次元の交錯

京都からこんばんわ。

京都何℃でしょう?フランスも沖縄も京都もぐるぐるしながら、来年の予定がどんどん迫ってきています。

2018年の6月までものすごく動きます。

私の予定もどしどし進んでしまい、セッションやイベントを考える暇もないくらいの引きです。

年明けにもイベント出来たら・・と考えています。

 

ぼんやりしていたら7月ってなことになりそうなので、気を引き締めて頑張りたいと思います。2018年は内なる引き締めになりそうですね。^^

次元が交錯し過ぎて、茫然と眺めてにある状況に私はいます。

その中でも、目下出会う方々へのメッセージや導きをダイレクトに受け止めています。なんと楽しみな事か!

もうすぐ、京都対面個人セッション「大変わり」のセッションになりそうです!ワクワク!

 

急な冷えにもお互い気をつけて温かく楽しみましょ!

 

 

 

 


自分に対処するだけなのよ。

目の前に起こる出来事のなかで「問題」とされるものや「ネガティブ」と感じるものは、

「それ(出来事)を通して自分がどう対処するか」ということだけなのです。

 

 自分と向き合わなかったりしていること。=惰性

 現実逃避している事。=怠慢

 必要な経験できちんとクリアできる力がある事。

 そういう事が現実に貴方にとっての問題としてやって来て、さて?!どう対処する?とガイドや宇宙は課題をクリアーするあなたを見つめ見守っているのです。

 やってやれる自分を信じ、大いなる力を信じ「自分なりの対処方法をあれこれやってみること」を自動的にやるだけです。

 

簡単にそんなこと言ってもできません!とブーブーいうのが3次元の思考です。

3次元では損得や感情やエゴによる恐れが邪魔をしているので、「できない」というスイッチで思い込んでいるから(笑)しかなたいですね。

でも、本当にどうにかしたい!という気持ちがあれば、対処したことや行動に移したことに「エネルギーが働き」考えた方を変えざる負えない経験(奇跡的な)をしちゃいます。

自分にがっかりするくらいあっさり解決しちゃうこともあります。

 

 

クライアントさんの多くは、過去の自分と今の自分の変容に驚きながらも、苦労なんてなかったように変容し進化した自分に慣れ親しんで(忘れて笑)「今の自分」を自然に生きていきます。

 本当に面白いです。

ひとって環境に慣れていきますが、どの環境も選択自由。

さて、あなたはどの環境を選んでいるのでしょう。

すべてOKですよ。好きなだけ選べます。

 

自分の目の前に起こる現象や出来事に有意義にするには、

「起こった出来事をネガティブに捉えない」「そういうスイッチをONにしない」「ネガティブスイッチを自動的にしない、マインドを手動スイッチにする」「感情に振り回されない」「感情が湧いてきた時のエネルギーを読み取る」「思考を入れずにとりあえず動く(瞬発力)」・・・

 大体、感情的ならないで自動的にロボットのように動いてしまえば、

物事のネガティブさのからくりは「自分への対処なんだ」という事になります。

 誰が悪いとか何が良くないとか、こうしたほうが良いに決まっているが無いとわかります。

 同じ経験も手を変え品を変えて、忘れたことも山のようにやってきます。本ばかり読んでも使わずして、真の答えは得られません。経験してクリアーにすることが大事なのはそこなんです。

 

 

経験の中に答えひずみ反省新しい発見何もかもが含まれています。ですから、一つの経験で多くの視野(多次元)を得る事になります。

 

 

感情をコントロールし、自動的に動ける瞬発力とそれに合わせたストラテジーを繰り返し経験することで、真の喜びや真の自分を発見することになります。

 真の喜びや真の自分とは「愛」の状態の自分です。

 

エゴでおこした行動や仕事や関係性はいつか簡単に跡形もなく壊れます。

愛でおこした行動や仕事や関係性は地味ですがなが~~~~く続きます、そして時に奇跡を生み出すのです。

 

全ての出来事で「自分ならどうするか?」

そういう人生のスキルを多く持っていることが自分や周りを幸せにできるアドバイスもエネルギーも持ち合わせるのです。

 良い経験は良いエネルギーであなたの魂を彩ります。

 

さてさて師走のバタバタの中にも巻き込まれやすいのですが、うま~~く自分に柔軟に対応し「面白おかしい対処」を心がけてみてくださいね。

 

まあ、頑張れ!自分って感じです。^^

 

