「 スピリテュアル 」一覧

変容の加速

変容のエネルギーが加速していますね。

ここ7〜8年の速さよりももっと速くなっています。

 

 

軽くなった人生や目の前の展開が速くなった経験や実感した人は、

自分を変えようとしてきた証(結果)です。

 

 

 

実践者ならお分かりでしょう。

速さが軽さと比例している感覚を。

 

 

 

 

 

まんねりや立ち止まる感覚、恐れて行動しないという癖は簡単に抜けませんが、

(不要・古い)習慣から抜け出すのもレッスンでしたね。

 

 

自分を感じ、自分に気づき、自分に対処・対応することを速やかに実行する。

それは何かを用意したり、タイミングを待ったりする必要はありません。

直感的に分かるからです。

 

 

 

 

 

重く暗いエネルギーはそれが加速します。

軽く明るい人はそれが加速します。

エネルギーには、もっとグラデーションがあるのでそのようになっていきます。

 

セッションをする側としては、明らかに変容した人変性まで来た人

そして、そうでない人がはっきりと分かります。

 

変容した人が継続して変容を求めれば(行動)、

宇宙はそれを求めていると認識します。

 

逆にでも、だってを繰り返し自分は自分はを繰り返す自我は、

抵抗・拒否・拒絶・否定・無視をいうエネルギーになるので

そのエネルギーを人に与え、自分も宇宙からそれを求めていると思われ

与えられます。

(録音を聞けば、自分の無意識や言動・癖・習性が分かりますよね)

 

 

 

自分に気づき

空間や時間の流れに気づき、

置かれた環境に気づき

自分の意志を明確にして行動すればよいだけです。

 

 

 

気がついて選択し行動する。

エゴの声や他者基準(世間体や常識)検閲官に邪魔されないように

瞬発力と起動力を活かしてくださいね。

 

 

 

先月あたりから、

じっくりと新しい自分のための、新たなプランに向けて

取り組んでいる人もいます。

 

わたしもそうしていくでしょう。

今後の未来のための新た計画立案と始動が開始しました!

 

皆さんの目の届く処にいるまでがわたしの皆さんに出来ることです。

 

 

 

果てしない魂の旅を楽しみたいと思います。

良い旅をします。

 

 

 

 

 

 

 


競争しない生き方で豊かに生きる。

心の中で「比較」「競う」も3次元の生き方になります。

 

メインストリームメディア(3次元でのTVやネットワーク、新聞、出版物・・)は、

目立つことがメインです。虚栄心を持つこと、承認欲求を満たすツールだったりします。

情報を正しく取り上げられているわけではなく、

人のあらゆる側面を刺激していることが多く、自分で見極めていかないと

マインドのゴミと化して、日常的な支障と新たな思い込みを増やしていきます。

 

 

今後の人生、競争がどんどん不要な次元に向かっていく人が多くなります。

先日から開催しているトークイベントの参加者の方は、もうご存知かと思います。

極端は無駄に自分を消耗させること、

自分がどういう生き方をしたい人かを明確にすること・・・などなど、

提示した資料や実践を淡々と続けていけば

今後の未来の視野も示唆もわかってくるのです。

 

 

心澄みやかであるということが、こんなにも安定と安心を得るのか?

 

 

それ(安定)をしたくない人、

人生ってこういうもんだという思い込み、

軌道修正するのが怖い、

まだ、納得できない時期・・・

まだ、元気元気すぎてパワーが有り余る人も、競争のプロセスを歩みます。

 

今後の未来・・・個人が際立ち必要な状況とエネルギーでバランスよく行きていきます。

 

心穏やかに、澄みやかに豊かさと幸福感を極めていくでしょう。

 

 

うふふ、「個」楽しみです。

 

 

 


バイブレーションを整える

先日の記事、状況判断とタイミング 。

この記事は「自分の状況に気づき、これをどう対処するか?」と言う投げかけでもありました。「あ!まじか!」と気づき、さくっと行動する・・これが常に気づけばタイミング。

全てがタイミングになります。

 

通例のように、セッションやイベントなどで質問を受ける事例があります。

友人や職場での他者(2人以上)のネガティブな話題、陰口悪口噂話などで気分を害する

エネルギーが下がる、空間の雰囲気についていけなくなった・・・などなどがあります。

 

そういう時こそ、この状況判断とタイミングのレッスンです。

そして、その時のバイブレーションをどう整えますか?

