素直・誠実・正直と直感で過ごしてください。

 春一番、吹きますね~

自己再構築期間の最中、

より自分に正直で素直に物事を誠実に行うことが

重要な流れになってきました。

春分の日をまでに、いま自分の中で感じている「恐れや不安」を

素直に認め受け入れること

(認めて受け入れた状態でリリースする)が大切です。

必要なら、いつも手助けしてくれる人や信頼ある人に頼ることも

相互作用としてエネルギーが循環していくので経験として大事。

自分に正直に誠実に対応することを続けていると、

他者とも仲良くできます。

でも、これは生きてきた分、セルフラブしてこなかった、知らなかった分の時間とエネルギーが必要なときもあります。

ですから、じっくりと自分に向き合い丁寧に扱うように心がけてください。

夏まで「本当の自分」や「自分が創造する人生」の願いや夢や願望などが揺るぎないものか?

何度も確認される出来事がやってきます。

困難や悩みや痛みのなかで、「いや!、それでも私は自分を信じる」という確固たる信念を持つ出来事や経験も含めて。

自分を信じる事で思考が変わりエネルギーが変わり、現実が変わっていきます。

どんなにネガティブでも、何度もつまずいても

思い直したり、ネガティブな状態に気づいたりして

切り替える習熟。

3月の春分の日まで、困難に感じたりネガティブになりやすくありますが

それを過ぎたら緩やかな時間と望み通りの現実がやってきます。

それまで、自分と真剣(正直に素直に)話し合い

なりたい自分を明確にしましょう。

2月16日の新月(ボイドタイムを省き)に、文字にして

「自分の望む人生」を遠慮なく書き込んでみてください。

貴方が幸せになるとき、

誰も不幸にはならない事を忘れないでくださいね。

人は自分が創造したエネルギーで現実を創るのです。

幸せいっぱいな自分をリアルに想像し、文字で起こして

潜在意識と宇宙にリクエストしていきましょう。