗しているのは(動かない)人間だけなのです。

 

 コンディションが悪くなれば、波動や霊性の高い人でも選択がネガティブなら

低い所に落ちるのは簡単です。

 人はあっという間にダメ人間になれますよね、日常がそうだから魂もうかうかしてられないということでしょうね。

 ダメ人間がダメだとは思いませんが、エネルギーバランスが悪くなると誰かを引き込むというサイクルに入るのは

論外です。

 

 

 目覚めた、「この世界をもっと有意義に過ごしたい魂」の人たちには

時にリセットの重要性の再確認から、この数年の「自己再構築期間」があると思ってください。

 

 

 常に魂の浄化を意識し、浄化されたコンディションでどのようにパフォーマンスできるかという自分を

楽しまれていると思います。

 

 

 

 奉仕すること

 微笑みをキープできること

 ポジティブの倍返しができること

 そういう善きことを浄化された状態で行う事の醍醐味も味わってほしいと思います。

 

 

 

 いつまでも泥試合の泥の中に自分を置きたい人は、たっぷり楽しまれてください。

 飽きたら、やめるはずです。

 

 

 空気と一体化し溶け込んだ瞬間を経験した人

 呼吸とともに風に乗った感覚の人

 吸った空気やプラーナのひんやりした感じと豊かエネルギーを実感した人

 波に浮かび海水や水と一体感になった人

 一瞬でも異次元でバイブレーションを変性できるように進んで行きます。

 

 

 浄化・変容・変性

 

 

 日々に努めてください。

 

 

 毎日 大事です。

 

 毎日の時空間が貴方を大事に思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


台風です。

 

秋の台風は強烈だと言います。

今回は時速が遅いのですが、これまでになく速やかな避難アナウンスや対策が早くから進んでいます。

 

今後の進路の先の地域の皆様も、返し風が危険でもありますのでご準備をしてくださいね。

 

 

 

さて、私は個人的に大きな人生儀礼を無事に終了させることが出来ました。

先週、1週間は準備と本番とバトンタッチで時間を費やしました。

「さて、これからが人生の本番」のように粛々と内なる自分が準備を始めている最中です。

 

人生儀礼とは大きな浄化と完結。

台風も自然の浄化。

日々、なにと繋がっているか?

日々をどう生きようと心がけているか?

そういうことで直感の働く作用も明確になるときがあります。

 

貴方の興味が直感をさえわたらせるのです。

貴方の探求心が人生の道を開き、価値を深めさせるのです。

 

日常の小さな心がけや想いの先への愛を提供することを忘れないでください。

 

 

本当に「実践しないと意味がないな」という深い理解をしていると思います。

 

私に言われたことをしていないから・・・と自分で壁を作り卑屈になっている方も多くいますが

言われても出来ない事もあるのですし、

しないという選択をしたということです。

開けるとハッピーになる扉を開けようとして閉じた。

ただ、選んだだけなのです。

自己意志は自由です。

 

閉じたら、次があるのです。

それに、「ただ旬を過ぎた」だけになるので

タイミングを逃せば、労力が増える一方で古い情報なら今やる必要ないじゃんと思っています(笑)。

 

どうしてもその扉が「人生儀礼の大事なポイントになっている場合は別です。」

その時の私もしつこいです(笑)

 

 

 

やる気があるか?

ただそれだけなんですけどね(笑)

 

変容を招き入れた人達は、「やれば簡単なのに、なにをしていたんだろう」とよく言われます(笑)

そう、ただやるだけに腰が重くなる原因の方が、私の興味でありガイドたちの変容して欲しい所なのです。

 

 

本当の人生は軽やかでスピードも速く、周りから素晴らしいサポ―トや愛の溢れた体験を

しながら進んでいくものです。

ですが、ほとんどの人が仮想現実で生きているので

心やマインドや魂が台風のように浄化しながら、目覚めと気づきを促して続けています。

 

 

呼吸法や瞑想やヨガやフラなどが日常にある人達は・・内側を感じる時に俯瞰で自分を見ながら

台風のように過ごしている日常や人生を手放せないのはなぜか?・・・それは自分。

・・・・と毎回のように知るでしょう。

そして、それを実行すべく「変性」したクライアントさん達には本当に頭が下がる思いです。

 

 

私自身も私を妨げる私を手放しますと、毎回宣言しています。

 

 

自然に逆らわず共存しながら非力な自分を愛おしく思える事が

次の展開と周囲への感謝になると思います。

 

 

 

自然の流れに無い自分がいた時の物事の進まなさ(笑)は、

本当に宇宙の采配に委ねるしかない偉大さを思い知らされ

「一人で笑うしかないな~、でもこれも誰かのお役に立つのだろうな~」なんて思うのです。

 

 

 

 

