京都のトークイベントに参加された皆様へ

NO IMAGE

2月23日・24日のイベントの参加の皆様へ

メッセージがございます。

 

 

<23日・参加の皆様>

本当の自分を発見するチャンスになりました。

過去世やここにやってくるまでの真実を垣間見ることがあります。

(フラッシュバックだったり、白昼夢だったり・・)

 

チャネリングやリーディングや催眠療法のような、

他人を通して知るのではなく、

これまでの学びで得た知識だけではない、

歩んだ道のりのエネルギー

あなたを「見やすい」ようにしてきています。

 

落ち着いて自分を知る用意が整いました。

よく感じていくとわかるかもしれませんが、なんとなく自分の生まれる前の記憶が

蘇る感じと課題が分かる感覚。

 

「その為に来た」  です。

 

 

高次元の感覚なので、ドラティックには起こりませんね^^

しっくりと納得するような感覚です。

 

そこから新しい人生が始まるかもしれません。

もしくは、この時代や世界をじっくりと味わいたいと思うかもしれません。

 

正体を知った上で世界を見つめ直す、人生を見つめ直す。

 

そんな旅路となるでしょう。

 

そして中には偽の自分(エゴ的)の発見をしなくてはならない方もします。

世界のカラクリや次元のありようがが薄っすら分かるようになると、

エゴ的視点で見ると、人生を手に入れたような感覚を得てしまい「不満足」を味わっているはず。

物足りなさを気づかないようにしています。

自分の感覚を誤魔化しています。

 

 

本当を手に入れるには「苦しみ」を直視し、それが幻想であることを知らなければなりません。

 

ですが、エゴは巧妙に抵抗・見送りを無意識にさせます。

 

 

Happyとhealthyがキーワードです。

 

 

 

<24日・参加の皆様>

23日のメッセージと同様なことが起こります。

 

このメンバーは、もう一つ先の「癒し」のエネルギーに長い時間包まれるか、

「癒し」の能力や才能を開花させるかもしれません。

 

では、「何をすれば良いのでしょうか?」ということを考えるなら、

それは違うように思います。

 

「何をするか」より「どう在るか」がキーワードなのです。

 

 

イベントの終わりにお伝えしたことです。

 

自由というのは、きちんと自分にグラウディング出来ている人が獲得できるものです。

自分にグラウディング出来ている人は、自分の人生において「責任」「勇気」を持って

歩んできた人たちです。

 

「自分を愛する」ことのお勉強中の方もいますが、それもそのうち手に入れるでしょうから

わたしは24日の皆様に関して、全く心配をしていません。

 

自然な流れで次々と静かに、「確信」に変わる出来事がやってきます。

 

自分への確信が深まり、自ずとどう生きていくかも明確に確信的に創造されるでしょう。

 

 

何もしなければ、なにも起こらない。

 

そして、新たな交流とこれまでとは違ったコミュニケーションを実践していくと思います。

 

言葉の重みとエネルギーを宿す人たち

言葉によってエネルギーを変えるサイキックな面が出てくるかもしれませんね^^

 

 

 

イベントはしゃべっているだけではないので🙂、必要な調整と補給以外にも

人間の思考では考えられないエネルギーが働いています。

 

わたし自身もこのメッセージをこれからの為に参考にしていきたいと思いました。