「 メッセージ 」一覧

生きながら生まれ変わる

 

 自分や宇宙の流れ、目に見えないものやことを感じることができた人が

気づきと選択や決断をしたときに、目覚めや進化は始動します。

 

 気づきや選択をし続け、これまでの自分とは違う生き方をしている人は多くいます。

 前の自分は全く別人で、記憶がおぼろげになったり、あれは何だったんだろうとさえ思います。

 

  魂としての自分の充実感(本当の幸福)を味わっているのです。

 

 

 自分に気づき、自分と向き合い、他者と向き合い

 共鳴や共感をし、愛と感謝と信頼を築きながら

あらゆるサポートを受けながら生活したり、旅をしたり、勉強をしたり、

美味しいものを美味しいと感じたり、自分が役立つことを模索します。

 

 

 大好きなターセンさんも、「幸せと運はうつる。」といいます。

 

 ほんとにそうだね。といつも実感しています。

 自分が作る自分のエネルギーが人に与える影響は、そのモチベーションで変わるもの。

 

 ネガティブまみれの人や粘着体質でバンパイアに人達を尊敬している木村藤子さんに

「こういうことが貧乏神ですよ。」と教えて(ビジョンで)頂きました。

うんうん!それもある!ある!

 

 良い悪いではなく、自分が感じることは全て肯定。(否定して逃げない)

 良い悪いではなく、状態や価値観の違い。

 

 どの選択が心地よいか?自分で気づいて選択することが大事で厳しいのです。(のようです。)

 

 

 冒頭で書いた人たちは、その選択を乗り越えて選択の心地よさや変わっていく自分を

楽しんでいます。

 直接お会いしている方も、そうでない方も変容を受け入れてくれて

私は「ありがとう」と手を合わせています。

 

 毎日、どこからでも空を見上げながら感謝と信頼と愛を込めて。

 

 ほんと!ありがと~~~~!

 

 

 

 


安心安全の構築と確認

 

  自己再構築の再確認、自己確認のセッションが続いています。

 

  この再構築をトークイベントで話すことになったのは、

各国も含め、地球上のあらゆるスピリットや場所や空間・概念が大きさにあった

変容をしていく・・と感じたから。

 

 すべては「安心安全のために」というのがベースでの再構築。

 

 15年前から始まって、今現在も小さな変容が続いています。

 

 

 

 要は、「自分の生活環境は安心・安全か?」という基本的人権の見直しと

大きな変容なのです。

 

 ドラマティックな事、ショッキングな出来事の前に「違和感」「行き詰り感」という

サインもあります。必要ならそれを見直すことも再構築なのです。

 生まれ育った環境や慣れ親しんだところから「変化する」というのは、

人類にとって「恐怖」。いちいち変化に難癖付けます。

 

 人ひとりに多くの可能性と才能と能力を、その恐怖や慣習・常識で制限されていたりするのです。

 人は怖いとあらゆる防御(エゴ)をするのですが、他者の成長も邪魔します。

 

 

 DVやネグレクトほどではないけど、家庭環境・生活環境は大丈夫?

 貴方の魂が侵害されるような、息苦しさはない?

 今の暮らしは、本当の自分や自分の置きたい環境ですか?

 愛している人たちが周りにいるけれど、のびのびと生きていますか?

 

 そんな自己再構築も小さな暮らしの中や自治体・国レベルで「安心・安全」を実感できるか?

再検討を間のあたりにしているのです。

 

 国創りのエネルギーも再構築。

 自分たちが出来るのは、自分の家庭環境の改善や自己の再構築。

 

 

 今一度、自分にとって自分が安全に安心に暮らし

のびのびと生きているかを見つめ直してください。

 

 そして、心地よい雰囲気でご機嫌よくしていますか?

貴方がどのようなエネルギーかで居る事も、自分にも周りにもその環境を作っているのです。

 

 

 お役所仕事は時間がかかりますが、自分の身近なことは「瞬発力」でどんどん切り開けます。

 

 

 

 結果や想定は自分だけなら気にする必要なく、すべて経験した後に考察すればいいのです。

 

 経験値が上がれば、もっと人生のスキルが上がり

危機回避や安全管理、自己管理・自己をマスターすることができるのです。

 

 

 

 


無責任な振る舞いに気をつける

 

  思い込みや決めつけ

  自分が見えていない、己を知らない・・などなど

  外側ばかりに批判や視点を持ちづつけていると、自分におろそかになり

 無責任な振る舞いをしまくります。

 

 

  

  自分の想いや思考や言葉や行動に集中し、自分を振る舞いの一挙手一投足がどうなっているか?