さて、11月からエネルギーがもっとグレードアップします。

この数年「変容」のために行動された人たちは、「変性」の中で生きる事になります。

魂のレベルがより大きくゆったりと無理がない状態に向かいます。

その居心地を確かめながら、素早く思考が現実として起こる奇跡を数秒単位で実践することになるでしょう。

「意のままの人生」を恐々体験しながら、自己価値の高めるために何をする事が有効かにベクトルは向いていきます。

 

自分を妨げる自分をよく見て、微笑んであげてください。

意識の展開の速さと世の中のタイムラグとのバランスをとるように心がけてください。

 

 

・・・・・・と(笑)名護市では嵐の前の静けさが続いていたので(朝から台風の準備万端)

「おそいね~」なんてガイヤと話していたら、停電になるまえにブログを書くようにと

直感(メッセージ)が降りてきました。

被害も小さく安全に台風が過ぎるのをお祈りして〆たいと思います。

 

 

 

 

 

 


制限が無いということ

 

 

 

やることがある幸せ

できる事がある幸せ

 

 

 

感謝に似た感覚かもしれませんが、私たちの心は常に何かに縛られている状態です。

 

~しなきゃ!

~ねばならない

あれもこれもとか・・・

 

 

 

引いて整える。

客観的であること。

 

 

 

動ける肉体があるけれど、不自由にしているのは自分だったりするのです。

 

 

 

 

動けない時には、心や魂で空想をして自由な自分をメディテーションしたり

ビジュアライゼ―ションを鍛えることも出来ます。

 

心や魂は限りなく自由なのです。

 

 

元気で動けることの幸せなことよ・・・

 

心を慈しみ、肉体をの各部分に感謝をしながら

自分の動きや所作を見つめる事も自分を愛することになると思います。

 

 

物をとるときの所作

ダンスをしている時の手足の伸びや動き

温泉や湯舟で湯をゆっくりと腕でかくときの水抵抗

気功やヨガ、組手の指先のエネルギー

 

動きに伸びとエネルギーを感じてみてください。

 

 

宇宙や空気や地球のエナジーを自由に変えるような感覚と

エネルギーを解き放つ感覚とヒーリングのエナジーを自分から実感するはずです。

 

 

 

 

やることがあるという事

できる事があるという事

少しでもこれを思い出したら、しみじみ自分に感謝してください。

自分の肉体や気づいた心に感謝してみてください。

 

一気に満たされることでしょう。

一気に満たされる場所を感じることが出来るでしょう。

 

制限はありません。

 

与えることに制限はありません。

受け取ることさえも制限が無いのです。

 

与える時にも

受け取るときにも

感じる心があることに誇らしくいてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カオスがクリアに。

 

2次元で生きていると、ずっとカオスの中で個々のエネルギーが混在します。

 

2極分化はそれぞれが自己に集中し、探求できやすいように次元の変性でもあるので

セパレートする事に意義があるのではなく、

個々を作り直し個々の世界を大切に愛すことが出来る=self love に気が付く作業でもあるのです。

 

 

「カオスをクリアーに」

 

自分を愛することが他者を愛することに直結します。

他者に働きかける事ばかりが愛ではありません。

他者に働きかける自分を客観的に見れていないなら、ゆるい逃避にもなり一生懸命な自分であると自分に思い込ませていることも

あるのです。

 

 

何をしていても、自分もともに愛に包まれているか?

 

それを俯瞰でとらえながら、作業や活動や行動として行くことが大事なのでは・・・と思います。

 

 

カオスに居る事で、自分を見失ったり自分で自分をごまかしているすることはできますが

魂に嘘はつけません。

 

 

それも含め、高次元に行く人もそうでない人も

それぞれが尊重されて「より自分をよく見なさい」というクリアーな世界に今はいるのです。

 

 

 

「自分の発想がどのようであるか?」

分析するのではなく、どう発想したいのか?魂に問いかけてください。

 

 

他者に何もしないことに恐れがある魂の人ほど、

まず、自分を無条件に愛し 恐れをリリースしなければ

他者はいつかあなたの敵になるのです。

 

 

 

自分の中のカオスをクリアーにする。

 

 

人生を複雑にしない。

 

 

 

カオスをクリアーにする。

 

 

 

 

 

 

 


呪縛をやめてみる

20160703_140932

 

 大人になったら、自己選択自己責任が可能になるので

さっさと自分が自分に課している呪縛をやめてみる作業も必要になります。

30代までは世間や社会にフィットすることに必死ですが、大体40代に突入すると「自分の人生、これでいいのか?」と

魂や心から考えるようになります。

 

 

生まれてきた環境やしつけ、教育、常識、世間的な空気など・・・

とりあえずは言う事を聞いてきて、やってみたけれどやっぱり魂や心が違う!と言っている人ほど

自分に課してきた呪縛をやめてみることです。

 

これって、案外 感情や不満やトラウマや潜在意識だとかなんだとか分析したり、とやかく言いますが

シンプルに「良い人達はとりあえずやってみた。」というだけで、

やめるタイミングや気づきのタイミングが

今更ながらですけど、

気がついちゃったさ~目覚めちゃったさ~と思えばいいのでは!。

 

