「 メッセージ 」一覧

そういえば水星逆行でした。

本日7月26日〜8月16日まで水星逆行になります。

 

会話や交通機関、ネット環境や電子機器の故障やズレに注意ですね。

逆行も自然なこと、流れが変わっても正しく理解して振り回されないようにしたいもんです。

 

 

逆行中は自分を見つめなおすときでもあります。

コミュニケーションや電子機器や乗り物などに支障が出つつ、俯瞰で自分を見ていると

自分自身を発見することができます。(感情や思いや行動パターン)

 

やりすぎの人や前のめりな人、境界線の在り方

よく人とぶつかる人、イライラや焦りがちな人は水星逆行の時期に自分を省みる必要があるかを検討したり、

感情や感傷的な部分で自分を癒したり整える期間でもありますね。

 

 

火星が近づくと暑さも半端ないのですが、乗り物や肉体のアクシデントも多いようです。

致命的な出来事を体験している方もいますが、自己責任やカルマなどで「適当にあつかっていること」を

今一度見つめ直すきっかけになるかもしれません。

 

6つも逆行中ですので、各個人で調べてみてくださいね。

 

この2年はこんな感じで見直し、見つめ直し、方向転換まえの準備だとおもってください。

マインドフルであればあるほど、やってくる出来事や自分の流れもわかっていきます。

なんとなく、準備させられているな〜と感じつつ必要な行動(やること・やらないことの見極めと実践)を

構築していきましょう。

 

逆行をよりよく活用!ゆるく頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 


瞬発力のレッスン

瞬発力のレッスンはこの数年、ずっと続いていますね。

 

思いついたら、動いてみる。

 

 

この積み重ねで経験値も成功への道も明確になってくることも理解しているかと思います。

 

 

 

「恐れを手放し」上手く行動ができるようになると更に違う角度での

行動のレッスンが有ります。

 

ストレスや疲労や動くタイミングじゃない時の判断と

「思いつき」と「直感」の違いも知ることもレッスン。

 

瞬時に引くこと、引き返すレッスンも人もいるわけです。

そしていまは、瞬時に判断できるということへ、エネルギーは移行しています。

 

 

静かに判断し、澄みやかな(平和)振る舞いができる・・・という涼しい在り方。

 

 

わたくし、まだまだでございます。

この暑さで澄みやさを許可できる判断を頑張りたいとおもいます。

 

 

 

 

 


しあわせのために。

「自分だけ幸せになるのは良くない」と思い続け

そのために我慢したり、やせ我慢の蓄積がある方々へ

 

 

感じてみて下さい。

蓄積の鋼鉄の岩盤とその下の感じを。

 

しあわせの筋力がない人が、そうでない人を助けようとしたらどうなるのでしょう。

 

そのために自己再構築期間があるのです。

「いま」にフォーカスして、「今」できることをやる。(自分に誠実に愛を持って)

コソ練も、必要な努力も、ボランティアや奉仕も愛の行使も

自分の為になることすべてを。

 

自分の不甲斐なさを知ることが嫌だったり、

力不足を見ぬふりして犠牲的に自分を投げ出したり・・・無意識とは厄介で結構しつこいのです。

 

 

 

人に評価してもらうためにやり続けるのは自分への演技

自分のために必要なことを見極めやることが実技と真実です。

 

人を幸せにするために、自分をそのように作り上げていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 


決めつけや思い込みを手放し自由になりましょう。

不安や恐れが強いと、自分以外の人や物事に対し

ネガティブな決めつけや思い込みを口に出したりします。

 

なんども同じ文言の決めつけや思い込みを口にしているなら、

あなたの中にある不安や恐れが何であるか?に気付き、ジャッジせず

その不安や恐れがあることを受け入れ、宇宙へリリースするイメージで手放しましょう。

受け入れて愛と感謝(気づいたこと)を持って手放すことが大事です。

曖昧だと何を手放すかわかりません。

 

その不安や恐れに取り組みたいのなら、ガイドや信頼するスピリットや宇宙にリクエストしてください。「それを乗り越える勇気と智慧をください。」と。

 

 

他人に対する決めつけは(勝手な分析)、あなたの対人に対する恐れです。

そして、その人をこうだ!(ネガティブに)と決めつけることで優劣を決め

自分が聖人だという安心感を得たいだけなのです。

それが真実なら、その人はそのようにもっと扱われるでしょう。

 

でも大抵があなたのあなた自身への呪いとなって、その人をそのような人物という

あなたの人生のストーリー(呪いのストーリー)のキャラクターとして魔法をかけてしまうのです。

強くしつこい決めつけや思い込みは、自分の視野を狭めつまらない人生の物語の中で

生きづらさを実現するのです。

 

その人がそうでなくても。

ただ、自分の不安や恐れのために。

 

 

ポジティブに捉えていそうな決めつけや思い込みでも、

「可能性を奪う」ことになることがあります。

(特にお子さんや小さくて弱いと思い込んでいる存在に対する思い)

 

 