 どのように動かし、コントロールしていくか?

  ダンスや舞踊やヨガや太極拳などなどのフロウな動きのように、

 自分の振る舞いを楽しんで見てはいかがでしょう。

 

   人にすがったり、頼りまくるためだけに行動するのでなく、

 自分の人生に工夫をする行動やプランにエネルギーを使うことが

 自分を生き、今を生き、人生のスキルを上げることになるのです。YO~!

 

 

 


賢者という豊かさ

 

  私が思う豊かさとは、「与えることができる」ということ。

  (そして、受け取れる能力とのバランス*ただ受け取るのを取得するのでなく、それに見合った努力も)

 

  所有やあらぬパワーが豊かさだと思っていません。

 

 「もらう」とか「受け取る」ことで豊かさを得ようとすることでは、

本当の豊かさは逃げて行き、愛と信頼のエネルギーは周りから消えてしまいます。

 

 自分に何ができるか?という内なるエネルギーが表に出るのです。

 自分が自分に見合ったものを、人は受け取るように宇宙は循環しています。

 

 条件付きの愛

 見返りがもらえないから何もしない

 犠牲的な行為で他者に罪悪感を感じさせ、コントロールする行為

・・・・・・

 びっくりするくらい、くだらない事を言ったりやったりするのも

きちんと循環しています。

 

 自分が放ったものが自分に戻るというシンプルな宇宙の法則。

 

 

 己を知る

 己に気づく

 

 そこを通り抜けた人達は、自分の人生を駆使したり

思い通りに変えていっています。

 それも無理やり力を使うことなく。(それも宇宙の法則)

 

 

 自分の内側はものすごく静かで、それ以外や周りは騒々しくしている様も

楽しんだり、新しい発見や対処をしたりとこれまでにない人生を生きています。

 

 生きながらにして、人生を変えて前進している魂のみなさま

 

 無駄足でもグダグダでも損得勘定で人間関係を築いている人たちに

愛のあるまなざしを送っていますね。

 過去の自分もそうだったという理解。

 

 

 そして、本人の気づきと決断で変化するという確信も愛も

安心感も感じています。

 

 

 

 人はそれぞれの進化をしています。

 

 それぞれを尊重します。

 

 時には厳しく、時には慈悲に満ちた自分で居れるように

毎日を喜びと楽しみで満たしてくださいね。

 賢者がやるべきことは沢山ありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 


少しずつ分かったら、手放す。

 

 ここ最近の満月は、潜在意識の解放が強く続いています。

 

 本性が出る人

 隠していた感情が出る人

 忘れていた、癒していたと思っていた、克服したと思い込んでいた感情も

 特に怒りや悲しみといった感情が解放されています。

 

 

 感情は大事。

 でも、そのを無視したり強い振りをしてクールに振舞って抑え込んでしまうのは

克服もしていないし、共感も愛も光を見ることもないの。

 

 出てきた感情はじっくりと観察し、自分の感情の琴線がなんであるかを確認して

「ある」と認めること。

 そこから感情の癒しが始まります。

 

 感情や琴線(俗にいう、地雷の場所(笑))は極々個人的なもので

みんな魂の学びどころが違うから、感情ポイントも全く違う事を知らなきゃいけない。

 

 

 古くっても、解放された小さな残りかすのような感情のエネルギーは

少しずつ手放させばいいのです。

 時間をかけて、じっくりと自分を作ることが自己再構築では「秘伝の味」(笑)

 

 

 

  いつまでも、望ましくないエネルギーに大事な自分を置いておかないように

丁寧に丁寧にコツをつかんでいけばいいのです。

 

 

 

 


マスターごめん

 

  お休みしたいので、(笑)アセンデットマスターらしきエネルギーも無視して(本当はやっちゃいけない)