 

質問をされるとき、「わたしは被害者である」「他者は次元が低い」とみなしてはいませんか?

過去の私がそこにいるだけなのさ。(みんな通過点だからリスペクト、でもわたしは?)

 

 

そして、その状況の違いや新たな自分への対応が求められているのです。

ジャッジしたり(同じ土俵に立たない)、

正そうとする前に自分が自分をマスターすることが先決です。

 

 

いつまでも、ジャッジしていると「被害者」と「加害者」の位置関係から変わらないということです。この二極論は3次元のステージです。

 

 

 

 

 

さあさあ、みなさんはどうバイブレーションを整えますか?

 

ひとりでいても、あれ?下がってる?と感じた時も同様です。

 

3歳児じゃないし、大人だし、〇〇ちゃんのせいだ〜と言っている暇があれば

自分に対処したほうがいいでしょう。

 

 

 

それはどうしたらいいでしょうか?

 

それを模索したり、行動したり、もうわかんな〜いと思ったらガイドや内なる自分にリクエストするか? リスペクトしている人のよい習慣を学ぶか?などなど・・・色々あるでしょう。

 

 

さて、あなたはどう自分に対処しますか?^^

 

 

 

 

 


最悪なシナリオにに安心を求めてはいけない理由

エゴは不安や恐れ、ストレス、欲しいもの、安全や計画などに

大声で口を挟みます。

 

自分に変化を招きれることも恐れ。

人生の中でのアクシデントや問題、惰性による逃げ(仕事や家庭での責任や役割)を

何も起こっていない時点で「最悪のシナリオ」を妄想し、

怖さ(もうかなり倍増させている)で身を縮めて通り過ぎるのを待つ習慣を持つ人がいます。

 

本当に怖いのだから仕方がないし、小さな子供のように誰かが守ってやらないといけません。

 

が、年をそのまま重ねることは

対処方法を求めたり、乗り越えるためにしたほうがいい安全な手段や環境を手に入れることができない大人になっていきます。

 

 

怖がりの極みに。

 

 

怖いものは怖いんだと受け入れましょう。

 

 

最悪なシナリオを想像し、結果が最悪より小さくなったことで安心することを繰り返していると、何も対処方法を創造せず

「恐れを増幅させたり、恐れを都合よくコントロールし始め、

他者にも恐れでコントロールしていく生きる人生になります。」

 

 

 

 

恐れで誤魔化したことは、忘れた時に全く違う形で精算されることもあります。

 

 

最悪なシナリオは現実化へと変容していくのです。

 

 

 

 

恐れを手なづけて、自分をコントロールできると

強さと優しさと自信を手に入れます。

 

いつまでも最悪のシナリオ作りを繰り返し、取っておくとあなたの人生のシナリオに

準備万端状態になります。

 

慌てる必要はありません。

時期が来たら、手放しましょう。

 

 

 

過去にそういうシナリオで日々を乗り越えた人たちは、自分の中で手放しましょう。

「あの時のあの恐れがあったけれど、乗り越えられたシナリオを採用し、

愛を感謝でリリースします。」と宇宙にお返しください。

 

あなたの経験や記憶や情報は宇宙にストックされていくのですから、

リニューアルのためにも、宇宙の図書館へ寄贈してください。

 

 

No complaint.  Give positive suggest.

ぐだぐだしないで、ささ〜っと前向きな提案をしましょう!