 

 

 

 

 


心得ておく。

 

 変化の時代に予言はあまり機能しません。

 それは今の選択のあり方で、どんどん変化を引き寄せるから。

 これまでの時代と違う流れの速さでも分かるように、「作用」も絶大なのです。

 

 私も自分が見えている世界を信じていますが、言葉だけの理解力では個人の「恐れ」を生むから全てを記事にしない・・とゆるく決めています。

 セッションやイベントで言葉にならない事、適切な言葉がないエネルギーを「感じとってもらう」ということでどうにか(笑)理解して貰っているという感じ。

 

 すぐに自己卑下する人(時期)なら、何でも責められていると感じするし、罪悪感のエナジーの人(時期)は、何でも怖がるし不安になります。

 どのようなリアクションでも、どうでもいい。

とにかく、接触するというチャンスを大事にすることが私のスタンス。

 

 理解してもらえるためにどのようにしたらいいかをいつも思考しています。これは幼い時からの癖でもあるけれど(笑)ずっと勉強でずっと探求なの(笑)

 

 

 皆さんがいろんな人から頂くリーディングやメッセージにもエネルギーがあります、ちょっと先の未来に「心得ておく」という姿勢で耳を肩向け、ハートで感じてみてはいかがでしょう?

 

 次の年にはどうなるのか?

 来年の運勢も「心得ておく」こととそれに伴う自分の準備を

ハートと一緒に整えておくことが大事。

 

 それが今月いっぱいで皆さんがするとよいことです。

 年明けから引き寄せる経験は、今年いっぱいの明確なあり方(姿勢や意図)で決まります。

 水星逆行の「自分に正直である状態」が、今後や来年を形作るとしたら、日々の内なる自分との本気の願望・願いをきちんと宇宙にリクエストできることが重要です。

 漠然としている人は(笑)「明確にしたい」と願う事です。

 

 

 「今後の経験をもとに自分らしさを追求する」

 これが2018年のレッスンです。

 そのためにどう進んで行くか?その道筋を作るのは皆さん個人個人の

願いや願望や姿勢で決まるのです。

 

 じっくり、自分の未来を考えましょう。

 マインドは願いと意図のためにあります。

 ネガティブな妄想を繰り広げるために使うもんでもありません。

過去の習性を続けたいのであれば、そのように用いても結構なのです。

 私たちは個人個人、自由意志という特権が与えられているから。

 

 さて、長くなりました。

 予言というのは心得ておくけども、

自分の願いや思考で、いつでもどのようにでも変えられるという使い方がある事を忘れずに実行してみてくださいね。^^

 

 

 

 

 

 

 


苦しみも悲しみも喜びも

 

 みなさん、浄化と解放進んでいますか?

 湧き上がる過去の出来事や思い出や感情をスルーせずに

今の自分軸で「要か?不要か?」そして過去の自分と今の自分から

成長や進化を感じたら祝福する。という繰り返し。

 

 

 恥ずかしい

 悔しかった

 なんで!という怒り

 もやもやした感じだったこと

 目を背けたい出来事などなど

 

 ここでジャッジはいりません。

 

 自動的に浄化と解放をされるのだから、執着したり無自覚【無視】でいると「繰り返す」=カルマゲームになっちゃうから、余計にジャッジは無し!。

 

 

 苦しかった事

 悲しかった事

 悔しかった事

 そんなことだけでなく、喜びや楽しみもアップデートするので

それも祝福し解放してください。

 

 

 ここ数か月、ブログ掲載していないご感想も多く

それはポジティブな解放で進化が著しい人達からの感謝で一杯。

 そう成長や進化したことにも気が付いて、されど執着せず

もっと前進し幸せになりますよ!という宣言・・。

 この半年は泣けるような感動も勇気も安堵も、みなさんから

頂いています。(喜びや進化も解放!)

