祝福という区切り

祝福という区切り

 

おはようございます。

ちなです。

 

 

さてさて、冬至前で半分暗めの思考になっているか、

思考停止状態の方も多くなっています。

 

そして、夢の内容も過激だったりヘンテコな内容だったりしているかもしれませんし、

身体は寝たいのに、寝る寸前に思考がギンギンになって寝れないひともいるでしょう。

 

 

 

 

21日あたりを境にすっきりとする方もいるかもしれません。

 

逆に来年に持ち越す課題がじんわりと始まってしまう人もいます。

 

 

それ以上に

7〜8年、もしくは5〜6年も同じこと(悩み)から脱する事をしていない人は、

この先10年も気付くまでそのままでいます。

 

 

 

「それには付き合えない」

二極化はそこなんです。

 

 

魚座の時代の3次元は、「シェア」「救済」という元で集団のエネルギーは

カオス化していました。

 

人類は進化し、それに相応しい新たなルールが水瓶座時代のスタートになったのです。

「自立」「自律」を促すようになった水瓶座の時代に「自己確立」「自己再構築」はもとより、その先のステージを駆け足で進まれている方もいます。

 

そうじゃない人の差はどういうものか?

 

重いエネルギー

不幸面

話す言葉も行動もネガティブ

貧乏思考

攻撃性

魔人化

病むエネルギー(他者の肉体面や何かを破壊するエネルギー)

身近な人たちも幸せではない(攻撃したり、ジャッジをしている)

人が離れいく

・・・・・・

 

というのがくっきりと分かるようになっています。

 

 

 

私自身も自分のエネルギーの精査をしながら、次へと進みます。

自分らしく生きるというよりは、一般的だと言われた事ををやめて

元に戻る作業です。

 

セッションを受けて自分を生きている人たちは、同様のことを言いますね。^^

「元に戻った」

 

そこまでのプロセスは並じゃありませんでした。

でも、すっかり忘れています^^

そして、過去の思い出も何百年くらい前に感じるから不思議です。

中には、過去の自分が別人だったような〜と大笑いする方もいます。

 

実際の現実の生活(仕事の在り方・経済・暮らし方・住まい等の環境・・)に

表れています。(なにより幸福である)

 

本当に周りが認めるくらい「人が変わった」という体験を今世で成し遂げています。

 

 

 

 

2019年の冬至、

もしくは、

2019年の年末に 「この数年の自分に祝福」して差し上げてください!(必ずね!)

 

 

 

ブログを読んでくださっている全ての方々に、

わたしからも「祝福」をお送りします!

 

お互い、良くここまでやってきましたね!」むふふ^^

 

 

 

 

 

冒頭で書いた、不眠や思考停止状態は星の廻りで起こっていますので、

影響ある方は今週いっぱい、焦らずにのんびりと自分を感じながら対処してください。

「思考」に振り回されないレッスンですね^^

「身体」の声を聞きましょう!

 

 

 

 

今年ももうひと推し!

あああ〜良く頑張ったな〜(祝福)の準備をしましょう〜!