私は、一応たっぷり落ち込むこともありますし

反省(最長3分にし)しながら、「もういいじゃん!次行こう!」と

自分に言い聞かせ、もう頭では最高のシナリオを準備しておきます。

自分を信じ、対処する自分を想像&実践編へ・・・。

 

 

恐れは仲良くするものです。

恐れで鼻水垂らし泣きわめく小さな自分(恐れちゃん)を抱きしめて、

なだめつつ勇気を実行してみてください。

 

 

人生はあなたのものです。

好きなように生きてもいいのです。

でもシナリオはハッピーに。

 

 

 

 


脱!3次元スピリテュアル。

自己確立もなんとなくわかってきた人や実行されている人、

インナーガイダンスに従い人生を歩んでいる人も、

 

もうすでに実行している人もいますが、

 

「脱!3次元スピリテュアル」へと移行しています。

 

 

欠乏感や不安、恐怖でお守りやパワーストーンなど開運グッズを買いまくったり、

お願いばかりの請願成就のためのパワースポット巡りなど、

もう神社仏閣も行きたくないし、お守りもご利益グッズも要らない感覚を

行動に移しているのです。

 

 

必要なのは神聖なエネルギーに触れること。

 

 

自分自身を取り戻し、どんどんシンプルになっていくわけです。

 

 

自分の中にある「生きているお守り」や「本当に価値のあるもの・場所」を

獲得していくのです。(もう、そうしている。)

 

 

3次元のスピリテュアルも必要な通過点。

でも、もう自分がスピリテュアリティーである実感は引き返すことができない事実。

 

 

 

無駄に恐怖を煽るような3次元世界を感慨深げに見つめながら、

各個人がその次元でも光と愛と感謝を実現・実践すべく喜びと楽しみの中で

日々、コミットして余念がありません。

 

 

素敵です。

 

 

 


自分の中にある全てをマスターする。

パワーバランスの問題がニュースで取り上げられていました。(パワハラ・セクハラ・DV)

(古い)スピリテュアルも一見すると、こってこてのパワーバランス(力関係)。

 

共通する課題は、

「自分の内なる力をマスターすること」

「無責任な生き方をやめ、魂が自立する。」ということだとおもいます、究極。

 

 

パワハラもセクハラも、

自分の中にある力をコントロール出来ていない人の行動習性。

 

パワハラをする人は、「自分の暴力性(支配欲)のある力」の自覚もなくコントロールもできない資質があるということ。

セクハラをする人は、「己の性欲や衝動」をコントロールできない資質。

スピリテュアルな能力も、自分がきちんと自覚しコントロールできないとカルト集団みたいにしちゃいます。

 

人として厄介なのは(もう人ではない状況)、人に衝撃を与えると力を持った気分になる、そういうメリットがあると本人は感じて恍惚なこと。

そしてどれも、ハラスメントをする自分の力の管理不足。

管理できていません私。という現れなのです。

 

 

 

 

 

管理能力がない人が上司、同僚、親や教育者だという恐ろしさ。

でも、需要があるからパワーバランスなのが宇宙の法則。

 

課題は個人個人にあるのです。

 

 

加害者は加害者のレッスンが、被害者は被害者のレッスンが、傍観者は傍観者のレッスンがそれぞれあるのです。

 

 

 

 

「ドラえもん」で例えるとわかりやすいかもしれません。

(イメージしながら感じてくださいね)

パワハラする人はジャイアン、被害者はのび太さん

 

ジャイアン、有り余るエネルギーで自分を知らずに暴君でいる存在です。

のび太は怠け者で弱虫でいつもドラえもんに依存しています。

 

 

パワハラのジャイアンは自分を知り自己コントロールが必要です。

のび太は勇気や惰性から抜けることをみなさんも自分に投影しながら見ていたと思います。

 

そして、のび太は時に成長するストーリもありますね。

 

(のび太)自分の中のネガティブで自信の無いところや惰性・怠慢な部分、無責任に傾きやすい、流されやすい、流しやすい、気力のなさや依存性などなど・・・自分で自分を弱いと思い込んでいる間違った部分を変えるレッスンでもあると思います。

 

 

 

 

加害者は傲慢をやめてかなり良い自分を認め(難しいね)力の使い方を学ぶ必要があります。

被害者も己のレッスンの為に、自分を癒しながら自分の人生で勇気が必要です。

 

 

起こる問題は、それぞれの当事者の「気づきと乗り越える意志」が必要です。

自分の弱さを認め受け入れた上で、今からどうしていこうかを考えなくてはなりません。

 

