感受性を大切にする。

スピリテュアルに興味があるという人たちは、様々な感受性を持っていると思います。

そのせいで疲弊したり、病気になったり(未病も含め)人間関係に支障が出たり

本当にいろんな事が人生で起こり悩んでいるのです。

すべて人がまったく違った感覚を持っていることを、対面個人セッションでは実感しますが、

本人が一番わかっていないことも多く、

自分で自分に気づく・・・という事がとても大事な事なのことだと実感もしています。

あなたの感性や感受性があなたのものであり、あなたの可能性だからです。

感受性をエネルギーにきちんと変換する事で「あなた個人の人生」が開かれていきます。

感じ行動に移す事で、そのエネルギーがやっと機能するのです。

私は個人的に、「相手の可能性の邪魔はしない。」と決めています。(大当たり前)

そこのジャッジはなく、その人にとって大事なエネルギーや可能性はなんであるか?を常に考えて行動するようにしています。

その人にとって最適な流れをつくることも配慮しなくてはなりません。

私自身がどのように思われても、自分の感受性の面倒を自分が見ることの重要性(恐れを乗り越え努力や勇気に変わる)を経験してほしいと私自身も自分の感性を大切に実行に移しているのです。

自己責任が取れる事が、大きな自信になります。

恐れが強い人ほど、そこは配慮しなくはなりません。

自分の感受性で成功例を体験するとあとは勝手に成長し続けます。

そうなると、手放して自由さをさらに体験する事で自分の深みも知ることになるのです。

前進しているけれど、厚みや深さも増す。

確固たる自信と自己愛があることを「感受性を大切にする」体験で多くのものを手に入れるのです。

そういう経験と次元の方々が飛躍している現実をわくわくしながら眺めている、

そんな今日この頃です。