「 2018年06月 」一覧

バルトから帰国しました。

何だか、沖縄台風です。という航空会社からのフライト情報のメールを

機内で受けて成田に昨日の朝に元気に帰国しました(笑)

ただいまです!

 

今回の旅はバルト三国のうちの2国、ラトビア・リトアニア。

旅の1週間前からロシアの良い人キャンペーンの情報が多い中、

バルト海を挟んでスウェーデン・ノルウエーも含め、ラトビアとリトアニアのエネルギーフィールドを感じ経験と変容をする旅になりました。

 

表向きは(笑)ハーブと手仕事の旅。

個人的にはリトアニア産のリネンが大好きで現地調達も暮らしも垣間見えるチャンスが一番の愉しみで、ハーブが盛んな国だとは知らずそこもまた楽しみにしておりました。

 

まずは成田~(現実には那覇空港から)良くいくフィンエアーのヘルシンキ経由でラトビアのRIGA国際空港へ到着。

日本時間のマイナス7時間弱、気温は12℃から20℃くらい日蔭では寒いので羽織るものが必要ですがひんやり度ではダウンがベスト!。

 

リガは夜の10時まで日が明るく、11時には夜になり4時には日が昇ります(笑)ホテルのへやのカーテンを全開していると時間が分からなくなります。

が、時空の旅を日常的にしていると「太陽が活発化?否か」だけのことで

そこは問題なし、肉体の調整オンリーです。

(旅の前に佑旗先生の施術のおかげで長時間(約14時間以上)のフライトも

人生初( ´艸`)らくちんでした!)

 

 

2日目の朝

今回はハーブと手仕事の旅のツアーに友人のYさんと参加したのですが

二人はいつもシングルで別々。

それもこれも、旅では個人のその時の自分の状態が発見できることもあるので、シングルにしていると自分が自分をどう扱っているか?宇宙がどう扱っているか?を知ることができます。

 

で、起床時の窓の外はこんな感じ。

目の前には救世主教会。

朝日や夕日で教会のてっぺんの色が変わり鮮やかです。

早朝の散歩に信者さんに混ざり、スカーフをマチ子まきにしてお祈り・・・

リガは3泊しましたが、毎朝女性の信者さんがお祈りに訪れておりました。

3日間は朝も夜もこの教会を目にすることになりました。(笑)

2日目の予定で、大好きな市場へ

サウナで使う葉っぱ。

ヴィヒタ(白樺やオークの葉っぱ)で叩きながら使うそうです。

ラトビアもサウナ文化・・・サウナの小屋は神聖な場所として扱われ出産の場所としても機能していたようです。

 

溢れるベリーだらけの市場・・・カラフルと豊富さでテンションマックスです!!!

大好きなピクルス。

ずっと食べてました!ハーブもふんだんに使われていましたが、キャベツの漬物・・サワーグラフトのようなものも『発酵』させているだけでお酢を使わずに自然な酸味を作りだすという不思議な味見も出来ました。

 

昔、ソ連時代の飛行機の格納庫を市場に変えて生鮮市場・精肉市場・お野菜やパン、穀物・ハーブの市場など、4つのエリア(格納庫)の大きな市場でした。

 

ちなみに・・・リガの3泊したホテルでは、natoのsoldierが大勢宿泊して

バル三国の治安維持のために派遣されていましたので、沖縄の軍隊とは違った人達と朝や夕なにご飯を共にして奇妙な感じも、遠い国も情勢も

今回の旅の目的もご飯と一緒に噛みしめて加味しました(笑)

(ちなみにリガ滞在中はアラートが携帯によく入りました、この遠い国でも

新たな情勢危機・戦争ゲームの危機を感じました。)

 

 

さてさて、3日目は「シグルダの森」リーが・レイテイさんのアトリエで

ハーブのワークショップ。

自然界では自然です。

 美しいお花の先生

 

 

美しいこの時(1年で最も豊かな緑や日光を得る夏至の時期)に植物に触れ、食し、たくさんのハーブ体験をしました。

上の画像の女性は夏至祭で使われる花冠の先生。

も~~~~妖精さんか女神さんでしょ~が~!

私もつたない英語でやりとりしながら花冠を作成しました!

森の皆さん、皆さん自然と融合しつつもこのように美しさ満載エネルギー満載!

