真実を見つめる

NO IMAGE

逆行の最中、「内側と外側のコントラスト」がはっきりしています。

 

外側とは自分以外のすべて、内側とは自分の奥深くの真我。

 

自分の感じや感覚と微妙、もしくはだいぶギャップを知る経験を皆さんはしているかもしれません。

それを1月に終えた人たちもいますし、その方々は自分のスピードや再確認をしながら

「軌道修正期間」として位置づけしているかもしれませんね。

 

 

年々、日を追うごとに「真実」とそうでないもの

「本物」とそうでないもの

隠されたものでも、実は美しいものだったり、素晴らしい才能やエネルギーであったりと

 

明確に表面化されます。

それを気づいていなくても、無意識でも「明らかになる」のです。

 

その序章的なこの3月は「浄化」も大きく含んでいます。

 

イベントでの提案は、みなさんに大きな課題としても、確実に一歩一歩大事なものになります。

そして、成果も実感し自分におののいていくことでしょう。

 

これまでの成長とは違う、新たな次元への下準備。

 

 

そして、自己再構築で整えた部分でのリニューアルが始まりました。

そのままの「肉体」を受け入れて、思考せずに自分の意識でその肉体が変化します。

 

もはや、これまでとは違うので「肉体」という「形」から脱し愛でながらこの時代を生きる

大切な「鍵」となり、「扉」にもなる事を実感するでしょう。

 

コントロールしやすい肉体になりました。

 

 

真実を知る期間に、俯瞰で居れるように闇夜を抜けた人から

久々に「瞑想」「呼吸法」三昧をどうぞ、楽しまれてください。

 

 

小さな美しい声が聞こえてきます。

小さく染み入る声が聞こえてきます。

 

それがあなたを鼓舞させてくれるなら、ちょっと嬉しくしてください。

 

 

水星逆行は「己を知る」期間でもあります。

 

逆行が抜けるときも大きく変動いたしますので、その1週間は特に気分をリラックスさせて

「眺めておく」ようにしてくださいね。

眺めが自己肯定や自己確立にもつながるのです。

 

 

「ただ、眺めてください。」