キリスト体/キリスト意識

NO IMAGE

8次元はキリスト体(キリストの集合意識)で、神の意識とコネクトが強い次元で

神意識ともいわれています。

 

2017年と2018年のセッションでは前回のアドバイスの通り(導かれ)、

それぞれが神意識とつながる場所に出向き様々な体験をされた方が多くいました。

さらにその後のセッションや感想メールでも、その意識に繋がった体験とその後の流れを聞くことも

あり、本当に私自身も幸福な時間を共有することができ感動しました。

(2017と2018年は8次元エネルギーがあり、必要な方へセッションでお伝えしました。)

 

次元が上がっても、肉体をもって社会で暮らす上では3次元を生きる存在ですし

一度エネルギーが上がると「保持」することも次のレッスンとなります。

 

一度の経験で身につくものではありませんが、

つながるに相応しい自分になったことを認めることも大事なステップです。

 

 

8次元での経験を感覚的に覚えている人は、

どのように保持するかよりも、まずはその「感覚」と「意識」に目を向けて

その意識にあった日常を過ごしてほしいと思います。

 

キリスト体・キリスト意識のエネルギーは「許し」です。

そして、誠実さも大切な要素。

これを日常で実践しましょう。

 

 

ってな感じで・・・それとリンクしますが、

先日、ライラックとスイトピーの花束を頂きました。

 

忙しい日々の中、花束の良い香りに包まれ癒しと元気をもらってるな~なんてのんびりしていたら、

あ!と気が付いたのです。(遅!)

 

その花たちの色が全部「紫」色だったのです。

散歩中も買い物のときも、道すがら「紫」がしつこく目につくな~と思ったら、

「キリスト意識」のサイン。

 

そうやってこの記事を書くことを促されたのですが、(笑)

皆さんも何気に目についた(無意識に)紫の色は、キリスト意識とのつながりを思い出すサインであり、

私達は共にいる」というメッセージ。

ついつい、生活や時間に追われている自分にも「喝」でもあるし

気づきでもありました。

 

多様な次元の経験をすることも素敵なことです。

その感覚を根付かせて、そのように振る舞う同じモードでいるようにするとつながりも深くなっていきます。

 

貴方の中にあるモードの一部を大きく深くしたいのであれば、それに相応しい日常を過ごしましょう。

 

私個人は「時間」からの離脱に本格的に取り組みたいと思っています。^^

 

 

キリスト体の次元に触れた人たち、

セクシュアリティーの統合(女性性男性性の統合)を此の数年で体験された方は、

「紫」色を自然の中で目についたら、あの感覚を思い出してください。

 

共にいます。