 

 

この時代になってやっと、パワハラやセクハラが問題に上がったのは

傍観者も含め誰も傷つかず(間違い)にそのままにしてきた怠慢さの積み重ねからだと思います。傍観者も目を見開いて「間違いですよ、それ。」「NO!」と言える自己表現も必要な時代になったのだと思います。

今のところ・・・

問題を大きくしたり、誰かが悪者になってでも表に出すこと、世間に出すことでやっと

本人が事の重大さを知るという無関心さとまどろこしさもあります。

穏便に穏便に・・・というところの禊はどしどし続くでしょう。

 

 

無自覚・無関心・感覚麻痺でいることに注意しなければなりません。

皆さんの中に「ジャイアン」も「のび太」もいます。

どちら側にでもなり得るということを自覚しましょう。(傍観者のレッスン)

スピリテュアルな視点では、過去に真逆だった配役になっている可能性も否めませんが、

それぞれ(当事者)の内に感じるもの(答え)があるはずです。(それがスピリテュアル)

 

 

ハラスメントも境界線のレッスン。

一番大事な安全・安心は死守しないとね。(命に関わる)

 

 

そして、ややもするとスピリテュアルも「ドラえもん」化しやすくなります。

スピリテュアルを学ぶことは、自分の中の「ドラえもん」を見つけることです。

あなたのなかにドラえもんもいるのですから、起動させてください。^^

青でも黄色でも虹色でも・・・。

 

 

自分の中の力の管理能力とパワーバランスが保たれていることが、

聖なる自分の一部でもあるのです。

 

 

自分の中にある全て(ジャイアン・のび太・どらえもん)をマスターしましょう。

内側にも力があるし、目に見える世界(外)にも表れています。

 

そして、ドラえもんももっと進化するのです。

 

ちなみに・・・私はこの手の話に触れた途端、頭の中で

「タララ〜ラッタラ〜ン〜」とドラえもんポケット登場のメロディーが流れ

つい口走りそうになるのを抑えております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今月から、ゆっくりと進んで行けますよ。

人それぞれ、個人のリズムやスピードや対応・方法があります。(自分は知っているかは別として)

 

私個人もそれで摩擦もありますが、年々(笑)いい感じで手放しが出来ています。

ほんと!ラッキー!てな感じで軽やか!^^

 

宇宙はどんどんスピードアップをしていて、時代の流れもどんどん速くなっていたけれど

徐々に、スピードダウンも今月から始まってきました。

 

なんだか、ゆっくりになった感じを体感して安堵している方もいると思います。

逆にゆったりしていることで焦る方もいるでしょう。

 

時代はサイキック能力も発揮されるように流れていきます。

みなさんにもお伝えしたい事は、

「時空」というのは自分の感覚と概念次第で変えることができるということ(ご存知の方もいますね)

自分の時間や空間のエネルギーを変えることができると言った方が良いかもしれません。

 

概念で言えば、ネガティブな自分でいると現実がネガティブ満載なものでいっぱいの時間・1日になる訳で、

どこでどう切り替えるか?と熟練すれば、あなたの時間と空間の状況をあっという間に変えることができ、

引き寄せるものも人も経験も、自分で選ぶだけでなく「創る」ことも可能なのです。

 

サイキック能力のある人とは、エネルギーを変える創ることが可能な人です。

そういう人と会った後にどうなるか?

スピリテュアルカウンセラーもサイキックカウンセラーもたくさん増えてきました。

スピリテュアルカウンセラーがサイキックカレッジに通うという時代にもなりました。

 

どのように作用し、影響したかがその人のサイキックの能力。

本人も他人も環境も如何様にもできますが、許可なしにフィット感などなしにはできません。

(スピリテュアルに触れるときは選ぶ側がよく見極めましょう。嫌なものは選ぶ必要はありません。)

時代とともに一般人にもサイキック能力も露呈してくるでしょう。(私はその時生きているかしら笑、ちょいちょい出会いますけどね)

 

 

 

さてさて、今月から日が進むにつれて、時間の流れもゆっくりとなります。

自分で早めたり、ゆっくりしたりもできます。

ゆっくりだろうが、早くかろうが「本人の感覚」がこれから重要になります。

 

 

ひまでもどう時間を使うか?

