「 2018年06月 」一覧

自由である状態

自由さとは「地に足がついている」というのが基本。

自由とは、自分や他人のエネルギーに振り回されたりせず、他力でもなく、流されっぱなしでもない。

 

自分をしっかりと信頼し励ませる状態でもある。

あらゆる場面でも自分を信じている状態でもある。

己で創造し、修正も出来、喜び躍動あるエネルギーで拡大し続ける無限なものである。

 

制限も自由のひとつ。

それも無限のリスペクト。

 


本日の京都

今日は待ちに待った😀茅の輪くぐり。

上賀茂神社へ

天気予報とは打って変わって真夏ですよ。

神馬を見たのは今回が初めて・・・かわいい。

人参をいっぱいもらってうれしそう・・・私もにんじん仲間ですよ、おうまちゃん。

 

御天気に見合うように、潔くきびきびとくぐらせていただきました。

ありがとうございます!

お参りのたびに、太鼓は敲くは神事ははじまるわ!でいつも神社への参拝で驚くのを慣れたいもんです。この画像だけもやが・・・

先日、KANATAさんとの会食前にお願いごとを宇宙にしてから出かけました。

でも、なんだかいつもと感じが違う・・・

そう感じながら、四条へ向かいました。

その後、分かったのは「麒麟」がくっ付いているという感覚。

 

今日も四条を横断後に「雷」と「風雨」で大嵐です。

 

 

大祓の京都・・・清々しいが溢れ過ぎております。

愛を感じる上半期終了の京都よ、ありがとう。

 

 

 


いつかはやってこない。

7月からエネルギーが拡大しスピードがもっと増し増しになっていきます。

いま、停滞している人はどんどん停滞し

ネガティブな人やポジティブな人はそのように加速・拡大していきます。

 

 

先日、沖縄のセッションを無期限で休止とお知らせをしましたが、

東京のパターンと同じように宇宙からの容赦ない御達しを受けて、地元を俯瞰して見ましたら・・・そう私の次元感覚では「〜〜だから」という概念もなく

「ちなさんだから、また沖縄でやるんでしょう〜」

「地元だから」

「イベントはやるんですよね〜」

などなどとメールをいただきましたが、答えは沈黙です。

みなさんと宇宙次第で決定づけられています。

 

それにこのところやっと東京からの京都にやってくる人も増えてきたのですが、

「いつ頃東京で再開しますか?」とも未だ聞かれる状態に驚いていたりしています。

動く意思のないところに動きはございません。

 

 

みなさんを救うためにやっているのではなく、みなさんが自分を救うときの必要なお手伝いをしているだけで、みなさんの時間軸や自分軸に私個人がずっといるわけではありません。

 

私は私を生き(自分軸)私のスピードで生きています(時間軸)

人様の時間軸に合わせることはできません。

それが可能なのがサイキックの活動だけです。

 

クライアントさんの中には

私と同じような時間軸や次元で生きている方々も多くいます。

周りのあまりのスローに驚きながら、どんどん動きがあるためにどんどん次元の格差も

拡がっていることを危惧しています。

(その方々にはそれなりのアドバイスをしているので、さらに自己に集中し動き回るでしょう!)

 

他人を気にしながらそれでも、軽やかな選択を選んで生きます。

(過去の重さへは戻れないからです。)

 

「いつか・・・」の世界で迷子になってはいませんか?

 

「いま」したいこと

「いま」やるべきこと

 

「いま」頭に浮かんだことはいま現在のことなのです。

 

それをいつか、またあとで・・という選択をした途端に「いつか」「あとで」の世界へと迷宮入りし、どんどん離れていくようになっています。

先延ばしの現実を感じてください。

先延ばしした日にその対象は存在していないのです。

 

引き寄せの法則もアップデートし、そう思ったよう(いつか)に現実が高速で拡大しています。

やりたいことはさっさと動いてください、なぜを思考思考するだけの経験を持ち合わせていないから、いつまでも結論は出ません。

そのためにどうしたらいいか?(結果、必要なことに動くだけですけど)

願いと意図のためにマインドがあります。

 

 

 

忙しくしている人に追いつけるのでしょうか?

