感受性を大切にする。

 

スピリテュアルに興味があるという人たちは、様々な感受性を持っていると思います。

そのせいで疲弊したり、病気になったり(未病も含め)人間関係に支障が出たり

本当にいろんな事が人生で起こり悩んでいるのです。

 

すべて人がまったく違った感覚を持っていることを、対面個人セッションでは実感しますが、

本人が一番わかっていないことも多く、

自分で自分に気づく・・・という事がとても大事な事なのことだと実感もしています。

 

あなたの感性や感受性があなたのものであり、あなたの可能性だからです。

 

感受性をエネルギーにきちんと変換する事で「あなた個人の人生」が開かれていきます。

感じ行動に移す事で、そのエネルギーがやっと機能するのです。

 

私は個人的に、「相手の可能性の邪魔はしない。」と決めています。(大当たり前)

そこのジャッジはなく、その人にとって大事なエネルギーや可能性はなんであるか?を常に考えて行動するようにしています。

その人にとって最適な流れをつくることも配慮しなくてはなりません。

私自身がどのように思われても、自分の感受性の面倒を自分が見ることの重要性(恐れを乗り越え努力や勇気に変わる)を経験してほしいと私自身も自分の感性を大切に実行に移しているのです。

 

 

自己責任が取れる事が、大きな自信になります。

恐れが強い人ほど、そこは配慮しなくはなりません。

 

自分の感受性で成功例を体験するとあとは勝手に成長し続けます。

 

そうなると、手放して自由さをさらに体験する事で自分の深みも知ることになるのです。

 

前進しているけれど、厚みや深さも増す。

確固たる自信と自己愛があることを「感受性を大切にする」体験で多くのものを手に入れるのです。

 

そういう経験と次元の方々が飛躍している現実をわくわくしながら眺めている、

そんな今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


直感的に生きる

自然と共に生きていると、直感的なエネルギーはいつも継続することができます。

日々の風や雨の匂い、雷の光の動き、雲の流れやエネルギーを感じることも大切です。

今の時代・・・

自然の身近に置く、自然の中で暮らすことはとても大切で贅沢なことのように感じますね。

災害も多くなりますが、くれぐれも自分の思い込みだけで判断せずに速やかに動く、切り替える思考を実践してくださいね。

 

長い雨が続いた沖縄に青空が出てきました。

ガイドや宇宙が「7月7日に。」と言われた通りに、名護のセッションルームからすぐの聖地へと

御礼の参拝をしてきました。

 

2日前に『7月7日に』と言われたビジョンの空。

 

名護のセッションルームにお越しいただいた方々の今後の幸せなビジョンや

ご一緒した真理子さんや美杉さんの発展も同時にそれも明確に見せていただいた事が

お祈りの最中、嬉しくてニヤニヤでした。

 

信頼と安定(バランス)を実践し、見えたビジョンの通りに自分自身も進まなくっちゃ!と

何度も誓いました。

 

 

 

 


ご感想

ふじえさんへ

こんにちは(^∇^)

Y・Mです。

今、ライフアファメーションカードを受け取りました。

手書きのメッセージもありがとうございます!

すごく嬉しいです!

自分で自分を創っていく。

楽しんでやっていきます!

コソ練も楽しみながら?(^∇^)

新しいカードをシャッフルした時の、
サッサカサッサカとした、
軽~い感触もまた気持ちが良かったです。

初代のカードにも感謝致します。

そして、新たなカードを手にしてから、
頭の中がとてもクリアになるような、
冷たく心地の良い感触が続いています。

ありがとうございました!

ふじえさん、本当にいつもありがとうございます!

ふじえさんとご家族、周りの方々の幸せをお祈りします。

愛と感謝を込めて
 


マインドの拡大

「シフト」しましょう!

やりかたを変えてみましょう。

 

マインドとエネルギーを変えるように・・・。

今朝、切り替えるようにとメッセージが入りました。

実際は、今週末から「シフトします。」という宇宙の宣言です。

 

宇宙のエネルギーは変わるのに、自分だけそのまま・・というのももったいことですね。

 

いつもと違うことを実行してみましょう!