こちらは油の女(通訳さんの直訳)

ここでマッサージオイルを作成。(ほぼ説明見学)

好きなだけ選んだハーブを観察されて(笑)今の状態を診断するように笑顔の先生たち・・・あたためたオイルと混ぜたら自家製オイルのお持ち帰り。

ハーブを使ったマッサージ?ややお祓いのようですが、この方の的確な手技が一番シンプルで効果的でした。

森の風景。

移設内にサウナ(ピリスと言います)が併設されていて参加者さんは事前に

希望した分だけグループで受けることができます。

 

施設の方が容易してくださったハーブを使った地元の食べもの。

ルバーブやベリーを使ったお菓子。

施設内にある電信柱にお住まいをつくったコウノトリさん。

 

ラトビアは自然を大事にする民族で、動植物を愛し自然に沿った生き方を実践されています。

コウノトリさんが決めたお住まいが電信柱であったなら、その場所をそのままにしつつ、新しい電信柱をたてて繋ぎ直すとのこと・・感動です。

動植物のために人が知恵と行動を起こすことは当たり前・・と言う話に

ああ~ココ住みたい~と真剣に思ったのでありました。

 

 

 

 

 

 

 


行ってきます。

名護市での対面個人セッションのスケジュールをすべて終え、

セッションルームの大まかな片付けを済ませながら、

旅の準備をしてきました。

 

この肉体では10時間以上のフライトはきついぞ・・・とおもい、

佑旗先生の施術を2回受けて、やっと人間の肉体に戻りました(笑)

魂が進化すると肉体がついて来れなくなりますから、

定期的にメンテナンスをしておかないと三位一体のバランスも難しくなります。

今回は細胞レベルでの覚醒と活性化があった施術で、より正直であるよう

に自分と向き合うと施術がより効果的になりました。

魂により真摯になりました(佑旗先生ありがとうございます)

 

 

さて、6月になってしまいました。

5月は自分と正直に向き合い、行動することが「大事」でした。

引き続き、

「自分のハートをオープンにする」

「自分に正直に素直に行動する」ということが次につながる経験をしていきます。

 

6月は「瞬発力」です。

もう5月でそれをクリアーした方がセッションにやってきました。

特別な悩みが無くても、特に困った訳でもないけど・・・なんだかおかしいぞ!という感覚は、問題が起こる前のゆる~~~い違和感で感じる事も

あります。

「物事に問題が生じてから動く」という行動パターンにも終止符が打たれています。

「必要性が出てくるまで待つ」ということも直感とは離れた行動にもなります。

 

5次元以上に方々は「悩み」や「苦悩」「苦痛」というレベルにレッスンは

終了しつつありますから、カルマや何かあってからでは遅いという感覚も

実感していると思います。

 

予兆を感じたら瞬時に動く

そんな行動が伴う直観力がさらに求められる6月です。

 

思考だけで自分をなだめたり、思い込みや決めつけ癖の方も

直感の感覚も『正当な行動無し』では「麻痺」していることに気が付いていくでしょう。

 

肉体が先になる事も経験済みなはず。

行動の後に真実が明確になることも経験済みなはずです。

 

6月~7月は聖なるマインドと肉体が統合されていきます。

「ハートの向くほうへ肉体を向かわせて、肉体を通して魂の経験する」

その俊敏な動きと瞬発力を手に入れてください。

 

「とにかく、なにをするにもいちいちジャッジしない!」

 

そんな月間になりそうです( ´艸`)

夏至までにハートで感じた、ハートが伴う行動を得とくしてくださいね。

夏至までできなくても、やらなくても(笑)

気づいても、気づかない振りをしても、(笑)

このエナジーは7月いっぱいは続きます。

 

 

 

 

私の今年の夏至は京都です。むふ。

 

その前に10日間は国外で新たにやる事をやってきます(笑)

全身全霊楽しみたいと思います。

真剣に取り組みたいコソ練(笑)

さて、肉体がどうついてくるか楽しみです。

 

帰国後は速やかに京都へ向かいます。

その時に今回の旅をちょこっと記事にできたらと考えています。

 

 

ビバ、瞬発力。

引き続き、ハートをしっかり感じハートが望むことを叶えてあげましょう。

古い頭の考えとハートにいる若々しく瑞々しいフレッシュな自分の感じを

どうぞ堪能ください。

 