チャンスは自分から掴んでくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


本日の京都

やっと、雨らしい雨が降ってきました。

風のない雨の日は、窓ガラスや鏡のお掃除と決め込んんでいますのでさっさと始めました・・・・・ら!

やだ、晴れてきちゃいました。

結構、雨の日は好きだしダラけるにはちょうど良い(笑)暗さなのに〜〜。

でも、窓も鏡もピカピカ🌟になりました。

 

窓ガラスや鏡のお掃除は人間関係を円滑にするエネルギーへと変換されます。

そして、集客が欲しい事業者さんへのアドバイスもしてきました。

窓から入る光がお家の中まで照らしますので、家の中も滞りが無いようにしましょう。

 

本気で断捨離とお掃除してくださいね。

それ無くして自己再構築は始まりません。

 

梅雨の時期に出来ることを良い習慣化として前向きさんで取り組みましょう。

 

さて、一年の折り返し6月も終わろうとしています。

禊しながら7月からのエネルギーの拡大とスピードアップに備えてまいりましょう。

 

 

 


本日の京都

午前曇り、午後から雨の予報・・・でもやっぱりさわやかな風が心地よい京都。

開館に合わせて、京都駅からJR京都線で山崎駅へ向かい、「アサヒビール大山崎山荘美術館」へ

これまた大好きな「William Morris ウィリアム・モリスーデザインの軌跡」を鑑賞しにやってきました。

何度か訪れていますが、いつもどおり完璧な佇まいの館です。

庭園も素敵なんです。

地下には所蔵のモネの絵画も御座います。地下へ向かう時になぜか深淵な気分になるのは私だけでしょうか?

 

この施設の上は天王山、豊臣秀吉の時代が幕開けした場所で明智光秀が没した場所でした・・

信長時代も秀吉時代も過去世の記憶でうっすらあったのを思い出しつつ、本日の会食(笑)は

もっとコアな時代背景だったな〜と山崎をあとにしたのでした。

 

さて、夕方はKanataさんと久々の会食で四条河原町へ。

床も繁盛しています。

京都は夏本番になっていきますね。

 

なんだか、雲行きもダイナミックになって時間まで四条大橋で空を眺めて雲のメッセージを読んでいました。午後は雨なのにずっと晴れているし・・・

さて、季節季節にお邪魔する某場所。

3種類の突き出しの一つ。。「てっぱい」という名前です。

とりあえず、ビールというより確実にてっぱいというくらい外せません。

そのほか、鮎のあらいやはももいただきましたが話に夢中で

お料理の画像がとれていません・・・。(笑)

それよりも信長時代をどうするか?超えて行けるかで問答しつつ、今朝からの山崎の旅も

夜の会食もまったりと終了しました。

 

鴨川で愛を叫ぶ・・・・・そんな夜でした。

 

 

 


対面個人セッションをご予約される方へ

ちなふじえ対面個人セッションにお申し込まれる皆さまへ

 

ご予約頂きありがとございます。

予約の時点でエネルギーが作動いたします(わたし自身も情報を受け取りスタートです)

急に物事が動くような経験、スピードが速くなるような時間の流れ、これまで動くことに時間も気力も要したことがなんの躊躇も無くなり自動的に速やかに軽やかに行動したり、ヘソクリが出てきたり臨時収入が入ったり、重かったこと悩みも自動的に解決しちゃったり、答えがわかったり、急に断捨離したり大掃除を(笑)します。

とにかく、面白がってください。

嬉しくなったら(笑)喜んでください。

 

ご予約までの流れをよく感じたり(メモしても良いですし)変化や変容を観察しておいてください。物事が良い方へ変わる様子を覚えておくと良いと思います。

 

