「 2018年01月31日 」一覧

闇夜を抜けますよ。

 

 このところの満月前後の心身の体調不良、寒さと日照不足での気分の

落ち込みなど・・・ここ1年~2年の先の見えない不安やこれじゃいかん!的に発露し始めた人達へ。

 

もうすぐ、闇夜はあけていきます。

心身の体調不良を自覚し、もがき、対処方法を模索したりグダグダにのまれたりしながら、光を掴もうと努力してきた方々には「筋肉」が付き始めてきました。

 

魂の進化や成長は自然現象でも起きます。

どうにかなったんじゃない?くらい自分や周囲と不適合を感じ、

自分の魂のありどころを見つけ、これまでの人生や価値観が合わないとか

ニューヒューマンのようになった感じ、生まれ変わった感じなどなど

好みも付き合う人たちも目指す方向も変わったはずです。

 

3年前の自分と今の自分をちょっとだけ比較してみてください。

前より幸せに感じているなら、魂は成長している証です。

それを認めなければね。

 

 

むやみの落ち込んできた時期をすでに脱した人も出てきましたが、

ここらでどうしようもない闇夜の時は下記をやってくださいね。

レモン水も大事(笑)

 

 

 

<闇夜の特徴>

・やる気が起きない。

・肉体的不調(食欲不振や過多・消化器系の不調・不眠・強い眠気と良く寝る・関節や筋肉の痛み・呼吸が浅くなる)→魂の成長に伴う肉体の変容。

・インフルエンザになる。

・未来の不安(将来や老後)。

・生活やお金・健康の不安を煽る情報に振り回され、見事ににハマる。

・政治や他人のゴシップ、集団や団体(自分と直接関係ない)のジャッジへの参加と感化。

・夢や希望がなんだったか?思い出せない。

・虚無感や脱力感、絶望やしつこい不安感。

・運動瞑想・呼吸法が出来ない。

・ハイヤーセルフや神様的な対象と向き合えない。

(ガイドや神さまに文句を言う(笑))

・一人になりたがる(拒絶的に)。

・・・・・・何じゃこりゃ!と元気になれば忘れちゃうことです。

 

 

 

 

早めに抜けたい人は、何も考えず小さく下記をサクッとやってみましょう。

<闇夜対策>

シャワーや半身浴・サウナ・温泉へGO!

マッサージを受ける(ポジティブに上がる人や技術・場所)

ジャッジしないで、食べたいものを食べて寝たい時に寝る。

(ジャンキーフードだろうが何だろうが、ジャッジしないで食べることが

そういう時期も人も許せることになるのです。)

ヘルシーになる事に向かっているのだから、ジャンクとのバランスでもあるのです。意志が光と愛に向かっているなら大丈夫(でも、言い訳にするな)

 

グダグダを受け入れる(いつも自分の状況を客観視して受け入れる)

・ジタバタしてもはじまらないので、無理しない(周囲からも無理しないでね・・なんて言われ始めたらサイン)

 

・抜ける前なので「結果」や「評価」を求めがちですがそれは執着(クヨクヨ)とエゴ(期待)さんの最後のあがきですから、クヨクヨと期待する自分から離れる気づきと決断をする。

 

 

軽~く身体を動かすことを何でもやってみる。(今後のためにも運動は習慣化していると不調の時に助かりますよ)→運動しない人は掃除して。

 

・寝込んでいても、もがきの中にに居ても「自分のハートを感じ」ながら

自分大丈夫!と信じる。

 

弱っている自分を受け入れる事も自分に正直になることです。

 

自分のスピリットティーチャーやメンターにお会いすることもバイブレーションが整います。(光や愛のエネルギーに触れることができるのは貴重ですね。)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ここ数年の満月は私たちの深い所をお掃除してくれています。

 激しかったのはともかく、スピリテュアルマスター達はこういう人生を生まれた時から通過してきています。

ということは、特別な人でなくても人類は進化していることになるのです。

エゴまみれになるのが人類進化の常ですが、それにあぐらや開きなおりや言い訳にせずに、エゴから離脱し愛と奉仕で生きる事がどれだけ素晴らしいのかを気付いて欲しいと思います。

 

・・・ちなみに(笑)

 

去年の10月からヨナス・カウフマンの「Otello」ばかり聴いているので、

クリスマスも年末感(第九的な)から抜けないと思ったら、私も年明けしてないかも(笑)と気が付きました。旧暦の12月15日だし(笑)太陽と月を行き来していると面白いのですが、周囲とも離れちゃう感覚になるので自分的には要注意ですね(笑)

 

共に闇夜明けの夜明け(明ける前が前が一番暗いの)と年明けを

喜んで迎えましょう~!

明けたら、一番美味しいケーキ食べて祝福したり、

大切な人たちとお祝いしたりと喜びのイベントも沢山すると

喜びの蓄えになりますよ(笑)