焦っていてもゆとりがある自分をキープもしくはエネルギーを変えることができるか・・とか^^

 

 

必要な時に必要な時間を大事にお過ごしください。

ついでに、質もね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ざわざわとすっきり

(初めて見たのに、とても惹きつけられた樹)

 

 

 

  ざわざわとすっきりと二手に分かれている人たちを多くお見受けします。

 

ざわざわしている自分に気づいたり、

スッキリしている自分に気づいたり、

どちらも気づいて受け止めて、思う対処をする。

 

人生は諸行無常。

どんどん流れている様をわすれてしまいます。

時間も世の中の流れも宇宙のエネルギーも、あらゆるサポートもどんどん流れていきます。

状況に気がついて、方向転換をしないでいると

今のそのままと同じエネルギーがなだれ込んでくるだけです。

 

 

 

自分の感覚を大切にし瞬時に行動していると、この時代のスピードでも

時間や時空やエネルギーさえも調整できます。

 

 

 

余計なエネルギー

余計な時間

それがなくなり、1秒も1時間も1日さえもゆったりと流れ価値のある豊かエネルギーと時間に

していけるのです。

 

ざわざわとすっきりを感じましょう。

ざわざわとすっきりを見極めましょう。

 

どういう感じがして、どう扱いたいのか?

不要なものか?課題なのか?も見極めて。

 

 

 

 

 

余計や余分が境界線を越えてはいないか?

余計や余分がエネルギーを浪費したり、ストレスになっていないか?

 

 

 

 

結果はいつも答えを教えてくれます。

 

 

 

 

 

ざわざわとすっきりを道具に、自己選択のレッスンをしましょう。

 

 

 


今日会った人と明日も会えるとは限らない。

私個人が常々思うことは、

「自分がお会いしたい人は自分から会いに行く」

「今日会う人、今日会った人は明日も会うとは限らない」

 

だからこそ、毎回大事にしようと思い実践中。

 

 

 

 

 

自分をどの環境に置くかでエネルギーモードも変わるし、

他人の人生に影響は与えても、他人の人生を生きることはできないので

より自分らしい生き方を魂は求めて進むことになるから、一瞬や今というのは本当に大切。

 

自分のエネルギー(波動)の状態で会える人も会えない人も明確化され、自分の世界化もより現実化しちゃうから。

(波長の法則)

 

 

 

 

どうありたいか?

 

自分を幸せにするために何を選ぶか?

 

それに相応しい自分になるにはどうしたらいいいか?

 

全ては自分の選択。

人任せにせず、過去の出来事から学んだことを元にさらに軌道修正や変化をして行く覚悟。

 

愛と信頼をもって自分を励まし、必要な行動をする。

 

それでやっと道は作り直されて、新たに出会いはやってくるのです。

 

 

 

 

今日お会いした人にどう接するか?

毎回が一期一会。

そして、何を引き寄せるか?

自分から合わせに行きたい人はどういう方なのか?

明確にするとすごく人間関係も行動も未来も

明確に明瞭に誠実になると思うのです。

 

 

 

 


豊かさ

豊かさとは、単にお金が有り余るほどあるとか

土地財産があるとかだけではありません。

 

健康であること

大切にしている人たちがいること

大事にしているお気に入りがあること

仕事や周りをハッピーにするアイディアがあること

ボランティアができる

笑顔で居られること

ご飯が美味しく、夜もよく寝れること

余力やゆとりがあり、いつでもどんとこい!という姿勢

空気をポジティブに変えるエネルギーとユニークさがある

あるものだけでどうにか対処できる自分

無くても無いなりになにかを作り出そうという自分

 

・・・・

そういうことにも気がつけることだったり・・・

 

息を吐いたり、吸ったりする瞬間に豊かさを感じれるように、

今はなくても宇宙に遠慮なくリクエストしましょう。

受け取って受け取ったと感じれる自分、それを還元できる自分もリクエストしましょう。

 

持っているけれど気がついてない自分にも気がつきましょう。