これまでセッションのご予約いただいた方の多くは、このように不思議な経験をされています。

 

 

私のセッションが必要であれば、物事は速やかに進み「道が開く」ような経験もします。

 

時間がない、お休みが取れない、お金に都合がつかない、家を留守にすることが難しい、家族の申し訳ない・・などなど、やらない理由行けない理由は個人の作っている世界でもあるのです。

自身が心から望む事があるのなら、宇宙に不安や問題を預け望みをリクエストしてみてください。

 

 

対面個人セッションをだけではなく、あなたがやりたいことで「その価値があるか?」という問いはひとつひとつ行動していけば分かると思います。

行けるなら行けるし、ダメならどうにも進みません。

その意識を自分が作っていないか?出来ない世界を自分が作っていないか?を俯瞰で見るといいと思います。

 

思考が現実を作る。

それに見合う自分を作る。

 

じっくりと自分を見つめて日々、邁進してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


本日の京都

本日はやや曇りですが風は爽やか〜

本日は大好きな「横山大観展」を鑑賞するために、京都国立近代美術館にやってまいりました!

平安神宮周辺はお散歩コースだったり、美味しいところや見どころも多い場所で

何度となく訪れているにもかかわらず、方向感覚が未だ機能していないエリアです。

 

それは良しとして、大観の作品はやっぱり感情も構図全体でみて取れるので「風景」と「人情」と「感性」がダイレクト。カオスでなくすっきりと感動します(個人的な意見)

じっと見ていたいけれど、毎回凄い人数のお客様・・・

7月1日までが前期、7月3日〜22日が後期と展示されています。

お近くにお越しの際は是非、目の保養を。

4階の窓から神宮の鳥居がど〜んと目に入ります。

美術品を見ていても、変わらず毎回驚かされます。

このあたりに来たら関所みたいに必ず行く、蔦屋書店さん

いつも、どっさり本を購入。

5000円以上お買い上げの方に無料で配送サービスもあるのを本日、店員さんに教えてもらい

沖縄まで無料発送してもらいました。店員さんに3度もお礼をいうおばさんは超嬉しい。

笑っていたので伝わったようだ。

で、いつも本の物色でお腹いっぱいになり(隣はスタバ)いつも素通りしがちな2階の

「京都モダンハウス」へ・・・

 

(これはこれで泡なしのこの量です。アロマ感よしのビールです。)

一期一会という京都のビールを飲みながら、深呼吸・・・

気になっていた場所をスマホにメモしていたのを思い出し、京都の北区紫竹へ向かうことに!決定〜ぼんやりしていると、いつも沖縄に帰ってから思い出すのが多いこと!!良いトシになりました。うっかりさんです。

北区の画像はうっかりさん、うっかりしました・・写していません。

「みたて」さんというお花屋さん?です。野草など自然の花材を取り扱うセンスなくしては扱えない繊細な感じです。2本の枝ものを購入して鴨川沿いのうちの近くのものと一緒に活てみようかとお持ち帰り。

南からほんと、遠くまで来たな〜というくらい遠いコアな京都ぶらり旅でした。

 

 

 

 

 


7月対面個人セッションの予約が始まりました。

早々とですが、7月のご予約をうけたまわっています。

 

このところのセッションでは「行きたい時に行かないと後が大変!!」ということが多くなりました。悩みがなくてOKだし、悩んでいてもOKです。

問題になる前に直感やガイドさんが合図をしてくれている感覚にも気づいてくださいね。

 

 

次元が変わった人たちは、悩みや苦しいという感覚も3次元より薄れているのでぼんやりしていたり、違和感はあるけどウヤムヤにしがちのようです。

ハートに従う経験はセッションだけではなく、他のことでも一緒です。

ハートが望むことをしてください。

 

あまりにものんびりしている人がだんだん増えています。

停滞感もありですね。

停滞感を感じていないと危惧していますが、私はどんどん前進中ですから動きがない選択する人の責任までとりません。(笑)大人なんですから、自己選択・自己責任をし人生のスキルをあげてくださいませ。

 

この7月はやりたいことをやりましょ〜!