「おまえもがんばれよ」という宇宙に言われているよう(笑)

 

 

 

 さて、水星逆行は自分との正直なコミュニケーション。

 先日も友人とおしゃべりしている時に、自分へも言っているようですが

「大嫌いな人や事は前面的に受け入れる。」「嫌いな奴は嫌いでいい」という話(笑) 

 まず、自分の感情に正直に受け入れることが、バランスの始まりなのです。それが人からことへと移行し、相対的にバランスを取って人生を歩むこととなり、ひいては全く気にならなくなったりします。

 

 そう、嫌いな要素も自分の中にある大事な要素。

 

 

 まあ、そんなことより「煩わしさ」から軽やかになることの

心地よさを真から手に入れればいいのです。

 真から・・とは自分に正直でないと手に入らない。

 

だから、自分の好みや感性やセンスを追求しましょう、磨きましょうと

提唱しているのです。

 

 呪文のような感謝や謝罪、

 知識だけの気づきや引き寄せや幸運体質も

表面的なエネルギーとしていろんな人が違和感として感じ始めています。

 

 真の喜びや引き寄せや幸せや感謝や幸運体質も、

自分の内側の奥底の存在との繋がり(Pleasanceという感覚)で

得られるものなのです。

 

 自分を知り、自分の感情をワークし

自分との信頼ある繋がりを根気強くされてください。

 魂はシンプルに、

進化と幸せのアップデートのためだけにあることを忘れないでくださいね。

 

2週間もあっという間に過ぎ去ります。

毎日、毎瞬 丁寧に自分を感じワークしましょうね。

 

宇宙もガイドも身近な人たちも、あなたの魂もハイヤーセルフも

貴方を愛しているのだからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


御感想

知名様

先日はセッションありがとうございました。

去年の初めてのセッションから1年8ヶ月振りの2度目のセッションで再確認出来
たことが幾つもあり、丁寧にお話して下さる姿に頭の下がる思いです。

そして一番側にいる大切な人への私のあり方。
その話を主人にしたら、俺涙出そう、と言ってる側で私が泣いてしまいました。

先月訪れた神社でのおみくじが、愛、だったと思い出し、
この流れに知名さんとのこの出会いに感謝しかありません。
主人への感謝、周りのへの感謝、これまで出会った方々への感謝。
謙虚であることの大切さ・・・沢山の言葉と真心を頂きました。
誰でもない自らが選んだ人生をどう生きているのか?
学びながらの日々の小さなことの大きさを感じながら、大切に過ごしていきます。

去年のアドバイスで断捨離のお話もあり自分では去年から今年かなり処分したと思ってて・・・
時々チェックしつつ生活しているのですが、帰宅し部屋の中を眺め
今回おっしゃったモノはこれかな?と・・・

セッション中のお茶菓子が帰宅したら増えてて又々涙でした。
ありがとうございました。
知名さんに会いたい行きたい時が旬ですので、自己再構築しながらハートをひらいて
感じてアウトプットをしていきます^^次回お会いする日も楽しみです。

 

 

 


満月から下弦へと欠けていく月の過ごし方。

 今年最大に満月だった、先日のスーパームーン。

 曇り雨だった地元では、ちらっと満月をみることができましたが

明るさが一番だったようですね。

 さてさて、ここ数か月の満月~欠けていく月の間の過ごし方を

書いていますが、さすがまたですが「過去」との清算です。

 清算とはいえ、「過去」を思い出してもそこでその過去にとらわれずに

「今」の自分との時間軸で過去を観察し、自然に欠けていくお月様が浄化をしてくださるので、「これはもう終わったことで、自分の今とこれからには不要なことだ。」という明確さとポジティブな発想を心掛けていけば

無理なく、浄化と整理整頓が行われます。

 

 

・汚れが落ちやすい・整理整頓しやすい時期なので

そうじや洗濯・断捨離をする。

・運動やファスティングリトーリート参加など

・瞑想や内観=将来のことをじっくりと考えたり、自分自身について考える。

月が欠けていくときは、整理しなくてはならないものが進めやすかったり、一人で過ごしたりするのにも適した時期なのです。

 

 

 私自身も断捨離や自己再構築で暮らしや生活全般で検討事項を

常にアップデートし、「実行中」でもあります。

 クリスマスだから、大晦日だからとか情報や常識の追い立てられるような消費や暮らし方は遠慮しています。

 自分と向き合う12月から新年にかけては「豊かな気持ち」で居る事を

優先とし、真摯にそして前向きで面白くなるような毎日を迎えようと

前進しています。(心がけも忘れないようにね)

 

 もちろん、欠けていく月~新月までの間に

「浄化」を心掛ける必要があります。

 忘れていた過去や感情を丁寧に癒すことは自分をワークすることになりますし、それが自分を愛することなのです。

 それに(過去の不要な感情は)重い荷物をもって次元は上がれませんからね。

 感情の裏にある、もしくは潜在意識の奥底にある「執着」を

知ればもっと手放すことは容易になります。

 

 

 これから新月まで、夜寝るときにアファメーションしましょう。

「私は幸せに進むために過去の不要になった感情やエネルギーは手放します。」

「浄化してくださり、ありがとうございます。」

 

 あとはガイドと宇宙を信じてお任せいたしましょう。

 毎月の新月や満月で、「今の私」という自分軸を確認しながら

「成長したら、素直に認め自分を祝福する」というワークも実行に移しましょう。=これももっと大事!