目につくものがどんどん3333・・はいはい・・33・・・と連続したので、昨晩はそっと体感してみた。

 ちなさん、結構冷たいです。surprise 

 何でもかんでもいう事を聞くことは出来ません、時に自分の主張もします。

 繊細でも敏感では生きていけません。

 そんな中のメッセージです。

 

 

 内省・内観・反省することは、自己を知る上でも成長にも大事なこと。

 でも、十字架を背負う必要は無い。

 

 悩む暇があれば、工夫しなさい。

 

   (ヨシュア)

 ・・・だそうです。

 そうね、キリストが十字架をみんなのために背負うという事が出来るのは

アセンデットマスターだからできる事、自分が背負うべきものを間違わないように

気をつけようと私もリセットされました。

 

 

  

 

 


内側の静けさを楽しむ

 

 京都のご飯やさんでこと・・

常連さんから大文字を一緒に見ましょうよ~と誘われました。

 そのお店は8月15日は常連さんでいっぱいになり、一日だけ常連さんのみとのこと。

 

 京都でのお盆はまだ経験なし。

 いつかいつか・・・と思って五山の灯篭がお楽しみになる続けています。(笑)

 今年は可能でしたが、なんせこのところのエネルギーの速さにも

個人的なシフトやリフレッシュのためにもじっくりと時間が必要になったので

また、来年のお楽しみに・・・。

 

 

 8月はいつもの通り(笑)完全なお休みにはなっていませんが(笑)

プラクティスや新しい勉強や整理整頓や

諸手続きなどに時間を取っています。

 

 そんな中、しばらく・・・というか今年いっぱいのフォーカスポイントが

「静けさを楽しみ、外側をシンプルにする作業の徹底」です。

 

 

 小さなストレスがどれだけ多く、どれだけメンタルや肉体やハートを

消耗させていたか・・・この数日本当に内観しながらセルフヒーリングを行っています。

 きちんと自分に対処しないと、後に響くしリカバリもしずらい!

 ここは丁寧にね。と呪文のように(笑)アファメーションしています。

 

 

 癒しながら、なりたい自分(肉体やハートやマインド)の部分もアファメーション。

 「素晴らしく癒された私の肉体は、これまでにないDNAや細胞となり光り輝きます。」とか

 「エネルギーボディーからネガティブなエネルギーは速やかに浄化してください(ミカエルにお願い)」

 などなど・・・毎日思いつく言葉でアファメーション。

  もう、毎日コンディションが違うし消耗しないように、

 グット・セパレート(外側をシンプルにする行動)を保つ・・・そんな時期です。

 

 

 共感できる人はやってみてください。

 

 

 過去の古いDNAや細胞の記憶がアップデートされて、必要なエネルギーが

受け取りやすくなるからです。

 

 ちゃんとタイミングってやってくるもんです。

 焦らずに、内なる静けさを楽しめるゆとりを手に入れてくださいね。

  (注*静かなようで魂はエキサイトしているのも感じてね。ふふふ)

 

 

 

 

 

 

 


全ては最善のために前進しています。

 

 ときどき、恐怖をあおるような情報もながれたり、

無責任な発言で「そういわれている・・」見たいな情報を流す人もいます。

 個人的な友人の中で話すことと大勢の前で話す時の配慮って大事だな~と

いつも初心に帰ったりして、身が引き締まる事も。

 

 

 すべては最善のための前進です。

 

 面白いのは、個人での選択は自由であり

誰が何と言っても、思うことも選択のひとつとして道が開かれるという事。

 

 

 そう、個人の意識や意思と選択で道が決まっているという重大な特権が

私たちにはあります。

 

 

 

 さて、なにを選ぶか?

 毎日がワクワクな選択ができるように、マインド柔軟にし

ハートを開きつつ自分らしい内なる取捨選択を心掛けたいものです。

(ついつい、忘れがちだけど)

 

 

 

 そんな意識で自分をコントロールしていきましょ!