 

 

雨の合間を見計らいながら、ウォーキング。

いつもとは違うコースで夜にぷらぷら散歩しているルートにしてみました。

 

いつもと違う、というのがポイント。

マインドを切り替えたいときは、いつもと違うやり方をやってみるのですが

それはあらゆる場面でも実践すると良いと思います。

 

にっちもさっちもいかないときは、おもいっきり自分のやり方を変える!のです(笑)

 

いつも歩きながら考えているのは、

「浅はかな自分の考えに偏りが無いか?」ということ。

せせこましい考えになっていないか?

呼吸を深めながら、ハートや潜在意識へシフトし「感じる」ようにしてみたり

脳みそを確認してみたり(笑)

スペースを感じ広げるようにします。

 

お花たちは相変わらず、元気と勇気と癒してを与えてくれます。

今日は「白い」お花ばかりに呼ばれています。

ありがたいです。

 

 

夜にプラプラしているコース・・・なんと「ハブに注意」の看板が新しく設置されておりました。

視界が狭くなるといけません。

ありがとう・・・ガイドさん気をつけますよ私。

 

 

 

 

 

 


ご感想

ちなふじえさま


こんばんは。
本日、無事にアファメーションカード届きました。

台風で大変な中送って下さりありがとうございました。
新しいアファメーションカードはキリッと清々しい感じがし、こちらも背筋がピンと伸びました。


ちなさんのメッセージにおおいに励まされ、これからもコツコツ前を向いて進んで、自分を楽しませる生き方をしていこうと強く心に誓いました。
ありがとうございます!

これからもますますアップデートされていくちなさんの背中を追いながら進んで行きたいと思います


うまくいかなかったことを「許す。」

6月のセッションでもテーマになった「愛かエゴか」の選択。

 

良かれと思ってやってきた行為、過去の自分の行為が失敗や思い通りにならなかったり

うまくいかない場合は自分の中にある小さなエゴが原因だったりします。

そのことで、自分を追い詰めたり、自分にがっかりしたり、誰かに罪悪感を与えられる行為を感じた場合は「エゴの幻想」から脱却する次の進化「許し」へと切り替える時期でもあるのです。

 

いつまでも過去にこだわるのは、コントロールしようとする行為です。

それを気付かせ、やめさせるために失敗というのはあり

じつは失敗は成功への道のりでもあるのです。

それには自分を省みることができる人でないと先へは進めません。

 

愛があると思った行為でも、行為のアップデートもありますし

成功したらそれを手放して、新しい次元での新たな成功を受け取る必要もあります。

 

失敗から自分を許すという大きなレッスン。

そして、相手もリスペクトし許すレッスン。

お互いが自由になる次元へと6月に変化を手に入れた人は、7月には深く宇宙の愛を実感し

自分を生きるのだと確信しています。

 

本当の自由を得たら、どう生きるか?

それはものすごくハイレベルな感覚に感じるかもしれませんし、途方もない旅に感じ怖気付くかもしれません。

「超感覚」

この言葉が相応しいかと思います。

 

肉体を使って、バーチャルなエネルギーや錬金術をするような感覚も味わってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お知らせとお詫び

 

いつも、ブログを読んでいただきありがとうございます。

 

メインの🖥の調子がイマイチで携帯アドレスからのメールなども含め、

返信できない状況になっています。

有難いメールへの返信もできずもどかしいのですが、早めのリカバリに努めている最中です。

ご心配をおかけして大変申し訳ありません。

 

ご感想やお問い合わせは、お問い合わせの欄からお申し付けくださると助かります。

 

 


これもしないでください(笑)

 

このところ、よく頂くメールなどにも多くなりましたので追加したいと思います。

 

私のセッションで各個人へお伝えした情報やエネルギーは、手渡した時点で皆さんのものです。

 

「やらなかった」ことをいつまでも私に言ってくる人も話題にしている人も

メールで書いている方も本当に多いのですが、「やらなかった」ことが選択であり、

私個人としては「良い悪い」の二元論の発想はございません。

 

やったのが良いわけでも、やらなかったことが悪いのでもなく、

その選択をしただけ。

やればやっただけ次の扉が開き、やらないなら停滞するか自分と向き合い前向きなら次の選択もあるのです。やらなかったで人生を止めてしまわないようにしましょう。

やってもやらないでも、状況は現在進行形です。

やった方へすすむし、やらなかったらそれに進むだけなんです。

 

 

私はやってもやらないでもどちらでもいいと思います。

自由さはそこにあるのです。

 

ですが、問題は!「やらなかった」「出来なかった」を繰り返したり、いつまでも言い続けたり

他人にも言い続ける行為は自分とその聞いた人の「魂のエネルギーパーフォーマンスを大きく削ぎ落とす行為なのでやめたほうがいいでしょう。」

 

やらなかった。で終わらせて次に進んでください。

やらなかった時点で停滞したり、エネルギーが下がっているのを薄っすら分かっているはずです。

だから、ポジティブな話題にもポジティブなエネルギーにもなっていないことに気づきましょう!

