「 2018年09月14日 」一覧

人のせいにしてもしょうがないし、人を変えるつもりもないの。

 

 人の人生の中には、それぞれの暗黒だった側面(時代・時期)がある(と思う)

 

 サバイブの途中で、同じエネルギーにまみれてしまい他人に同じようにしちゃうことも、

自分の殻に閉じこもり続けて被害者意識で長いこと過ごすことも、

通過儀礼のようにあるけれど、

それもいつか人類の進化とともにすばやい対処の方法や理解やケアも見つけ出すのだと思う。

(闇のつけ込む隙を与えない時代になりつつありますからね)

 

 

私自身も後悔や懺悔は山のようにあり、それはそれで個人的な時間とエネルギーで取り組むように

心がけ続けて実行しています。(ネガティブなエネルギーは無しですよ^^)

 

 

 

その上で、私個人は怒りを原動力に仕事をするのはモチベーション的にもポリシーでも

持ち合わせないようにしています。

人生、いろいろありましたが(笑)

 

 

「人のせいにしたくないし、人を変えるつもりもない。」のが魂の基盤にあるのです。

 

「私には人を変える権利は無い」

ついでに言うと「地球を人を救おうという強い願望も無い」

 

いつも、誰々のためにとか、日本のためにとか地球のためにとか救ってくださいね。なんていう方々もいるけれど、

それは一人一人が取り組んでこそ平和も訪れるのです。

ひとりのひとに義務や責任を押し付けるような概念は古いヒーロー伝説で、

生贄にされたように感じます。(古いスピリテュアル)

 

みんな一人一人がヒーローであって、それぞれの持ち場で自分を実践していくのです。

(これは私の思想で望み)

 

個人のミッションを誰かに簡単に委ねないことが、特にスピリテュアルには重要なことだと思います。

(オカルト集団になるからね)

自分の人生をまるごと他人に委ねるのは無責任になっていきますからね。

 

 

 

自分で気づいて変わりたいと言う強い意志とコミットがないと、

セラピーもカウンセリングも占いもヒーリングも、大切な人たちからの助言も空中を彷徨うだけになるもんです。

 

 

宇宙やガイドの提示する案件を受け取り、それが今の自分とフィットするのかをちゃんと確かめて

常識では考えられないことを実践するだけ。(私)

「行動なくして、結果なし」

 

 

自分のエネルギーは大切に使わなければならないの。

どんなに大切な人にでさえも。

 

人を変えることはできません。

相手ありきです。

 

無駄にエネルギーは使わないけれど、お役に立てれば嬉しい。

そんな感じです。

 

 

そして、私は私を生き、皆さんは皆さんの人生を生きるのです。

私は頑張りません。(これは私のレッスンで私個人のアファメーション)

必要なことはします。

楽しい美しい愛おしいと思う行為をアップデートしながら、エネルギーを作り変える。

 

 

人生はひとりひとりが大事にするともっと輝くのだから。