「 2018年10月19日 」一覧

ご感想

ちなさん。こんばんは。Cです。

ちなさん。いろんなことが、時間を経てわかってくること。
そして、わかりかけてくること。が在ります。出てきます。
とても、すてきなことです。
そして、この人生のなかで、「ちなさん」という存在にお会いさせていただいたこと
いただけたこと、深く深く感謝いたしております。

いろんなことに、はむかってきたこと。だけど、「そこ」には
答えはなく。「いま」すこしづつ、すこしづつ、受け入れてきたこと。
目のまえのことを、ものも、受け入れはじめてから
思う?ように進むはじめてきたこと。

そして、生まれ育った土地をも、愛しはじめてきたら
かえって、動きはじめてきたこと。
これまでの仕事を通して、指導者という言葉や教育という言葉においても
とってもはむかってきたわたしがいたこと。すべて、自分でした。

しかし、ちなさんに、今年、母性っていうお話をお聞きしたときのこと。
そして、最近、ある方との話しから、教育係という話しがつながり
これまでの概念を変え?て行き始めることができ、
あらたな「わたし」ができてきそうです。

いろんなことを、これからも受け入れ、歩んでゆきたい
あたらしい(笑)わたしがおります。

ありがとうございます。

そして、語りきれませんが、
ちなさんのおっしゃる意味が、だんだん、わかりかけてくることも
ものも、多々でてきている今日このごろです。

変わってきている、というよりは、
やはり、元々、あるいは、本来のところに戻ってゆく、
あるいは、もともと在るところよりかは、さらに進む、輝かしいものと
なってゆくものかとも思います。

ちなさんの益々のご発展とご多幸を願いまして
感謝の言葉とさせていただきます。

ありがとうございます。東北のイベントもご活躍とご多幸を
ありがとうございます。