自分にも他人にも言い続けることは呪文や呪いと同じくらいのエネルギーです。

言い訳をしているのか?同情や共感を求めているのか?罪悪感が好きなのか?自分の習慣か癖なのか?

それを見極めて黙って先に進んでください。

 

 

やらなくても、本当はどうしたいのか?をよく自分自身と相談しましょう。

本当はやる必要がなかったかもしれません。

セッションを参考にしたり、人の意見を参考にしたりすることは大事ですが、

もっと重要な「自分」です。

 

 

やらなかった自分・・・

 

じゃあ次は?

そして、じゃあ今どうする?

 

これが前進する人の行為です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


これはしない。

これはする、あれはしない。

自身の中でそういう枠を明確にしておくことはとても大事です。

 

以下は以前にも書いたと思います。

魂の品格やエネルギーパフォーマンスをだいぶ激減させる行いです。

魂の進化ではやらない5ヶ条として私はセッションで必要な人にお伝えしています。

 

言い訳やねじれや被害者意識、ラベル張りやレッテル張りの意識の人には機能しないからです。

学びには素直さが大事。

イベントで話した「極端」の一端でもあります。

 

① 周囲の批判をやめる。

(目についたものすべてにおいて、自動的に批判した言動に気づいてください。)

② 自分以外に劣等感を持たない。

③自分以外に優越感も持たない。

(②と③は比較をしている状況に陥っていて、上がったり下がったりの極端にエネルギーを浪費します。)

④誰かに傷つけられたからと言って、恨みを持ったり、長いことクヨクヨしない。

(執着・粘着体質)

⑤ 人のせいにしない。

 

 

次元が上がった人たちはこれをクリアーしながら、さらに「やること」まで実践しています。

 

私たちはネガティブなエネルギーに触れた途端に、魂の疲労を感じ感化されやすくなります。

そのためにデジタルデトックスや瞑想や運動や奉仕などをお勧めしています。

自分に気づいてください。

自分が話している内容をよく聞いてください。

自分の行いで誰かがハッピーになっていますか?もしくは下げている行為はなんでしょう。

 

まったりとエネルギーが停滞している原因でもありますので、自分の今に気づくまで

小さなメモ用紙に書いて目につくところに貼り付けたり、朝晩・もしくは休憩時間に目をとおして確認したりと、やらない五ヶ条を実践してください。

意識や魂のエネルギーが上がってきたら、明るく前が見えてきます。

その後はポジティブで美しいエネルギーに多く触れておきましょう。(元に戻らない工夫です)

 


本日の名護市

台風で延泊しフライト時間よりも長い、上空待機と滑走路待機を経験して自宅に戻りました。

すぐに断捨離と掃除。

可視化で自宅の模様も際立って判断しやすいタイミングが、自宅以外で過ごした後。

名護のセッションルームの残った物品の断捨離と整理にも追われながら、長いことお待たせしておりました、カードの大量注文の準備も発送もこなして2日が経ちました。

 

皆さんも経験のあることですが、またしても電化製品が狂ったように不調になり

メインの🖥もすご〜〜〜くのんびりさんになった上に文字が書けない・・という惨事になっています。アップデートすればこうなることを電子機器の不具合で思い出すくらい、めまぐるしい毎日です。

 

停滞と弾みまくりの分かれ道。

愉快に楽しく、喜んで暮らせる(他者にも実践出来ている)意識で行動しているとそのように人生も進みます。

 

エゴや己の変化を拒んだ人は、それなりに自分を突きつけられています。

 

人のせいではなく、おかげさまを感じれるハートと魂は豊かです。

 

やらない五箇条。

実践しましょう。