 

 予言は期待をはらむのです。

 という事は制限と思い込みで私たちを縛るのです。

 未来を予言する暇があるのなら、「今を工夫しましょう。」

 今があって、今の選択があっての未来なんですから。

 

 

 今日も楽しくイエ~イな一日を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


蟻と白アリ

 

 梅雨が明けると蟻さんたちが一斉に活発化します。

 何時も話していますが、動物や昆虫もメッセンジャーです。

 

 蟻が大量に発生している!というにもサインがあるのですが・・・

 まずその前に昆虫がいる環境かどうか?をチェックしてください。

 ゴキブリもサインがありますが、きったない暮らしをしていて共に暮らしているような

人にはサインどころか、同化してるでしょ!と言います(笑)

 

 まずは環境を「チェック」してください。

 

 何度も見かける様なら、それなりにメッセージやサインがあります(あ、ダジャレではありません(笑))

 

 

 

 蟻さんは、「感情移入」「境界線」についてきっちりしていない時にサインとして出てきます。

 侵入しているか?されているか?もあります。

 きちんと境界線を引くか?エネルギーコードを切る事をしてください。

 引き寄せたのは自分でもあります。(誰かのせいにしないでね)

 

 蟻さんのポジティブな意味合いもあるのです。(物事はなんでも相対的)

 「豊かさ」です。

 豊かな光やエネルギーがあります・やってきますよ。というサイン。

 

 ですから、誰かと同化したり・感情移入したり、ズカズカと境界線をまたぐような無礼な

エネルギーはネガティブなので、本当の豊かさは手に入りません。

 

 蟻さんをお見かけしたら、自分を律し適切な人間関係や思考を整え

自分に必要な行動をしてください。

 

 

 

 私は月桃の葉をハサミで適当にカットして、天日干しして乾燥させたものを

お茶パックに詰めて、蟻さんの通り道に置いておきます。

自然の対処なので効き目に時間がかかります、一年に1から2回は新しくした方が良いですね。

 

 

 

 白蟻に関しては、言語道断~

骨の髄まで人の魂のエネルギーを吸い取っているよ~というサインでもあります。

取られているというより、取っている行為の方が割合的に多いのです。(自分を見失っていることがあります)

白蟻が発生しやすい環境や材料でない限り、何度も起こるという事は

自立と魂からのリスペクトをしたほうが良いでしょう。

 

「自分を立て直す」という良いサインもありますが、それもきちんと対処しなくちゃね。

 

 

 

 私個人は昆虫を見かけると、足を止め感謝と敬意をもって

「私に何を教えにきたのですか?」とコンタクトします。

 そこで愛のあるメッセージを毎回貰ってはほくそ笑んでいます(ちょっとキモイかもなくらい(笑))

 本当にありがたい、この繋がりを大事にしながら学ばさせてもらっています。

 

 

 京都でお世話になっている小料理屋さんで、

亭主のカウンターの設えに、雑草についた蝉の抜け殻が夏のお花と一緒に活けられてありました。

「あ、脱皮したんだな~」と自分をいさおししながら、素食をあてに梨木神社の水わりで乾杯しました。

 

 ちなみに、殻からはなにも感じませんよ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


闇から光へ

 

 先日の満月と同じく、今日の6月の新月も(満月も)潜在意識の深いところまで

作用するパワフルさを持っています。

 

 

 満月~新月まで、自分の薄暗い部分をこの2週間くらいで目撃したり、経験したと

思いますがいかがでしょうか?

 

 そこでの、21日~22日は明けの明星と共に

パワフルな闇からの脱出で一番明るい闇(笑)から

皆さんのハートや魂が浄化されました。

 

 

 6月の新月は満月に向かって、徐々に闇からの光り方が素晴らしいものになります。

 

 その光を効果的にするためにも、闇の時に気づいた自分の習性や悪しき習慣に

対して「行動」としての新しい対処をしてください。

 

 気づいただけでは、意味がありません。

 分かっただけでは、変容はやってきません。

 分かった気になっただけでは、鼻をへし折られます。

 うぬぼれとやっかみを踏まえて、外側に向けていた視点を自分へと向けることが

大事な時期です。

 

 慌てたように夏が過ぎていき、秋がやってきます。

 秋には「成果」という形でこれまでの結果が出てきます。

 

 

 

 あえての光。

 闇のまま、光を当て続けられるか

 光を効果的に用いるか

 

 

 そんな場面を目撃することになりそうです。

 

 

 人の問題まで取り込まない

 人の問題にかまけない

 境界線と自分の人生のフォーカスに必要な一か月の始まりです!

 うひょう~!(笑)