行ってきます。

名護市での対面個人セッションのスケジュールをすべて終え、

セッションルームの大まかな片付けを済ませながら、

旅の準備をしてきました。

この肉体では10時間以上のフライトはきついぞ・・・とおもい、

佑旗先生の施術を2回受けて、やっと人間の肉体に戻りました(笑)

魂が進化すると肉体がついて来れなくなりますから、

定期的にメンテナンスをしておかないと三位一体のバランスも難しくなります。

今回は細胞レベルでの覚醒と活性化があった施術で、より正直であるよう

に自分と向き合うと施術がより効果的になりました。

魂により真摯になりました(佑旗先生ありがとうございます)

さて、6月になってしまいました。

5月は自分と正直に向き合い、行動することが「大事」でした。

引き続き、

「自分のハートをオープンにする」

「自分に正直に素直に行動する」ということが次につながる経験をしていきます。

6月は「瞬発力」です。

もう5月でそれをクリアーした方がセッションにやってきました。

特別な悩みが無くても、特に困った訳でもないけど・・・なんだかおかしいぞ!という感覚は、問題が起こる前のゆる~~~い違和感で感じる事も

あります。

「物事に問題が生じてから動く」という行動パターンにも終止符が打たれています。

「必要性が出てくるまで待つ」ということも直感とは離れた行動にもなります。

5次元以上に方々は「悩み」や「苦悩」「苦痛」というレベルにレッスンは

終了しつつありますから、カルマや何かあってからでは遅いという感覚も

実感していると思います。

予兆を感じたら瞬時に動く

そんな行動が伴う直観力がさらに求められる6月です。

思考だけで自分をなだめたり、思い込みや決めつけ癖の方も

直感の感覚も『正当な行動無し』では「麻痺」していることに気が付いていくでしょう。

肉体が先になる事も経験済みなはず。

行動の後に真実が明確になることも経験済みなはずです。

6月~7月は聖なるマインドと肉体が統合されていきます。

「ハートの向くほうへ肉体を向かわせて、肉体を通して魂の経験する」

その俊敏な動きと瞬発力を手に入れてください。

「とにかく、なにをするにもいちいちジャッジしない!」

そんな月間になりそうです( ´艸`)

夏至までにハートで感じた、ハートが伴う行動を得とくしてくださいね。

夏至までできなくても、やらなくても(笑)

気づいても、気づかない振りをしても、(笑)

このエナジーは7月いっぱいは続きます。

私の今年の夏至は京都です。むふ。

その前に10日間は国外で新たにやる事をやってきます(笑)

全身全霊楽しみたいと思います。

真剣に取り組みたいコソ練(笑)

さて、肉体がどうついてくるか楽しみです。

帰国後は速やかに京都へ向かいます。

その時に今回の旅をちょこっと記事にできたらと考えています。

ビバ、瞬発力。

引き続き、ハートをしっかり感じハートが望むことを叶えてあげましょう。

古い頭の考えとハートにいる若々しく瑞々しいフレッシュな自分の感じを

どうぞ堪能ください。

では、行ってきます。