 

京都セッションも!という方はお知らせの欄からポチッとお申し込みくださいね〜。

 

 

 

 


変化の最中に起こること。

変容の波に乗っている人は、周りで起きている出来事にも魂は静寂なはずです。

でも、客観的に自分を見れてないことも多くあります。

なんたって、周りのスピードやエネルギーは重いのに自分は静かなのにめまぐるしいからです。

そして軽く丸くなりすぎて、脱力感心地よい疲労感に似た錯覚でやや感覚麻痺にもなります。

 

あなた方が変化の最中、一瞬一瞬、毎日毎日次元の変化の波に乗っていることになります。

これは下がることはありませんが、その都度環境も人間関係にもアップデートが必要になって来ます。

これまで、過去数十年のお付き合い(家族や友人、仕事関係)だろが断捨離することになったはずです。

それのもっと細かなバージョンアップが日々行われています。

 

あなたが変容や進化している最中、あなたの身近で大切な人たちも同じではないことに

気づかなければなりません。そこも客観的に冷静に判断が必要になります。

そのための経験がやって来ています。

 

親子であろうが、パートナーであろうが、大切な友人であろうが、個人の決断と選択でその人の「いま」が違うのですから、自分と同じであるという錯覚を時折知らなければなりません。

いまのポジションをですね。

 

イベントでもお話しをした、「間合いと距離感」「境界線」もアップデートしています。

悪くはないけど、良くもない状態は次の次元のレッスンです。

 

良かれと思っても、受け取り手の在り方でネガティブなものになる経験です。

良いものを手渡したことにエゴで取り組む行為をする人は、エゴのモードになっている最中で

彼らの通過点でしかなく、今後も客観的に判断していかなければなりません。

愛の人たちには感謝されるでしょうし、愛の方向へ進んでいくだけなのです。

 

他人のコンディションや生き方の在りように嘆かないで、自分にフォーカスしてください。

 

リアクションや結果がネガティブなことで落ち込む必要はありません。

自分と向き合い、正しい判断と自分を信頼することが大事なのです。

 

 

 

過ぎてしまったことは、あの時に「最善を尽くした」はずなのです。

冷静にみて認めましょう!

これはもっと大きな波や大きな変化がやって来たサインでもあるのです。

 

もし、自分がしてしまったことで落ち込んでいるなら、まずすべきことは・・・

 

 

*「自分はなにを恐れているのか?」それに気づいてください。

そうすると俯瞰で今後の対処を見つけることができると思います。

 

*そして、自分を「許す」ことです。

許しは愛を行使する上で大事な通過儀礼です。

 

 

私はこの恐れを許します。

私はこの恐れを大事に愛します。

私は生きることを許し、私の人生を許します。

 

*そうやって、人間関係における境界線の引き直しと間合いと距離感の新しいアップデートと

やはり自分に集中しすべことを粛々とこなすことです。

そして、余計なことの判断も!!!!

 

で!なにするんでしたっけ!? (笑)自己再構築・コソ練・各個人のリストアップした体験をさくっと進めていってください。

ちなみに何度も言いますが、自己再構築の最中なので結果を気にしたりせずに、積み上げる

肥やしを入れ続けることに終始してくださいね。

 

そして、1日の終わりには必ず「褒める!」

今日もよくやってますよ! そう実感できるように肉体から感じて過ごしてくださいませ。

 

 

 

 

 

 


ご感想

ちなふじえ様
本日のブログを読んで、はぁ~と大きなため息。

ここ最近すっかりエゴを選択していました。
「こういう時期もあるよ、仕方ないじゃんっ」と思おうとしても、

「仕方ないことはない、愛を実践したらいいだけのこと」と魂はいつも言っているのに。。

まだまだです。

残り少ない6月、軌道修正します。

7月のために!これからのために!
ありがとうございました。