「 旅 」一覧

岩木山神社

岩木山からシャトルバスに乗り換えて、今度は岩木山神社へ

狛犬のツノでトンボも待ってくれています。

手水舎
凄い水圧と遠くて灼もロングサイズです。

こんな狛犬も。

 

そうそう!やっぱり柔らかい表現だね、地のエネルギーなのね。

 

 

手水舎の水はここから。
白雲大龍神さま。お参りをして帰ろうと振り返るとぶおーーっと参道からうねりとともに柔らかい風が拝殿まで吹き抜けました。

 

眩しいすぎです。

龍が🐲吹き抜けたな。その風を受けてふわーぁーと身体が舞い上がりました。
本当に素敵な場所だ。
とても、ナチュラルなエナジー。
これまでもこれからもそんな感じで鎮座されていくのだなーと時間の感覚もおかしくなるくらい壮大な場と時間。
とても、ゆっくりと参拝するべきところです!

気がついたら本日の食事がまだ・・・・午後3時!

朝どれ『嶽きび』を一本まるごとぺろっといただき帰路につきました。

 

小粒で糖度がすごかった!

ごちそうさまでした!

 


岩木山行ってきたよ

昨日のイベント終わりの後のひとり反省会(^.^)

青森のホタテ大好きなんです。肉厚でジューシー!炭火焼にしてもらいました。
シンプルな画像からは考えられませんが、食べた本人もΣ(゚д゚lll)!
溢れる帆立汁、一瞬 歳が加速したか!と思いました。

大好き大丈夫帆立汁🙆‍♀️ずっと噛んでいたい。(^.^)

 

 

そして、翌日
7時11分の駅前のバスから岩木山へ

 

何合目かで靄ってました。
8合目までのバスからリフトで9合目まで行けますが、薄着の南国おばさんは行けません。
周りは登山者たちで次々と駐車場は埋まっていきます。

 

 

本当は岩木山神社を先に行こうと決めていたのに、昨日からどんどんお山=御神体から先に先にとなったので、8合目でご挨拶したりパワーチャージしたり。頂上はこんもり霞。これでいいのよね。

 

さぶ!寒ーい![当たり前]

小1時間、バスがやって来たので『もう、帰りますね、、ありがとうございました。 』と心で合掌。

バスに乗り込んだら、数秒で雲が流れお山が見えて来ました!
うわー!感激!ありがとう😊ございます😊

 

 

そして、数秒で元に戻りました!
うひよー!

それからの岩木山スカイラインのクネクネ道を下りながらの下界の暑さに少し興奮が落ち着いて来ました。(^.^)

遠くから眺めても近くに来ても、柔らかい美しさの山です。しなやかさもあり、純粋さも嫌な圧力もない包まれるようなエネルギーでした。
遠くから眺めるだけでパワーがもらえます!

 

 


青森トークイベント万歳(^ω^)


青森・弘前市でのトークイベント!
無事に終了しましたー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

随分昔のようでタイムスリップしたような、でもピカピカのステキな時間となりました。
私自身も自分の歩んで来た道を振り返るような場面もあり、お互いによくここまで《新しい境地》来たなーと感慨深い日になりました

青森のHさんがいてくれたから、頑張っていろんなことを乗り越えてくださったから青森でイベントができたのだと思います。ここからスタート地点になった身の引き締まる瞬間でもございます!

ご参加くださった皆さんがハッピーなご様子とより発展するであろう幸せにニヤニヤ仕切りでございます!
本当にありがとうございます😊

ホタテたべます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


青森に着きました

青森に着きました!
雨の京都からの澄み切った空の青森。
暑いっす。

空港バスで弘前駅までの道のりは、長野とはまた違う縦に伸びた木々にうっとりする赤のりんご。
広がるすすき🌾が太陽の光でキラキラ!
緑の中の銀色の穂が眩しかったこと!

10月ごろに下北半島を何度か伺いましたが、弘前市は初めてです

明日はトークイベント!
話す内容は深いけれど、サクッと話せてしまう内容でもあります。あーこんな感じで進めていけばいいのね〜というくらいでご理解いただけるとよいと思います。

明日!参加者の皆さまとお会いできるのを楽しみしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


旅先でのチェックポイント・お土産ポイントは何でしょうか?

みなさんは旅の時に観光地以外に行きたい場所や逢いたい人たち、

求めているものなどどのように決めていますか?

そして、お楽しみの食べ物やお買い物ポイントなども(笑)意識しているのでしょうか?

