「 2018年06月25日 」一覧

ご感想

ちなふじえ様
本日のブログを読んで、はぁ~と大きなため息。

ここ最近すっかりエゴを選択していました。
「こういう時期もあるよ、仕方ないじゃんっ」と思おうとしても、

「仕方ないことはない、愛を実践したらいいだけのこと」と魂はいつも言っているのに。。

まだまだです。

残り少ない6月、軌道修正します。

7月のために!これからのために!
ありがとうございました。


7月からもっとスピードアップしエネルギーが拡大します。

 

年末からの不調(肉体かメンタルか魂か)のそれぞれを思い出してください。

肉体が不調の方は肉体の調整に取り組み、メンタルの方は自分に気づきましょう。

 

そこから半年が過ぎようとしています。

その間に再構築の振り返りイベントも行いましたが、実行していますか?

セッション(イベントや対面個人セッション)は言葉全てが大事で奥が深いものです。

それに簡単に聞こえるワードやアドバイスほど、みなさんが気づかない重要性を帯びていることを知りません。

 

 

ラトビアについた際に最初に衝撃を受けたことは、「清浄な空気」でした。

感動的な空気を吸い込み生き返ったような感覚を今も思い出します。

沖縄も年々大気汚染が進み呼吸のし辛さを感じています。

他の国でもそうでした。

慣れとは恐ろしいもです。

森の国・木の人たちのエネルギーも空気も水も原点に戻るようでしたし、なにより森や木々は必要です。

 

地球の暮らしも激変していますが、皆さんの居場所もクリアーにしてください。

断捨離や掃除のことも最重要課題です。

住まいの整理整頓は良い人生を送るために健康的な手段であり、基本的なことです。

自己再構築は自分を構築する大事な時期での提案をしています。

物事には旬がございます。

外にばかり意識がある時期ではございません。

自分と自分を取り巻く環境を整えること、掃除や片付けの際には「思考せず、感じること」が大事です。片付けや掃除しながらの感じ、ものを手にした時の感じなど自分と向き合う時間です。

 

 

さて、旅から帰って思ったことのひとつ・・・

あれ?こんなにエネルギーが低かったっけ?という日本のモード。

様々な報道や災害に気分が落ちているように感じます。

おちてるとはいえ「恐れ」の蔓延です。

 

デジタルデトックスも必要ですね、過剰な時間それに触れずに自然の中で過ごしてください。

 

6月には「愛かエゴか」で各個人が選択したとおりに現実が形成されています。

愛を選んだ人は、魂の静寂を感じているはずです。

エゴを選んだ人は怒りや争いや駆け引きや支配とコントロールを実践しています。

 

自分の状況を時々確かめるようにマインドフルになってください。

7月には選んだ状況でスピードがアップします。

人によってはエネルギーが拡大するので、秋まで自然の中で過ごすことは有意義なエネルギーを作るのに最適なツールとなるでしょう。

魂が目覚めている人は思考も視界もクリアーになります。

周りで何が起ころうと静寂のなかで「リスペクト」や「愛と感謝」を実践するかもしれません。

 

皆さんの人生はどんどん拡大します。

愛を拡大するのか?それとも別のものか?

いつも、今の状況を見ていればわかるはずです。

 

 

それってたのしいか?

それともたのしくしてやろうか?(笑)

再構築の間合いについての概念を思い出してくださいね。

むふ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


本日の京都

太陽待ちのお花たち。

 

 

早々と実りも・・・地元にないものを見ると歓喜。

はしりですね・・・秋の予報を受け取りました。

自然の中を歩くときには、じっくりとエネルギーを感じるようにしてください。時々モードがが変わる瞬間を感じるでしょう。その場所が心地よく感じるならエネルギーのあるポイントです。

今回はこの樹でした。

 

 

 

 

 

強烈にアプローチされたので(笑)一応とりました。

そして、この場所を今日は散歩してきました。

木のトンネルです。

6時のタイマーが鳴りました(笑)セットしないといつまでも帰りません。

今日はセッション最終日、きょうもわくわくです。

 

 

 

 

 

 

 

 


ご感想

ちなさま

 

こんばんは。

 

岡山に帰ってきました。

本日はありがとうございました。

とてもいい時間が過ごせました。

まだ興奮冷めやらぬ、ですが、また明日から自分に自信を持って日々取り組めそうです。

やっぱり年末の体調不良をきっかけになんとなくいつもの元気が取り戻せておらず、

自信を無くしていた状態だったのですが本日完全復活しました。笑

 

本当に、ちなさんのセッションを受ける度に気づきと成長、課題発見がたくさんありますが、

なによりも私にとっては自分を正当に評価する、しっかり褒めてあげる、

自分の素晴らしさを認める、という点の再確認がものすごく大きいです。

 

いつも自分に、宇宙に、恥ずかしくないように生きたいと思うあまり

自分に厳しくなってしまいますが、褒めるところはしっかり褒めて、

そして年齢的にもこれからは肉体のメンテをもっと重用視して行きます。

 

今日のお話の中ではっとしたことのひとつに、

私はどこか、好きなことを仕事にしていないという罪悪感を持っていたと思いますが、

ちなさんの 「私もやりたいことじゃない、ずっといつ辞めることが出来るかってタイミングを考えている」

っていうことを、以前もお聞きしましたし、ブログでもほのめかされていますが、

その意味をちゃんと真摯に受け取っていなかったなと思いました。

当たり前の事ですが、個人事業をしているイコール好きな事を仕事にしているって訳じゃないことに

理解が無かったです。

なんとなく、私の中で、独立しないと成功じゃない、胸を張れないっていう固定概念がありました。

そっか、、、ちなさんも決して一番やりたいこと、好きな事を仕事としている訳じゃないんだって

なんだかそのことを改めて受け取って不思議な感覚でした。こんなに多くの人に求められているのにって。

私も、確かに職場で求められいるし、評価されているし、役割をこなしている。とてもありがたい事です。

その事は罪悪感を持つ事でも、成功していないという事でも無いんですよね。

今まで通りに真摯に仕事に向き合うと共に、広い視野を持って私に出来る役割を(他者に与える事も)

取り組んでいきます。

そし ていつの日かライフとワークを結びつける為にも引き続き直感に従って経験を積んで行きます。

 

そして、いつの日かちなさんがライフとワークを結びつけるためにも、安心して次に行けるように、

おこがましくもまずは私から、自立して、たくましく、ゆるやかに、生きる自分になりたいです。

 

自然の素晴らしさを感じたときのこと、自分に豊かさを与えるということ、エネルギーのいいお店の話、

諸外国の人々の生き方の話、、、、まだまだずーっと話したかったです。

最初はいつもめちゃ緊張しているくせに、ですが。笑

 

まだ頭はまとまっていませんが、ひとまず駆け足ですがお礼申し上げます。

お土産まで頂き感謝感謝です。

あれ、ゼラニウムですよね?めちゃめちゃいい香りで、駅のホームで一人やめれずしばらくクンクンしちゃいました。

自然の力半端ないですね。愛しか無いですね。