本日の京都

午前曇り、午後から雨の予報・・・でもやっぱりさわやかな風が心地よい京都。

開館に合わせて、京都駅からJR京都線で山崎駅へ向かい、「アサヒビール大山崎山荘美術館」へ

これまた大好きな「William Morris ウィリアム・モリスーデザインの軌跡」を鑑賞しにやってきました。

何度か訪れていますが、いつもどおり完璧な佇まいの館です。

庭園も素敵なんです。

地下には所蔵のモネの絵画も御座います。地下へ向かう時になぜか深淵な気分になるのは私だけでしょうか?

この施設の上は天王山、豊臣秀吉の時代が幕開けした場所で明智光秀が没した場所でした・・

信長時代も秀吉時代も過去世の記憶でうっすらあったのを思い出しつつ、本日の会食(笑)は

もっとコアな時代背景だったな〜と山崎をあとにしたのでした。

さて、夕方はKanataさんと久々の会食で四条河原町へ。

床も繁盛しています。

京都は夏本番になっていきますね。

なんだか、雲行きもダイナミックになって時間まで四条大橋で空を眺めて雲のメッセージを読んでいました。午後は雨なのにずっと晴れているし・・・

さて、季節季節にお邪魔する某場所。

3種類の突き出しの一つ。。「てっぱい」という名前です。

とりあえず、ビールというより確実にてっぱいというくらい外せません。

そのほか、鮎のあらいやはももいただきましたが話に夢中で

お料理の画像がとれていません・・・。(笑)

それよりも信長時代をどうするか?超えて行けるかで問答しつつ、今朝からの山崎の旅も

夜の会食もまったりと終了しました。

鴨川で愛を叫ぶ・・・・・そんな夜でした。