「 2018年02月05日 」一覧

2月末までに

今年の願いや目標などをまだ決めていないという方へ

(私以外にも沢山いるらしい・・・)

 

今年はなんの手違いでかお気に入りのスケジュール帳が

手に入らず、やっと節分にゲットできました。

 

フォーカスしずらかった今年の目標。

 

そのようになっていたようです。

 

で、2月中旬から末までに「書いておく」ことで明確化すること!とのことです。

 

今年の願いや目標を追加分も含め(笑)私は、

これから(やっと)スケジュール帳に明記したいと思います。

(毛筆で書いたり、ビジョンマップでやっている方はそれでどうぞ)

 

速めに済ませたいことも後回しになったり、

今年に入っても更にスピードアップとカオスで忙しいですよね。^^

それでも、慌てず騒がず頑張りましょう!

 

 

 

 


立春大吉!

 

キョンシーのお札のように(笑)

気持ち自分のエネルギーで作ってみました。

「立春大吉」

先日から私の額からぶら下げている四文字(笑)→眼には見えません。

ときどき、そういう衝動に駆られます(笑)

 

鬼が入り込まないように、

「もう家は福さんが先に来てはります。」というお札。

裏から読んでも左右対象なので、鬼が勘違いもするというお札^^

(お寺さんや神社さんで頂けるようです)

 

所変われど・・

沖縄では鬼ムーチーという行事も

全国の節分の行事も、

鬼が来やすい入りやすい時期のおまじない的な風習と戒めと愛。

 

邪気が入り込まないように、

住まいを整える事

体調管理や心・マインドの整理も気をつけて~と

浄化のひとつの「心がけ」として先人が残してくれた

大切な思いやりと愛。

 

思いやりと愛をもって、鬼の面の代わりに目に見えない

「立春大吉」をかぶっておこうと思います。

鬼面にならぬよう(笑)寒くても福福と過ごします。

ご一緒にいかかでしょうか?^^

 

 

 

 


小さな「覚悟と勇気」が魂の筋力を付け、成長と進化をさせます。

 

もうすでに感じてらっしゃる方もいるでしょう。

今年に入ってから、

以下のことに「自分にとっての(小さな)覚悟と勇気」が

レッスンの中に盛り込まれているっじゃね?(笑)と。

1月は第一チャクラの生存基盤

2月は感情や情緒面やセクシュアリティーでの基盤

3月は自己確立や人生の方向性など覚醒のエナジー

4月・・・・

 

6月7月までにはすべてのチャクラで活性化が終了します。

5次元で生きている人たちは、もう前倒しでクリアーしつつありますね。

 

 

自分の内に抱えている問題や悩み(イライラやうつうつも)は、

自分自身が抱えている個人的な問題です、

パートナーや家族や友人に同化させてはいけません。

そして、自分の問題なのに3次元では他人にぶちまけたり、

火の粉をかけるような行為をしがちです・・

そう簡単に言えば八つ当たりしない。

 

あ、でも(笑)八つ当たりしながらでもいいので、

『あ、これは私の問題だった。』と気づいてください。

 

貴方の心配は貴方の克服する課題です。

人の問題はそのひとのものです、

自分も一緒に同化して問題を大きくしないでください。

 

 

皆さん、個人個人に与えられているこの半年のレッスンは、

「自分の問題(壁)を乗り越える覚悟と勇気」

「そのためにすべき対策と行動をする」ことです。

要は自分の問題で自分のためです。

 

各チャクラにはそれぞれにレッスンがあります。

第2チャクラは感情面や情緒、セクシュアリティー(ジェンダーも含め)

結果とお金などに対する概念と価値基準がテーマです。

 

ですから、今現在ジャッジしたり、

お金の心配をしたりと起きてもいない妄想と

闘っている人もいます。(八つ当たりも含め)

 

貴方の価値は結果やお金や性別で決まりません。

それが分かれば成功です。

 

 

統合された人たちは性差別どころか、自分の中の性も統合されているので

どちらのエネルギーも必要に応じ活性化して

他者にために用いる事をしています。。

 

 

この半年のレッスンは日常の小さなことから始まっています。

自分にとっての小さな勇気

自分にとっての覚悟の再認識など・・・

やる?やらない?いく?いかない?・・・などなど

勇気や覚悟がいるけれど、これを超えたら自分はいい人になりそう~的な

明るい未来のための明確な自分の意志と決断が盛り込まれています。

 

物事重くしたり、暗くしているのは、もしかして自分?!!!ひ~みたいな気づき。

と同時に「自分が乗り越えるもの」が何であるかも感じることが

できているはずです。

 

自分を超えたい!と言う人は、

ぼんやりとした壁を直視する必要があります

ぼんやりや漠然としていたから、やみくもに怖かっただけで

騒ぎまくっていた自分が恥ずかしくなったり、おかしくて大笑いしちゃっうかもしれません。

ぼんやりが明瞭になると解決方法も明確になります。

 

 

去年のセッションでもお伝えした方には、同じことになりますが

エスカレーターを乗る時の最初の時の一歩のような経験を

毎日、自分の中で見つけると思います。

「えい!」という一歩を。

 

それを自分の内側でスルーせずに、「見つめ直し、覚悟と勇気をもって、エイ!っと踏み出してください」

 

いつもここんだよね~自分の弱い所・・・

指摘されて、あ!そうだった・・・というところ

横目でちらっと見ていたけれど、知らない振りをしていたところとか・・

そういう場面を突き付けられているでしょう。(笑)

そこを覚悟と勇気をもって乗り越えてください。

そのやり方は自分で絞り出して考えてやってください。

 

再度、書きます(笑)

自分のこと(レッスン)は自分でやりましょう。

第2チャクラの答えは「愛と許し」です。

(もう去年のセッションでよく出たキーワード)

 

 

お互いにちびちびやってくるハードル(覚悟と勇気)!

半年後のでき上がりが楽しみです。