「 2017年12月29日 」一覧

今年の対面個人セッションありがとう。

 

 本日で対面個人セッションの業務が終了しました。

今年一年のセッションでは、ありえないような変容ぶりを目の当たりにする機会が多くありました。

奇跡はどこからか、どのようにかやってきます。

油断できません(笑)

びっくりすることが多かった訳です。

 

5~8年ぶりの方々も多くいらっしゃいました。

そして、いつかいつか・・とおっしゃる方も。

 

実は私の中で「いつか」と「~~しようと思っている(の繰り返し)」は

ありえないものとなっています。

(いつまでも今の仕事をするとは考えていません。(笑)どの仕事でも

光でいればいいのだから。)

 

いつかということを誰かに宣言することは、限りないいつかを生み出し

縛りとなります。

今やらないことは、未来にも繋がらない。

黙ってやることです、必要なことを。

「意図すること」を行動に繋げることが大事。

 

ですから、私自身は隙あらば「やろうと思っている事のチャンスをうかがう」ということにアンテナが回っています。

 

思っているだけ

いつか

 

そういうことをセッション経験者から

聞かなくなったことも嬉しい限りです。

そう、すでに感想を聞く感動を聞ける事ばかりだったのです。

 

これはいつまでも頑張らせようと(笑)宇宙からの光の使者さんたち?と

思うほどぴかぴか・きらきらで眩しかった。(笑)

今年はイベントが叶いませんでした。

新しいエネルギーより自己再構築に集中させるためだったりと

知識だけで頭いっぱいにして、安心感の錯覚をさせなかったようです。

 

 

さて、2018年はそれぞれのペースにあったエネルギーの循環がありますが、決断も動きも瞬発力が必要。

幸運の神様は前髪に?気づきと幸福感の連続となるでしょう。

 

 

 

「直感」と「自分を信じる」というのがレッスンの2018年。

うふふ~、楽しくやろうじゃありませんか?!

 

 

 

今年も沢山の愛と勇気と強さと祈りと驚きをありがとうございました。

皆さんのおかげで、皆さんの周囲の人々やご家族や場所や空間が美しく

静かな刺激(与えたエネルギー)になりました。

自身の周りも素晴らしくなったことを認めましょう。(笑)

 

様々なスピリットや各次元の働きかけとサポートにも大感謝して

もっと面白く喜びあふれる人生の創造へと進んで参りましょう。

 

さらなる愛を込めて

 

ちなふじえ

 

 

 

 

 


やる事がある・できる事がある

やることがある

できる事がある

 

そういう喜びを感じ、祝福しましょう。

 

かっこよくできる

スマートにできる

そういう高い評価のために自分をジャッジしたり、追い込むのでなくて

不貞腐れたり、ひがんだりするエネルギーで「こと」を遂行するより

「させて頂いている」

「その場にいる許可や価値がある」

そういう喜びと感謝をもって、「物事に取り組む」

 

自分の中でジャッジせず・比較せずに

場や事を与えられている豊かさに幸せを感じる。

 

そうすると、自分の場や事に集中し「愛」のある姿勢が出来てくるのです。

 

 

 

全てを失い

全てを取り上げられて

人はあらゆるものへありがたみを感じさせられます。

 

魂のなかでそういうことは承知なはず。

窮地に追い込まれる前に、自分に気が付きリカバリし軌道修正して

自分を誇らしくすることに意識を集中すれば、

 

「幸せは与えられるモノでなく、感じる事だ」という事が分かるでしょう。

それさえも忘れないように、年の終わり、日々の終日というものがあるのだと思います。

 

終わりが近づくときを感じ、未来を創るエネルギーとして

途切れない循環が生命。

肉体という賞味期限のなかで、儚いけれど大事なエネルギーは

繊細で美しく感じづらいように、私たちのレッスンとしてあるのだと思います。

 

日々の中でやれること・できる事がある喜びに感謝しましょう。

そして、次のよろこびと感謝のためにその「事」を見つめ続けましょう。