停滞感やどうしたらいいか分からない方へ

NO IMAGE

去年から「停滞感」を多くの人の中に感じています。

「目覚めている人たち」はその停滞ぶりに驚愕しています。

 

「感覚麻痺」による「停滞感」

 

 

トークイベントでも突破口やヒントにしたいと申し込まれている方も多くいましたし、

参加した人たちから勧められて申し込んだ方もいました。

 

 

この7~8年、変容した人たちは今現在の状況を俯瞰で見て驚いています。

これほどまでに「違い」ということを確認するかのような出来事を経験しています。

 

価値観の差というより、魂の感覚の違い。

 

もっと、厳しく言えば「心」を亡くした状態に似ています。

 

 

 

3次元を抜けて変化したということは、「悩みらしい悩みはなくなります。」

次に段階へと移行するには、「心」や「感覚を取り戻す」必要があります。

 

 

ここから抜けるためにも、高次元のエネルギーに触れる必要があると思います。

停滞感から抜けた人たちは、私のイベントを通して交流が盛んになりました。^^

そのためのイベントでもあるのですが、突破口はたくさんあります。

 

 

私はイベントやセッションをしていますが、お会いした皆さんはエネルギーバランスを取り戻し

「我に返る」ようになっています。

必要なら一歩踏み出せばいいのです。

 

これまでセッションをして変化を招き入れた人は、「動く」「行動」することが出来ているはずです。

「言われて動くのではなく」「言われないと動けないわけではないはずです。」

 

 

「停滞感」の訳は、『慣れ』です。

ワンパターンになって「変化」を促されている状態。

それを気づいて感じているほど、もやもやしているはず。

 

あなたが一歩踏み出すことがレッスンなのです。

 

 

停滞感やどうしていいか分からない人は、「自分のエネルギーに風穴を開けてください。」

何かが起きるのを待つより、思い切って一歩踏み出すことで弾みが付きます。

その経験をしてください、これからも停滞感は続くかもしれません。

その突破口を経験していくと、さらに次へのステップがやってきます。

 

何もしないということは、何も起こらないということです。

停滞感はそのループです。

 

 

下記も参考に模索してみてください。(は効果ありです)

未知のものに挑戦する(抵抗している何かを知るとより深く進化します)

 ・いつもと同じをやめてみる(寄り道、道草、通勤通学の帰り道のルートを変える)

 ・大体的な模様替え

・見る景色を変えてみる(高いところからの眺めなど)

・散歩(自然の中で深呼吸したり、バイブレーションを変える)

・進化している人と過ごす時間を作る

神聖なエネルギー高次元に人やエネルギーに会う・触れる。

 ・マッサージを受ける

・お風呂やサウナでデトックス

断捨離