「 2018年09月 」一覧

ご感想

ちなさん

あらためまして、青森でのイベントでは
大変ありがとうございました。

イベントでの、
ひとつ、ひとつ、の場所で、
時間で、また、その瞬間で、
「いま」ということの体験をさせていただいておりました。

そして、
いつも、変わらない姿勢と
いつも、同じという内容や流れやことで「ない」
ちなさんのお姿に深く感銘致しております。

深い愛と信頼とを
頂戴し、誠にありがとうございます。

そして、それぞれが、互いに
自身の道を進めて、また、進んでゆける、ゆけますことを
いつも、願っていてくださるそのお姿にも(笑)
深く感謝申し上げます。

ちなさんにとりましても
深い愛と信頼で、ますますご発展されることと存じます。

わたくしも、さらなる(笑)飛躍と発展とのなかで
今後の道を歩いてゆきとうございます。

ちなみに、
イベントで教えていただいた内容も
日々、ますます、自身のなかで
噛み砕き、咀嚼し、浸透しながら
実感と実践とを積んでゆきとうございます。

また、お会いできる日まで、
いちにち、いちにち、自分のペースで
自身の目のまえのことと同時に
自身を歩いてゆきとうございます。

誠にありがとうございました。
楽しいイベントと、喜ばしい愛をも受け取らせていただき
ありがとうございます。

 

 

 

 


ご感想

ちなさま

ちなさまこんばんは。
先日の弘前トークイベントでは大変お世話になり誠にありがとうございます。

7月京都のセッションを受けてちょうど二ヶ月、

その間、録音させて頂いたものを毎日のように聞いていましたので…
こんなに直ぐ再会出来る事が本当に嬉しくて嬉しくて。

トーク中も私はずっとニコニコ笑顔だった気がしています。参加されたメンバー皆さま、お一人お一人がこの日を心から楽しみに待ち望んでおられたのが伝わって、密度の濃い二時間はあっという間でした。

ちなさまのお話はあたたかく、少し厳しい事もユーモアを交えて伝えて下さるので、笑いが沢山あるのが私は大好きです。「物事を深刻にしない」「ジャッジメンタルをやめる」は度々思い返しては肝に銘じています。

今までを振り返り、色々(というか、物凄く沢山)失敗もしてきたけれど…自分と真正面から向き合い続け(向き合わざるをえなかったのです)、

勇気を出して行動してきた自分を褒めてあげたいと心から思いました。
イベント終了後、一人一人に書いて下さったメッセージカードを何度も読み返し、

またニコニコ笑顔になる日々です。
コーヒーも喜んで下さり、その上ブログに載せて下さるなんて…飛び上がりそうになるくらいテンションが上がってしまいました(単純な私です…)ちなさまの優しさに心より感謝申し上げます。

ちなさまのお話を聞いて、私は日々仕事の中で、お洋服を通して感性を磨かせて頂き、それをお客様と共有することが何よりの喜びなのだとあらためて実感しております。

欲張りな私は、11月の地元・盛岡のイベントにも参加させて頂きますので…
一年で三回もちなさまにお会い出来る幸福者です!

ちなさま、いつも沢山の愛と光を本当にありがとうございます。
沢山の感謝を込めて。

 

 

 

 


ご感想

ちなふじえ様

青森のトークイベント!ありがとうございました。

青森の空港に降り立ち弘前に着いてからというもの、こみ上げるものがあり、
なぜか、すべての事に感謝の気持ちがあふれ一人でウルウルしながら街を歩いてる
自分がいました。

イベントで皆さんに会い、何か懐かしさに溢れ一人で感情が抑えきれなく舞い上がってしまった自分がいました。(反省です)
皆さんと別れ自分をジャッジしそうになった時、知名さんに頂いたカードを見ると
”あふれる感情を大切に!”の文字が・・・
ちなさ~~~ん(泣)
いいんだ!これも私!!
ありがとうの気持ちでいっぱいです!
イベントの課題でもあったレッスンですね。(感情)

たった3日間の青森でしたが、
十和田湖に向かう山の道、奥入瀬渓流の水の流れの音、岩木山の空気!
そして、ホタテの美味しかった事!(笑)
これもレッスン!(感性)
幸せな旅でした!
青森ばんざ~い!!です。

青森でお会いさせて頂いた皆様、ありがとうございました!
もっともっとお話ししたかったけど・・・
又いつの日かお会いできる日を楽しみにしています。
ちなさん、いつもありがとうです。
楽しい人生を送ります!
ちなさんも、体に気を付けてキラキラでいてくださいね。

 

 


ご感想

ちなさんへ

きのうは本当にありがとうございました。
お会いできてとてもうれしかったです。
メッセージも購入したカードの分と合わせて2枚もいただいて書いてある内容もありがたかったです。ノートに貼ってお守りにします

お話の内容は2時間ずっと飽きることなく聴くことができました。ふだん自分でもぼやーっと考えていることがわかりやすく説明してもらって、そうかー!と思ったり、ときにはなるほど、と思わせられたり、濃く内容のつまった時間でした。特に音楽をやっていることを触れてもらったときは、なんででしょう、本当に泣きそうになってしまいました。

〝今〟だった。ということばをお話の中でちなさんから何度か聞きましたが、そうだったんだな、と思います。
(カードのメッセージも読んで、がんばってきて良かったな。と思いました。)

ちなさんにはメール鑑定などで今までお世話になってきましたが、こうやってお会いするのは初めてでじわーーっと今になっても感謝の気持ちがわいてきます。
みなさんにお会いできたのもこの時だったのでしょう。とくにまた、おとなりに座っていた方もずっと会いたかった人だったので、それもまたびっくり!というのと、うれしい!というのと、すごく感動でした。その方もお話の途中、何度も涙ぐんでいたようですが。

帰りはみなさん電車の時間などもあったようでそれぞればらばらに帰っていかれましたが、せっかくみなさん遠方から来られたのでどなたかと少し話もしたいなぁ、という気持ちもありながらのお別れでした。
(ぼくも歩き出して駐車場に行くまでにまた腰の痛みも出てきたので、今回はしょうがないか、とあきらめました。)

照れますが…
大好きな知名さんへ。