では、行ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


御感想

ちなさん、先日はセッションありがとうございました。

前回から久しぶりのセッションでしたが、

今回のセッションもわたしにとって大変意味深いものになりました

セッション前から、自分の中で足りないものがうっすら見えていましたが、ちなさんからもその言葉がでて、確信に変わりました(笑)
その他にも沢山キーワードをいただき、向かう先が分かりました。

セッション後、どれだけ獲得できるか?少しずつ取り組んでみたいと思います(^^)

あと、ちなさんに言われた場所の掃除をしました。
掃除をするとその後、咳き込んだり、熱が出たりすると言われ、まさか?不死身なわたしが!例外もあるはずね~と思っていたら、みごとに咳と熱と吐き気のトリプルパンチでした。(>.<)y-~
(いまはとても清々しい気持ちです)

新しい出発!
このタイミングにセッションができ良かったです。

沢山の気付きをありがとうございます。
がんばります!!


それを喜んでやっているか?

 

「で、それを喜んでやっているか?喜べるように変えたか?」

何か、事を成している最中、

仕事でも家事でもなんでも

行う行為の中に「何をいれるか」「何が必要か」

 

楽しくしようとしているか?

面白くしようとしているか?

切り返しをしようと試みるか?

重要なエネルギーを込めるようにリチュアル化してみようか?

 

 

意識ひとつで、その物やその行為が楽しさや喜びへと変容させることも

出来てくるのです。

錬金術の訓練のよう(笑)

 

貴方の意識はそれをどうしたいでしょうか?

 

喜んで楽しんでやった先にあるものを確かめに行ってはいかがでしょう。


Information

■ 6月の京都個人セッションは、完売しました。有難う御座いました。

※ キャンセル待ち問合せ → kyoto@fujie33.com


沖縄個人セッションについて

7月以降沖縄セッションは、無期限休止で再開未定です。

沖縄セッションはすべて完売しました。

※ 沖縄名護市内個人セッションについての注意事項を更新しました。→ こちら


6/5~6/19(海外)6/20~7/3まで沖縄不在となります。

海外出張期間は完全非対応になります。

また、カード購入受付は、7/3からとなります。予めご了承ください。


※ キャンセルポリシーについては → こちら

感想は、サイトのお問合せフォームから送信をお願いいたします。

ふじえおすすめサイトこちら

■ カード注文は、こちら

 


融合と統合

 

もうすでに完了した方もいますが、

「自分の内側の女性性と男性性の統合。」

 

外見的なことを気にしたり、2元論の感覚でいると

自分に内包している両方を気付けずにいるだけでなく、

安定のために「何が正しいか」ばかりを世間や人間関係で探す迷子ちゃんにもなりがちなのです。

 

まあ、それもどうでもいい通過点ですが、

そういうことよりも、視点がもう変わりすぎて

自分の統合への旅や示唆することを求め、ガイダンスやアドバイスを突き進めている人達も出てきて、私個人は大安心(笑)。

 

生きている間に(過去の自分の死と今の自分の再生)生まれ変わったり、

自分の遺伝子やDNAや細胞レベルでのアップデート、

そのおかげで性別の融合と統合へのスムーズに移行した人たち。

 

ニューヒューマンが続々誕生しています。

 

私はこの数年、これから生まれてくるスピリットとも、ずっとコミュニケーションをしていますが、この現世でニューヒューマンへと移行する人達と会う事が出来てほんと!嬉しい限り。

未来の子どもたちとコンタクトを取ることにフォーカスしている間に

気が付いたら孵化してた?!という( ´艸`)驚きも生きている間に知れて

本当に良かったと感じています。

 

 

「本当はどうしたいの?」

「本当はなにをしたいの?」

「本当はどう生きたいの?」

 

 

自分の人生に気づかないと古い社会集団意識の常識の範囲内で牢獄で生きることになります。

自由は自分で人生の責任を取らなくては獲得できません。

そのために宗教や道徳、倫理観などの教えがあります。

 

まずは、人としてどうか?

ニューヒューマンはすでに人ではありませんが(笑)本人たちが苦しんだ分以上の価値と力を持って、タイミング待ちで着々と自己再構築を続けています。

 

融合と統合

自分との内密な繋がりをきちんと持ちましょう。