次にやってくる新たなサイクル

次にやってくる新たなサイクル

 

この数か月、各個人の魂に合わせた「肉体・精神・感情・感傷」の激しい浄化が起こりました。

 

 「なんで私が!」とか「なぜ、わたしにこんなことが!」とか「なんで?!」とか

怒りや憤り、苦しみや悲しみの闇の中にいた人かと思います。

 

 実際の生活や日常、仕事、家族関係、友人関係、価値観や先入観などなどで

「ずれ」や「違和感」「葛藤」「距離感」も体験したのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

全ては必要な経験。

 

 

 

 

 

自己再構築のプロセスで半歩でも実践した人たちも、「出ない結果」に焦ったりしつつ、

土台を作り直すのだから「結果は今出ない」を時々確認もしていましたね。

 

去年9月からのトークイベントの「各次元のレッスン」と「状況判断」と「対応策(朝活など)」についてを

実践された皆さんも、これからやってくる新たなサイクル(約2021年~)のための準備期間であったと実感する日がやってきます。

 

 

 

全てはその日のための日々の積み重ねだったのです。(揺るぎない土台作り)

 

 

新しいサイクルとは、これまでに成長・進化した魂での完全な具現化・実践になります。

マインドや肉体を超えた、魂に沿った生き方の実践です。

自分の出来上がりを見るかもしれませんし、自ら飛躍するかもしれません。

個人のスピリテュアルな奇跡の経験と連続です。

 

 

 

 

 

この数年~十数年で「成長」をした人たちは、

今回の状況も「俯瞰」で対処できたのではないでしょうか?

昔の自分ではない、今の自分(成長)を発見したのではないでしょうか?

 

そして、新たな自分(サイクル)を発見しつつも安心と安定で今後を乗り切れる(楽しめる人生)を

手に入れたのだな!と実感したのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

まず両者にお伝えしたいことは、

ひとつでも半歩でも進んだことに「自らを褒めてください。」

貴方が思い描く「結果」は、ただの期待でしかありません。

 

 

 

 

 

大いなる光(存在)や宇宙の提示する「意図」や「愛」は、図ることが出来ない大きく深いものです。

 

 

 

 

 

 

 

ガイドや宇宙(多いなる存在)は、皆さんを褒め称えていますし

今後の新しいサイクルで「その結果を随時お見せする」と言っています。

 

あなたが自分を肯定したり、認めることで

あなたのミクロコスモス(小宇宙)とマクロコスモス(大宇宙)は強く繋がることができます。

本当の自分(真我・神我)・ガイドや神聖なスピリットたちとも深く(信頼)繋がる事になるのです。

 

 

 

 

ですが、自己否定が強く「自らを正当に評価できない」のであれば、

そのような色眼鏡やマインドで、目の前の光や愛を見えなくしてしまいます。

あなたがあなたを愛することが出来ないでいると、

宇宙大いなる存在のエネルギー・エッセンスと分断されてしまいます。

 

 

そして、いくら他者やガイドや大いなる存在に褒められても、

あなた自身があなたを認めることや本当の意味で自分を肯定しない限り、

根付かせることが出来ません。。

 

 

 

これが、「愛のグラウディング」「光のグラウディング」で「真のグラウディング」なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分を愛せること、それが「魂の自立」です。

 

 

光のエッセンス、新しいバージョンになるためには

「完了した古いもの」「相応しくなくなったもの」を

浄化と手放し(解放や強制離脱)することも神聖な計画のひとつ。

 

 

 

自分に起こったことが良くても悪くても、同じ成長のための経験でしかありません。

ポジティブでもネガティブでも、両方を「肯定」「認める」からやっとスタートラインなのです。

 

 

 

 

 

 

浄化やデトックスは、神聖なスペースを作ります。

皆さんは新たなサイクルに見合った、新たなエネルギーやエッセンスも同時に受けとりました。

 

 

 

 

 

 

自分を否定していると、それらすべても受け取ることが出来ませんね^^。

(無自覚でいることは、魂の活性化を損ないますね)

 

 

 

 

 

 

 

今年いっぱいは、このようなことがまだ起こる予定があります。

新しいステージやサイクルのために、

「ただ自分と向き合って、自分の人生を死ぬ気で考え決断」して下さい。

 

 

 

 

恐れは疑いや怒りを創造します。

皆さんは人生を幸福なものにするために、「今、生きている」のです。

怖がる必要はありません。

「存在」するだけで愛であり、愛されていることを忘れないでください。

 

 

愛の中でこれからの人生を歩む覚悟だけです。

 

 

 

 

 

恐れの中で隠れていないで、愛の人生をお互いに楽しみましょう!イエーイ!