「 2018年07月13日 」一覧

自分の内側も。

 

自分自身に起こっていない出来事でも、周りで目にすることも必要なサインだったり

レッスンだったり、サポートなどの愛のレッスンだったりします。

 

 

3次元起こる出来事に右往左往しますが、実はこの数ヶ月いろんな惑星の逆行も継続中です。

今月末にも水星逆行します。

 

 

それよりも、天王星・海王星・冥王星がそれぞれ長いこと逆行しているので

霊的に高い人にも「原因と結果」(カルマ)が表面化しやすいこともあります。

長い下地や大きなカルマの解消などもそうです。

 

それぞれ11月や来年1月まで続くエネルギーです。

 

 

ところでセッションでよく話すこともありますが、

霊力と霊性(霊格)は別物です。

「エネルギーが大きい」というワードにエゴ的な反応をする人が多いのもスピリテュアル。

大きい=良い・凄い!ではありません。

その人の性質で大きな迷惑も起こるのです。

「エネルギーが大きい」=我が強い。

この方が多いのと思います。

 

力を効果的に使える人の人間力が霊性です。

魂がどうか?扱えているのか?

 

霊能者の家系もそのカルマがあるというだけなので、特別感を出すということは

己に振り回されていることも多いのです。(レッテル・ラベル張りという決めつけ)

 

 

 

そういうエネルギーはすべての人の中に存在しています。

その影響をもろに受けやすいのが、上記惑星(天王星・海王星・冥王星)です。

 

天王星:奇行・改革・独創・・・

海王星:芸術・神秘・直感・情緒・・

冥王星:破壊と再建・啓示・秘密・洞察・・・

 

 

 

この惑星のエレメントに持つ人もいますが、霊性でそのエレメントを扱えるか?

振り回されるか?そのものになるか?そのものか?

 

皆さんの内側にも惑星のエレメントがあります。

天体に振り回されるか?味方につけるか?

 

天体は常に大なり小なり影響はあります。

 

占星術も自分の一部を知ることになります。

自分が何に影響を受けているか?

何に反応するか?それを知ることも自分を尊び愛することです。

 

 

外で起こる大きな変容や災害、他人のカルマ解消による弊害や結果を目撃するこの時期・・・

自分の内側も水面下で変容・改革・直感・秘密・洞察・破壊と再生が進行中なのです。

手を動かしながら、行動しながら「自分を見つめましょう」「自分を感じましょう」

内側の大河を感じると思いますよ。