 

習慣も無意識なので、人のせいや環境や時代のせいにもできますが

気が付いた、知恵あるものが動く・・・というシンプルな事なのです。

 

 

立ち止まって恨みつらみを言うのも飽きたら、空気の気を汚染しないように

スマートに速やかに輝かしく前進しましょう。

 

 

呪縛を許可したのは自分。

 

もう、自由です。

 

大人になれば魂の呪縛から自由に羽ばたかせことが出来るのだということ。

 

 

さあ、羽ばたく先を見据えましょう。

時々、立ち寄る先はどのくらい素敵なのでしょうか?!

 

呪縛は思い込みやがんこちゃんのマインドにもたくさんあります。

 

頑固を素直に。

思い込みな自分の思考回路を認め、この呪縛をやめるのです。

 

 

呪縛からの開放は、視界を広くし新しい境地に出会います。

 

 

 

頑固な私をさようなら

ガチガチに決めつけていた自分にさようなら

~せねば・~だからから勇気をもって卒業

 

 

 

 

 

そろそろ、本当の自分を生きことに集中しようじゃありませんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Life is journey

 

 Life is journey 

 

小さな声が聞こえてしまった(笑) 

そう、この数年旅を忘れてしまっていた。

そして、日常でも仕事以外は意識もシーズンオフにしていたぞ!

 

 

Life is journey

 

このサインがある時は、オープンマインド・オープンハートで居なさいということ。

日常や世間のエネルギーに悩殺されていると、あらゆる部分が閉じ始めいく。

 

 

 旅ではそういう風(オープンハート・オープンマインド)に過ごそうと決めているので、

無理もしなけれど甘やかすこともしない。

 

旅はその人の人生のあり方が出てくる。

旅では内なる葛藤はすべて自分の人生での場面場面・・・

 

 

なので、なるべく日本じゃないところを私は選んだりするけれど

これからは自分のありえない所を開拓したくて、自分じゃ選ばないであろうところへも

出かけたいと決めている。

 

後は状況が許す限り、軽やかに飛び出せれば・・・と。

手始めに動かされるのも仕事のひとつなので、全くそこは「視ないように」している。

 

 

自分のチャレンジ

理解できないものを理解できる可能性を自分から奪わないように

心でも魂でも、物理的にでも「旅」を与えるように心がけておく。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~

時々、ロスやNYマンハッタン シンガポールや欧米に向かったクライアントさん達を思い出したりしています。

みんな、キラキラしていたな~。

そこでもキラキラしてるんだろうな~。

この曲を聞くたびに、挑戦ということや可能性を大事にしなければ…と思います。

(↓個人的に好きな声ですので、私とは関係ありません(笑))

 

 

 

 

 

 


ダウンロードの経過

 

逆行中ですが様々な惑星の動きで何がどうなっているか?感覚に乱れを感じている方もいると思います。

 

その中に混じって、

次元が自動的に上がるようになっている人達も多くいます。

 

自動的にダウンロードをしているのです。

以前の記事にも,善きことを実践しましょう・・・と書いたのはこれは当たり前だけれど

自分をトリートメントしたりリセットしたりするには最適で、

特に4次元以上の方たちには

愛の実践で自分が心地よく感じるのがダイレクトだったと思われます。

 

 

そこで実践した方たちは自動的に新しい次元の要素がダウンロードされているのです。

 

思考が少しもや~んとしている。

酸欠?のような症状。

筋肉や関節の微妙な違和感や小さな痛み。(成長痛のような)

食事や嗜好の変化。(味覚や好み、胃腸の調子が鮮明)

睡眠のアンバランスや逆に良く寝る・良く目覚める。

思考がすっきりしているときとぼ~っとしている時が明確に感じる。

無駄に罪悪感を持たずに快適に過ごしている。(自分らしいと感じれる)

センシティブな方は、細胞レベルやDNAレベルでパチパチと変性している感覚を得ている感覚。

 

 

以上のような事が起きても、

自分の軸は明確で気持ちは前進したいけれど

タイミングや準備まちのような感覚になっているはずです。

 

 

ダウンロードされている自分を味わいましょう。

 

肉体の感覚は鈍っているようですが、自分の中心軸の感覚はしっかりと感じているはずです。

肉体はだるさを感じつつ、意識はすっきりすっぱりと決断できるような清々しさもあるはずです。

 

また、しばらくすると個人個人のアップデートが起こることが頻発するかもしれません。

 

 

 

まずは、自分に正直に行動してみる。

自分に正直に対処していく。

誰かに許可をもらう時間と労力はやめて、さっさと行動に移してください。

 

そういうことを淡々と進めてください。

 

 

黙認。

黙って自分を観察してください。

黙って自分に取り組んでください。 

 

今はそういう時期のようです。