手放してください。

 

 

見え方もありようもまったく違うものになり、光り輝く様子にも驚くかもしれません。

 

 

手放して下さい。

 

あなたも相手も自由になります。

 

あなたは呼吸がしやすくなり、相手は幸せになります。

 

 


エネルギーがシフトしました。

いきなり前倒しで!日付け変更時間から宇宙のエネルギーがシフトしました。

 

過去のエネルギーは「水」のエネルギーで清く浄化され、「火」のエネルギーで昇華されていきます。

過去のエネルギーに執着がない人ほど、自動的に成長や未来に不要な過去が清算されていきます。

過去の感情や感傷的なこと。

持ち物。

過去のレッスン。(自動的に答えがわかり軽やかになる)

肉体に記憶されている情報の解放で、痛みや気だるさ痒みやぴりぴり感が出る。

(特に、眼球の奥の鈍痛は「見たくなかったもの」が解放されるものなので、今後の生活習慣を考慮してください。)→人工的なネガティブに触れない宣言と行動を実行する。とか

 

 

自動的に解放されても、自分のありかたや環境を変化させる(決意)が必要です。

行動に移さなかったことはやったことにならないからです。

 

涼やかな浄化のエネルギーと火のような情熱と癒されるエネルギーの両方を

11月まで実感することでしょう。

どちらにも長く留まるのでなく、自然の中で涼を求めたり

植物や動物達とも触れ合い、時にアクティブな動きで(遊ぶ)己を解放することが

継続して重要です。

 

 

寸断された道が再構築されて、新たな流れができます。

それを眺めつつも、これまで自分に変化を招き入れたり、再構築し続けている人、行動を起こしている人たちは次の展開の用意も自然に行うように導かれます。

 

 

「自由自在」

もう、そこを実践しているかたもいますね!!laugh

その真っ只中!

 

 

これから、どのようなことがあっても自然に対処できている(これまでもですが)自分に

誇らしく(褒めまくり)ましょう! 

 

 

エネルギーがシフトしました。

笑顔をキープしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 


いつも通りに戻れるように

いつも通りに戻れるように自分自身も周りも軽やかにしておきましょう。

いつも通りがどういうことか?常に自分に気付きましょう。

いつも通りの自分のために、自分を知る努力を惜しみなく続けましょう。

自分が何を好むのか?

自分の魂が何を求めているのか?

 

時々、晴れやかで華やかさもロマンティックもドラマティックも許可し

その美しさや感動や官能的なエネルギーを受け取ってください。

 

そして、静かにいつも通りに戻れるようにしておきましょう。

 

人生はいつもバランスよく流れていきます。

 

 


マインドの拡大

「シフト」しましょう!

やりかたを変えてみましょう。

 

マインドとエネルギーを変えるように・・・。

今朝、切り替えるようにとメッセージが入りました。

実際は、今週末から「シフトします。」という宇宙の宣言です。

 

宇宙のエネルギーは変わるのに、自分だけそのまま・・というのももったいことですね。

 

いつもと違うことを実行してみましょう!

 

 

雨の合間を見計らいながら、ウォーキング。

いつもとは違うコースで夜にぷらぷら散歩しているルートにしてみました。

 

いつもと違う、というのがポイント。

マインドを切り替えたいときは、いつもと違うやり方をやってみるのですが

それはあらゆる場面でも実践すると良いと思います。

 

にっちもさっちもいかないときは、おもいっきり自分のやり方を変える!のです(笑)

 

いつも歩きながら考えているのは、

「浅はかな自分の考えに偏りが無いか?」ということ。

せせこましい考えになっていないか?

呼吸を深めながら、ハートや潜在意識へシフトし「感じる」ようにしてみたり

脳みそを確認してみたり(笑)

スペースを感じ広げるようにします。

 

お花たちは相変わらず、元気と勇気と癒してを与えてくれます。

今日は「白い」お花ばかりに呼ばれています。

ありがたいです。

 

 

夜にプラプラしているコース・・・なんと「ハブに注意」の看板が新しく設置されておりました。

視界が狭くなるといけません。

ありがとう・・・ガイドさん気をつけますよ私。

 

 

 

 

 

 


これもしないでください(笑)

 

このところ、よく頂くメールなどにも多くなりましたので追加したいと思います。

 

私のセッションで各個人へお伝えした情報やエネルギーは、手渡した時点で皆さんのものです。

 

「やらなかった」ことをいつまでも私に言ってくる人も話題にしている人も

メールで書いている方も本当に多いのですが、「やらなかった」ことが選択であり、

私個人としては「良い悪い」の二元論の発想はございません。

 

やったのが良いわけでも、やらなかったことが悪いのでもなく、

その選択をしただけ。

やればやっただけ次の扉が開き、やらないなら停滞するか自分と向き合い前向きなら次の選択もあるのです。やらなかったで人生を止めてしまわないようにしましょう。

やってもやらないでも、状況は現在進行形です。

やった方へすすむし、やらなかったらそれに進むだけなんです。

 

 

私はやってもやらないでもどちらでもいいと思います。

自由さはそこにあるのです。

 

ですが、問題は!「やらなかった」「出来なかった」を繰り返したり、いつまでも言い続けたり

他人にも言い続ける行為は自分とその聞いた人の「魂のエネルギーパーフォーマンスを大きく削ぎ落とす行為なのでやめたほうがいいでしょう。」

 

やらなかった。で終わらせて次に進んでください。

やらなかった時点で停滞したり、エネルギーが下がっているのを薄っすら分かっているはずです。

だから、ポジティブな話題にもポジティブなエネルギーにもなっていないことに気づきましょう!