 

 過去から感情や執着を見つけ浄化し、自分を認めながら

祝福を実行に移す。

 過去の自分の学びに対しても、その関係者や環境や

状況においても「赦しと癒し」が訪れる事も見逃さないでくださいね。

 

 

 あの時のあなたが居たから、今があるだということ。

 あの時に関わったすべてが居たから、自分は成長できたんだという

事実と大いなる愛のシナリオを感じてみてくださいね。

 

 

 さ!素敵な12月になりますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


12月ですね

 

 あら?という間に12月ですね。

 明日12月2日~23日まで今年最後の水星逆行が始まります。

 それ以外に天体は変容と順行を起こしてますので、トータル的には

やっぱり来年に向けての「基本に立ち返る」「魂の初心にかえる」

「本当の自分への再確認」など自己再構築へのアプローチであることに

変わりありません。

 

 

 この半年、毎月のように宇宙から大きな勇気が沸くメッセージを貰っています。それは個人的にセッションをしてきた人達の「信じてきた進化」を

結果として目の当たりにする・・・というものでした。

 

 この時期になって、立て続けに皆さんが幸せになっている様を

見せられているわけです。「信じるビジョン」と「クリエイティブさ」を

大切にするように・・・と言われているような気がします。

 

 

 水星逆行は、己とのコミュニケーション(本心・正直に)が大切です。

 それから、価値観の相違も学ぶことになるでしょう。

 俯瞰で居ながら、適切な対応ができるようにしたいものですね。

 

 

 さてさて、今月は京都セッションありますね。

 お申し込みもネット上なので気をつけなければなりません。

 自分の意志をしっかりと明確にしておけば宇宙はきちんとどのような時でも采配を十分に与えてくれます。

 何事にも怖気づかず、自分を信じる事に努めましょう!

 

 

 

 

 

 


ご感想

 

ちなさん。お久しぶりでございます!

三年前にカウセリングして頂き有難う御座います
ちなさんに色々見ていただき、アドバイス頂きました。
あなたは、わかる方だから五感使ってごらん
とか、メッセージ的なものをちゃんと感じ取るようにとか、虫もメッセンジャーだから、感じ取ったねー とか、色々言って頂きました。


ちなさんにカウセリングして頂いた半年後、ある朝起きたら、
見につけていたネックレスがなぜか?途中から切れてました。
何だかイヤな予感がしました。
半年前にちなさんから、メッセージ的な事を感じとるように…
と言われていましたので、私は直ぐに乳がん検診へ行きました!


何故かと言いますと私の母が乳がんで他界してたからです
私的に自覚症状は何も無かったです!
ですが   、、、
乳がん発見されました!Σ(゚д゚lll、
早期発見ステージ1でした。治療も手術入院以外は、一人でこなせたので良かったです!


ちなさん。本当にありがとうございました。

あの時にちなさんに相談して本当に良かったです!


あと、その時に[フランス??に行っておいでー]と言われていましたので

ちなさんのブログで、フランス行ったのねーと思って、

私も来年こそ行くぞと  決心しました(≧∇≦)


刺激、有難うございます


お知らせ

 

 11月沖縄(名護市)での対面個人セッションはSOLD OUTしました。

 現時点で12月は未定でございます。

 

 今年最後の12月京都対面個人セッション決定しました。

 詳細は本日中にアップ致しますね。

 

 あっという間に年が明け2018年の喜びの年がやってきますね。

 クリアーな気持ちで冬至と新年をお迎えできますように、ブログも

張り切ってアップしていきますので直接お会い出来ない(と思っている人(笑))その場(ブログで)でエネルギーを受け取るも良しです。

  ダイレクトに変容されていく方々とは直でお会いできるので

 安心してこの調子で取り組んで行きたいと思います。

 

 皆がそれぞれ愛されています。

 自身に必要なことは日常のあちらこちらでも多くの学びとして

用意されているはずですから、視野を広げ面白可笑しく自分を変容させていきましょう!

