「 2018年08月07日 」一覧

メンテナンス

バルトへ旅の前から主PCが面白い感じに調子が悪くなり、

帰国後も継続してとうとう、何人か?という文字が変換できないという自体になりました。

やや、支障をきたしつつも「仕事の見直し」を余儀なくされ、

本日、やっとのメンテに入ることができました。

 

なにごともタイミングですが、2ヶ月目に入るこのタイミングに

自分のリズムが狂い逆行って勉強になります状態です。

 

でも、清々しい見直し中です。

この2ヶ月で2年後を見据えることができました。

いつものことですが、あと現実的な時間を体験するのみ。

 

メンテしながら整える作業は、未来の自分を作る大事なもんだな〜と

新ためて実感しております。

 

 

今年はスピード抑え気味で進まされています。

のんびりと構えて、じっくりと選択。

 

本当に毎日が大事です。

 


停滞・マンネリ化・慣れ・・・・・

 先週からしつこい地味な頭痛が続き、自分のハートはクリアなのにイライラを久しぶりに

継続させました。なぜなぜ??????

 

うふふ、なぜなぜにうっかり捕まりました。(爆笑)

 

この「うっかり」や「つい」という無意識。

見慣れたり、慣れでオートマティックに起こす思考と行動パターン。

幸せボケに似た停滞感。

 

特別に悪いわけではないけれど・・・

ぎゃ〜というほどでもない明確でない嫌さ加減。

 

そうです、感覚麻痺です。

 

 

その感覚が麻痺しちゃった自分(過去の自分の積み上げた行動)を手放す時期になっていたわけです。

下弦です!すっかり忘れていたのですが、新月に向かう間の欠けていくお月様が

「もうすっかりフィットしなくなった古い自分のエネルギーの浄化&リリース!」

 

当たり前にやっていたこと(思考や行動パターンも)も無理が来ているなら見直しが必要。

ついついやっちゃったことでも、結果に問題が出まくっていたらそれも辞める必要があるし、

思うように進まなくなった、思うような結果が得られない場合はそのやり方をかえる必要が出てきたのです。

 

「自分さえ我慢すればいいし・・・・」という人生を生きた人ほど!感覚麻痺から脱するのです!!!

 

 

 

 

下弦の時期の就寝前にお月様にお願いしましょう。

 

「何かもうわかんないけど、停滞要因を手放します。」でも

「感覚が麻痺した自分を手放し、自分の人生を取り戻します!」でも大丈夫です。

 

 

 

 

自分を変化させてきた人たちは地味に前進していますが、すっきりとしないまったり感があれば

 

手放す事項が多くあります。

それはあなたがリニューアルしたのに持ち物やつい会っちゃう人とのエネルギーが合わなくなったのです。

重たい荷物を持って次元上昇はありません。

 

 

自分を変化させてこなかった人たちは、「現実的に目の前に問題が起きる」ことで

目覚めを促されていきます。

 

激しく二極化は進んでおります。

 

中休みのようにちょっとした我慢を繰り返し、自分の人生に妥協した人たちにも容赦はありません。

自分を生きることって大事。

 

「低迷・停滞」を「安定」と間違わないように!そんな自然のバランスを感じます。

 

 

これは自分をその側面で変えるチャンスです。(変化事項は毎回違うのです)

自分への見直しは、11月まで続きますので、変化したい方はどうぞお気張りやす。

(私も継続して気張ります!)

 

 

 

 


本日の京都

 やや雲があります、京都。

でも先月よりは和らいだ暑さ、沖縄よりは暑いけど・・・スペインの暑さに近いかも京都って・・・。

 

 暑かろうが寒かろうが、人間は自然とともに智慧を出して進化してきました。

各個人のアイディアや創造性を大事にしたり、魂の宝である各個人の直感的な能力を駆使しなくっちゃいけませんね。

 

本当はどう生きたいか?

そこは真剣にね。