 

 

年齢とともに、または成長とともにその好みも変わって行きます。

同じ場所でも見え方が違ってきたり、新しい発見も自分の発見もあります。

そのポイント自体が今の自分の立ち位置や感覚や重きを置いている(エネルギーを使っている)

楽しいものだったりします。

 

私の場合は、市場やローカルスーパーの散策。

カルチャーやロコのエネルギーを感じ取れるから大好きです。

暮らしのセンスの学び場でもあります。

 

お惣菜や缶詰などの加工食品や保存食などもデザインを見ることも大好き。

まあ、デザインが好きなんですけど。

(たまに、ロコに方にどうやって使うのか?をいきなり聞いてみたり・・)

 

そして、お掃除用品(笑)

昔なら考えられませんでしたが、オーストリア雑貨(オーストリア人とご結婚された日本女性)を通して

の出会いが始まりでした。

暮らしの雑貨からそれぞれの国の掃除事情(笑)片付けかたなどを見聞きすることで

自宅でも実験してみるという、旅の後の楽しみも見つけています。

整えられた国の家庭用品、家庭でのそれぞれの暮らし方も参考になります。

 

大掛かりなものでなく、ちょっとしたものや所に目が行くので「ちょこっと試す」という

ことが楽し!という感じです。

「あの食材がこうなるのか〜?」とか必要とあらば試食できるかを聞くことも・・・笑

それが一般的なお国もありますし。笑  

(リトアニアでいけすにチョウザメがたくさんいたので、どうなる?なんて確認したり・・)

 

二ベア大国だね、バルト。とか

 

優しいハーブの香りはあるけれど、強烈なスパイスや辛い系のものがなかった優しいお味の国。か?とか。

(新ためて刺激物を客観してみたり)

イギリスでもパリでも購入したものwinkたまに大当たりするので困りものです。

(すぐ買いに行けないだろう〜だから)

 

 

使い捨てだけど地元民の愛されている日用品を普段使いしてみる・・とか

でも季節感があって、のんびりとゆったりと過ごす大事な時間に使うものをと考えています。

特に食事やお茶の時間に旅を思い巡らすからね。(タイムトラベルですけど)

 

特に言葉の通じない国を旅すると、自分の日頃がよくわかるもの。

自分を知るために出かける時もあるし、助けたり助けられたりしながら学ぶこともたくさん!

挑戦もしなくちゃ!とも思うしね。

 

最大のポイントは人類皆兄弟。

民族も家族も「傾向」というものはあっても、

みんな魂の存在でみんな同じように悩んだり笑ったていることに

なんだか大丈夫なんだな〜とか、みんな方向(幸せ)を向いているんだな〜とよく感じます。

 

興味も旅のあり方もどんどん変わりますが、自分を出してちゃんと大切なものを受け取る・・・

そんなことがスマートにできると嬉しいな〜としみじみ思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 


リトアニア

 

リトアニアの薬局です。

 

ラトビアでもそうでしたが、本当に自然と共存している人種です。

農林水産省はBIOを推奨しているので、ジャンキーなものは市場でも感じられず

全ての食べ物にエネルギーと敬意が感じられました。

スイーツもすべてが薄味なのに腹持ちもよく、胸焼けも飢餓状態にもならないので

食べて疲れるということは皆無でした。

ですが、私個人はいつもの食生活のエネルギーの差でデトックス状態。

心地よく消化器官や代謝がバランスをとっていたので、旅の間は肉体を注視し酷使しないように

いつでも休む・・と心がけるほどでした。

 

バルトの旅の前にガイドから「肉体が変わる旅になります。」と教えられていたので観察もしやすかったのですが

今になってみると完全に細胞レベルで自分の肉体が変容した不思議な感じを覚えています。

物理的に内側からアクティベートされたな。という実感です。

 

とにかくビオの食材の美味しいことったら!

ラトビアの人がおっしゃっていた「日本人は素晴らしい民族なのになぜ毒を食べているのですか?」という

問いに納得。

 

さてさて、薬局の中です。

スーパーの薬局も市場の薬局もこのようなものがメインです。

 

過去世にメディスンマンだったり、シャーマン、ウィッチやペイガンだった方、

現在薬剤師や医薬品研究の方、ハーブやアロマのお勉強をされている方やセラピストの方々に見てもらいたいな〜と

思って写真をとりました。

すべてハーブなど自然のものをお薬としているナチュラルな感じ!

っというか、薬というよりハーブのお店?というくらい価値観概念刷り込まれたものがぶっ飛びました。

そして、安心と嬉しさで心がいっぱいになりニヤニヤしそうに・・・笑

 

スーパーには動物専用の薬局もあります。(ほかのペットフードやおもちゃなどの商品もありますが)

 

人に優しい動物に優しい自然に生きる。

自由を奪われてしまった民族が元の自分たちの暮らしに気づき、これからどんどん大事にしていく

制度や運動や活動を丁寧にしている姿に、先進国の未来を見つけたように感じます。

 

 

大切なものは失ったように見えても一周回って元に戻ってくる。

無くなっても、手放しても「愛に気づけば」素晴らしい感じで戻ってくることを実感した体験でした。

 

信じて手放す。

愛と感謝を持って手放す。

 

今のこの時代に肉体のアップデートには重要な場所だと思います。