 合言葉は「深刻ぶらない」(笑)です!

 

 

 では、今日も素晴らしい日になります!

 笑顔で参りましょう!

 

 

 

 

 

 

 


パリ2日目~帰国へ

 パリ2日目は旅の前に購入しておいた、「ミュージアム・パス」で

念願の美術館巡り!地球に歩き方のサイトで購入できるのでスケジュールが届かないうちに

それだけ用意していたもの(笑)

 一般の窓口では並ぶらしいし、団体ツアーでもごった返すらしい(笑)ので

事前購入でスムーズにIN!フリーパスなので途中抜けても何度も期間中は入場できます。

 

パレ・ロワイヤル、アンバリット、オルセ―美術館・からのルーブル美術館!

 

 

 ダビンチコードを思い出します。

 

 「サモトラケのニケ」ギリシャ勝利の神ニーケー

 多くのアジア人がモナリザと一緒に自撮りしてた。

 周りにも素晴らしい絵画あるよ。

 ほんとに素晴らしい本物でおなか一杯です。

 迷子になった人もいるし、一日では巡れません(2回目)

 日本の美術館や博物館のような厳戒体制ではなく、凄く真近で絵画や彫刻に

近づけるのが、驚きで美大の学生や小さな子供たちも本物を前にデッサンやお勉強をして

素晴らしい環境なんだな・・・と感動と羨ましさで一杯になりました。

 いろんな意味で体力気力を消耗します(笑)

 

 ルーブルの西側にあるチュイルリー公園でクロワッサンを食べながら休憩しつつ

パワー全開でつぎへ!

 サン・ルイ島から古本市を巡り、ノートルダムの素敵なステンドグラスにうっとりし

 

 2017年のパリ市バケットコンクール1位のお店

「Boulangerie  Brun  」へ。

 13区にあるお店なのですが、地元の人で一杯で観光客はあまり来ない場所です。

 バゲットもクロワッサンもパン・オ・ショコラもブリオッシュも素晴らしくうまいです。

 それにmadamやmademoiselleはエクレアやタルトをすさまじくご購入されていました。

ああ~滞在が少ないことを惜しむ私ですが次なる野望と課題として持ち帰ります。m(_ _"m)

  パンは持ち帰るには無理ですが、帰りのフライトで頂くとして・・

最後の夕飯を近くのカフェで取ることに・・・

赤ワインとシーザーサラダ・・・料も味も両半端ない旨しです。(-_-;)

このときやっと予報通りの大雨に・・・カフェから眺める雨のパリも素敵です。

天気にも出会いにも行けたことにも感謝感激の旅。

 

ル・コルビュジエもパサージュも蚤の市も、まだ行けてないところや

やりたいことを次の課題(笑)次のお楽しみとして取っておきたいと思います。

 

 パリジャンのエナジーを観察しながら、地方のフランスのエネルギーも

次回は五感で感じる予定です。

 

 

 フランスでは挨拶が基本。

日本ではお店の人が「いらっしゃいませ~」というだけで

お客さんからあいさつなんて(お客様は神様だから?)見かけません。

でも、フランスではお客様から「ボンジュール」とお店の方に笑顔でご挨拶が

あたりまえで、帰る時も「メルシー」を。

 挨拶からコミュニケーションが始まり、別れ際も笑顔で挨拶して帰ることが

知らない人でも当たり前。

恥ずかしいなんていうより、礼儀として日常から身についています。

 挨拶が無いと怪訝な表情を顕わにしますしね(笑)

 

ですから、フランスでは買い物をしようがしまいが「ボンジュール」「メルシー」は

基本中の基本です。師匠から聞いていましたが、全く本当のそうでした!

 

イギリスでは素敵なご婦人は必ず、「グッド・モーニング」など必ずgoodを意識してつけたり

雨が続いても「ラブリーデイ!」とlovelyをつける事で気持ちを晴れやかにしてくれる配慮が

あったり・・・・どこでもやはり人柄かもしれませんが、ポジティブにエネルギーを

切り替えることができる人は温かく美しいです。

 

 

 

 

 沖縄に帰って半袖で記事を書いている違和感も距離感も今は感じられませんが

「己を追求する」国に行けた感動は時間を追って深まるばかりです。

 

 

 明日からの対面個人セッションもふふふ^^で頑張りたいと思います。