自分にも他人にも言い続けることは呪文や呪いと同じくらいのエネルギーです。

言い訳をしているのか?同情や共感を求めているのか?罪悪感が好きなのか?自分の習慣か癖なのか?

それを見極めて黙って先に進んでください。

 

 

やらなくても、本当はどうしたいのか?をよく自分自身と相談しましょう。

本当はやる必要がなかったかもしれません。

セッションを参考にしたり、人の意見を参考にしたりすることは大事ですが、

もっと重要な「自分」です。

 

 

やらなかった自分・・・

 

じゃあ次は?

そして、じゃあ今どうする?

 

これが前進する人の行為です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


自由である状態

自由さとは「地に足がついている」というのが基本。

自由とは、自分や他人のエネルギーに振り回されたりせず、他力でもなく、流されっぱなしでもない。

 

自分をしっかりと信頼し励ませる状態でもある。

あらゆる場面でも自分を信じている状態でもある。

己で創造し、修正も出来、喜び躍動あるエネルギーで拡大し続ける無限なものである。

 

制限も自由のひとつ。

それも無限のリスペクト。

 


変化の最中に起こること。

変容の波に乗っている人は、周りで起きている出来事にも魂は静寂なはずです。

でも、客観的に自分を見れてないことも多くあります。

なんたって、周りのスピードやエネルギーは重いのに自分は静かなのにめまぐるしいからです。

そして軽く丸くなりすぎて、脱力感心地よい疲労感に似た錯覚でやや感覚麻痺にもなります。

 

あなた方が変化の最中、一瞬一瞬、毎日毎日次元の変化の波に乗っていることになります。

これは下がることはありませんが、その都度環境も人間関係にもアップデートが必要になって来ます。

これまで、過去数十年のお付き合い(家族や友人、仕事関係)だろが断捨離することになったはずです。

それのもっと細かなバージョンアップが日々行われています。

 

あなたが変容や進化している最中、あなたの身近で大切な人たちも同じではないことに

気づかなければなりません。そこも客観的に冷静に判断が必要になります。

そのための経験がやって来ています。

 

親子であろうが、パートナーであろうが、大切な友人であろうが、個人の決断と選択でその人の「いま」が違うのですから、自分と同じであるという錯覚を時折知らなければなりません。

いまのポジションをですね。

 

イベントでもお話しをした、「間合いと距離感」「境界線」もアップデートしています。

悪くはないけど、良くもない状態は次の次元のレッスンです。

 

良かれと思っても、受け取り手の在り方でネガティブなものになる経験です。

良いものを手渡したことにエゴで取り組む行為をする人は、エゴのモードになっている最中で

彼らの通過点でしかなく、今後も客観的に判断していかなければなりません。

愛の人たちには感謝されるでしょうし、愛の方向へ進んでいくだけなのです。

 

他人のコンディションや生き方の在りように嘆かないで、自分にフォーカスしてください。

 

リアクションや結果がネガティブなことで落ち込む必要はありません。

自分と向き合い、正しい判断と自分を信頼することが大事なのです。

 

 

 

過ぎてしまったことは、あの時に「最善を尽くした」はずなのです。

冷静にみて認めましょう!

これはもっと大きな波や大きな変化がやって来たサインでもあるのです。

 

もし、自分がしてしまったことで落ち込んでいるなら、まずすべきことは・・・

 

 

*「自分はなにを恐れているのか?」それに気づいてください。

そうすると俯瞰で今後の対処を見つけることができると思います。

 

*そして、自分を「許す」ことです。

許しは愛を行使する上で大事な通過儀礼です。

 

 

私はこの恐れを許します。

私はこの恐れを大事に愛します。

私は生きることを許し、私の人生を許します。

 

*そうやって、人間関係における境界線の引き直しと間合いと距離感の新しいアップデートと

やはり自分に集中しすべことを粛々とこなすことです。

そして、余計なことの判断も!!!!

 

で!なにするんでしたっけ!? (笑)自己再構築・コソ練・各個人のリストアップした体験をさくっと進めていってください。

ちなみに何度も言いますが、自己再構築の最中なので結果を気にしたりせずに、積み上げる

肥やしを入れ続けることに終始してくださいね。

 

そして、1日の終わりには必ず「褒める!」

今日もよくやってますよ! そう実感できるように肉体から感じて過ごしてくださいませ。