予防も含まれる。

NO IMAGE

魂の進化や成長をしていると過去には戻れない感覚、

細かく言えば過去のエネルギーに戻りたくない感じを抱きます。

そして、進化や成長が根付く時には「過去の自分を他人のように感じたり、過去を思い出す時空間も離脱します。」

 

進化や成長は、乗り越えただけでなく「過去」と同じにならないように「予防することも獲得」していきます。

 

 

お分かりの通り大切なことは簡単ではありませんね。

 

 

同じパターンを繰り返すカルマゲームや変容や変化しないエネルギーに重さを感じ、

それに不随する行動パターン(悪しき習慣・エゴ)を避けるため

次の展開(予防)を自分のために学んでいきます。

 

 

 

自分に取り組んでいると、「同意できないエネルギー」とは境界線を保つ必要性も出てきます。

カルマゲームを繰り返す人や変容や変化をしない人とは距離を保つ必要も出てきます。

間合いと距離感の実践です。

 

エネルギーの明確化。

 

本当の自分への明確化も外へのエネルギーとして影響します。

まずは自分が自分をわかっている必要があります。

 

 

自分のことがよく分かるようになると、

ネガティブ行動パターンを繰り返したくないために、引きこもる人もいますが

これは前向きな進化ではありません。(これも優劣思考)

 

 

一人でいる方が楽な時も進化の途中では、単なる休憩時間。

英気を養い、自分を整えるための時間が大切なひとり時間です。

気持ちは後ろ向きではないはず。

ワクワクしながら整えを実行しているはず(笑)

 

予防は避けるのではなく、気づいているということ。

 

気づきは自分で起こるものです。

他人を気づかせようと躍起になるのは、支配とコントロールと人への執着。

 

 

成長や進化のために、

自分に取り組むためにも人との関わりは重要です。

そのためにここにいる訳です。

 

さてさて、時に学びの環境もアップデートした方がよいと思います。

過去のエネルギー環境、過去の人たちでは今の自分が見えませんからね。

よりライトアップしている処へ。

 

同じ問題を繰り返さないために避けることではなく、

自分の中にあるものを光を当てるだけです。

そこからどう生きたいかを何度となく見つめ直す作業を繰り返してください。

 

 

 

 

毎日が仕切り直しで毎日が面白く成長していますね。

 

 

自分を乗り越る方法、起因となるものに気を付けるために

どう過ごすかが5次元以上の暮らし方です。

それが予防策。

 

 

うまくいっているか?いっていないか?な~んて気になるときもありますが・・

 

外に出てみれば分かります。